仮想通貨FXでMT4が使える海外取引所まとめ!メリット・使い方を解説

【期間限定】口座開設ボーナス増額中!

FXGTの15,000円の口座開設ボーナスキャンペーン

FXGTは、1,000倍のレバレッジで仮想通貨を取引できる唯一の取引所。そんなFXGTでは、2月29日までの期間限定で口座開設ボーナスが15,000円に増額されています

通常は3,000円なので、ボーナスだけで取引を始めたい方は今がチャンス!

ぜひこの機会に口座開設をしてボーナスを受け取っておきましょう。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

MT4について、以下のような疑問をお持ちではありませんか?

  • 「仮想通貨FXでMT4は使える?」
  • 「そもそもMT4ってなに?」
  • 「MT4が使えるオススメの仮想通貨取引所は?」

MT4は仮想通貨の取引が行えるプラットフォームで、シンプルでありながら多彩な分析が可能です。

ただし、国内の取引所では、MT4の使用はできないため、MT4で取引したい場合は海外の取引所を利用しなければなりません。

とはいえ、海外の取引所には悪徳な取引所も存在するため、信頼性の高い取引所を利用することが重要です。

八木状介
この記事では、MT4で仮想通貨取引をするために必要なことをまとめています。

おすすめ仮想通貨取引所も記事中で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

MT4対応のおすすめ仮想通貨取引所

取引所XMTradingXMロゴBybitBybitロゴ
最大レバレッジ500倍100倍
通貨ペア数31通貨ペア300種類以上
金融ライセンスセーシェル (FSA)
モーリシャス (FSC)
ドバイ(VARA)
ボーナス13,000円の口座開設ボーナス
最大150万円の入金ボーナス
取引ボーナス
最大20 USDTのウェルカムギフト
最大5000 USDTがもらえる入金応援際
最大1025 USDT 紹介プログラム
取引手数料無料あり
日本語対応
サポート体制メール
ライブチャット
メール
ライブチャット
公式サイト口座開設はこちら口座開設はこちら

関連:【2024年2月】仮想通貨FXの入金・口座開設ボーナスキャンペーン最新情報

仮想通貨FXのMT4(メタトレーダー4)とは?

メタトレーダー4(MetaTrader4/MT4)は、2005年にリリースされた取引プラットフォーム。

MT4はロシアのメタクオーツ社により開発されたツールですが、シンプルな操作性を備える一方で、多彩な分析とカスタマイズ性の高さから、全世界のトレーダーが長年愛用し続けてきました。

MT4のカスタムインジケーターの種類はとても多く、「MetaQuotes Ltd」が運営する公式サイトからダウンロード可能な無料カスタムインジケーターの数は1,500以上にものぼります。

デフォルトでも50種類を超すインジケーターの利用ができますが、有料版も合わせると実に8,000超のカスタムインジケーターの利用が可能です。

以上のような理由から、MT4はテクニカルトレーダーには欠かせないツールともいえるでしょう。

仮想通貨FXでMT4を使用するメリット

仮想通貨FXでMT4を使用するメリットを6つ紹介していきます。

では、仮想通貨FXでMT4を使用するメリットについて確認していきましょう。

柔軟なチャート分析が行える

仮想通貨FXでMT4を使えば、柔軟なチャート分析が行えます。

というのも、MT4なら豊富なインジケーターを元にチャート分析が行えるからです。

チャートは価格推移をグラフ化したもので、チャート分析とは価格推移を分析することを意味します。

そして、価格の動きは、大きく以下の2種類に分類できます。

  • 一定の価格の間を往復する「レンジ」の動き
  • 価格が安値と高値を切り上げながら上昇する上昇「トレンド」の動き
    (または、反対に高値と安値を切りさげながら下降する下降トレンドの動き)

このように価格の動きは大きく分類すると、「レンジ」と「トレンド」の2種類に分けられます。

MT4には双方の動きに対応したインジケーターがあるため、相場状況に合わせて柔軟にチャート分析が行えますよ。

EAを使って自動売買できる

MT4では裁量トレードだけでなく、EAを使った自動売買も行えます。

EAとは、Expert Adviserの略で自動売買プログラムのこと。

EAを利用すればプログラムされた取引が自動で行われるので、初心者でも一貫したトレードが可能です。

初心者の感覚に基づいたトレードや感情的なトレードを排除できるため、余計な損失を減らすこともできるでしょう。

また、裁量トレードとは違い、チャート監視を四六時中行う必要がないというメリットもあります。

MT4はスマホアプリに対応

MT4はパソコンだけでなく、スマホアプリにも対応しています。

スマホ上でチャートおよびインジケーターの表示ができるのはもちろん、トレンドラインや水平線の描画も可能です。

直感的に操作可能なので、初めてMT4を利用する場合でも問題なくトレードが行えますよ。

スマホアプリとはいえ、パソコン版MT4と比較しても遜色ないレベルでMT4の利用ができるのは大きなメリットだといえるでしょう。

ただし、スマホ画面サイズによる制約などもあり、一部機能の利用ができないため、しっかりとした分析を行いたい場合はパソコン版MT4を利用してください。

50種類以上のインジケーターが使用可能

MT4には合計50種類以上のデフォルトインジケーターが初めから内蔵されています。

特殊なチャート分析を行う場合、有料・無料版を含め8,000超のカスタムインジケーターの利用も可能です。

ただし、インジケーターはある程度理解できるものから利用したほうが良いでしょう。

そもそもインジケーターは売買タイミングを計るための基準として利用するものです。

したがって、全く理解できないインジケーターを利用したとしても、インジケーターの発するサインを受け取ることができず、無用の長物となりかねません。

無料でMT4が使用可能

MT4は無料で全機能の利用が可能です。

余程特殊なチャート分析を行う場合でない限り、デフォルトインジケーターだけも十分な分析が行えます。

また、EAも無料で提供されているものを利用すれば、料金は発生しません。

MT4の導入も簡単で、ダウンロードしたファイルをインストールするだけです。

MT4を使ったことがないのであれば、1度は使用してみることをおすすめします。

MT4の使用が初めての方でも操作方法はシンプルなので、基本的な機能だけでトレードするのであれば、当記事を参照するだけで問題なく利用できるでしょう。

MT4がデモ口座でも使える

MT4はデモ口座でも使えるため、すぐにでも使用可能です。

デモ口座であれば、簡単な手続きだけでMT4の操作性などを体験できます。

一般的に海外取引所のデモ口座を開設するために必要となるものは、氏名やメールアドレスなどの情報のみ。

また、デモ口座で利用するのは仮想資金なので、ノーリスクでの取引が行えますよ。

仮想資金でもリアル口座と同様のスペックとリアルタイムレートでの取引ができるため、自己資金ゼロでも実際の取引環境を体験することが可能だといえるでしょう。

仮想通貨・ビットコインFXでMT4を使用すべきな人

仮想通貨・ビットコインFXでMT4を使用すべき人の特徴を2つ紹介していきます。

  • チャートを自分仕様にカスタマイズしたい人
  • レバレッジをかけて短期投資したい人

では、仮想通貨・ビットコインFXでMT4を使用すべき人について確認していきましょう。

チャートを自分仕様にカスタマイズしたい人

チャートを自分仕様にカスタマイズしたいは、MT4が最適だといえます。

MT4は、トレードスタイルによってレイアウトを変更することも可能です。

例えば、スキャルピングがメインの方であれば複数銘柄の短期足を表示させ、エントリータイミングを計ることができます。

また、複数チャートの監視を行えば、各銘柄の相関関係に気づけたりもするでしょう。

さらに、特定銘柄の様々な時間足を並べて監視することで、同一銘柄であっても時間足ごとに方向性が違うことに気づくことも。

このように、チャートを自分好みにカスタマイズすることで、トレード上達のためのあらたな発見が促される可能性が高くなります。

レバレッジをかけて短期投資したい人

MT4は、レバレッジをかけて短期投資したい人にもおすすめです。

というのも、MT4ではチャート分析を含むトレードの一連の流れをMT4のみで完結させることができます。

なお、短期トレードの値幅は小さいため、エントリー、イグジットのタイミングを逃すと損益に大きな影響を及ぼすことも。

そんな中、MT4を導入している取引所であれば、MT4から直接注文ができるため、迅速なトレードが可能です。

したがって、短期投資をしたい人であれば、MT4を採用している海外取引所でトレードを始めると良いでしょう。

関連:海外仮想通貨FX(ビットコインFX)の最大レバレッジ比較!おすすめの取引所も解説

MT4が使えるおすすめの仮想通貨海外取引所

MT4が使えるおすすめ仮想通貨海外取引所を2つ紹介します。

  • おすすめの仮想通貨取引所①:XMTrading
  • おすすめの仮想通貨取引所②:Bybit

では、MT4が使えるおすすめの仮想通貨海外取引所について確認していきましょう。

おすすめの仮想通貨取引所①:XMTrading

最大レバレッジ500倍
通貨ペア数31通貨ペア
金融ライセンスTradexfin Limited:セーシェル (FSA)
Fintrade Limited:モーリシャス (FSC)
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
取引ボーナス
取引手数料無料
日本語対応
サポート体制メール
ライブチャット

XMTradingは海外FX業者として、日本でも高い知名度と人気があります。

もちろん仮想通貨取引も可能で、最大レバレッジ500倍と比較的高いレバレッジでのトレードが可能です。

高レバレッジ取引でリスクの高い取引を行ったとしても、XMTradingならゼロカットシステムを採用しているため、最大リスクを口座残高に限定させることができますよ。

また、取引手数料は無料、仮想通貨の全銘柄スワップフリーなので、コストを抑えたトレードが可能です。

さらに、XMは取引環境だけでなく、高い安全性も備えています。

金融ライセンスの取得はもちろん、日本人スタッフによる高品質なサポートが受けられるため、安心して取引できるといえるでしょう。

なお、サポートは、メール、ライブチャットに対応しているため、迅速なサポートが受けられます。

おすすめの仮想通貨取引所②:Bybit

最大レバレッジ100倍
通貨ペア数300種類以上
金融ライセンスドバイ(VARA)
ボーナス最大20 USDTのウェルカムギフト
最大5000 USDTがもらえる入金応援際
最大1025 USDT 紹介プログラム
取引手数料あり※別表参照
日本語対応
サポート体制メール
ライブチャット
メイカー手数料(指値注文)テイカー手数料(成行注文)
デリバティブ手数料:0.01%デリバティブ手数料:0.06%
現物手数料:0.10%現物手数料:0.10%

Bybitは豊富なボーナスキャンペーンを実施する仮想通貨取引所で、仮想通貨のデリバティブ取引量は、Binanceに次いで世界第2位です。

また、Bybitの最大レバレッジは100倍ですが、ゼロカットシステムを採用しているため、最大リスクを口座残高に限定させることができます。

一方で、Bybitならレバレッジをかけない現物取引もできるため、リスクを抑えたトレードも可能です。ただし、取引手数料がかかる点には注意してください。

とはいえ、口座開設の簡便さや取引の安定性の高さから、口座開設に迷っている場合は、Bybitを選択しておけば問題ないでしょう。

海外の仮想通貨取引所が初めての方でも、日本語サポート体制が整ったBybitなら安心して取引に集中できますよ。

\3万USDTの入金ボーナス貰える!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

関連:Bybit(バイビット)のMT4口座の開設方法から入金・トレード方法を徹底解説

仮想通貨取引におすすめの取引所ランキングを知りたい方は「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選」をご覧ください。

MT4の使い方

MT4の操作方法を解説していきます。

スマホアプリでのMT4の使い方を見ていきましょう。

では、MT4の使い方について確認していきましょう。

チャートの表示方法

スマホアプリでMT4チャートを表示させる方法は、以下の手順で行います。

仮想通貨のMT4の使い方①

  1. 銘柄一覧からチャート表示させたい通貨ペアをタップします。
  2. メニューウインドウが表示されるので「チャート」をタップします。

以上の手順でMT4チャートを表示させることができます。

仮想通貨銘柄の注文方法

仮想通貨銘柄の注文方法は、以下の手順で行います。

仮想通貨のMT4の使い方②

  1. 注文方法を選択します。
    注文方法には、「成行注文」の他に以下の注文方法があります。
    Buy Limit:買い指値注文
    Sell Limit:売り指値注文
    Buy Stop:買い逆指値注文
    Sell Stop:売り逆指値注文
    注文方法を変更するには「成行注文」をタップしメニューから選択します。
  2. 数量の調整を行います。
    「-0.1」「-0.01」をタップすると、それぞれの値だけ注文数量がマイナスされます。
    「+0.1」「+0.01」をタップすると、それぞれの値だけ注文数量がプラスされます。
    真ん中の数量をタップすると、直接数量の入力が行えます。
  3. 逆指値の設定ができます。
  4. 利益を確定させる価格の設定ができます。
  5. 「成行売り」か「成行買い」のどちらかをタップすると発注が行えます。

カスタマイズ方法

MT4チャートをカスタマイズするには、以下のアイコンをタップします。

仮想通貨のMT4の使い方③

  1. 時間足の変更ができます。
  2. 十字カーソルで縦軸に「価格」や「インジケーターの数値」が表示され、横軸には「時間」が表示されます。
  3. メインウインドウとインジケーターウインドウに表示させるインジケーターの選択ができます。
    基本的にチャートウインドウに表示できるのは、チャートに表示可能なMA(移動平均線)などです。
    チャートに表示できないインジケーターは、インジケーターウインドウに表示されます。
  4. 描画機能が使えます。描画できるのは、主に以下のラインです。
    水平線や垂直線
    トレンドライン
    他にも、フィボナッチリトレースメント、エリオット推進波、エリオット修正波などのラインも引くことができます。

仮想通貨FXのMT4における注意点

仮想通貨FXでMT4を使用する際は、以下の点に注意が必要です。

それぞれの注意点を詳しく解説していきます。

機能が多く初心者には不向き

MT4には機能が多く、初心者には不向きなので注意しましょう。

MT4に搭載されているインジケーターや描画機能はチャート分析を行う上でとても有用なツールです。

しかし、理解せずに使用するとトレードをする際の迷いの原因になってしまいます。

また、MT4では多彩な注文方法でのトレードができるため、安易にいろいろな注文方法に手を出すと、予想外の結果を招くことにもなりかねません。

したがって、まずは基本的な操作や注文方法だけでトレードしたほうが良いでしょう。

ただし、MT4は設計がシンプルで感覚的にも使用できるため、基本的な機能であれば、初心者でも問題なく利用できますよ。

海外の仮想通貨取引所でないと利用できない

MT4は国内の仮想通貨取引所では利用できません。

MT4で仮想通貨取引をしたい場合、海外の仮想通貨取引所を選択する必要があります。

なお、記事中でご紹介した「XMTrading」や「Bybit」であれば、日本語のサポート体制が充実しているので、安心して取引が行えます。

また、公式サイトは自然な日本語で書かれているため、ちょっとした疑問点であれば公式サイト上で解決可能です。

ちなみに、海外の仮想通貨取引所について知りたい方は、以下の記事をあわせてご覧ください。

関連:仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選!

情報収集には向いていない

MT4は、情報収集には向いていないので注意しましょう。

MT4はチャート分析・自由なレイアウト・迅速な注文などの機能が充実している反面、情報収集ツールとしての利用にはあまり向きません。

とはいえ、情報の集めすぎにも注意が必要です。情報を集めすぎれば矛盾するような情報も出てきます。

せっかくMT4でチャート分析を行い、トレード計画を立てたのに、情報過多によりトレードの実行を躊躇してしまうような事態に陥るのは避けるだといえるでしょう。

したがって、情報収集するのであれば、情報の集めすぎに気をつけてください。

仮想通貨・ビットコインFXのMT4に関連するよくある質問

仮想通貨・ビットコインFXのMT4に関する以下の質問に回答していきます。

では、仮想通貨・ビットコインFXのMT4に関連するよくある質問について確認していきましょう。

仮想通貨のMT4ってなに?
MT4はチャート分析と取引が行えるプラットフォームです。

インジケーターやEAなどで、取引を強力にサポートしてくれます。

基本的に無料ですべての機能の利用が可能です。

仮想通貨FXでMT4は使用できる?
海外取引所であれば、仮想通貨FXの取引も可能です。

ただし、2024年2月時点で、国内取引所でMT4を利用した仮想通貨FX取引はできません。

したがって、MT4で仮想通貨FX取引をする場合は、海外取引所を利用することになります。

MT4とMT5の違いは?
MT4とMT5の主な違いは、性能や機能です。

また、普及率の違いからカスタムインジケーター、EAの種類にも違いがあります。

そもそも、MT5はMT4の後継機として開発されたため、MT5の方が高性能、多機能であるのは自然なことです。

ただ、MT4の方が普及率が高いため、カスタムインジケーターやEAの種類が豊富にあります。

MT4はどこからダウンロードできる?
MT4は海外取引所の公式サイト上でダウンロード可能です。

基本的にどこの取引所でも無料でMT4のダウンロードができるため、使ってみたい取引所があるのであれば、まずは公式サイトを参照してみると良いでしょう。

MT4はスマホアプリやタブレットでも使える?
MT4はスマホアプリやタブレットでも使えます。

近年ではMT4のスマホアプリでも、かなり精度の高い分析ができるため、試してみることをおすすめします。

MT4のスマホアプリはApp StoreやGoogle Playからダウンロード可能です。

まとめ

MT4は基本的に無料で利用可能です。

50種類以上のインジケーターが標準装備されているうえに、EAによる自動売買にも対応しています。

ただし、MT4は国内取引所では利用できません。

仮想通貨取引でMT4を利用したい場合、海外取引所を利用しましょう。

なお、海外取引所なら、国内取引所ではできないような高レバレッジでの取引が可能です。

また、海外ではゼロカットシステムが採用されているため、追証が発生しません。

高レバレッジ取引で、大きな損失が発生したとしても、ゼロカットシステムにより、口座残高以上の損失は海外取引所が補填してくれます。

そんな海外取引所の中でもおすすめなのは、「XMTrading」と「Bybit」。

特にXMTradingでは入金することなく、すぐに取引に利用できる「13,000円」の口座開設ボーナスがあります。

加えて、XMTradingでは、今まで一度も出金拒否といったトラブルがないため、安心して取引が行えますよ。

「仮想通貨取引でMT4を使いたいけど、どの取引所が良いか分からない」といった方は、XMTradingを利用するのがおすすめです。

まずは13,000円の口座開設ボーナスを使って、入金なしで取引をお試ししてみましょう。

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。