FXGTの出金方法を解説!手数料・ルール・着金できないときの対処法

この記事ではFXGT.com(以下、FXGT)の出金方法についてわかりやすく解説していきます。

FXGTはボーナスが充実しているため、「FXは初心者だけど、ボーナスに惹かれてFXGTでの取引を始めた」という人もいるかもしれません。

取引を始めるにあたって、出金方法がよくわからなくて困っているという人がいれば、ぜひこの記事を読んでみてください。

FXGTの出金方法について、特に以下の内容をまとめました。

  • FXGTの出金・手数料の特徴
  • おすすめ出金方法の手順
  • 出金時間などの評判まとめ
  • FXGTの出金に関するQ&A

これらを押さえておくと、FXGTへの理解が一歩深まるでしょう。

ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

【期間限定】口座開設ボーナス増額中!

FXGTの15,000円の口座開設ボーナスキャンペーン

FXGTは、1,000倍のレバレッジで仮想通貨を取引できる唯一の取引所。そんなFXGTでは、2月29日までの期間限定で口座開設ボーナスが15,000円に増額されています

通常は3,000円なので、ボーナスだけで取引を始めたい方は今がチャンス!

ぜひこの機会に口座開設をしてボーナスを受け取っておきましょう。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

FXGT(エフエックスジーティー)の出金・手数料の特徴

まずはFXGTの出金方法と手数料を紹介していきます。FXGTで取り扱っている出金方法は下記の5点です。

  • 仮想通貨出金
  • BitWallet出金
  • 銀行送金
  • STICPAY出金
  • クレジットカード出金

それぞれの出金方法概要を表でまとめました。

【仮想通貨出金】

仮想通貨通貨最低出金額反映時間手数料
ビットコインBTC0.000148時間以内なし
イーサリアムETH0.0548時間以内なし
リップルXRP2548時間以内なし
カルダノADA0.000148時間以内なし
テザーUSDT (OMNI/ERC20)2548時間以内なし

【BitWallet出金】

Bitwallet通貨最低出金額反映時間手数料
bitwalletEUR,USD,JPY10USD,10EUR,1000JPY48時間以内なし

【銀行出金】

銀行送金通貨最低出金額反映時間手数料
銀行送金(即時反映)JPY10000JPY5営業日前後なし
銀行送金JPY10000JPY5営業日前後あり

【STICPAY出金】

STICPAY通貨最低出金額反映時間手数料
STICPAYEUR,USD,JPY10USD,10EUR,1000JPY48時間以内なし

【クレジットカード出金】

クレジットカード通貨最低出金額反映時間手数料
Master CardEUR,USD,JPY50USD,50EUR,5000JPY2営業日なし
JCB CardEUR,USD,JPY10USD, 10,EUR,1000JPY2営業日なし
VISAJPY5000 JPY2営業日なし
Diners Club InternationalJPY5000 JPY2営業日なし
American ExpressJPY5000 JPY2営業日なし

このなかでおすすめの出金方法は仮想通貨とBitWalleによる出金です。続けて解説していきます。

FXGTでおすすめの出金方法は仮想通貨とBitWallet

FXGTには様々な出金方法がありますが、おすすめの出金方法は仮想通貨とBitWalletによる出金です。この2点の出金方法のメリットとおすすめする人をご紹介します。

【仮想通貨出金】

仮想通貨を持っている人は、FXGTの出金も仮想通貨で行うことをおすすめします。対応通貨も豊富に用意されており、ビットコイン、イーサリアム、リップル、カルダノ、テザーに対応しています。

仮想通貨はボラティリティーが高いため、高騰時であればFXGTに入れていた法定通貨を仮想通貨に変えておいた方がお得になるケースもあります。

おすすめしたい人は以下のような人です。

  • ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を持っている人
  • 銀行の営業時間外に入金したい人
  • 手数料を抑えたい人

【BitWallet出金】

海外FX業者による採用が徐々に進んできているオンラインウォレット「Bitwallet」ですが、このウォレットを使うことによって出金の手間が大きく削減されます。

Bitwalletで入金をしていなくても、このウォレットは出金のみにも対応しています。つまり、FXGTで得た利益を自由にBitwalletで出金できるということです。これにより、海外銀行を経由させることによる手数料が節約できます。

おすすめしたい人は以下のような人です。

  • 出金方法を一本化させたい人
  • 手数料を抑えたい人

FXGTの出金手数料

各出金方法による手数料は下記の表のとおりです。

クレジットカード手数料
Master Cardなし
JCB Cardなし
VISAなし
Diners Club Internationalなし
American Expressなし
仮想通貨手数料
ビットコインなし
イーサリアムなし
リップルなし
カルダノなし
テザーなし
Bitwallet手数料
bitwalletなし
STICPAY手数料
STICPAYなし
銀行送金手数料
銀行送金(即時決済)なし
銀行送金あり

基本的にほとんどの出金方法で手数料はかかりません。銀行送金のみ手数料が発生します。

口座開設ボーナスで得た利益も出金できる

FXGTは、新規登録をした上でアカウント認証とMT5口座開設を完了すると、証拠金として使用できる3,000円が付与される口座開設ボーナスを実施しています。この口座開設ボーナスをトレードで使用して利益を出した場合には、その利益分は出金することが可能です。

しかし、開設によって得たボーナスそのものは出金できません。この点には注意をしておきましょう。

【おすすめ】BitWallet出金の特徴と手順

BitWalletは入出金などの資金管理を業者に代わって代行するサービスであり、FX業者によって採用が進んでいます。BitWalletのアカウントが一つあれば、複数FX業者の口座管理が容易になるため、ユーザーにも認知が広がっています。

FXGTの場合には出金手数料もかからないため、ぜひアカウントを作っておくことをおすすめします。

公式ホームページから出金を進める

FXGT公式ホームページにアクセスし、ダッシュボードの「アクション」から「出金」を選びます。

FXGT(エフエックスジーティー)の出金でBitWalletを使うにはまずダッシュボードの出金を選ぶ
または、FXGTの「入金&出金」ページから出金したい方法を選び、出金先から「bitwallet」を選びます。

FXGT(エフエックスジーティー)の「入金&出金」ページにて「bitwallet」を選ぶ

出金する額を決めてセキュリティコードを入力

その後に、bitwalletで出金する額を入力し、規約にすべて同意。同意をすると登録したメールアドレスにセキュリティコードが送られてくるので、そのコードを画面から入力すると出金申請は完了です。

仮想通貨出金の特徴と手順

続けて仮想通貨で入金をする場合の特徴と手順を解説していきます。

出金可能な仮想通貨は、BTC / ETH / XRP / ADA / USDTの5種類です。

ビットコインだけでなく、イーサリアムやリップルなどメジャー通貨にも対応しているため、幅広く出金を進めていけるでしょう。

仮想通貨による取引を積極的に行っている人は、利便性や手数料の観点からも仮想通貨出金をおすすめします。

公式ホームページから出金を進める

bitwallet の出金時と同じくFXGT公式ホームページにアクセスし、ダッシュボードの「アクション」から「出金」を選びます。

FXGT(エフエックスジーティー)の出金を仮想通貨で行うにはまずダッシュボードで「出金」を選ぶ
または、FXGTの「入金&出金」ページから出金したい方法を選び、出金先から任意の仮想通貨を選びます。

FXGT(エフエックスジーティー)から出金したい仮想通貨を選ぶ

出金する額を決めてセキュリティコードを入力

この後もbitwalletによる出金と大きく手順は変わりません。仮想通貨の種類を決めたら、出勤したい額を入力し、表示される規約にすべて同意をします。

そうすると登録したメールアドレスにセキュリティコードが送られてくるので、そのコードを画面から入力。これで仮想通貨による出金申請は完了です。

FXGTは出金拒否される?出金時間・トラブルなどの評判

海外の大手FX業者であるFXGTですが、良い点も悪い点も含めて様々な評判が出ています。

特に気になるであろう出金に要する時間やトラブルに関する点について、FXGTを使っている人の評判や口コミをここでは紹介していきます。
※SNSやネットで語られていた内容です。

出金拒否やエラーは起こっている?

海外業者ということもあり、出金拒否やエラーも心配されるFXGTですが、ネット上で一部「出金拒否された」との声も上がっています。

しかし、実際にどのような経緯で出金拒否となったかについてFXGTは明らかにしていません。「普通に規約違反したのでは?」といった反論も挙げられているので、”経緯に関わらず規約違反をすると出金停止となる”事例の一部として抑えておきましょう。

出金リクエストの処理速度は迅速

FXGTで出金リクエストをした場合の処理は、基本的に素早く行われています。この出金処理はサポート営業時間内で随時行われているようです。SNSでほぼ原文そのままにて口コミをご紹介いたします。

また、出金の処理速度が遅くなったとしても、1営業日あれば着金するといった口コミをありました。

現在のところ、おおむねFXGTの処理速度にユーザーは満足しているようです。

FXGTの出金に関するQ&A

ここでは、FXGTの出金に関してよく挙げられる疑問などをQ&A方式にて2点解説していきます。その内容は下記の通りです。

  • 出金手続き後に着金までの時間はどのくらい?
  • トランザクション履歴の確認方法は?

疑問や不明な点をなくしていき、FXGTの出金に関する理解を深めていきましょう。それでは見ていきます。

出金手続き後に着金までの時間はどのくらい?
出金に要する時間は、基本的に48時間以内~2営業日です。しかし、銀行出金の場合には5営業日前後かかる点には注意が必要です。また、FXGT公式は仮想通貨を利用する場合についてホームページに以下のように記載しています。

暗号通貨の入金・出金において、それぞれの暗号通貨ブロックチェーンネットワークの混雑状態により、反映まで時間を要する場合があります。

しかし、基本的にFXGTでの出金処理はすばやく行われているようです。少し反映に時間がかかっている場合でも、落ち着いて対応を待ちましょう。

 

トランザクション履歴の確認方法は?

FXGTではそれぞれの処理が正常に完了すると、マイページから入金・出金・資金移動の確認ができます。

FXGT公式サイトから随時確認するようにしましょう。

FXGT入金方法のまとめ

この記事ではFXGTでの取引が気になっている方向けに、出金についての概要を解説してきました。

FXGTは、大手海外FX業者としてユーザー数を伸ばしており、日本でも利用する人が確実に増えつつあります。出金には手数料もかからず、様々な方法に対応しているので非常に使いやすい点が特徴となっています。

ぜひこの記事を参考にしてFXGTでの出金方法を理解し、快適に取引を進める助けとしてください。

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。