FXGTの評判・口コミまとめ!安全性やメリット・デメリットを徹底解説

【期間限定】口座開設ボーナス増額中!

FXGTの15,000円の口座開設ボーナスキャンペーン

FXGTは、1,000倍のレバレッジで仮想通貨を取引できる唯一の取引所。そんなFXGTでは、2月29日までの期間限定で口座開設ボーナスが15,000円に増額されています

通常は3,000円なので、ボーナスだけで取引を始めたい方は今がチャンス!

ぜひこの機会に口座開設をしてボーナスを受け取っておきましょう。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

FXGT.comはハイレバレッジと豪華なボーナス、仮想通貨の取引環境の良さが評判の海外取引所です。

2019年設立、新進気鋭のFXGTは、日本人ユーザーからの評判もうなぎ上り

今回は、そんなFXGTの評判・口コミを徹底検証します。

FXGTの良い評判、悪い評判を、トレードスペック・ボーナスキャンペーン・スプレッドなど、様々な角度から総まとめ!

この記事を読めば、評判・口コミからメリット・デメリット・口座開設方法に至るまで、FXGTのすべてが分かるようになるでしょう。

これからFXGTで仮想通貨取引を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)
目次
  1. FXGT.comとは
  2. FXGTの評判・口コミ
  3. FXGTの信頼性・安全性
  4. FXGTのトレードスペック
  5. FXGTのボーナス・キャンペーン
  6. FXGTのメリット
  7. FXGTのデメリット
  8. FXGTの口座開設手順
  9. FXGTの注意点
  10. FXGTの評判・口コミに関するQ&A
  11. まとめ/FXGTの評判・口コミ

FXGT.comとは

FXGT.comとは?

FXGT.comは2019年12月に設立海外FX業者です。

ハイレバレッジや豪華ボーナスが評判となって、人気急上昇中のFXGTでは、為替FXだけでなく仮想通貨にも注力。

仮想通貨も最大レバレッジ1000倍で取引可能です。

FXGTには、仮想通貨業界トップレベルのスプレッドの狭さ、スワップフリーなど、仮想通貨取引においても抜群の環境が整っています。

では、FXGTの基本情報・設立情報から見ていきましょう!

FXGTの基本情報

設立2019年12月
登録住所セーシェル共和国
金融ライセンスセーシェル金融ライセンス(FSA)
口座タイプスタンダード+口座
ECN口座
Cryptomax口座
プロ口座
ミニ口座
最大レバレッジ1000倍
取扱商品仮想通貨:40通貨ペア
シンセティック仮想通貨:9通貨ペア
DeFiトークン:9通貨ペア
NFT:5通貨ペア
仮想通貨指数:GTi12
為替FX・貴金属・エネルギー・株価指数・株式
仮想通貨スプレッド
(スタンダード+口座)
BTC/JPY: 2,400円
ETH/JPY: 140円
XRP/JPY: 0.12円
為替FXスプレッド
(スタンダード+口座)
USD/JPY: 1.8pips
EUR/JPY: 2.0pips
GBP/JPY: 3.0pips
取引手数料ECN口座以外:無料
ECN口座:仮想通貨0.1%・為替FX6ドル
入金・出金手数料なし
仮想通貨スワップポイント無料(スワップフリー)
最低入金額5ドル
ボーナス口座開設ボーナス
100%Welcome入金ボーナス
最大50%Loyalty入金ボーナス
Loyaltyリセット入金ボーナスなど
取引ツールMT5
ゼロカットあり
スキャルピング
自動売買(EA)
日本語対応あり(24時間365日ライブチャット)
セキュリティ対策二段階認証/暗号化

FXGTでは、仮想通貨においても最大レバレッジ1000倍で取引できる点が評判になっています。

口座開設ボーナスや入金ボーナスといった豪華ボーナスも評判上々。

仮想通貨業界で見ても、最大レバレッジ1000倍かつ口座開設ボーナス・入金ボーナスをもらえるのはFXGTだけです。

この希少性が、FXGTの評判を上げているものと思われます。

FXGTのスペック・評判の高さを、基本情報だけでもすでに感じれたのではないでしょうか。

FXGTの設立情報

FXGTの設立情報をまとめると、以下の通り。

  • 運営会社は「360 Degrees Markets Ltd」
  • 2019年12月に仮想通貨取引所「CryptoGT」の運営陣が設立
  • セーシェル金融ライセンスを取得
  • XMやAXIORYの元役員によって運営

FXGTは、海外FX業者として評判の高いXMの元役員によって運営されており、XMと同じセーシェル金融ライセンスも取得。

XMと言えば、2015年スイスフランショック時、真っ先に立ち上がってゼロカットを執行し、多くのトレーダーを借金から救った英雄的な業者です。

FXGTは、そのXMメンバーが運営に関わっている点から見ても、十分な信頼性が確保されていると見てよいでしょう。

FXGTの評判・口コミ

ここからは、FXGTの評判・口コミを徹底検証します!

結論から言うと、FXGTの評判は、総じて良い口コミが多い印象です。

ただし、良い評判だけでは見えない部分もあるので、悪い評判も含めて、両方の評判・口コミを一緒に見ていきましょう!

FXGTの良い評判・口コミ

まずFXGTの良い評判について、以下7項目に分類し、口コミを検証します。

  • レバレッジの良い評判
  • ボーナスの良い評判
  • スプレッドの良い評判
  • スワップポイントの良い評判
  • 仮想通貨の良い評判
  • 入金・出金の良い評判
  • FXGTサポートの良い評判

では、FXGTの良い評判・口コミについて確認していきましょう。

レバレッジの良い評判

FXGTのハイレバレッジは、多くのユーザーから高い評判を得ている模様。

特に、仮想通貨をハイレバレッジで取引できるのは、FXGTの大きなメリットと言えるでしょう。

仮想通貨を最大レバレッジ1000倍でトレードできる取引所は、FXGTだけなので、評判になるのも納得です。

また、FXGTはハイレバレッジでありながら、出金スピードも早い点を評価する口コミも。

FEGTではレバレッジを自分で決められる点も、ユーザーに評判となっているようです。

FXGTではゴールドにも力を入れており、スプレッド縮小・スワップゼロなど、取引環境の改善によって評判も高まっています。

口コミの中には、FXGTのフルレバレッジでゴールドの一撃に賭けるユーザーも。

FXGTのハイレバレッジと、ボラティリティの高いゴールドなら、一発当たれば大きな利益を狙える点も魅力的ですよね!

ボーナスの良い評判

FXGTのボーナスを活用して資金を増やせたという口コミや、FXGTの評判を聞いてデビューしたというユーザーも目立ちます。

総じて、FXGTのボーナスに関しての評判は上々。

ハイレバレッジだけでなく、ボーナスも豪華となれば、FXGTの評判が高まるのも当然かもしれませんね。

FXGTなら、口座開設ボーナスと入金ボーナスによって資金を激増できるので、資金が少ない方からの評判も良いようです。

FXGTの初回入金ボーナスを使えば、原資を2倍にできます。

ハイレバレッジとのシナジー効果で、一気に大きな利益を得ることも現実的に十分可能。

FXGTの豪華なボーナスをいかに有効活用するかが、成功の鍵を握っているとも言えるでしょう。

仮想通貨取引でも、FXGTのボーナス&ハイレバレッジで大きく稼げたと評判になっているようです。

レバレッジ1000倍とボーナスを活用して、ビットコインで一発当たれば、相当稼げるのではないでしょうか。

FXGTのボーナスは為替だけでなく、仮想通貨や貴金属など全銘柄で利用可能です。

この使い勝手の良さも、FXGTの評判につながっているのかもしれませんね。

スプレッドの良い評判

FXGTのスプレッドに関しては、情報メディアからも高い評判を得ているようです。

プロ口座のBTC/USDスプレッドが、調査した中で最も狭かったと評判に。

FXGTの仮想通貨のスプレッドは、業界でも狭い部類に入ります。特にプロ口座・ECN口座のスプレッドの狭さは評判上々。

仮想通貨でスキャルピングしたい方は、FXGTのプロ口座やECN口座を候補にするのもアリでしょう。

口コミを見ても、FXGTのプロ口座・ECN口座のスプレッドが狭いと評判が立っているようですね。

最初はスタンダード+口座でボーナスをもらって、資金が増えた後にプロ口座・ECN口座を使ってみるのもおすすめ。

口座タイプの選び方は、スプレッド重視かボーナス重視かによっても変わってくるので、ご自身の目的に合わせて検討するのがよいでしょう。

 

ゴールドのスプレッドが改善されている点も、高い評判を得ています。

FXGTはスプレッドやトレード環境など、改善・進化を続けており、こういった企業姿勢も良い評判につながっているようです。

スワップポイントの良い評判

FXGTの仮想通貨のスワップポイントがゼロに改善されたことも、非常に評判が良い状況。

従来、FXGTの仮想通貨では1日6回のスワップコストがかかっていました。

しかし2022年8月より、スワップゼロに。まさに激アツ展開!

これにより、「スワップゼロはありがたい、助かる」という感謝の口コミが続出。

スワップフリーの良い評判が広がっているようですね。

取引コストを抑えて仮想通貨取引をしたい方や、仮想通貨でスイングトレードをしたい方にも、FXGTは非常に向いているでしょう。


口コミにもあるように、FXGTでは仮想通貨だけでなく、ゴールドのスワップもゼロに改善されました。

ゴールドでスイングトレードしたい方からも、「安心してガチホできる」と評判になっているようです。

仮想通貨の良い評判

仮想通貨の評判も、やはりスワップゼロに関する口コミが多いですね。

スワップがゼロになって、FXGTでの仮想通貨取引がやりやすくなったと評判になっています。

FXGTの豊富な銘柄に関しても評判は良い模様。

仮想通貨指数GTi12など、FXGT独自の銘柄もあり、色んな銘柄で仮想通貨取引ができる点もFXGTの魅力となっています。

FXGTの仮想通貨は、土日でも取引可能です。

土日の仮想通貨で利益をあげたという口コミも目立ちます。

ビットコインなどは土日に大きく動くこともあるので、利益チャンスが増える点もFXGTのメリットと言えるでしょう。

FXGTなら、平日が多忙な方でも土日に仮想通貨トレードを楽しめますね!

入金・出金の良い評判

FXGTは、出金スピードが圧倒的に早い点も強み。

口コミにもあるように、FXGTでは出金反映がかなり早く、評判も上々です。

FXGTは、おそらく業界トップクラスの出金速度ではないでしょうか。

出金の早さを重視したい方にも、FXGTをおすすめしたいですね。

FXGT公式サイト上では、出金方法の中で最も時間がかかるはずの銀行送金ですら、ユーザーが驚くほどの出金の早さ。

出金対応と業者の評判は直結しやすいので、FXGTも評判を上げるべく、出金対応に力を入れているのかもしれませんね。

FXGTサポートの良い評判

FXGTの良い評判は、サポート体制に関しても上がっている模様。

FXGTでは24時間365日、ライブチャットで日本語対応してもらえるうえ、質問すればすぐ返信がきます

海外業者は数多くありますが、日本語で24時間体制のサポートをしてくれる業者はほぼ無いです。

年中無休で迅速な対応をしてくれる点が、FXGTの評判をさらに上げていると見てよいでしょう。

ここまで見て、「FXGT良いじゃん!」と思った方はぜひ口座開設してみてくださいね!

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)
「悪い評判をも見てからかな……。」と言う方は、続きをご覧ください。

FXGTの悪い評判・口コミ

続いて、FXGTの悪い評判に関しての口コミを検証します。

以下の6項目に分類して、悪い評判を見ていきましょう!

  • スプレッドの悪い評判
  • スワップポイントの悪い評判
  • サーバーの悪い評判
  • 入金・出金拒否の悪い評判
  • 約定力の悪い評判
  • FXGTサポートの良い評判

では、FXGTの悪い評判・口コミについて確認していきましょう。

スプレッドの悪い評判

FXGTの悪い評判の中には、土日に仮想通貨のスプレッドが急に広がったというものが散見されます。

FXGTのスプレッドは変動制なので、流動性が低い(参加者が少ない)ときには、スプレッドが広がりやすいのも特徴。

例えば、土日の深夜・早朝などは、参加者が少ないのでスプレッドが広がることもありますが、これは致し方ない部分とも言えるでしょう。

FXGTに限らず、いずれの業者でも、時間帯や曜日によってスプレッドが広がることはあります。

スプレッドの広がりを回避したい方は、平日20時〜0時など、参加者が最も多い時間帯を狙って仮想通貨取引をするのもおすすめです。

上記時間帯は、FXGTの仮想通貨のスプレッドが狭くなりやすい傾向にあります。

FXGTのゴールドのスプレッドは、以前より狭く改善されましたが、時間帯によっては広がることもあるようです。

口コミを見ると、「スプレッドが狭くなった」という良い評判と、「スプレッドが広がるときがある」という悪い評判の両方が混じっている状況。

FXGTのスプレッドは全体的に良化傾向にあるので、今後さらに安定的にスプレッドが狭くなることを期待しましょう。

スワップポイントの悪い評判

FXGTの仮想通貨のスワップポイントに関する悪い評判は、すべて2022年7月以前のものです。

2022年8月1日に、仮想通貨のスワップポイントがゼロになってから、悪い評判はほぼ皆無となりました。

以前は1日6回もスワップが発生して評判を下げていたのですが、FXGTも本腰入れて改善に動いたということでしょう。

先述の「良い評判」でも見たように、FXGTのスワップフリーは高く評価されています。

スワップゼロで取引コストを大幅に抑えられるようになったのは、仮想通貨トレーダーとしては本当にありがたい話。

FXGTのスワップフリーの評判が良いのは、当然のことと言えるでしょう。

サーバーの悪い評判

FXGTでは、サーバーに負荷がかかり過ぎた際に、サーバーがダウンすることがあります。

設立当初は、まだサーバーが脆弱で頻繁にサーバー障害も発生し、評判を下げていた模様。

ただ、最近はサーバーに関する悪い評判も減少しています。FXGT側の改善が進んでいるのではないでしょうか。

他業者でもサーバーダウンはたまに発生するので、これもトレードの一部として受け入れることも必要かもしれませんね。

口コミの中には、サーバーダウンした際のFXGTの神対応を高く評価する声も

FXGTでは以前、サーバーダウンによって、BTC/USDで通常ではあり得ないレートをつけたことがありました。

しかし、FXGTは利益を得たトレーダーの出金にも対応。これが神対応だと評判になったことがあるのです。

トラブル時に評判を上げるというのは、業者として底力のある証拠。

こうしたFXGTのユーザー思いの姿勢・力強い対応が、現在の高い評判へとつながっているのかもしれませんね。

入金・出金拒否の悪い評判

FXGTに高額入金する際に時間がかかり、本人が入金した証拠が必要だったという口コミも。

ただ、これは悪い評判とまではいかないかもしれませんね。

FXGTがセキュリティ・本人確認に万全を期し、入金・出金に対して慎重に対応していると見ることもできるでしょう。

確認に多少時間を要しても、FXGTでは普通にやっていれば入金・出金は問題なくできるので、その点は心配無用と言えそうです。

口コミにもあるように、入金・出金はタイミングによって、反映までの時間は変わります。

土日を挟むときなどは、入金・出金に多少時間がかかることも想定して、余裕を持って入出金申請するのがよいでしょう。

FXGTの出金拒否の評判に関しては、冷静な口コミをするユーザーが目立ちます。

「FXGTが出金拒否する」という評判は、正しい使い方をしていない場合の話。

口コミにもあるように、FXGTがわずか数百万程度で出金拒否しても、評判を下げるだけでメリットは何も無いのです。

評判を上げようと改善を続けるFXGTにあって、評判を下げる不当な出金拒否はあり得ないと考えてよいでしょう。

FXGTで出金拒否される場合の大半は、ユーザー側に問題があるのです。

ボーナス規約違反や不正、出金拒否と勘違いしているだけ(出金に時間がかかっているだけ)であることがほとんど。

FXGTの出金拒否の評判・口コミは、正しく利用していれば全く気にする必要はないでしょう!

約定力の悪い評判

FXGTの約定力(スリップ)に関しては、あまり評判は高くないようです。

特に、大きな取引量の場合、スリップが発生しやすいとの口コミ・評判が散見されます。

ただし、FXGTにもこういったユーザーの評判は耳に届いているはず。

スプレッドやスワップなど、様々な改善をしてきたFXGTなので、約定力も今後改善されることを期待しましょう。

FXGTサポートの悪い評判

FXGTサポートは、人が個別対応しています。

そのため、同じ質問をしても、担当者によって多少ニュアンスが違う場合も出てくるでしょう。

ただ、私自身もよくFXGTサポートを利用しますが、FXGTサポートの対応は非常に丁寧で迅速です。

決定的な悪い評判は見当たらないので、FXGTサポートは高く評価してよいでしょう。

「サポートの対応が遅いときに、お詫びとしてボーナスをもらえた」という口コミも発見。

FXGTも完璧ではないのでミスもあると思いますが、その後の対応が素晴らしいの一言。

FXGTは、ピンチをチャンスに変えて評判を上げている印象ですね。

FXGTの評判・口コミまとめ

FXGTの主な良い評判と悪い評判をまとめると、以下のようになります。

  • ハイレバレッジで仮想通貨取引ができる
  • ボーナスが豪華なので少額資金で勝負できる
  • 仮想通貨のスワップゼロがありがたく画期的
  • 出金反映がかなり早い
  • FXGTサポートが神対応
  • 土日も仮想通貨取引ができる
  • スプレッドやスワップなど改善を続けている
  • たまにサーバーダウンする
  • 約定力が不満
  • スプレッドが広がるときがある
  • 入金額が大きいと反映に時間がかかる
  • サポート対応に若干差がある

総じて、FXGTの評判は良いものが多いと言えます。

レバレッジ・ボーナス・入出金・スプレッド・スワップ・サポートなど、バランスよく高スペックなことが、評判の良さにつながっている模様。

また、日々改善する姿勢も、FXGTの評判を上げる一因となっています。

一方、悪い評判にあがっていた口コミも、よく見ると過去の話や許容範囲であるものが多い模様。

昔のFXGTに関しての悪い評判は、さほど気にする必要もなさそうです。

今回の口コミ検証で悪い評判にあがった項目も、今後改善されていくことを期待しましょう!

FXGTの信頼性・安全性

ここまではFXGTの評判・口コミを見てきましたが、「では、FXGTの実際のスペックはどうなのか?」に迫ります。

まずは客観的事実に基づいて、FXGTの信頼性・安全性を見ていきましょう。

以下の5項目で、FXGTの信頼性・安全性を検証します。

  • 金融ライセンスを保有している
  • 顧客の資産を分別管理している
  • 100万ユーロの賠償責任保険に加入している
  • 金融庁から警告を受けている
  • 運営歴は約3年と短い

金融ライセンスを保有している

FXGTは、セーシェルFSAの金融ライセンスを保有しています。

セーシェルFSAは、XMなど多くの海外FX業者も取得している金融ライセンスです。

XMも保有しているライセンスとあって、ライセンス自体の評判も悪くない状況。

また、FXGTのグループ会社「ISPASS Technologies Ltd」は、優秀な業者だけしか取得できないキプロス金融ライセンスを取得しています。

金融ライセンス面で見ると、FXGTの信頼性・安全性は十分確保されているといえるでしょう。

顧客の資産を分別管理している

FXGTの評判;信頼性・安全性

FXGTでは、顧客の資産を分別管理しています。

分別管理とは、顧客の資金と会社の運営資金を分けて保管する管理方法のこと。

顧客のお金を経営の運転資金に回しているわけではない(自転車操業ではない)ので、一定の安全性は確保されていると言えそうです。

また、FXGTは自己資本比率が40%。業界内での自己資本比率基準の4倍以上もの水準となっています。

自己資本比率が高いことは、借入金に頼っていない証拠であり、信頼性・安全性の高さの裏返し。

FXGTの信頼性・安全性は、自己資本比率から見ても、十分に確保されていると見てよさそうです。

100万ユーロの賠償責任保険に加入している

blank

FXGTは、「FXブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しており、最大100万ユーロ(約1.4億円)まで補償されます。

万が一FXGTが倒産しても、賠償責任保険が「実質的な信託保全」の役割を果たしてくれる可能性が高いです。

このようにFXGTでは、「分別管理+賠償責任保険」という二段構えで対策がとられているので、分別管理だけの業者より信頼性・安全性が高いと言えるでしょう。

金融庁から警告を受けている

FXGTは、日本の金融庁から警告を受けたことがあります。

ただし、「出金拒否」や「評判が悪いから」ではなく、以下のような理由で警告されたようです。

  • 日本人向けにサービスを提供していると見られたから
  • 日本語でキャンペーンを行っているから

日本の法律では、海外FX業者が日本の居住者に対して、勧誘行為をすることが禁止されています。

金融庁の警告は、勧誘行為に近いものが行われていると見なしたためのものであって、FXGTの評判・不正とは無関係です。

大半の海外FX業者が、同様の警告を金融庁から受けているので、FXGTの信頼性を揺るがすほどのものではないと見てよいでしょう。

運営歴は約3年と短い

FXGTは運営歴が約3年。信頼性や安全性を確認するには、期間が短いかもしれません。

しかし、逆の見方をすれば、FXGTはわずか3年にして、今やXM・GEMFOREXに次ぐ地位を狙うほどの勢いで、評判もうなぎ上り。

また、FXGTのハイレバレッジ・豪華ボーナス・仮想通貨の充実ぶりは、日本人ユーザーから高い評判を得ています。

XMの元役員が運営している点から見ても、今後XMに肩を並べるほどに成長する可能性もあるでしょう。

短期間に良い評判を得て大きく成長したことは、FXGTの信頼性・安全性を見るうえではむしろプラス材料と捉えてよさそうです。

FXGTのトレードスペック

ここでは、FXGTの評判にも直結する「トレードスペック」について、仮想通貨を中心に以下の内容を解説します。

  • レバレッジ
  • ロスカットライン
  • 取扱銘柄
  • 取扱通貨ペア
  • スプレッド・スワップ(他社ともスプレッド比較)
  • 入金・出金手数料
  • 取引ツール

これを読めば、FXGTの仮想通貨がなぜ評判が良いのか、評判が上がっているかを、ご理解頂けることでしょう!

仮想通貨のレバレッジは最大1,000倍

FXGTの仮想通貨のレバレッジは、銘柄や取引量によって異なります。

FXGTでは、BTC・LTC・ETH・BCH・XRP・ADA・DOT・XLMの8種類で、最大レバレッジ1000倍の取引が可能です。

仮想通貨(BTC・LTC・ETH・BCH・XRP)のレバレッジ

取引量(ドル)レバレッジ
0~0.5万1,000倍
0.5万~1万800倍
1万~5万400倍
5万~10万100倍
10万ドル~20万50倍
20万以上20倍

仮想通貨(SHB・DOG・SOL)・DeFi・NFTのレバレッジ

取引量(ドル)レバレッジ
0~1万50倍
1万~2万20倍
2万~5万10倍
5万~10万5倍

仮想通貨(ADA・DOT・XLM)のレバレッジ

取引量(ドル)レバレッジ
0~0.3万1,000倍
0.3万~1万500倍
1万~2万200倍
2万~6万100倍
6万~8万50倍
8万以上20倍

仮想通貨指数(GTi12)のレバレッジ

取引量(ドル)レバレッジ
0~2万100倍
2万~5万50倍
5万~10万30倍
10万~20万20倍
20万以上10倍

仮想通貨のロスカットライン

Crypto Max口座スタンダード+口座ミニ口座ECN口座プロ口座
マージンコール70%50%50%70%70%
ロスカット40%20%20%40%40%

FXGTで仮想通貨FXができる5口座タイプにおける、ロスカット水準の比較表です。

ただし、FXGTの口座タイプの中では、Crypto Max口座・ECN口座・プロ口座のみ、ロスカット水準が40%なので注意しましょう。

仮想通貨の取扱銘柄

【仮想通貨:11種類】

仮想通貨
ADAカルダノ
BCHビットコインキャッシュ
BTCビットコイン
DOGドージコイン
DOTポルカドット
ETHイーサリアム
LTCライトコイン
SHBシバイヌ
SOLソラナ
XLMステラルーメン
XRPリップル

【DeFiトークン:10種類】

DeFiトークン
AAVアーべ
COMコンパウンド
CROクリプトドットコム
LNKチェーンリンク
MATポリゴン
RENレン
SNXシンセティックス
UNIユニスワップ
WBTラップドビットコイン
ZRXゼロエックス

【NFT:5種類】

NFT
CHZチリーズ
DGBデジバイト
ENJエンジンコイン
MANマナ
THTシータ

FXGTの仮想通貨は、主要銘柄で取引可能なうえ、DeFiトークンやNFTも取り扱っている点も良い評判に。

随時入れ替えもされているので、今後さらに取り扱いが増える可能性もあるでしょう。

仮想通貨の取扱通貨ペア

【仮想通貨ペア:33種類】

BTCUSDETHBTCADAEURSHBUSD
BTCJPYLTCBTCXLMUSDMBTUSD
ETHJPYBTCEURXLMBTCIOTUSD
XRPUSDBCHEURXLMJPYXTZUSD
XRPJPYLTCEURXLMEURBNBUSD
LTCUSDETHEURDOTUSDBSVUSD
LTCJPYXRPEURDOTBTCTRXUSD
BCHUSDADAUSDDOTJPYEOSUSD
BCHJPYADABTCDOTEURDSHUSD
XRPBTCADAJPYDOGUSDXMRUSD

【DeFiトークン通貨ペア:9種類】

LNKUSDUNIUSDAAVUSD
ZRXUSDSNXUSDCOMUSD
RENUSDCROUSDMATUSD

【NFT通貨ペア:5種類】

CHZUSDDGBUSDENJUSD
MANUSDTHTUSD

【シンセティック仮想通貨ペア:9種類】

BTCXAUBTCXAGBTCUSO
BTCSPXBTCNASBTCDOW
BTCAPLBTCMETBTCAMZ

上表以外に、FXGT独自の仮想通貨指数「GTi12」も取引可能。

「仮想通貨×貴金属」「仮想通貨×株式」など、FXGTならではのシンセティック仮想通貨で取引できる点も、ユーザーから評判を得ています。

スプレッド・スワップ

下表は、FXGTのスタンダード+口座とECN口座における、仮想通貨と為替FXのスプレッド表です(リアルタイムスプレッドにて計測)。

ECN口座は、記載スプレッドに加えて、別途で取引手数料(仮想通貨:取引量の0.1%、為替FX:6ドル)がかかります。

【主要仮想通貨のスプレッド(対JPY)】

通貨ペア(円)スタンダード+口座ECN口座
ADAJPY0.280.12
BCHJPY5234
BTCJPY2400460
DOTJPY9.13.6
ETHJPY14038
LTCJPY124
XLMJPY0.160.13
XRPJPY0.120.08

【主要仮想通貨のスプレッド(対USD)】

通貨ペア(ドル)スタンダード+口座ECN口座
ADAUSD0.0020.001
BCHUSD0.390.21
BTCUSD191.1
DOGUSD0.00040.0003
DOTUSD0.0480.015
ETHUSD0.90.3
LTCUSD0.090.05
SHBUSD0.00000010.00000009
SOLUSD0.350.25
XLMUSD0.00070.0005
XRPUSD0.00070.0003

【為替FX 主要通貨のスプレッド】

通貨ペア(pips)スタンダード+口座ECN口座
USDJPY1.80.2
EURJPY2.00.8
GBPJPY3.01.3
AUDJPY3.01.1
EURUSD1.60.2
EURGBP2.00.6
GBPUSD1.70.4

FXGTのスプレッドは、仮想通貨は狭く、為替FXは平均的な水準です。

仮想通貨のスプレッドの狭さは、他社と比較しても際立っており、評判も上々。

では、FXGTと他社のスプレッドを、下表で比較してみましょう!

【仮想通貨スプレッド 他社比較】

通貨ペア(ドル)FXGTXMiFOREXCryptoGT
ADAUSD0.0020.0030.0020.002
BCHUSD0.391.30.80.4
BTCUSD19423823
DOTUSD0.0480.0480.049
ETHUSD0.94.12.71.2
LTCUSD0.091.40.210.11
XLMUSD0.00070.0060.0010.0007
XRP/USD0.00070.0020.0030.0007

FXGTのスプレッドは、仮想通貨専門のCryptoGTを凌ぐレベルとなっており、評判も良いものに。

もちろん時間帯によってスプレッドが広がることもありますが、スプレッドの狭さとしては十分と言えるのではないでしょうか。

blank

上記に加えて、FXGTの仮想通貨におけるスワップポイントはゼロ(スワップフリー)となっています。

以前は1日6回スワップポイントがかかっていたため、評判を下げるような口コミも散見されましたが、2022年8月よりスワップゼロに改善

FXGTのスワップに対しての悪い評判・口コミは皆無になりました。トレーダー環境を改善する企業姿勢が高く評価されているようです。

仮想通貨取引のコストを抑えたい方にも、FXGTは向いているでしょう。

入出金手数料

【入金手数料】

入金方法手数料最低入金額反映時間
銀行送金(決済代行会社経由)無料10,000円~4時間
クレジットカード無料5,000円(JCBは1,000円)即時
仮想通貨無料0.0001BTC~30分
bitwallet無料1,000円即時
STICPAY無料1,000円即時
銀行振込あり10,000円~5営業日

【出金手数料】

出金方法手数料最低出金額反映時間
クレジットカード
デビットカード
無料5,000円(JCBは1,000円)2営業日
仮想通貨無料0.0001BTC~48時間
bitwallet無料1,000円~48時間
STICPAY無料1,000円~48時間
銀行送金2,500円~5,000円程度10,000円5営業日前後

仮想通貨入金・仮想通貨出金について。

上表では例としてBTCを挙げていますが、BTC以外にもETH・XRP・ADA・USDTが利用可能です。

また、FXGT側では手数料無料の場合も、入金先・出金先で手数料がかかることはあるのでご注意ください。

取引ツール

blank

FXGTの取引ツールは、仮想通貨も含めMT5です。

MT5は、動作スピードの早さや機能性の高さが特徴。

21種類の時間足チャートを表示できるので、スキャルピングやデイトレードなど、幅広い取引に対応できる点も強みです。

初期搭載されているインジケーターだけでなく、任意のインジケーターを追加でき、オリジナルのチャートも作成可能。

為替FXでMT5 に慣れている方も、スムーズに仮想通貨取引に入っていけるでしょう。

また、FXGTではEAを使った自動売買も利用可能です。

FXGTのボーナス・キャンペーン

FXGTの評判:ボーナスキャンペーン

続いて、FXGTのボーナス・キャンペーンを見ていきましょう。

FXGTでは、現在以下のボーナスキャンペーンが開催されています。

  • 口座開設ボーナス
  • 100%Welcome入金ボーナス
  • 最大50%Loyalty入金ボーナス

上記ボーナスは仮想通貨取引でも利用できます。

FXGTの豪華ボーナスを使って、仮想通貨取引の軍資金を準備するのもおすすめですよ。

15,000円の口座開設ボーナス

まずは、タダでもらえると評判の口座開設ボーナス。

FXGTでは、なんと15,000円の口座開設ボーナスが付与されます。

通常時は3,000円〜5,000円なので、今が口座開設するチャンス!

ここまで高額の口座開設ボーナスを開催している業者は少ないので、評判も上々。

ただし、15,000円のキャンペーンはいつ終了するか分からないので、今のうちにFXGTで口座開設だけでもしておくのがおすすめです!

FXGTで口座開設して、実際に取引するのは後になってもいいですからね。もらえるうちに、15,000円の口座開設ボーナスを受け取っておきましょう!

FXGTのハイレバレッジ&仮想通貨の爆発力なら、口座開設ボーナスだけでも大きな利益を狙えるでしょう。

口座開設ボーナスだけを使えば、ノーリスク・ハイリターンで仮想通貨取引できるので、本当におすすめですよ!

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

100%Welcome入金ボーナスキャンペーン

FXGTの100%Welcome入金ボーナスは、上限額の8万円まで100%の入金ボーナスが受け取れます。

例えば、5万円を入金すると、5万円のボーナスが受け取れるので、合計で10万円の証拠金で仮想通貨FXを開始可能です。

そのため、「できるだけ自己資金を使いたくない…」といった仮想通貨トレーダーにおすすめのボーナスといえるでしょう。

さらに、初回入金ボーナスではないので、8万円に達するまでなら何度でも入金ボーナスが付与されますよ。

最大50%Loyalty入金ボーナスキャンペーン

FXGTの最大50%Loyalty入金ボーナスは、最大で50%の入金ボーナスが受け取れるキャンペーン。

最大50%Loyalty入金ボーナスの上限額は、なんと120万円!

ボーナス累計が120万円に達するまで、何回でもボーナスをもらえます。

FXGTの口座開設ボーナス・初回入金ボーナスとトリプルで活用すれば、かなり資金を増やした状態で仮想通貨取引に臨めるでしょう。

入金ボーナスの充実ぶりは、FXGTの良い評判に直結していると見られます。

FXGTのボーナスキャンペーンにおける注意点

FXGTのボーナスキャンペーンには、以下の注意点があります。

  • ボーナス自体の出金は不可(利益は出金可)
  • 口座開設ボーナスのみで取引した場合は利益300ドル以上から出金可
  • 取引では先に残高から使われて、残高が0になってボーナスが使われる
  • 1ヶ月間取引がないとボーナスはすべて消滅する
  • 資金移動・出金するとボーナスは消滅する
  • ボーナスにはクッション機能あり

FXGTでは、口座開設ボーナスだけで取引した場合、2ロット(20万通貨)以上の取引と、利益額が200ドル相当を超えていないと利益出金できません。

ちなみに、FXGTの「出金拒否の評判」でよくあるのが、上記条件を満たしていない場合。

口座開設ボーナスだけで取引 ⇒ 利益出金の条件が未達 ⇒ 出金拒否。これを「出金拒否された」と勘違いしている方が多いのです。

これは出金拒否ではなく、単に出金条件をクリアしていないだけ。

FXGTの出金拒否の評判は、ユーザーの勘違いによるものが多いので安心してください。

blank

補足ですが、FXGTでは入金の際、最初に「eWallet」という口座(財布)に入金されます。

eWalletから「MT5口座(取引用の口座)」へ資金移動して初めて、入金ボーナスが付与される仕組みです。

MT5口座からeWalletへ資金移動(資金を戻す)すると、ボーナスは全額消滅するので注意しましょう!

FXGTのメリット

FXGTの主なメリットは、以下の9点です。

  • 最大レバレッジ1000倍
  • 口座ごとにレバレッジ設定が可能
  • ボーナスキャンペーンが豪華
  • 通貨ペアが豊富
  • 仮想通貨のスワップがゼロ
  • 仮想通貨のスプレッドが狭い
  • ゼロカットシステム採用
  • 入金方法・出金方法が多彩
  • 24時間体制の日本語サポート

上記のメリットがあることで、FXGTの良い評判・口コミにもつながっています。

では順に、FXGTのメリットを見ていきましょう。

最大レバレッジ1000倍

FXGTでは、仮想通貨も最大レバレッジ1000倍で取引可能。

なお、最大レバレッジ1000倍で仮想通貨トレードできるのは、FXGTだけとなっています。

仮想通貨の最大レバレッジを他社と比較してみましょう。

業者名最大レバレッジ
FXGT1000倍
CryptoGT500倍
XM500倍
BINANCE125倍
Bybit100倍
Bigboss50倍
iFOREX40倍
TitanFX20倍
HotForex10倍
Tradeview10倍
国内取引所2倍

FXGTがいかにハイレバレッジであるかを、ご実感頂けたのではないでしょうか。

しかも、FXGTは最大レバレッジ1000倍でありながら、口座開設ボーナス+入金ボーナス付き。

FXGTのハイレバレッジとボーナスを使えば、少額資金でも多くのポジションを保有できます。

最大レバレッジ1000倍が、仮想通貨トレーダーや資金が少ない方に評判となっているのも、ご納得頂けたことでしょう!

口座ごとにレバレッジ設定が可能

FXGTの評判:口座ごとにレバレッジ設定が可能

FXGTでは最大8口座まで複数口座を保有でき、レバレッジも口座ごとに設定できます(上画像のようにマイページ内で自由にレバレッジ変更可)。

例えば、A口座はレバレッジ1,000倍で大きな利益を狙う口座、B口座はレバレッジ200倍で手堅く稼ぐための口座、のようにレバレッジによる使い分けも可能。

ボーナスをもらえるスタンダード+口座はフルレバレッジ、ボーナス無しでスプレッドの狭いECN口座は低レバレッジでスキャルピング用、という使い方も。

口座タイプ別に多くのレバレッジを試してみるのもアリでしょう。

レバレッジを自由設定できるメリットを活かし、用途や目的に応じて複数の口座タイプを活用するのも、FXGTのおすすめの使い方です。

ボーナスキャンペーンが豪華

FXGTの大きなメリットとして、豪華なボーナスキャンペーンも挙げられます。

口座開設ボーナス・入金ボーナスともに高スペックと評判。

  • 口座開設ボーナス
  • 100%Welcome入金ボーナス
  • 最大50%Loyalty入金ボーナス
  • Loyaltyリセット入金ボーナス

仮想通貨取引で、口座開設ボーナスと入金ボーナスを両方もらえて、かつ最大レバレッジ1000倍なのはFXGTだけです。

また、FXGTでは期間限定のボーナスキャンペーンも随時開催されています。

FXGTのボーナスメリットをフル活用して、仮想通貨で一発狙うのも面白いでしょう。

入金に抵抗のある方は、まずは口座開設ボーナスだけを使って、ノーリスクでFXGTの仮想通貨トレードを体感するのをおすすめします。

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

通貨ペアが豊富

商品通貨ペア数
仮想通貨49
為替FX53
貴金属2
エネルギー3
株価指数13
株式50
DeFiトークン9
NFT5
合計184通貨ペア

上表は、FXGTでの商品別の通貨ペア数です。

FXGTでは、仮想通貨49種類を含め、計184通貨ペアで取引できます。

FXGTは仮想通貨だけでなく、多くの商品銘柄でトレードできるのも特徴。

また、FXGTの仮想通貨は主要通貨ペアだけでなく、DeFiトークン・NFT・仮想通貨指数GTi12・シンセティックなど、選択肢が広い点もメリットです。

他社では経験できない銘柄で、仮想通貨トレードを楽しむのもおすすめですよ!

仮想通貨のスワップがゼロ

FXGTの評判:仮想通貨のスワップがゼロ

FXGTは従来、仮想通貨取引には1日に6回、スワップポイント(取引コスト)が発生。

スワップポイントの負担は大きく、FXGTの評判を下げる要素となっていました。

しかし、2022年8月1日より、FXGTの仮想通貨のスワップポイントはすべてゼロに改善!

「FXGTはスワップが高い」という悪い評判は、もはや過去の話。

ゼロスワップ導入によって、FXGTにおける仮想通貨の取引コストは、大きく抑えられるようになったのです。

かといって、スプレッドが目立って広がったわけでもない状況。

ゼロスワップは仮想通貨ユーザーから高い評判を得ています。FXGTの企業努力として、この画期的な改善は高く評価してよいでしょう。

仮想通貨のスプレッドが狭い

FXGTは、仮想通貨のスプレッドが狭い点もメリットです。

先述のスプレッド比較表でお伝えしたように、FXGTのスプレッドは、仮想通貨専門業者と比較しても遜色ない狭さとなっています。

また、他社でよくある「特定の仮想通貨ペアのスプレッドだけ狭い」こともなく、FXGTでは全銘柄バランスよく狭いスプレッドになっているのも特徴。

FXGTのスプレッドは、多くの仮想通貨銘柄でトレードしたい方にも相性抜群でしょう。

ゼロカットシステム採用

blank

blank

FXGTではゼロカットシステムが採用されています。

ゼロカットとは、相場急変などによって、システム上ロスカットが間に合わなかった場合でも、ゼロカットが執行され、マイナス残高がゼロにリセットされる仕組みのこと。

国内の仮想通貨取引所ではゼロカットシステムがないため、追証を請求されるリスクがあります。

相場はいつ急変するか分かりません。仮想通貨のLUNA大暴落、FXの日銀為替介入などは典型的な例です。

一方で、FXGTにはゼロカットシステムが採用されており、追証の心配なく、マイナス残高はゼロに戻されるので、安心してトレードできます。

ゼロカットに守られ、入金額以上の借金を背負う心配をせずにトレードできる点も、FXGTの大きなメリットといえるでしょう。

入金方法・出金方法が多彩

blank

FXGTの入金方法・出金方法は多彩で、評判も上々。

FXGTでは、以下の入金方法・出金方法から自由に選べます。

  • 仮想通貨入金・出金
  • bitwallet入金・出金
  • STICPAY入金・出金
  • クレジットカード入金・出金
  • 銀行送金による入金・出金

仮想通貨入金・出金は、BTC・ETH・XRP・ADA・USDTに対応。

銀行送金以外の入金方法・出金方法を使えば、FXGT側の手数料がかからない点もメリットといえます。

また、FXGTの仮想通貨出金の場合、出金反映まで48時間以内という早さも魅力。(実際には当日に出金されることも多い状況)

入金反映・出金反映の早さも、FXGTの評判向上につながっているようです。

24時間体制の日本語サポート

FXGTの評判:24時間体制の日本語サポート

FXGTでは、24時間365日体制で日本語サポートを受けられる点もメリット。

日本語でいつでもサポートを受けられるのは、FXGTならでは。

特にFXGTのライブチャットは評判も良く、迅速・丁寧な回答をもらえますよ。

FXGTのデメリット

FXGTのデメリットは以下の通りです。

  • 運営期間が短い
  • サーバーが若干弱い
  • ECN口座・プロ口座のロスカット水準がやや高め
  • 休眠口座になると口座維持手数料が発生

FXGTには上記4つのデメリットがあり、ネガティブな評判につながっています。

ただし、デメリットとは言い切れない項目もあるので、評判の真実に迫ってみましょう。

運営期間が短い

FXGTは2019年12月設立なので、運営期間が短い点は信頼度においてデメリットかもしれません。

FXGTは、ボーナスや仮想通貨などの高スペックが評判となり人気急上昇中の業者ですが、運営歴の短さだけはどうしようもない部分。

とはいえ、FXGTは新興業者でありながら、金融ライセンス取得・分別管理・損害賠償保険への加入など、信頼性の面でも評判を高める努力をしています。

FXGTの運営歴の短さは、むしろ今後の伸びしろがあると見ることもできるので、デメリットとして気にするほどではないでしょう。

サーバーが若干弱い

評判や口コミを見ると、FXGTではサーバー障害がたまに発生しているようです。

ただ、他社においてもサーバーエラーはたまに起こることであり、FXGTだけが際立ってサーバーが弱いわけではありません。

FXGTは新興業者でもあり、短期間にユーザーが急増したため、サーバー整備も試行錯誤しながら進めているのではないでしょうか。

FXGTでの大きなサーバー障害も減少傾向にあり、「サーバーが弱い」という評判も過去のものになりつつあります。

進化を続けるFXGTなら、サーバー面も今後改善する可能性は高いでしょう。

ECN口座・プロ口座のロスカット水準がやや高め

FXGTでは、口座タイプ別にロスカット水準が違っており、ECN口座・プロ口座・Cryptomax口座はロスカット水準が40%という設定。

この2つの口座タイプでロスカット水準が若干高い点は、デメリットかも。

とはいえ、スタンダード+口座・ミニ口座ではロスカット水準は20%なので、そこまで気にはならないでしょう。

過去には、FXGTのロスカット水準50%のときがあり、評判が悪かったようですが、今の水準になってからは、悪い評判もなくなった模様です。

休眠口座になると口座維持手数料が発生

FXGTでは、MT5口座に口座残高がある状態で90日以上取引がない場合、休眠口座となって毎月10ドルの口座維持手数料をとられます。

ただし、これは「MT5口座に残高があるとき」だけ。MT5口座の残高がゼロなら口座維持手数料は不要です。

FXGTで長期間取引しない場合は、MT5口座からeWallet口座へ資金移動しておくのもアリでしょう。(資金移動するとボーナスは消滅するので要注意)。

もしくは3ヶ月に1回、0.01ロットでもいいので取引するのも1つの方法です。

多くの他業者でも、休眠中は口座維持手数料を徴収されるので、FXGTだけのデメリットとまでは言えないでしょう。

FXGTの口座開設手順

ここからは、FXGTの口座開設手順をお伝えします。

FXGTで口座開設するまでの手順は、大きく3つです。

  1. アカウントの作成
  2. 口座開設登録
  3. 本人確認書類の提出

FXGTでは、「口座開設登録」と「本人確認書類」の両方が完了すると、ボーナスをもらえます。

口座開設登録だけでは、まだボーナスが付与されないので注意しましょう。

①アカウントの作成

FXGTの評判:①アカウントの作成(1)

FXGTのアカウント作成は簡単。必要項目を入力・送信するだけです。

FXGTの評判:①アカウントの作成(2)

FXGTから届くメールで認証を行えば、アカウント作成は完了です。

②口座開設登録

FXGTの口座開設登録作業では、4項目を入力します。

  • 口座タイプ
  • 基本通貨
  • レバレッジ
  • パスワード

blank
FXGTの評判:②口座開設登録

特に重要なのが口座タイプです。

FXGTでは、5つの口座タイプから選択できますが、おすすめはスタンダード+口座。

口座開設ボーナス・入金ボーナスなど、すべてのボーナスを制限なくもらえる口座タイプだからです。

口座タイプは後から追加できるので、まずはスタンダード+口座で口座開設して、FXGTの豪華ボーナスを獲得することをおすすめします。

③本人確認書類の提出

FXGTに提出する本人確認書類は、身分証と住所確認書の2種類です。

【身分証】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

【住所確認書(発行から3ヶ月以内)】

  • 公共料金・携帯電話の請求書
  • 住民票の写し
  • クレジットカードの請求書

各1点ずつを用意して、FXGTに提出しましょう。

本人確認書類が未提出の場合、ボーナスが付与されず、入金・出金もできないのでご注意ください。

FXGTで口座開設したら、すぐに本人確認書類も提出するのがよいでしょう。

以下の記事では、FXGTの口座開設方法や本人確認登録の方法までを開設しているので、より詳しく知りたい方は併せてご覧ください。

FXGTの注意点

FXGTを使う場合の注意点を6つお伝えします。

  • 入金ボーナスの受け取り条件を把握しておく
  • ボーナス対象外の口座タイプがある
  • 取引量・銘柄別にレバレッジ計算が必要
  • 入金方法と出金方法は同じでなければならない
  • 出金拒否の評判は気にしなくてよい
  • 悪い評判は過去のものが多い

上記6点を理解しておけば、FXGTをスムーズに利用できるでしょう。

入金ボーナスの受け取り条件を把握しておく

FXGTでは、入金ボーナスの受け取り条件を把握しておくことが重要です。

100%Welcome入金ボーナスは、受け取り回数の上限はありませんが、上限額が8万円となっています。

そのため、初回入金でいきなり8万円を入金する必要はありませんが、8万円を超えると100%入金ボーナスが受け取れないので注意しましょう。

また、Loyalty入金ボーナスは、Cryptomax口座の場合、入金額に関わらず50%入金ボーナスが受け取れます。

一方で、スタンダード+口座・ミニ口座は、入金額によってボーナスの倍率が変動することを覚えておいてください。

なお、プロ口座・ECN口座では、入金ボーナス・口座開設ボーナスともに受け取れません。

ボーナス対象外の口座タイプがある

FXGTには5種類の口座タイプがありますが、ボーナスをもらえない口座タイプもあるので気をつけましょう。

FXGTの口座タイプ別のボーナス有無は、下表をご参考ください。

口座タイプ口座開設ボーナス100%Welcome入金ボーナス最大50%Loyalty入金ボーナス
スタンダード+口座
ミニ口座
Cryptomax口座
ECN口座
プロ口座

FXGTのすべてのボーナスを受け取りたい方は、スタンダード+口座・ミニ口座・Cryptomax口座を選択しましょう。

なお、Cryptomax口座なら、Loyalty入金ボーナスで最大倍率である50%の入金ボーナスが受け取れますよ。

取引量・銘柄別にレバレッジ計算が必要

先述の仮想通貨レバレッジ表のように、FXGTでは取引量や銘柄に応じて最大レバレッジが変化します。

特に仮想通貨で取引量が大きいときは、レバレッジ計算しながら取引したほうがよいでしょう。

入金方法と出金方法は同じでなければならない

blank

FXGTでは、入金方法と出金方法は同じでなければなりません(マネーロンダリング防止のため)。

仮想通貨入金した場合は、仮想通貨出金しか選択できないということです。

ただし、クレジットカード入金に限り、入金額以上(利益)の出金をする際は、入金方法とは違う出金方法を選ぶことになります。

FXGTの入金方法は、出金のことも考えて選択するのがよいでしょう。

出金拒否の評判は気にしなくてよい

FXGTでは、普通に取引していれば出金拒否はありません。

出金拒否の評判・口コミがあっても、実際には以下に該当することが大半です。

  • ボーナス規定に引っ掛かっての出金拒否
  • 入金方法と違う出金方法で申請したための出金拒否
  • クレジットカードで入金額以上の出金申請をしての出金拒否
  • 本人確認未完了のために出金拒否
  • 同一IP(家族など)で複数人が取引しての出金拒否
  • 規約違反による出金拒否

FXGTは、不当な出金拒否をしても評判を落とすだけなので、そのようなことはしません。

出金拒否の評判・口コミは全く気にしなくてよいでしょう。

FXGTは正しく利用すれば、出金拒否されるような業者ではないので、ご安心ください。

悪い評判は過去のものが多い

FXGTの悪い評判は、過去のものが多いのも特徴。

悪い評判が立っていた項目も、今ではかなり改善されています。

  • 評判①「スプレッドが広い」→今では仮想通貨スプレッドは狭い部類
  • 評判②「仮想通貨のスワップポイントが高い」→今はスワップゼロ
  • 評判③「ロスカット水準が高い」→今はロスカット水準20%

上記は一例ですが、FXGTは日々進化しており、過去に悪い評判だった要素も改善されている状況。

現在のFXGTに悪い評判は少なく、総じて良い評判が多いです。昔の評判は気にしなくてよいでしょう。

進化を続ける企業姿勢が、FXGTユーザーからの高い評判につながっていると考えられます。

FXGTの評判・口コミに関するQ&A

最後に、FXGTでよくある質問をまとめたのでご活用ください。

FXGTの入金方法は?

FXGTの入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード入金
  • 仮想通貨入金
  • bitwallet入金
  • STICPAY入金
  • 銀行送金での入金

入金方法としては、仮想通貨取引をメインで使う方なら、30分以内に入金反映される仮想通貨入金がおすすめです。

FXGTでは、クレジットカード入金を除き、入金方法と出金方法が同じでなければならないので、出金のことも考慮して入金方法を選ぶと良いでしょう。

FXGTでの詳しい入金方法は、「FXGT(エフエックスジーティー)の入金方法の全て!入金できない時の対処法も!」で詳しく解説しています。

FXGTの出金方法は?

FXGTの出金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード出金
  • 仮想通貨出金
  • bitwallet出金
  • STICPAY出金
  • 銀行送金での出金

FXGTでは、仮想通貨で入金した場合、仮想通貨でしか出金できないのでご注意ください(入金方法と出金方法は同じである必要アリ)。

ただし、クレジットカード出金では、入金額まではクレジットカードに出金され、利益部分は他の出金方法から選ぶことになります。

FXGTでの詳しい入金方法は、コチラの記事で詳しく解説しています。

FXGTの口座タイプは何種類ある?

FXGTの口座タイプは、5種類あります。

  • スタンダード+口座
  • ECN口座
  • プロ口座
  • Cryptomax口座
  • ミニ口座

FXGTでは8口座まで複数口座を保有できるので、口座タイプを後から追加することも可能です。

口座タイプで迷っている方は、ボーナスをすべてもらえて評判の良いスタンダード+口座をおすすめします。

スタンダード+口座でボーナスを受け取り、FXGTの使用感を確認後に、新たな口座タイプを追加するのも良いでしょう。

FXGTの口座タイプ全5種類の特徴や、用途別の選び方はコチラの記事をご覧ください。

FXGTはゼロカットを採用している?

FXGTはゼロカットシステムを採用しています。

急な相場変動でロスカットが間に合わず、一時的にマイナス残高になっても、ゼロカットが執行され、残高はゼロにリセットされる仕組みです。

ゼロカットによって追証リスクがないので、FXGTなら安心してトレードできるでしょう。

仮想通貨のスワップは評判が良くない?

以前のFXGTでは、仮想通貨取引にスワップコストがかかり、評判を下げていました。

しかし、2022年8月1日よりスワップポイントはゼロとなり、大きく改善されたので、過去の評判は気にしなくて良いでしょう。

FXGTの出金拒否の評判・ウワサは本当?

FXGTでは、不当に出金拒否されることはありません。

出金拒否されたという評判も、実際にはユーザー側の勘違いや規約違反によるものです。

FXGTを普通に利用していれば、出金拒否の評判・口コミは全く気にしなくてよいでしょう。

まとめ/FXGTの評判・口コミ

FXGTは2019年12月設立、評判もうなぎ上りの新鋭業者です。

最大レバレッジ1000倍、豪華なボーナス、仮想通貨のゼロスワップなどが高い評判を得ています。

特にボーナスは、口座開設ボーナス・入金ボーナスともに高スペック。

FXGTのハイレバレッジとボーナスを活用すれば、少額資金から大きな利益も狙えるでしょう。

入出金の早さ、取扱銘柄の豊富さ、サポート体制なども評判は上々です。

一方、悪い評判は過去のものや許容範囲であるものが多く、目立つほどの悪い評判はあまりない状況。

出金拒否の評判も、実際にはユーザー側の問題が原因であることによる出金拒否なので、気にしなくてよいでしょう。

FXGTは、スプレッドやスワップなど、改善を続けています。

FXGTの企業努力が、現在の高い評判につながっていると言えそうです。

まずは、ノーリスクの口座開設ボーナスだけを使って、評判の良いFXGTの仮想通貨取引を試してみましょう!

\今ならタダで15,000円がもらえる!/無料で口座開設する
(FXGT公式サイト)

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。