Bybit(バイビット)の社長/CEOのBen Zhou氏へインタビューさせていただきました!

※当サイトで使用している文章・画像等の各コンテンツの著作権は全て当サイトに帰属するものであり、無断転載・無断ダウンロード等を固く禁じます。
ビッ研利用規約・第1条

アラブ首長国連邦のドバイに本社を置く「Bybit」。設立は2018年と海外仮想通貨取引所の中では非常に若い企業でありながら、今や日本で最も知られた存在であることに疑いの余地はないでしょう。

このBybitを急成長させた原動力は、紛れもなくCEOのベン・チョウ氏です。FXブローカーでの長いキャリアを有するベン氏が暗号資産業界と出会ったのは2016年。まだ先の見えなかったこの業界に多くの可能性を見出した彼は、熱い情熱を武器に多くの苦難を乗り越え、「Bybit」をDeFiとTradFiを融合した次世代を代表する取引所へと成長させてきたのです。

そこで今回は、Bybit急成長のプロセスからビジネスに関する多くのヒントを学ぶべく、私たちビッ研は、Bybitの敏腕経営者ベン氏へインタビューさせていただきました。それではじっくりご覧ください。

Bybit CEO Ben Zhou(ベン・チョウ)氏

Bybit CEO:Ben Zhou(ベン・チョウ)氏
インタビューにご協力くださった方
Ben Zhou(ベン・チョウ)氏
Bybitの社長/CEO
Bybitの創業者兼CEO。仮想通貨とブロックチェーン技術に対する深い情熱を持ち、Bybitの成長と成功に重要な役割を果たしてきた。仮想通貨という新興マーケットに対し、莫大なポテンシャルを見出して参入。ユーザビリティの追求に徹底してこだわり、信頼性が高くかつ先進的な取引プラットフォームを提供することに重点を置いた経営ポリシーのもと、常に業界を革新することに尽力している。

>>Bybitの公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)の概要

Bybitの概要

八木状介のコメント八木

はじめまして、ビッ研を運営しております八木状介と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

Bybit CEO のベン・チョウと申します。こちらこそ、本日はよろしくお願いします。

八木状介のコメント八木

まず「Bybit」の概要についてお聞かせいただいてもよろしいでしょうか?

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

Bybitは、今や世界で最も主要な仮想通貨デリバティブ取引所の一つへと成長を遂げたのではないかと自負しております。当社は個人が様々な仮想通貨ベースのデリバティブ、無期限契約を含む取引を行うためのプラットフォームを提供してきました。私たちが特にこだわってきたのは、信頼性の高い、革新的な、ユーザーセントリックな取引体験をお客さまへ提供することです。というのも、私たちが目指しているのは、高度な取引ツールや機能を提供しながら、ユーザーが簡単かつ安全に仮想通貨市場に参加できるよう支援することだからです。

Bybit創業のきっかけ

Bybit創業のきっかけ

八木状介のコメント八木

そもそも、ベン社長がBybitを立ち上げようと思われたのは、そのようなきっかけだったのでしょうか?創業当時の苦労話、印象に残っている思い出なども教えていただけたら幸いです。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

仮想通貨とブロックチェーン技術がもたらす膨大な可能性に触発されたからです。私は、当時の仮想通貨トレーダーが直面していた共通の問題を解決し、軽減する機会の必要性を強く感じていました。例えば、効率の低いユーザーエクスペリエンス、不十分な流動性、不十分なカスタマーサポートなどです。これを覆すために私たちが焦点を当てたのは、クライアントの資産を確保する能力を持つ高容量のインフラソリューションを構築することでしたが、その実現は初期の段階では非常に困難を極めました。しかし私たちは、チームとして忍耐と情熱を貫いたことで数多くの障害を乗り越え、創業当初の構想を実現へと結びつけることができたのです。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

このように、挑戦する度に立ちはだかった困難に対し、諦めずに一つ一つ克服してきた多くの経験は、今でも私の記憶に深く刻まれています。お客様の声に耳を傾け、ケアし、改善を繰り返すことで実現してきたBybitの進化の過程に対し、私は強い誇りを感じています。

Bybitの人気を牽引する要素とは?

Bybitの人気を牽引する要素とは?

八木状介のコメント八木

仮想通貨トレードの取引仲介業というビジネスジャンルは、非常に競争が激しい世界だと思います。そのような中において、これまでBybitが世界中のお客様から人気を集め続けてこられたポイントは、どのような点にあると考えられますか?

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

Bybitの人気を支えてきた要素は、大きくは三つあると考えています。まず一つは、ユーザーニーズを満たすことへの徹底した取り組みです。私たちは積極的にユーザーのフィードバック収集、およびコミュニティへの参加を行うことによって、プラットフォームをユーザーニーズに近いものへと継続的に改善してきました。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

もう一つは、圧倒的な信頼性を得るためにセキュリティ強化に重点を置いてきたことです。私たちは、厳格なセキュリティ対策を構築するためには、先進技術への投資は惜しみません。こうして、ユーザーの資金の安全性を確保してきたのです。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

そして三つ目は、無期限契約トレードシステムの導入です。これは、トレーダーが上昇相場と下落相場の両方で利益を得ることができる画期的なもので、現在も世界中から幅広いトレーダーの心を惹きつけていると言えるでしょう。

ベン・チョウ氏が語るBybitの将来像

八木状介のコメント八木

それでは最後に、ベン社長が目指す今後の「Bybit」の夢について教えてください。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

ユーザーに次世代のトレーディング体験を提供し続けると同時に、製品の提供を拡大することです。私たちは技術・セキュリティ・ユーザー教育への投資を通じて、業界の最前線にとどまることを目指しています。私たちは仮想通貨の健全な普及を促進し、すべてのユーザーにとって、トレードで成功するために必要なツールとリソースの提供をより加速させていきたいと考えています。

Bybitの社長/CEOのBen Zhou(ベン・チョウ)氏
ベン氏

このようなプロセスを経て、私たちはグローバル市場において、企業としての存在感をより高めていきたいと考えています。また、その過程を通じて仮想通貨市場の大規模な普及に寄与するとともに、仮想通貨領域の更なる進化へ貢献することも、Bybitの将来の目標として位置付けております。

八木状介のコメント八木

創業から、ものすごい勢いで業界内での存在感を確固たるものにしたBybit。いち企業としての成長はもちろん、仮想通貨市場全体を牽引し、更なる革新へと導いていく存在としても大いに期待しております。本日はインタビューにお付き合いいただき、ありがとうございました。

\今なら4,500円分のトレード資金がもらえる/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

>>Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法|やり方を画像付きで徹底解説

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。