Zoomexとは?|仮想通貨取引所の特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説

  • Zoomexってどんな取引所?
  • Zoomexを使う際のメリット・デメリットを知りたい!

海外の仮想通貨取引所「Zoomex(ズーメックス)」について、上記の疑問をお持ちではないでしょうか。

ビットコインをはじめ、暗号資産のレバレッジ取引が低コストで可能なZoomexですが、メリット・デメリットを理解しておかないと資金を失うリスクもあります。

そこで本記事では、Zoomexの特徴や基本的な使い方を以下のポイントでまとめました。

この記事の内容

  • Zoomexの特徴
  • 利用するメリット・デメリット
  • 口コミや評判
  • 登録方法から使い方

最後までご覧いただくことでZoomexの特徴やスペックを理解することができますよ。

さらに、口コミ・評判から使い方まで紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)
目次
  1. Zoomex(ズーメックス)とは?|特徴を解説
  2. Zoomexを利用するメリット
  3. Zoomex利用時に注意したいデメリット
  4. Zoomexの評判を調査|利用者の口コミは?
  5. キャンペーン・ボーナス情報を確認
  6. Zoomexの使い方|登録から出金までの流れを解説
  7. Zoomexに関するよくある質問
  8. まとめ

Zoomex(ズーメックス)とは?|特徴を解説

Zoomexの公式サイト画像

引用:Zoomex公式HP

取引所名Zoomex(ズーメックス)
運営会社Octochain Fintech Limited.
設立年月2021年
所在地シンガポール
取扱銘柄数180種類以上
取引所手数料Maker:0.02%
Taker:0.06%
入金手数料無料
出金手数料無料
※マイニング手数料は発生
最大レバレッジ150倍
日本語対応あり
スマホアプリあり
カスタマーサポート24時間対応(日本語対応は午前9:00~午前2:00)
独自トークンなし

Zoomex(ズーメックス)とは、最新のブロックチェーン技術を備えている海外仮想通貨取引所のことで、2021年にシンガポールで設立されました。

リリースされてから日が浅いにも関わらず、ユーザー数を増やし続けて人気も高まっています。

日本語サイトが用意されているため、日本人でも利用しやすいのも特徴だといえるでしょう。

ここでは、Zoomexの特徴を以下のポイントに分けてまとめました。

Zoomex(ズーメックス)とは?

  • デリバティブ取引に特化している
  • 日本語完全対応の暗号資産取引所
  • 業界最低水準の取引手数料
  • 豪華なスポンサー契約(サガン鳥栖など)

では、Zoomexの特徴について、それぞれわかりやすく説明していきますので、まずはしっかりと特徴を押さえておきましょう。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

デリバティブ取引に特化している

Zoomexは、デリバティブ取引に特化した特徴を持っており「インバース無期限」と「USDT無期限」の2つの先物取引が可能です。

対応ペア数は180種類以上にものぼり、最大レバレッジ150倍で取引することができるのも大きな魅力。

デリバティブ取引に特化しているため現物取引には対応していません
レバレッジを利用した、いわゆる「仮想通貨FXのみ」を行うことができます。

Zoomexには充実したボーナスキャンペーンも用意されているため、少ない資金で仮想通貨取引をしてみたい方にはおすすめの環境だと言えるでしょう。

日本語完全対応の暗号資産取引所

Zoomexは、日本語完全対応の暗号資産取引所である点も大きな特徴です。

海外取引所によっては、日本語サポートに対応しておらず、英語で問い合わせなければいけなくて困ってしまうケースもあります。

一方で、Zoomexは日本語で返答してくれるので、翻訳機能を使う手間もありません。

また、メールの他にオンラインチャットでの問い合わせも可能です。

なお、サポート時間は午前9時~午前2時となっており、日本人向けの時間帯で設定されている点も魅力的だといえるでしょう。

そのため、日本語サポートが充実している取引所を選びたい方にもおすすめできますよ。

業界最低水準の取引手数料

Zoomexは、仮想通貨取引所の中でも取引手数料が最安水準である点も大きな特徴です。

取引手数料は「Maker0.02%」「Taker0.06%」となっており、他の取引所と比べると安い水準であることがわかります。

そのため、できるだけ手数料は抑えたいと考えている方には、おすすめの海外取引所と言えるでしょう。

しかし、最低出金額やマイニング手数料は以下のように定められているため注意してください。

最低出金額マイニング手数料
BTC0.0010.0005BTC
ETH0.020.005BTC
USDT(ERC20)2010USDT
USDT(TRC20)101USDT
XRP200.25XRP
EOS0.20.1EOS

出金コストもできるだけ抑えたいという方は、マイニング手数料が安い「XRP」や「EOS」での出金がおすすめですよ。

豪華なスポンサー契約(サガン鳥栖など)

Zoomexは、豪華なスポンサー契約がついているのも特徴的です。

2022年7月には、J1リーグに所属する「サガン鳥栖」とユニフォームスポンサー契約を締結して話題となりましたが、他にもイタリアセリエAをはじめ「ラ・リーガ」や「ブンデスリーガ」などのビッグクラブとの契約も結んでいます。

また、ファッションモデル・バラエティで活躍中の女優「河北麻友子さん」を公式ホームページに起用するなど、豪華なスポンサー契約で知名度も上げています。

そのため、Zoomexは確かな資金力と社会的信頼性がある大手取引所だといえるでしょう。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

Zoomexを利用するメリット

Zoomexを利用する上で、具体的にどのようなメリットがあるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

ここではZoomexのメリットを紹介していきます。

Zoomexのメリット

  • レバレッジ取引の手数料が安い
  • 日本語完全対応で分かりやすい
  • ゼロカットを採用している
  • 複数のボーナスキャンペーンを用意している
  • スマホアプリで仮想通貨を取引できる
  • 最大レバレッジ150倍でトレードできる
  • 取引量が多く約定しやすい
  • DEX(分散型取引所)でも取引できる
  • 本人確認(KYC)なしで取引・入出金ができる

それぞれ詳しく紹介いたしますので、他社との比較材料にして口座開設を検討してみましょう。

では、Zoomexのメリットについて確認していきます。

レバレッジ取引の手数料が安い

Zoomexの1つ目のメリットは「レバレッジ取引の手数料が安い」ことです。

Zoomexでは、デリバティブ契約取引の手数料は次のようになっています。

Zoomexのレバレッジ取引の手数料

  • メイカー:0.02%
  • テイカー:0.06%

また、前述しているようにマイニング手数料は発生するものの、出金手数料は無料です。

そのため、最大レバレッジ150倍でトレードできる取引所としては手数料が安く、少しでもコストを抑えたい方には大きなメリットだといえるでしょう。

日本語完全対応で分かりやすい

Zoomexの2つ目のメリットとして、「日本語完全対応で分かりやすい」点が挙げられます。

海外の取引所では英語対応になっているケースもあり、サポートに相談しづらい場合もあります。

一方で、Zoomexでは日本語に完全対応しており、分かりやすいと評判な点も初心者にも嬉しいポイントでしょう。

ゼロカットを採用している

Zoomexの3つ目のメリットは「ゼロカットを採用している」点です。

ゼロカットとは、急な相場変動により口座資金がマイナスになってしまった場合でも、取引所が負担してくれるシステムのこと。

そのため、国内業者やゼロカットを採用していない取引所では追証が発生するケースでも、Zoomexであれば損失をカバーしてくれます。

特に仮想通貨でレバレッジ取引する際には、急な相場変動が起きやすく、ゼロカットシステムが「ある・ない」では損失を左右するほど大事なポイントです。

複数のボーナスキャンペーンを用意している

Zoomexの4つ目のメリットは「複数のボーナスキャンペーンを用意している」ことです。

Zoomexでは、簡単なタスクをクリアするだけでボーナスを獲得するチャンスがあります。

例えば、新規口座開設で最大20ドルのボーナス、初回入金限定100%ボーナスなど、多種多様な特典が用意されています。

獲得したボーナスは、証拠金や手数料の支払いに活用できることから、コストを抑えつつトレードできるのはメリットでしょう。

スマホアプリで仮想通貨を取引できる

Zoomexの5つ目のメリットは「スマホアプリで仮想通貨を取引できる」点です。

Zoomexで提供しているスマホアプリは「iOS・Android」のどちらも利用可能で日本語にも対応しています。

そのため、パソコンを持っていない方や、外出先でもチャンスを逃さず取引したい方には嬉しいポイントだといえるでしょう。

最大レバレッジ150倍でトレードできる

Zoomexの6つ目のメリットは「最大レバレッジ150倍でトレードできる」ことです。

国内取引所の最大レバレッジは2倍までなのに対して、Zoomexは最大150倍のレバレッジ取引が可能となります。

そのため、投資できる資産が少ない初心者でも、少額から大きな利益を狙える点は最大のメリットだといえるでしょう。

また、いくら大きな取引をしてもゼロカットシステムを採用していることから、入金額以上に損失を負うこともありません。

つまり、Zoomexなら安心してハイレバレッジ取引ができますよ。

取引量が多く約定しやすい

Zoomexの7つ目のメリットは「取引量が多く約定しやすい」点です。

Zoomexでは、1日の平均取引高が2億ドル以上もあり、非常に流動性が高いといった特徴があります。

取引量が多い取引所では、それだけ「約定しやすい」ことになるため、市場価格が大きい局面でも注文が通りやすいことが分かりますね。

Zoomexは取引する上で無駄なストレスを感じることもないので、利用者からするとメリットに感じることができるでしょう。

DEX(分散型取引所)でも取引できる

Zoomexの8つ目のメリットは「DEX(分散型取引所)でも取引できる」点です。

ZoomexはCEX(中央集権型取引所)だけでなく、DEX(分散型取引所)でも取引ができます。

そのため、すぐに取引を始めたいに最適な取引所だといえるでしょう。

本人確認(KYC)なしで取引・入出金ができる

Zoomexの9つ目のメリットに「本人確認(KYC)なしで取引・入出金ができる」点が挙げられます。

ZoomexはDEX(分散型取引所)でも取引できる特徴から、口座開設やKYC(本人確認)不要で取引することができます。

そのため、海外の取引所に「個人情報を提供するのが少し怖い」という方でも、気軽に仮想通貨取引ができるのはメリットだといえるでしょう。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

Zoomex利用時に注意したいデメリット

Zoomexのメリットを理解したところで、デメリットについても把握しておきましょう。

Zoomexには以下の点で注意が必要です。

Zoomexのデメリット

  • 現物取引できない
  • ステーキングなどの運用サービスがない
  • Zoomexは金融庁に登録していない

では、Zoomexのデメリット詳しく確認していきましょう。

現物取引できない

Zoomexの1つ目のデメリットは「現物取引ができない」点です。

Zoomexはデリバティブ取引に特化していますが、現物取引には対応していません。

ちなみに、デリバティブ取引とは、あくまで取引の結果だけが残高に反映されている状態です。

そのため、実際の仮想通貨を所有することはないので、支払いや出金などに使用することもできない点は注意してください。

もし仮想通貨の現物取引をしたい方は、別の取引所の利用をおすすめします。

ステーキングなどの運用サービスがない

Zoomexの2つ目のデメリットは、「ステーキングなどの運用サービスがない」ことです。

ステーキングとは、仮想通貨を保有した期間や数量に応じて利回りを受け取れる仕組みのこと。

Zoomexでは、ステーキングを提供していないため、長期保有で利益を狙う手法には向いていません。

とはいえ、150倍のハイレバレッジ取引を活用することで、短期間で大きな利益を狙えるのは非常に魅力的です。

そのため、ステーキングは他の取引所で行い、先物取引専用としてZoomexの活用を検討しておくと良いでしょう。

Zoomexは金融庁に登録していない

Zoomexの3つ目のデメリットは「Zoomexは金融庁に登録していない」点です。

一般的に、海外取引所が日本人向けに運営するためには、日本の金融庁へ登録を行う必要があります。

しかし、Zoomexをはじめ、多くの海外取引所は金融庁への登録を行なっておらず、無登録業者として警告を受けるケースも。

あえて登録していない理由の1つとして、最大の魅力であるレバレッジが日本のルールに制限されるためだと考えられています。

そのため、無登録の取引所を利用すること自体に違法性はありません。

ただし、業者側が金融庁によって取り締まりを受ける可能性がゼロとは言えない点はデメリットとして認識しておきましょう。

Zoomexの評判を調査|利用者の口コミは?

ここでは、Zoomex(ズーメックス)の利用者によるリアルな口コミをご紹介します。
良い評判・悪い評判それぞれの意見があるため、これから利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

Zoomexの良い評判

Zoomexの良い評判には、サポートの対応の速さに満足している声があります。

口コミ

サーモン君🐉🐉🐉 (@saamon2500)

危うくGOX‼️
zoomexに対応してない通貨入れてしまったが、
すぐに解決してくれた😭😭😭

2時間で解決とか神対応や…@Zoomex_JP さんありがとうございます😭

引用:Twitter

また、取扱銘柄数やデザインに関しても好評のようです。

口コミ

MugitoHopp🍻 (@wacha_net)

控えめにいってこーれZoomex神です。取引銘柄に困らないし、デザインもよい。
FXやるならここでいいかな。

引用:Twitter

アプリの使いやすさに関しての良い評判も多数見受けられました。

口コミ

IKZO_🛸🚢🐐⚙️ (@inve_zokky)

zoomex使いやすい気に入った
アフィとか入金ボーナスみたいな怪しいやつより大会いっぱい開いて使いやすさを味わせた方がいいよ
あとは怪しいイメージ持たれないように頑張ってくれ

引用:Twitter

良い評判の多くは、サポートの「対応の良さ・迅速さ」が上がっており、日本語に対応している点はユーザーにとっても安心材料となるのでしょう。

Zoomexの悪い評判

入出金に使える通貨数が少ない・アプリのフォントが見えにくいといった悪い意見も。

口コミ

Tapos music (@Tapos_MAM)

#ZOOMEX 使ってみたけど①入金出金できる通貨の種類が少ない。②入金後USDTに変換するときにロスがある。③iPhoneアプリのフォントが小さすぎて見にくい。②が現物取引がないから仕方ないにしても、①と③が解決しないと使う気にならないかな。もう少し試してみたかったけど。

引用:Twitter

また、現物取引ができない点については、不満の声が複数上がっていました。

口コミ

お砂糖 (@garum_1)

バイナンスとうとう逝くのかZoomexで取引し始めて良かったわ まぁ現物取引できないのがちょっと悲しいけど

引用:Twitter

良い意見が多い一方で、不満を抱える口コミには「現物取引」ができないとの声が多くあります。

しかし、総合的な評判ではアプリは使いやすく、キャンペーンも充実していると満足されている方が多いことがわかりました。

キャンペーン・ボーナス情報を確認

Zoomex(ズーメックス)には、常時または期間限定で開催しているさまざまなボーナスがあります。
ここでは、初心者でも比較的簡単に受け取れることができる、代表的な特典を紹介いたします。

Zoomexのキャンペーン・ボーナス

  • 登録ボーナスキャンペーン
  • 入金ボーナスキャンペーン
  • 紹介コード

Zoomex(ズーメックス)のキャンペーン・ボーナスについて、詳しく解説していくので、お得なボーナスをGETしてみてください。

登録ボーナスキャンペーン

Zoomex(ズーメックス)の登録ボーナスキャンペーンの概要は以下のとおり。

キャンペーン期間2024年4月1日0:00~2024年4月31日23:59
登録ボーナス$10携帯番号を使ってZoomexにアカウント登録
日本公式ツイッターのフォローで$10Zoomex日本公式twitterをフォロー+ピンストップツイートをリツイートし、フォームからボーナス申請

Zoomexが期間限定で開催している登録ボーナスキャンペーンは、最大20ドルもらえる特典となっています。

初回登録ボーナスは、携帯番号でZoomexの「アカウント登録・認証」するだけで10ドル貰えるボーナスです。

登録手順は次の手順に沿って進めるだけなのでいたって簡単。

Zoomexの登録ボーナスの受け取り方

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 個人情報を入力してアカウント登録
  3. 電話番号でSMS認証完了
  4. Zoomex特典センターで受け取り

電話認証が受け取り条件となっているため、メール認証と間違えないよう注意してください。

さらに、Zoomexの日本公式twitterを「フォロー+ピンストップツイート」してリツイートすると追加で10ドルが貰えます。

ただし、どちらも2024年4月時点での期間限定ボーナスとなるため、開催期間中に登録を済ませてボーナスを受け取っておきましょう。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

入金ボーナスキャンペーン

Zoomexでは、「初回入金100%ボーナス」を実施中です。

キャンペーン期間中に200ドル相当以上の入金を行い、LINE公式アカウントを友達追加+公式Twitterをフォローした後に申し込みフォームに必要事項を入力することが条件となっています。

上記条件を達成すれば、入金額に対して最大100%の入金ボーナスを受け取ることができます。

実際に100%入金ボーナスを受け取りたい方は、「Zoomexのキャンペーンまとめ記事」をご覧ください。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

紹介コード

Zoomexでは、アカウント登録時に以下の紹介コードを入力することで、お得なボーナスや特典を受け取ることができます。

紹介コード「JVAV6W

紹介コードは登録時にしか入力できないため、コード入力を忘れないよう注意してください。

Zoomexの使い方|登録から出金までの流れを解説

次に、Zoomex(ズーメックス)の使い方です。

口座開設までの流れや、入金・出金方法を次のとおり解説していきます。

Zoomex(ズーメックス)の使い方

  • Zoomexの口座開設手順
  • 二段階認証の手順
  • 本人確認(KYC)の手順
  • 入金方法
  • 出金方法

それぞれ画像付きで、わかりやすく説明していくので参考にしてみてください。

Zoomexの口座開設手順

Zoomexの口座開設に必要なものは「携帯電話・メールアドレス」のどちらかです。

まずは、Zoomex公式サイトからアカウント作成画面を開きましょう。

Zoomexの口座開設手順①

携帯電話番号かメールアドレス・パスワードを入力して、利用規約にチェックを入れて「続ける」をクリックします。

Zoomexの口座開設手順②

SMS(またはメールアドレス)に届いた6桁の認証コードを入力し、Zoomexの登録・口座開設は完了となります。

二段階認証の手順

次に二段階認証を完了させるため、画面上部にある「アカウント&セキュリティ」を選択してください。

Zoomexの二段階認証の手順①

「2段階認証」を選択して、Google2段階認証の項目にある「設定」を選択しましょう。

Zoomexの二段階認証の手順②

続いて「認証コードを送信する」をクリックし、SMS(またはメールアドレス)に届いた認証コードを入力します。

入力が終わったら「確定」ボタンを押して次に進みましょう。

Zoomexの二段階認証の手順③

認証アプリをダウンロードして、Zoomexと認証アプリを連携します。

Zoomexの二段階認証の手順④

最後に「Google Authenticator」で生成されたGoogle認証コードを入力し、Google2段階認証の設定は完了です。

本人確認(KYC)の手順

次に本人確認(KYC)の手順に進みます。

「アカウント&セキュリティ」から「本人確認(KYC)」を選択し、画面右側にある「認証」をクリックしてください。

Zoomexの本人確認(KYC)の手順①

次に「本人確認(KYC)を行う」を選択して、本人確認画面を開きましょう。

Zoomexの本人確認(KYC)の手順②

以下の3つの中から選択して、本人確認書類をアップロードします。

Zoomexの本人確認書類

  • 運転免許証
  • IDカード(マイナンバーカード)
  • パスポート

Zoomexの本人確認(KYC)の手順③

最後に顔認証を行い、本人確認の手続きは完了します。

Zoomexの本人確認(KYC)の手順④

入金方法

Zoomexの入金方法を解説していきます。

まずは、マイページ上部にある「資産」画面を開き、入金通貨とネットワークを選択しましょう。

選択が完了したら、アドレス表示ボタンをクリックしてください。

Zoomexの入金方法

仮想通貨入金の場合は、入金用アドレスを表示し、アドレスの横にあるボタンをコピーすると便利です。

また、出金元の取引所がスキャン機能に対応している場合は「QRコード」を読み取りアドレス入力も可能ですよ。

送金ページでZoomexの入金用アドレスを貼り付け、項目をすべて入力してから送金を実行すると、入金手続きが完了となります。

※クレジットカード入金の場合は、マイページ上部にある「暗号資産の購入」から仮想通貨を購入して入金に進めます。

出金方法

続いてZoomexの出金方法について説明します。

なお、出金処理を行うには、事前にメールアドレスの設定も完了しておく必要があるので注意しましょう。

入金方法と同様に、マイページ上部にある「資産」を選択してから、出金する通貨とネットワークを選択してください。

その後、「ウォレットアドレスを追加する」をクリックし、出金先である国内取引所のアドレスをコピー&貼り付けし「提出」ボタンを押します。

金額を入力して、Google2段階認証画面にてコードの入力も行うと出金手続きは完了です。

最後に、Zoomexから出金した仮想通貨が国内取引所に届いたら日本円に換金しましょう。

現物取引(取引所形式)で、仮想通貨を売却して日本円(JPY)に換えるだけでOKです。

換金した日本円を、国内の銀行口座へ出金することで一連の流れは完了します。

Zoomexに関するよくある質問

最後にZoomexに関するよくある質問をご紹介します。

Zoomexに関するよくある質問

  • Zoomexとは何ですか?
  • Zoomexは金融庁に登録されていませんが違法ですか?
  • Zoomexで利用できる取引方法は?
  • Zoomexの安全性は高いですか?
  • Zoomexは日本円で入金できますか?
  • Zoomexにログインできない時の対処法?

Zoomexに関するよくある質問について、それぞれ回答していきますので、口座開設を検討している方はチェックしておきましょう。

Zoomexとは何ですか?

Zoomex(ズーメックス)とは、仮想通貨のデリバティブ取引に特化した暗号資産取引所です。

J1リーグ「サガン鳥栖」とのスポンサー契約や、女優の河北麻友子さんをCM起用するなど、知名度も高く今後の成長にも期待できる取引所だといえるでしょう。

Zoomexは金融庁に登録されていませんが違法ですか?

Zoomexが金融庁から警告を受けても、利用するユーザーに違法性はありません。

そのため、逮捕される心配もなく安心して取引を行うことができます。

Zoomexで利用できる取引方法は?

Zoomexには「インバース無期限」と「USDT無期限」の2種類のレバレッジ取引を用意しています。

デリバティブ取引に特化していることから、現物取引には対応していないので注意してください。

Zoomexの安全性は高いですか?

Zoomexは、2021年に開設された比較的新しい取引所のため、安全性については不透明な部分もあります。

しかし、米国のMSBライセンスとカナダMSBライセンスを所有しており、厳しい審査を通過している実績は信頼に値するでしょう。

また、知名度のある企業とのスポンサー契約もあるため、海外取引所の中では安全性が高いと判断できます。

Zoomexは日本円で入金できますか?

Zoomexでは法定通貨(日本円)で入金できないため、仮想通貨を購入して入金する必要があります。

対応している入金方法は次の5種類です。

Zoomexの入金方法

  • 仮想通貨入金
  • クレジットカード入金
  • Slash入金
  • 銀行振込み
  • P2P取引

入金手数料はどれも無料ですので、自分に合った入金手段を選びましょう。

Zoomexにログインできない時の対処法?

Zoomexにログインできない原因には以下の理由が考えられます。

Zoomexにログインできない時の対処法

  • メールアドレスやパスワードの入力ミス
  • 認証コードが異なる・有効期限が切れている
  • Zoomexのサーバーがダウンしている
  • Zoomexでメンテナンスが行われている

特に多いのは、登録情報や認証コードの入力ミスですので、改めて確認しましょう。

それでも改善がない場合は、サポートに連絡してみることをおすすめします。

まとめ

今回はZoomex(ズーメックス)の特徴や、利用する上でのメリットや注意点を解説いたしました。

本記事のポイントは次のとおりです。

この記事のポイント

  • Zoomexはデリバティブ取引に特化した海外仮想通貨取引所
  • レバレッジ取引の手数料が安く日本語サポートもあり使いやすい
  • 現物取引はできない
  • 利用者の口コミ・評判は良い
  • さまざまなボーナスキャンペーンを開催

2021年に設立されたばかりの新しい企業であるため、安全性や信頼性に不安を感じる方もいるでしょう。

しかし、大手スポンサー契約の実態からも資産力には安心感があります。

キャンペーンも充実しており、利用者からの評判も悪くない点をみると、今後さらにサービスの拡充に期待できる取引所ではないでしょうか。

海外の仮想通貨取引所を探している方は、まずはZoomexを利用してみることをおすすめします。

\【4/30まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。