Zoomex(ズーメックス)の出金方法|出金手数料も詳しく解説

この記事では、Zoomex(ズーメックス)の出金について徹底解説します。

Zoomexの出金は、仮想通貨のみ可能です。入金方法とは使い方が異なるので、ルールを把握しておく必要があります。

入金方法
  1. 仮想通貨
  2. クレジットカード
  3. P2P取引
  4. Slash
出金方法
  • 仮想通貨のみ

Zoomexの入金方法では、クレジットカードによって、日本円で仮想通貨を購入できます。しかし、出金方法は仮想通貨の一択。日本円には非対応となっているので注意が必要です。

今回は、そんなZoomexの出金について、PC版・スマホアプリ版それぞれの手順を画像付きで徹底解説!

さらに、Zoomexのルールや手数料、出金できないときの原因や対処法も解説します。これを読めば、スムーズに手続きできるようになるでしょう。

Zoomexの使い方で困ったときには、ぜひ参考にしてくださいね!

\【2/29まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)
目次
  1. Zoomex(ズーメックス)の出金ルールを徹底解説
  2. Zoomexの出金方法を画像付きで解説【PC版】
  3. Zoomexの出金方法を画像付きで解説【スマホアプリ版】
  4. Zoomexの出金手数料一覧【裏技あり】
  5. Zoomexで出金できない原因と対処法を完全ガイド
  6. よくある質問|Zoomexの出金について
  7. Zoomexの出金まとめ

Zoomex(ズーメックス)の出金ルールを徹底解説

Zoomexのイメージ画像

(引用:Zoomex公式HP

まず、Zoomex(ズーメックス)の出金ルールを徹底解説します!

Zoomexの出金ルールは、入金ルールとは異なっているので要注意です。

Zoomexの出金ルールは主に6つです。

Zoomexの出金ルール
  • 即時反映が可能
  • 本人確認レベルによって金額に制限がかかる
  • 出金時には二段階認証の登録が必要
  • 仮想通貨のみ出金可能
  • 仮想通貨によって最低額と手数料が異なる
  • ブロックチェーンによって手数料が異なる

即時反映が可能

Zoomexでは、即時出金に対応しています。

手続きが完了したら即時出金できる点は、入金時にはなかったメリットと言えるでしょう。入金より出金のほうが早いというのは、さすがZoomexといった所。

Zoomexの入金方法・出金方法ごとの反映時間は、下表の通りです。

入金反映時間

入金方法入金反映時間
仮想通貨入金数分~
クレジットカード入金5分~
P2P取引(USDT)数分~
Slash入金10分~30分

出金反映時間

出金方法出金反映時間
仮想通貨送金即時

ただし、「即時出金」となってはいるものの、ネットワーク状態によっては最大30分程度の時間がかかることもあるのでご注意ください。

また、Zoomexの即時出金は、仮想通貨の種類ごとに上限額が設定されています。

仮想通貨即時出金上限日本円換算
BTC(ビットコイン)5BTC約2,100万円
ETH(イーサリアム)70ETH約1,850万円
XRP(リップル)250,000XRP約2,280万円
EOS(イオス)60,000EOS約600万円
USDT(テザー)100,000USDT約1,400万円

*2023年8月10日時点の価格で計算

Zoomexで2,000万円以上の高額出金をしたい方は、出金方法としてBTCやXRPを選ぶとよいでしょう。

本人確認レベルによって金額に制限がかかる

Zoomexでは、本人確認(KYC)レベルによって出金額に制限がかかります。

KYCレベル本人確認の状態1日あたりの出金上限額日本円換算
レベル0本人確認登録なし100BTC約425万円
レベル1身分証明書が承認済み200BTC約800万円
レベル2身分証明書・住所確認書が承認済み500BTC約2,100万円

上表のように、Zoomexでは本人確認登録なし(KYCレベル0)でも出金が可能です。「1日あたりの出金上限額」は、日本時間の9時に毎日リセットされます。

本人確認登録なしでも1日あたり100BTC(約425万円)まで出金できるのは、Zoomexならではの特徴です。

入金・出金には本人確認登録が必須の取引所が多い中、Zoomexは非常に珍しい業者と言えるでしょう。

「本人確認の登録をせずに取引・入金・出金をしたい」という方にも、Zoomexはおすすめですよ!

なお、Zoomexでの本人確認の登録方法を知りたい方は、以下の解説記事をご参照ください。

>>Zoomexの使い方を徹底解説|登録から取引方法まで画像付きで完全網羅

出金時には二段階認証の登録が必要

Zoomexの2段階認証についてのサポートの見解

Zoomexで出金するためには、本人確認は不要なものの、Googleの二段階認証の登録が必須となっています。

上画像は、Zoomexサポートに確認した時の回答です。Zoomexで出金するためには、メール認証と二段階認証の登録が必要と明記されています。

Zoomexで出金するために必要なこと
  • メール認証:Zoomexで口座開設時に完了済み
  • 二段階認証:Google Authenticatorアプリをインストールして登録

Zoomexが出金時に二段階認証を必須としているのは、それだけセキュリティを重視しているためです。資産を守るためにも、必ず二段階認証の登録をしておきましょう!

なお、Zoomexでは、二段階認証登録がなくても入金・取引は可能です。

二段階認証の登録方法は、Zoomex公式サイト内「Google認証の設定・変更方法」をご参照ください。

仮想通貨のみ出金可能

blank

Zoomexの出金方法は、仮想通貨の一択です。日本円での出金はできないのでご注意ください

Zoomexで出金可能な仮想通貨は、以下の5種類です。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • EOS(イオス)
  • USDT(テザー)

「Zoomexでは入金方法は多く選べたのに、出金方法は仮想通貨だけ?」と感じた方もいるかと思います。

ここで、Zoomexの入金方法と出金方法を再度整理しておきましょう!

入金方法

入金方法入金手順日本円
仮想通貨入金他取引所からZoomexへ仮想通貨を送金不可
クレジットカード入金日本円で仮想通貨を購入可能
P2P取引日本円での銀行振込で仮想通貨を購入可能
Slash入金デジタルウォレットで仮想通貨を購入不可

出金方法

出金方法出金手順日本円
仮想通貨出金Zoomexから他取引所へ仮想通貨を送金不可

Zoomexの入金方法は4種類あり、クレジットカード入金・P2P取引を使えば、日本円で仮想通貨を購入できます。日本円で入金できるのは大きなメリットですよね。

しかし出金方法は、仮想通貨出金のみ。Zoomexから他の取引所へ、仮想通貨を送金する形です。下記のような出金はできないので注意しましょう。

  • Zoomexで仮想通貨を日本円に換金して銀行送金で出金
  • Zoomexで仮想通貨を日本円に換金してクレジットカードで出金

Zoomexは海外の仮想通貨取引所なので、日本円に換金しての出金ができないのは仕方ない所です(マネーロンダリングの問題もあり)。

日本円で出金したい方は、Zoomexから国内取引所(Coincheckなど)へ仮想通貨出金した後、日本円に換金するのがよいでしょう。

関連:Zoomexの入金方法まとめ|入金の手順や手数料も徹底ガイド

仮想通貨によって最低額と手数料が異なる

Zoomexの出金では、仮想通貨の種類によって最低出金額と手数料が異なります。

Zoomex側の出金手数料は無料です。しかし、仮想通貨を送金する際にはマイニング手数料が発生するので注意しましょう。

下表は、Zoomexにおける最低出金額とマイニング手数料の一覧です。

Zoomexの最低出金額

仮想通貨最低出金額日本円換算
BTC(ビットコイン)0.001BTC約4,200円
ETH(イーサリアム)0.02ETH約5,200円
XRP(リップル)20XRP約1,800円
EOS(イオス)0.2EOS約20円
USDT(テザー):ERC2020USDT約2,800円
USDT(テザー):TRC2010USDT約1,400円

マイニング手数料

仮想通貨マイニング手数料日本円換算
BTC(ビットコイン)0.0005BTC約2,100円
ETH(イーサリアム)0.005ETH約1,300円
XRP(リップル)0.25XRP約22円
EOS(イオス)0.1EOS約10円
USDT(テザー):ERC2010USDT約1,400円
USDT(テザー):TRC202USDT約280円
  • 「Zoomexから少額を出金したい」
  • 「Zoomexから出金する時のマイニング手数料を抑えたい」

上記のようにお考えの方は、少額出金が可能で手数料の安いXRPなどを利用するとよいでしょう。

ちなみにUSDTは、ネットワークTRC20なら手数料も安め。Zoomexで取り扱う全通貨ペアの取引で証拠金としても使えるので、利便性の高い仮想通貨です(ただし国内取引所では取り扱いなし)。

ブロックチェーンによって手数料が異なる

前述の解説でおすすめしたUSDTは、ブロックチェーン(ネットワーク)によってマイニング手数料が異なります。

仮想通貨マイニング手数料日本円換算
USDT(ネットワークERC20)10USDT約1,400円
USDT(ネットワークTRC20)2USDT約280円

上表のように、USDT(テザー)はERC20とTRC20にブロックチェーンが分かれているのでご注意ください。

ブロックチェーンを選び間違えると、Zoomexから正しく出金できないので気をつけましょう!

Zoomexの出金方法を画像付きで解説【PC版】

続いて、Zoomex(ズーメックス)の出金方法をPC画像で解説します。

PCでのZoomexの出金方法・流れは、以下の通りです。

Zoomexの出金方法(PC)
  1. 資産ページから「出金」を選択
  2. 送金する仮想通貨を選択
  3. 送金先のアドレスを登録
  4. 二段階認証コードを入力
  5. 金額を入力して送金する

①資産ページから「出金」を選択

資産ページから「出金」を選択

まず、Zoomexのマイページにログインし、右上の「資産」をクリックしてください。

Zoomexのマイページにログインし、右上の「資産」をクリック

現在の資産一覧が表示されます。ここで、「出金」をクリックしましょう。

②送金する仮想通貨を選択

送金する仮想通貨を選択

最初に、出金(送金)したい仮想通貨を選択します(例:USDT)。

Zoomexで出金可能な仮想通貨は、下記の5種類。仮想通貨入金の時と同じ銘柄です。

  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • EOS
  • USDT

出金する仮想通貨を選んだら、ネットワークも選択しましょう。

USDTの場合は、「ERC20」「TRC20」のいずれかを選んでください。ネットワークを間違えると出金できないのでご注意ください。

③送金先のアドレスを登録

送金先のアドレスを登録

次に、送金先のアドレスを登録します。

「ウォレットアドレスを追加する」をクリックしましょう。

「ウォレットアドレスを追加する」をクリック

ここで送金先アドレス情報を入力します。

  • ①アドレスの名前を入力(例:LucyのZoomexアカウント)
  • ②仮想通貨を選択
  • ③ネットワークを選択
  • ④送金先アドレスを入力

なお、出金する仮想通貨がXRP・EOSの場合は、メモ・タグ欄も表示されるので入力を忘れないようにしましょう。

入力完了したら「提出」をクリックしてください。

④二段階認証コードを入力

二段階認証コードを入力

ここでGoogle二段階認証を求められるので、6桁の認証コードを入力します。

先述の解説の通り、Zoomexで出金するためにはGoogle二段階認証が必須です。登録がまだの方は、Google Authenticatorアプリをインストールしましょう。

⑤金額を入力して送金する

金額を入力して送金

最後に、出金額(送金したい仮想通貨の数量)を入力して「出金」をクリックしてください。

以上で、PCを使ってのZoomexからの出金(仮想通貨送金)は完了です!

Zoomexの出金方法はとても簡単ですが、ポイントになるのが二段階認証。

二段階認証は入金時は不要ですが、出金時には必要です。Zoomexで新規登録したときに、二段階認証の登録も済ませておくとよいでしょう。

Zoomexの出金方法を画像付きで解説【スマホアプリ版】

次に、Zoomex(ズーメックス)の出金方法をスマホアプリの画像で解説します。

Zoomexのスマホアプリでの出金方法・流れは、以下の通りです。

Zoomexの出金方法(スマホ)
  1. 資産ページから「出金」を選択
  2. 送金する仮想通貨を選択
  3. 送金先のアドレスを登録
  4. 二段階認証コードを入力
  5. 金額を入力して送金する

Zoomexのスマホアプリの出金方法は、PCで解説した手順と大きくは変わりません。ただ、画面の雰囲気は違うので、スマホアプリで出金・取引したい方は、ぜひ参考にしてください。

他サイトにはあまり記載がないですが、スマホアプリでの出金においても二段階認証が必要です。未登録の方は、先にGoogle二段階認証の登録を済ませておきましょう!

①資産ページから「出金」を選択

資産ページから「出金」を選択

まず、Zoomexのスマホアプリを起動し、右下の「資産」をタップします。

Zoomexのスマホアプリを起動し、右下の「資産」をタップ

資産一覧が表示されます。ここで「出金」をタップしましょう。

②送金する仮想通貨を選択

送金する仮想通貨を選択

次に、「資産」をタップします。

「資産」をタップ

ここで、出金(送金)したい仮想通貨を選択しましょう(例:USDT)。

Zoomexで出金可能な仮想通貨は、下記の5種類です。

  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • EOS
  • USDT

③送金先のアドレスを登録

送金先のアドレスを登録

続いて、送金先アドレスの登録に移ります。「アドレスの選択」をタップしましょう。

「アドレスの選択」をタップ

次に、「アドレスの追加」をタップ。

「アドレスの追加」をタップ

ここで、送金先のアドレスを登録します。

  1. 仮想通貨を選択
  2. ネットワークを選択
  3. 送金先アドレスを入力
  4. アドレスの名前を入力

XRP・EOSを出金する場合は、メモ・タグ欄が表示されるので入力してください。

入力完了したら「保存」をタップしましょう。

④二段階認証コードを入力

二段階認証コードを入力

PCの出金方法でも解説したように、スマホアプリでも二段階認証コードの入力を求められます。

6桁の認証コードを入力すれば、送金先アドレスの登録は完了です!

⑤金額を入金して送金する

金額を入金して送金

最後に、出金額(送金したい仮想通貨の数量)を入力して、「出金」をタップしましょう。

以上で、スマホアプリを使ってのZoomexの出金は完了です!

PCとスマホアプリでは、出金方法自体はほぼ同じ。どちらを使うかは、個人の好みといった所でしょうか。

ただ、取引ツールを使った分析では、PCのほうが機能性も高く便利です。一方、スマホアプリは入金・出金・登録作業などをどこでも行える点が魅力的

Zoomexでは、PC・スマホアプリそれぞれのメリットを活かした使い方もおすすめですよ!

Zoomexのおすすめの使い方
  • PC:通貨ペア別のテクニカル分析・取引
  • スマホアプリ:入金・出金などの手続き・各種登録・ボーナスキャンペーンの確認・仮想通貨の価格確認

Zoomexの出金手数料一覧【裏技あり】

続いて、Zoomex(ズーメックス)の出金手数料を解説します。

ここでは、出金手数料を抑えながら日本円で出金する裏技も解説するので、ぜひ参考にしてください!

Zoomexの出金手数料一覧

Zoomex側の出金手数料は無料です。

ただし、仮想通貨を出金(送金)するためには、ブロックチェーン上でのトランザクション処理時に「マイニング手数料(仮想通貨の送金手数料)」が発生します。

仮想通貨ごとのマイニング手数料は、下表をご参考ください。

仮想通貨マイニング手数料日本円換算
BTC0.0005BTC約2,100円
ETH0.005ETH約1,300円
XRP0.25XRP約22円
EOS0.1EOS約10円
USDT(ERC20)10USDT約1,400円
USDT(TRC20)2USDT約280円

手数料を抑えて日本円に換金する裏技

Zoomexで出金する際には、出金(マイニング)手数料が安いXRP・EOSで送金する方法がおすすめです。しかし、以下のように感じた方も多いのではないでしょうか。

  • 「手数料の安いXRPで出金したいけど、証拠金として保有してるのがUSDTだし…」
  • 「BTCで持ってるから、XRPで出金できない」

しかし、Zoomexには、出金手数料を抑える裏技があります!それは「両替(コンバート)」。

Zoomexでは、BTCやETH、USDTを、送金手数料の安いXRP・EOSに両替できるのです!しかも、Zoomexなら両替手数料は無料!これは活用しない手はないでしょう。

では、Zoomexの出金手数料を抑えつつ、日本円に換金するまでの流れを解説します。

出金手数料を抑えて日本円を出金する方法
  1. クレジットカード入金でUSDTを購入
  2. USDTを証拠金としてZoomexで取引
  3. Zoomexでの取引で利益が出る(USDTが増える)
  4. ZoomexでUSDTをXRPに両替
  5. ZoomexからXRPを出金(国内取引所へ送金)
  6. 国内取引所でXRPを日本円に換金

①・②は、他の入金方法でBTCやETHを入金して取引する場合も同じです。④で、XRP以外の仮想通貨をXRPに両替する点が重要ポイント。

Zoomexなら、BTCやUSDTを送金手数料の安いXRPに無料で両替できます。XRPは国内取引所でも広く取り扱っているので、送金後は簡単に日本円に換金可能です。

EOS(やUSDT)は送金手数料が安いものの、国内取引所での取り扱いがないため、日本円に換金したい方はXRPで送金しましょう。

ZoomexでXRPに両替

Zoomexでの両替方法を解説します。マイページの「資産」より「交換」をクリック。

マイページの「資産」より「交換」をクリック

「交換前」に現在保有している仮想通貨、「交換後」にXRPを選択します。

あとは、交換(出金)したい仮想通貨の数量を入力して「お見積り」をクリック。現在価格に応じた交換レートを確認後、「交換」をクリックすれば両替は完了です!

Zoomexで出金できない原因と対処法を完全ガイド

ここからは、Zoomex(ズーメックス)で出金できない原因と対処法を徹底解説します!

Zoomexで出金できない原因は、おもに下記の5つです。

Zoomexで出金できない原因
  • アドレス・メモの入力ミス
  • ブロックチェーンの選択ミス
  • 送金詰まりが発生している
  • 二段階認証登録をしていない
  • 入金ボーナスを出金しようとしている

以下では、原因と対処法を解説しますが、それでも出金できない場合は、Zoomexサポート(support@zoomex.com)に連絡しましょう!

アドレス・メモの入力ミス

アドレス・メモの入力ミス

1つ目の原因は、出金時にアドレス・メモを入力ミスしたため。

Zoomexからの出金申請時にアドレス入力を間違えると、出金できません。手入力すると間違えやすいので、コピペする方法をおすすめします。

また、XRPとEOSを出金する際には、メモを入力する必要があります。メモとは、本人の仮想通貨であることを識別するための数字のことです。

出金時にメモの入力ミスをすると、出金できない可能性が高まります。仮に出金できても、長い時間を要するため、特にXRP・EOSを出金する際にはご注意ください。

メモの入力ミスの対処法は、自力ではどうしようもないため、Zoomexサポートと送金先の仮想通貨取引所に連絡するのがよいでしょう。

ブロックチェーンの選択ミス

ブロックチェーンの選択ミス

2つ目の原因が、ブロックチェーンを選択ミスしたため。

Zoomexで出金できる仮想通貨は5種類あります。そのうち、USDTだけはブロックチェーン(ネットワーク)が2種類あるのでご注意ください。

  • USDT(ERC20)
  • USDT(TRC20)

仮想通貨は、それぞれ独自のブロックチェーンを使っているので、選択を間違えると正しく送金されません。

ブロックチェーンを選択ミスした時の対処法も、Zoomexサポートにすぐ連絡することです。再度出金を申請し直すなど、対処法を教えてくれるでしょう。

送金詰まりが発生している

3つ目の原因は、送金詰まりが発生しているため。

送金詰まりとは、送金処理が多くてトランザクション処理が追いつかず、送金未完了の状態を言います。ネットワークの混雑などが、送金詰まりの主要因です。

送金詰まりは、自力では何もできないため、対処法としては送金処理完了まで待つしかありません

ただし、数日経過しても送金完了しない時は、Zoomexサポートに確認しましょう!

二段階認証登録をしていない

zoomexでは二段階認証登録必須

4つ目の原因は、二段階認証登録をしていないため。

Zoomexで出金するためには、Google二段階認証の登録をしておく必要があるのでご注意ください。

PC・スマホアプリ問わず、Zoomexで出金する時には必ず二段階認証コードの入力が求められます。コードを入力しないと出金申請ができない仕様です。

Zoomexが二段階認証を出金で必須にしているのは、それだけセキュリティに力を入れている表れと言えます。

二段階認証登録がなくても入金や取引は可能です。しかし出金や安全面を考えると、Zoomexで口座開設した時についでに二段階認証登録も済ませておきましょう!

ボーナスを出金しようとしている

Zoomexの100%入金ボーナスキャンペーンの画像

引用:Zoomex公式HP|100%入金ボーナス

5つ目の原因は、Zoomexから受け取ったボーナスを出金しようとしているため。

Zoomexでは、新規登録ボーナスや入金ボーナスなど多くのボーナスキャンペーンが開催されています。

しかし、ボーナス自体の出金はできないのでご注意ください。ボーナスを使った取引で得た利益は、出金可能です。

例えば、100%入金ボーナスキャンペーンを使って取引した場合で解説すると…

入金ボーナス自体は出金できない
  • Zoomexに2万円入金・100%入金ボーナス2万円を獲得(=資金4万円)
  • Zoomexで資金4万円を使って取引して利益5万円になる
  • Zoomexから出金できるのは入金額2万円+利益5万円の計7万円のみ

上記の場合に、ボーナス2万円を含めた9万円で申請しても出金できません。出金可能なのは「入金額+利益」です。

ボーナスは有効証拠金に含まれるため、出金申請時に要注意です。Zoomexから受け取ったボーナス分を引いた金額で出金するようにしましょう。

よくある質問|Zoomexの出金について

最後に、Zoomex(ズーメックス)の出金についてよくある質問をまとめたので、ぜひご活用ください!

Zoomexの出金についてのQ&A
  • Zoomexの使い方・取引方法を知りたいです
  • Zoomexの入金方法について教えてください
  • Zoomexの入金にクレジットカードは使えますか?
  • Zoomexは日本円で入金・出金できますか?
  • Zoomexは金融庁から警告を受けているって本当?
  • Zoomexのキャンペーンや入金ボーナス情報を知りたいです
  • Zoomexで出金できるほど稼ぐための取引方法は?

Zoomexの使い方・取引方法を知りたいです

Zoomexの使い方・取引方法は、下記リンクをご参照ください。画像付きで解説しています。

Zoomexの使い方を徹底解説|登録から取引方法まで画像付きで完全網羅

Zoomexの入金方法について教えてください

Zoomexの入金方法は、以下の4種類です。

  • 仮想通貨入金:他取引所から仮想通貨を送金する方法
  • クレジットカード入金:日本円で仮想通貨を購入する方法
  • P2P取引:販売者へ日本円で銀行振込して仮想通貨を購入する方法
  • Slash入金:デジタルウォレットで仮想通貨を購入する方法

Zoomexの入金方法・入金画面の使い方など、詳細は下記リンクをご参照ください。

Zoomexの入金方法まとめ|入金の手順や手数料も徹底ガイド

Zoomexの入金にクレジットカードは使えますか?

はい、Zoomexでは、入金方法としてクレジットカード入金を使えます。

クレジットカード入金は、日本円を入金するのではなく、日本円で仮想通貨を購入する方法です。

Zoomexの全ての仮想通貨で取引できるUSDT(テザー)の購入をおすすめします。

Zoomexは日本円で入金・出金できますか?

Zoomexのクレジットカード入金では、日本円で仮想通貨を購入することは可能です。ただし、日本円を入金して証拠金として使うことはできません。

また、Zoomexでは日本円での出金はできないのでご注意ください。Zoomexの出金方法は、仮想通貨のみです。

Zoomexでの利益を日本円で出金する方法は、下記の通り。

  1. Zoomexから国内取引所へ仮想通貨送金する
  2. 国内取引所で仮想通貨を日本円に換金する

Zoomexは金融庁から警告を受けているって本当?

いえ、Zoomexは日本の金融庁から警告を受けていません。

Zoomexは金融庁の認可・登録をしていないので、今後、金融庁から警告を受ける可能性はあるでしょう。

ただし、Zoomexが金融庁の認可・登録をしていないのは、取引の自由度を確保するためです。金融庁に無登録であることで、下記のようなメリットを得られます。

  • ハイレバレッジ取引
  • 入金ボーナスなど豪華なキャンペーン
  • ゼロカットシステム(入金額以上の借金リスクなし)
  • 豊富な取り扱い銘柄

金融庁に登録すると、上記が制限され、日本の法律に縛られた運営になってしまいます。Zoomexは、あえて金融庁に登録していないと言えるでしょう。

金融庁の認可・登録に関わらず、日本人がZoomexで取引すること自体は全く問題ないのでご安心ください。

Zoomexのキャンペーンや入金ボーナス情報を知りたいです。

Zoomexでは、以下のキャンペーン・入金ボーナスが開催されています。

  • 新規登録ボーナスキャンペーン20ドル相当
  • 初回入金100%ボーナスキャンペーン200ドル相当
  • トレードバトル賞金総額700万ドル相当
  • ラッキー抽選会賞金総額50万ドル相当
  • お友達紹介キャンペーン
  • 土曜の取引のテイカー手数料50%オフ

Zoomexでの取引資金を増やしたい方は、初回入金100%ボーナスがおすすめです。2万円入金すれば2万円が入金ボーナスとして付与され、資金4万円からZoomexの取引を開始できます。

\【2/29まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

なお、Zoomexの最新キャンペーン・入金ボーナス情報の詳細は、下記リンクをご参照ください。

Zoomexの最新キャンペーンまとめ|新規口座開設ボーナスや入金ボーナスはある?

Zoomexで出金できるほど稼げる取引方法は?

Zoomexで絶対に稼げる取引方法はありません。これは投資である以上、仕方ない所です。

ただし、Zoomexの取引ツールは、仮想通貨トレーダーに人気の高い「Tradingview」の機能を統合しているため、多様なテクニカル分析ができます。

ZoomexのTradingview

上画像の「trend line(トレンドライン)」などの基本的な分析はもちろんのこと、100以上のインジケーターを使い放題です。

インジケーター使い放題

ブラウザ上で操作できるため、Google Chromeの翻訳機能を使えば日本語で利用できます。ぜひ、ご自身にあった使い方を見つけてください。

Zoomexの出金まとめ

今回は、Zoomex(ズーメックス)の出金方法について徹底解説しました。

Zoomexの出金方法は、仮想通貨の一択。出金できる仮想通貨は、以下の5種類です。

  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • EOS
  • USDT

Zoomexの利益を日本円で出金するためには、仮想通貨を国内取引所へ出金(送金)する必要があります。

Zoomexでは、両替手数料が無料です。送金手数料の安いXRPに両替後に送金すれば、コストを抑えられるでしょう。

なお、Zoomexでは、期間限定で初回入金100%ボーナスキャンペーン(上限2万円相当)を開催中です。2万円入金すれば、2万円の入金ボーナスを受け取れます。

ただし、100%入金キャンペーンは2024年2月29日まで。Zoomexに未登録の方は、今のうちに口座開設しておきましょう!

\【2/29まで】20ドルのボーナスGET!/無料で口座開設する
(Zoomex公式サイト)

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。