【2024年最新】ステーキングにおすすめの仮想通貨・取引所をランキング形式で紹介!

ステーキングに
おすすめ海外取引所
取引所の特徴

Bybit
仮想通貨のステーキングにおすすめ取引所ランキング1位:Bybit

ステーキング初心者に◎
豊富な通貨に対応!
日本人に人気の取引所
口座開設ボーナス4,500円

MEXC
仮想通貨のステーキングにおすすめ取引所ランキング2位:MEXC

2種類のステーキングがある
マイナー仮想通貨にも対応
1,400以上の銘柄を取り扱い

KuCoin
仮想通貨のステーキングにおすすめ取引所ランキング3位:KuCoin

100種類以上の銘柄が対応
2種類のステーキングがある
ステーキング中上級者向け
  • 「仮想通貨のステーキングってどんな仕組み?」
  • 「おすすめの仮想通貨や取引所をランキング形式で知りたい」

ステーキングとは、仮想通貨(暗号資産)を保有しているだけで利益を得られる方法のことです。

そんなステーキングの具体的な「やり方」や「仕組み」に疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

仮想通貨は「安く買って高く売る」といった売買差益が主流でしたが、近年では保有するだけで利益が得られるステーキングも注目されています。

そこで、本記事では以下の内容についてまとめました。

この記事の内容

八木状介
最後までご覧いただくことで、ステーキングのやり方・稼げる方法が理解できますよ。

また、おすすめの暗号資産や取引所をランキング形式にして一覧で紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

>>今すぐステーキングにおすすめの取引所が知りたい方はこちら

期間限定の高利回りステーキング情報!

なお、現在Bybitでは、期間限定で30%〜299%の利回りが得られる銘柄のステーキングを募集しています。

Bybitの期間限定ステーキング銘柄

有名銘柄のSOLやUSDCをはじめ、高い利回りが期待できるコインばかりです。

しかし、締切まで残り僅かなコインも多々あります。

お得にステーキングで利益を得たい方は、今のうちにBybitでステーキングをしておきましょう。

\ステーキングにおすすめの取引所!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

仮想通貨ステーキングとは?【わかりやすく徹底解説】

仮想通貨のステーキングを始めるにあたって、まずは基本的な情報や稼げる仕組み・やり方を理解しておく必要があります。

ステーキングとは、対象の仮想通貨(暗号資産)をウォレットに保有し、ブロックチェーンのネットワークに参加することで報酬がもらえる仕組みのこと。

マイニングの代替え手段とも言われており、国内外の暗号資産取引所でも次々とサービスを開始しています。

株式・不動産にはキャピタルゲイン(売却益)の他に、インカムゲイン(配当所得)もあるのはご存知でしょうか。

インカムゲイン(配当所得)とは?

インカムゲイン(配当所得)とは、株式の配当金や不動産の家賃収入など、資産を保有するだけで得られる利益を指します。

そこで、仮想通貨にも売却益の他に配当金に該当する収益手段として誕生したのがステーキング。

仮想通貨を保有しているだけで利益を得られるため売買の必要がなく、取引方法も簡単なので、新しい稼ぎ方として注目が集まっています。

ステーキングにおすすめの取引所はここ!

なお、ステーキングで報酬を得たい方におすすめの取引所は「Bybit」です。

ステーキングにおすすめの取引所のBybit

Bybitはステーキングに人気のBTCやETH、USDTをはじめ、豊富な銘柄をステーキングすることができます。

また、日本人に人気が高いうえ、安心・安全な取引所としても評判です。

ステーキングで利益を出したい方は、Bybitでステーキングを行ってみてください。

\ステーキングにおすすめの取引所!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

仮想通貨におけるステーキングのメリット

ここからは、仮想通貨におけるステーキングのメリットを3つご紹介します。

仮想通貨のステーキングのメリット

  • 複雑な手続きや申し込みが不要で簡単に始められる
  • 保有しておくだけで報酬を獲得
  • 利回りが高い

では、仮想通貨におけるステーキングのメリットについて確認していきましょう。

複雑な手続きや申し込みが不要で簡単に始められる

仮想通貨のステーキングは、複雑な手続きや申し込みが不要で簡単に始められます。

ステーキングは、サービスを提供している取引所の口座を作成しておくだけで良いので、面倒な手続きが不要です。

また、いつでも辞められるのもユーザーにとっては嬉しいポイントだといえるでしょう。

ステーキングのサービスを提供している取引所によりますが、該当の仮想通貨を購入するだけで自動的に参加するケースが多いのも魅力です。

10分程度で手続きは完了するので、「やり方がわからない」と困ることがほとんどありません。

八木状介
初心者でも簡単にステーキングが始められますよ。

保有しておくだけで報酬を獲得

仮想通貨のステーキングは、保有しておくだけで報酬を獲得できます。

そのため、仮想通貨の売買を行う必要がないので、普段チャートを見られない忙しい方でも利用しやすいといえるでしょう。

また、相場の急な価格変動によって資産を一気に失うリスクもないため、初心者でも安心して始められるのが魅力的です。

特に、値動きの激しい仮想通貨は、キャピタルゲイン(売却益)で利益を狙おうとするとチャートから離れられないなど、ストレスを抱えることもあるでしょう。

そこで、ステーキングによって「保有しておくだけ」で、安全に資産を増やしていけるのは、大きなメリットになると言えますね。

利回りが高い

仮想通貨のステーキングは、利回りが高いことも特徴です。

ステーキングは、仮想通貨を保有しているだけで利益を得られるため、銀行預金感覚で始められます。

なお、ステーキングの利回りを銀行預金と比較すると、年間利率はステーキングが圧倒的に上回ります。

例えば、銀行預金の場合、普通預金の利率は「0.001%」と、預けていても資産がほとんど増えません。

一方で、仮想通貨ステーキングでは、平均利率が「3%~6%程度」といわれており、場合によっては10%ほどの利回りにも期待できます。

つまり、預金をする場合、銀行に預けておくよりステーキングを利用する方がお得だといえるでしょう。

期間限定の高利回りステーキング情報!

なお、現在Bybitでは、期間限定で30%〜299%の利回りが得られる銘柄のステーキングを募集しています。

Bybitの期間限定ステーキング銘柄

有名銘柄のSOLやUSDCをはじめ、高い利回りが期待できるコインばかりです。

しかし、締切まで残り僅かなコインも多々あります。

お得にステーキングで利益を得たい方は、今のうちにBybitでステーキングをしておきましょう。

\ステーキングにおすすめの取引所!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

仮想通貨におけるステーキングのデメリット

次に仮想通貨のステーキングによるデメリットを3つご紹介します。

仮想通貨のステーキングのデメリット

  • 大きな利益獲得は難しい
  • 保有する仮想通貨が暴落する可能性がある
  • ステーキング中の仮想通貨が自由に動かせない場合がある

では、仮想通貨におけるステーキングのデメリットについて、内容を理解しておきましょう。

大きな利益獲得は難しい

仮想通貨のステーキングは、大きな利益獲得は難しいと言えます。

ステーキングは、コツコツ資産を増やしていく点では最適な取引方法となっている反面、大きな利益獲得を目指している方には向きません。

なお、ステーキングは、そもそもローリスク・ローリターンの投資方法になります。

そのため、資産を10倍・20倍に短期間で増やすことは不可能といってもいいでしょう。

反対に、ステーキングは、銀行預金と比べると高い利回りが特徴的です。

したがって、「コツコツと確実に資産を増やしていきたい…」といった方はステーキングを試してみてください。

>>Bybitでステーキングを試してみる

保有する仮想通貨が暴落する可能性がある

仮想通貨のステーキングは、保有する仮想通貨が暴落する可能性があります。

仮想通貨の大きな特徴の1つに値動きが激しい点が挙げられます。

そのため、ステーキングで保有している仮想通貨も一気に暴落してしまうリスクがあるので注意しましょう。

例えば、年間利率10%の利子がついても、仮想通貨の価格が1年間で10%以上下落してしまえば、保有資産はマイナスということになります。

したがって、ステーキングに参加する際には、下落によるデメリットも考慮しつつ、安定性・将来性が高い仮想通貨を選ぶことが重要だといえるでしょう。

ステーキング中の仮想通貨が自由に動かせない場合がある

仮想通貨のステーキングは、ステーキング中の仮想通貨が自由に動かせない場合があります。

取引所によっては、銀行の定期預金のように、保有している仮想通貨を一定期間自由に引き出せない場合があるので注意しましょう。

例えば、激しい暴落によって価格が落ちている際、損失を抑えるために両替するなどの措置が遅れる可能性も。

そのため、いつでも自由に資産を動かせないリスクは、デメリットとして認識しておく必要があるでしょう。

とはいえ、仮想通貨取引所によっては制限がないケースもあるので、口座選びの指標として参考材料にすることもできますよ。

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧

ここでは、ステーキングに参加する上で重要となる仮想通貨銘柄について、ランキング形式で一覧をご紹介します。

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧

  • 1位:イーサリアム(ETH.20)
  • 2位:テザー(USDT)
  • 3位:USDコイン(USDC)
  • 4位:リスク(LSK)
  • 5位:ポルカドット/Polkadot(DOT)
  • 6位:IOST
  • 7位:エイダコイン/カルダノ(ADA)
  • 8位:アバランチ(AVAX)
  • 9位:テゾス(XTZ)

それぞれの特徴やおすすめポイントを解説します。

八木状介
仮想通貨といえばビットコインが有名ですが、ステーキングができる銘柄は他にもたくさんあるので要チェックですよ。

なお、おすすめの仮想通貨を今すぐステーキングしたい方は、以下の取引所で行ってみてください。

  • Bybit:ステーキングにおすすめの人気取引所
  • MEXC:豊富な銘柄がステーキングできる
  • Kucoin:2種類のステーキングが可能

ランキング1位:イーサリアム(ETH.20)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:イーサリアム(ETH.20)

出典:ETH公式サイト

名称イーサリアム
シンボルETH
現在の価格
(2024年2月現在)
¥395,128.48
時価総額
(2024年2月現在)
¥47,437,866,513,665
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
2位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング1位はイーサリアム(ETH.20)です。

イーサリアムは、スマートコントラクト(契約の自動執行)機能を備えた、分散型アプリケーションプラットフォームのこと。

アプリを作れる特徴があり、DeFi・NFT・NFTゲームでも活用されるおすすめの仮想通貨です。

また、イーサリアムは、ビットコインに次いで「時価総額ランキング」では常に上位に位置する銘柄!

八木状介
将来性や安定性にも期待して良いといえるでしょう。

取引方法が分からない初心者の方でも、気軽にステーキングに参加できるのは魅力的ですね。

>>ETHのステーキングにおすすめの取引所はBybit(公式サイト)

ランキング2位:テザー(USDT)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:テザー(USDT)

出典:tether公式サイト

名称テザー
シンボルUSDT
現在の価格
(2024年2月現在)
¥149.51
時価総額
(2024年2月現在)
¥14,454,377,104,424
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
3位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング2位はTether(USDT)です。

Tether(USDT)は、2014年に開発されたステーブルコインのこと。

ステーブルコインとは、法定通貨と暗号資産を連動させた通貨を指し、テザーは米ドルと連動しています。

米ドルの安定性と、仮想通貨の運用しやすさを合体させた通貨であるため、価値の変動が少なく多くの取引所で採用しているのも特徴。

そのため、保有することで大きな価格変動のリスクを避けつつ、ステーキング報酬を受け取れる可能性が高いのが魅力です。

USDT取り扱いのおすすめ取引所

ランキング3位:USDコイン(USDC)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:USDコイン(USDC)

出典:circle公式サイト

名称USDコイン
シンボルUSDC
現在の価格
(2024年2月現在)
¥149.45
時価総額
(2024年2月現在)
¥4,170,624,969,978
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
7位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング3位はUSDコイン(USDC)です。

USDCは、2018年9月にサークル社とCoinbaseによって発行された米ドルステーブルコインのこと。

テザーと同様に通貨と価格が連動している仮想通貨のことで、1USDCはほぼ1ドルの計算となります。

また、ニューヨークの金融サービス局から暗号資産(仮想通貨)事業の許可証も得ている信頼ある暗号資産です。

USDコインはドルと連携していることから、大きな価格変動によるリスクも抑えられる点も大きな特徴です。

八木状介
ステーキングにもおすすめの銘柄だといえるでしょう。

>>USDCのステーキングにおすすめの取引所はBybit(公式サイト)

ランキング4位:リスク(LSK)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:リスク(LSK)

出典:lisk公式サイト

名称リスク
シンボルLSK
現在の価格
(2024年2月現在)
¥202.80
時価総額
(2024年2月現在)
¥26,142,908,267
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
186位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング4位はリスク(LSK)です。

リスク(LSK)とは、2016年5月に誕生したブロックチェーンアプリケーションプラットフォームのこと。

正確には、プラットフォーム名が「Lisk」で通貨単位は「LSK」となります。

保有量に応じて投票権が与えられ、承認者を決めていくという独自のDPoS(Delegated Proof of Stake)を採用しています。

八木状介
今後の将来性にも期待できるため、ステーキングにもおすすめの仮想通貨といえるでしょう。

ランキング5位:ポルカドット/Polkadot(DOT)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:ポルカドット/Polkadot(DOT)

出典:Polkadot公式サイト

名称ポルカドット/Polkadot
シンボルDOT
現在の価格
(2024年2月現在)
¥1,095.20
時価総額
(2024年2月現在)
¥1,394,202,494,607
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
13位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング5位はポルカドット(Polkadot)です。

ポルカドット(Polkadot)は、2020年の5月にリリースされた仮想通貨。

異なる仮想通貨同士のネットワークを繋げる「Web3.0」という世界の実現を目指すプロジェクトであり、ブロックチェーンのことを指します。

分散型(非中央集権型)の新たなWebの世界を作り上げていこうという取り組みから、今後も注目されているおすすめの仮想通貨となっていますよ。

ランキング6位:IOST(アイオーエスティー)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:IOST(アイオーエスティー)

出典:IOST公式サイト

名称IOST
シンボルIOST
現在の価格
(2024年2月現在)
¥1.30
時価総額
(2024年2月現在)
¥27,685,156,683
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
156位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング6位はIOST(アイオーエスティー)です。

IOST(アイオーエスティー)とは、2018年1月に立ち上げられたDApps(分散型アプリ)を開発できるブロックチェーンのプラットフォーム。

ブロックチェーン技術を様々なサービスに活用できるように、これまで抱えていた問題を解消していくプロジェクトとなります。

また、IOSTでは処理速度が速く分散性を備えている独自のコンセンサスアルゴリズム「PoB」を採用しています。

八木状介
様々な分野で開発が進んでいるIOSTは、今後も価格上昇に期待できるため、ステーキングにもおすすめの暗号通貨といえるでしょう。

ランキング7位:エイダコイン/カルダノ(ADA)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:エイダコイン/カルダノ(ADA)

出典:cardano公式サイト

名称Cardano
シンボルADA
現在の価格
(2024年2月現在)
¥82.61
時価総額
(2024年2月現在)
¥2,928,227,824,886
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
8位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング7位はエイダコイン/カルダノ(ADA)です。

カルダノは、DApps(分散型ブロックチェーン)・仮想通貨のプロジェクトの名称。

エイダコイン(ADA)とはプロジェクトの中で使われる通貨となります。

2021年8月に日本の仮想通貨市場へ上場を果たしており、2024年2月時点では時価総額ランキング7位と非常に注目されているコインです。

ランキング8位:アバランチ(AVAX)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:アバランチ(AVAX)

出典:AVAX公式サイト

名称Avalanche
シンボルAVAX
現在の価格
(2024年2月現在)
¥6,096.77
時価総額
(2024年2月現在)
¥2,928,227,824,886
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
9位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング8位はアバランチ(AVAX)です。

アバランチ(AVAX)は、Ava Labsが開発した「分散型アプリケーション開発」のプラットフォームです。

2020年9月にメインネットを立ち上げ、優れたブロックチェーンの技術により低コスト・処理速度の向上を実現しています。

また、DeFiサービスの提供や開発に強みがあり、さまざまなDeFiプロジェクトが参入しているのも特徴です。

ランキング9位:テゾス(XTZ)

ステーキングにおすすめの仮想通貨ランキング一覧:テゾス(XTZ)

出典:XTZ公式サイト

名称テゾス
シンボルXTZ
現在の価格
(2024年2月現在)
¥157.53
時価総額
(2024年2月現在)
¥152,865,908,541
時価総額ランキング
(2024年2月現在)
52位
詳細公式サイト

おすすめの仮想通貨ランキング9位はテゾス(XTZ)です。

テゾス(XTZ)は2017年にリリースされた、独自のスマートコントラクトを搭載した分散型アプリケーションのプラットフォームのこと。

コンセンサスアルゴリズムに「LPos」を採用しており、処理速度や安全性に優れているため、需要も高まっています。

大手企業やプロスポーツチームとの提携でも話題にあがり、今後の動向にも期待できることから、ステーキングにもおすすめの仮想通貨だといえるでしょう。

八木状介
以上がステーキングにおすすめの仮想通貨でした!

おすすめの仮想通貨をステーキングしたい方は、ぜひ以下の取引所から行ってみてください。

  • Bybit:ステーキングにおすすめの人気取引所
  • MEXC:豊富な銘柄がステーキングできる
  • Kucoin:2種類のステーキングが可能

ステーキングができるおすすめの仮想通貨取引所ランキング一覧

次にステーキングができる、おすすめの仮想通貨取引所を3社ご紹介します。

ステーキングのおすすめ仮想通貨取引所

  • 1位:Bybit
  • 2位:MEXC
  • 3位:KuCoin

ランキング一覧でまとめているので、ステーキングの取引所選びで悩んでいる方は参考にしてみてください。

では、ステーキングができるおすすめの仮想通貨取引所ランキングについて確認していきましょう。

1位:Bybit

ステーキングにおすすめの仮想通貨取引所ランキング一覧:Bybit

出典:Bybit公式サイト

名称Bybit(バイビット)
ステーキング対応銘柄数32種類以上
ステーキング期間
  • 積立ステーキング:無期限
  • 定期ステーキング:30日・60日
詳細公式サイト

ステーキングにおすすめする仮想通貨取引所のランキング1位はBybitです。

Bybitは日本でも人気が高く、仮想通貨の大手海外取引所として利用者も多い信頼度の高い業者です。

年中無休で日本語対応しているカスタマーサポートも安心材料の1つ。

ステーキングには、払い戻しがいつでも自由にできる「積立ステーキング」と、期間が固定されるが高利率の「定期ステーキング」との2種類を用意しています。

人気銘柄である、BTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)、USDTなどにも対応しているのは魅力的です。

セキュリティ面にも強く、初心者でも仮想通貨取引を始めやすい「おすすめの海外取引所」だといえるでしょう。

\ステーキング初心者に最適!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

関連:Bybit(バイビット)のステーキングのやり方!おすすめの方法や利回り・リスクを解説

関連:Bybit(バイビット)の評判・口コミ・メリットを徹底解説

2位:MEXC

ステーキングにおすすめの仮想通貨取引所ランキング一覧:MEXC

出典:MEXC公式サイト

名称MEXC(エムイーエックスシー)
ステーキング対応銘柄数33種類以上
ステーキング期間
  • ロック付きセービング:一定期間ロック
  • フレキシブルセービング:自動的に利回りが発生。いつでも引き出し可能
詳細公式サイト

ステーキングにおすすめする、仮想通貨取引所のランキング2位はMEXC(エムイーエックスシー)です。

MEXCは、2018年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所です。

新興仮想通貨の取り扱いも多く、取引ができる銘柄は1,400種類以上と業界でもTOPクラスを誇ります。

ステーキングも可能となっていますが、MEXCでは「セービング」と呼んでいるので注意してください。

セービングには大きく分けると2種類あり、いつでも引き出し可能な「フレキシブルセービング」と、一定の期間資産がロックされる「ロック付きセービング」があります。

フレキシブルセービングの対象通貨には、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などメジャー通貨をはじめ、ステーブルコインであるUSDTやUSDCなどもあるのは魅力的でしょう。

主要通貨以外の仮想通貨でステーキングに興味がある方にはおすすめの海外取引所です。

\マイナー仮想通貨のステーキングにおすすめ!/無料で口座開設する
(MEXC公式サイト)

関連:MEXCの評判・口コミは?仮想通貨取引における信頼性やメリットとデメリットを徹底解説

3位:KuCoin

ステーキングにおすすめの仮想通貨取引所ランキング一覧:KuCoin

出典:KuCoin公式サイト

名称KuCoin
ステーキング対応銘柄数100種類以上
ステーキング期間
  • 定期:満了まで引き出せないが年利は高め
  • フレキシブル:年利が低いがいつでも引き出せる
詳細公式サイト

ステーキングにおすすめする、仮想通貨取引所のランキング3位はKuCoinです。

KuCoinでは、100種類以上の銘柄がステーキングに対応しているのが最大の特徴。

また、通常のステーキング以外にもプロモーションステーキングがあり、高い利率で貸し出しができるなどのメリットもあります。

ステーキング期間は「定期」と「フレキシブル」の2種類を用意。

利回りには高めに設定されている通貨も多いため、他社と比較してステーキング銘柄を取引所によって使い分けるのもおすすめですよ。

100種類以上の銘柄がステーキングに対応無料で口座開設する
(Kucoin公式サイト)

仮想通貨ステーキングに関連するよくある質問

最後に、仮想通貨のステーキングに関連するよくある質問をご紹介します。

仮想通貨のステーキングに関連するよくある質問

  • 仮想通貨のステーキングはどれぐらい稼ぐことが可能?
  • 仮想通貨のステーキングにリスクはある?
  • ステーキングの利率はどれぐらい?

仮想通貨のステーキングのやり方や稼ぎ方で疑問を持っている人は、参考にしてみてください。

仮想通貨のステーキングはどれぐらい稼ぐことが可能?

一概にどれくらい稼げるか明確な回答は難しいですが、仮想通貨のステーキングで大きく稼ぐのは困難です。

ステーキングでは、投資する銘柄や保有期間・取引所の利回りによって収益は変わってきます。

例えば、年利5%の仮想通貨を100万円分保有したと仮定すると、1年間で5万円の利益になるでしょう。

しかし、仮想通貨の価格変動によって元本割れのリスクもある反面、大きな値上がりを見せれば売却収益も得ることが可能です。

とはいえ、銀行に預けておくよりは利回りが良いため、余剰資金を預けてコツコツ増やすイメージを持っていると稼げる可能性は高まりますよ。

なお、ステーキングの利益には、金額によって確定申告が必要な点になるので注意しましょう。

仮想通貨のステーキングにリスクはある?

仮想通貨のステーキングにおけるリスクはゼロではありません。

仮想通貨のステーキングは、保有しているだけで利益を得られる簡易的な手法として人気ですが、必ず稼げるとは限らないためです。

例えば、保有している仮想通貨の価格が大暴落した場合、年間を通しても資産はマイナスになってしまいます。

保有する仮想通貨を見誤ると、徐々に資産を減らしていくリスクがある点は理解しておきましょう。

ステーキングの利率はどれぐらい?

取引所や保有する仮想通貨によって変わりますが、平均的に0.5%〜高い利率であれば10%を超える通貨も珍しくありません。

ただし、利率が高い仮想通貨は不安定予想も精査しつつ、慎重に選ぶ必要があります。

とはいえ、少なくとも銀行預金に比べると高いリターンが期待できるため、預金額を仮想通貨のステーキングに回してみると良いですよ。

まとめ/仮想通貨のステーキング

今回は、仮想通貨のステーキングにおすすめの仮想通貨と取引所をランキング形式で紹介し、特徴やリスクについても徹底解説しました。

本記事のポイントは次のとおりです。

仮想通貨のステーキングまとめ

  • ステーキングは特定の仮想通貨を保有するだけで報酬が得られる
  • ステーキングは銀行預金に比べると年間利回りが高いのでおすすめ
  • 短期間で大きく稼ぎたい方には向いていない
  • ビットコインの他にイーサリアムやテザーなどもおすすめ
  • ステーキングには海外取引所であるBybit・MEXC・KuCoinがおすすめ

ステーキングに興味はあるけど「やり方がわからない」という方も、簡単に始められることが理解できたのではないでしょうか。

億り人のように一攫千金を狙うことはできませんが、コツコツ資産を増やしていこうと考えている方には、仮想通貨のステーキングがおすすめです。

特に、海外取引所ではステーキングができる取引銘柄の種類も多く、利率など条件が良い業者も多いので稼ぎやすい特徴もあります。

本記事を参考に、まずは一番おすすめなBybitで口座開設してみてはいかがでしょうか。

\3万USDTの入金ボーナス貰える!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

>>【2024年2月】仮想通貨FXの入金・口座開設ボーナスキャンペーン最新情報

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。