FiXi FX シンディー・ラウ氏へインタビューさせていただきました!

※当サイトで使用している文章・画像等の各コンテンツの著作権は全て当サイトに帰属するものであり、無断転載・無断ダウンロード等を固く禁じます。
(海外FXオンライン利用規約・第2条)

今回インタビューさせていただいたのは、海外FXブローカー FiXi(フィクシーFX)のシンディー・ラウ氏です。

FiXi FXは、スキャルピングを行う上で最適なトレーディングアプリ「cTrader」に特化したオンラインFXプラットフォームです。Topical Wealth International Ltd が運営する「AdvanTrade」のマルチブランドの一つであり、2022年に立ち上げられました。

最低0.0pipsからと極めて狭いスプレッド、0.014秒未満という超高速な約定スピードは、正にスキャルパーにとって理想的な取引環境と言えるでしょう。また、コピートレードを始めとした最先端の取引ツールも日々充実させてきており、その動向には注目が集まっています。そんなFiXi FXの経営戦略について、シンディー氏に余す所なく語っていただきました。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏

それでは、海外FXオンライン運営局によるFIXI FX独占インタビューを、じっくりご覧ください。

取材を受けていただいた方
シンディー・ラウ
FiXi FX 広報部長補佐
2018年にTopical Wealth International Ltdの管理部に新卒入社。2022年に広報部を兼務し、広報部長補佐として大口顧客を含む各ステークホルダーと双方向で円滑なコミュニケーションを図るため、カスタマーサポート部門との連携強化に取り組んできた。この協力体制を構築したことで顧客維持管理に貢献し、FiXi FXのブランディングに大きく寄与。これまでの経験を活かし、FiXi FXの経営理念である顧客満足度の向上を日々追求している。

FiXi FXの概要

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス画像

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

本日は貴重な機会をいただき、誠に感謝いたします。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

こちらこそ、お話できることを大変楽しみにしておりました。よろしくお願いします。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

それでは、初めにまず FiXi FXの概要について教えてください

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

『FiXi(フィクシーFX)』は、Topical Wealth International Ltd(以下、TWI社)が運営する『AdvanTrade』のマルチブランドとして位置づけられています。TWI社は、2017年に大口顧客向けオンラインFX取引会社として設立され、セーシェル金融サービス庁(FSA)の規制下でFXサービス業務を展開しています。さらに、TWI社は、2022年に《マルチブランド戦略》を展開し、『FiXi(フィクシーFX)』を立ち上げました。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

マルチブランド戦略の特徴として、『AdvanTrade』は、MetaQuotes社の”MT5”および自社開発のプラットフォーム”AdvanTrade”に特化したオンラインFXプラットフォームを提供しています。一方で、『FiXi(フィクシーFX)』は、”cTrader”に特化したオンラインFXプラットフォームとして機能しています。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

私たちのグループ会社は、それぞれ以下の金融サービス規制当局により認可および規制されています。

  • Topical Wealth International Ltd
    セーシェル金融サービス庁(FSA金融免許番号:ST077)
    証券/FXディーラー免許
  • Prex Markets Limited
    カナダFINTRAC(MSB免許番号:M21689983)
    仮想通貨取引・外国為替取引・資金決済免許
  • Prex Financial Markets Co.,Ltd
    米国FinCEN(MSB免許番号:31000232220410)
    仮想通貨取引・外国為替取引・資金決済免許
  • Prex Markets (Bahamas) Limited
    バハマ証券委員会(SCB免許番号:事前承認済み – 2023年11月中ライセンス正式発行)
    証券/FXディーラー免許

 

FiXi FXの創業経緯

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス2

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

続いて、FiXi FXの創業経緯についても、ぜひ教えてください。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

香港の主要金融機関で15年以上の為替ディーラー経験を持つ経営陣は、2016年にプロップファーム(自己勘定トレーディング会社)を設立しました。当初は一般のトレーダーと同じく、主要なリテールFXブローカーを利用していましたが、不自然なスリッページやリクオートなど、さまざまな問題に直面しました。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

そこで、2017年にFXブローカーサービスの『AdvanTrade』を立ち上げました。自社ブローカーの利用により、これらの問題を一掃し、トレーディング業績を改善できました。同時に、事業拡大の一環として、大口顧客向けにオンラインFXサービスの提供を開始しました。そして、2022年に一般投資家の皆様にも利用していただくために、マルチブランド戦略として一般投資家向けのブローカーサービス『フィクシーFX』を立ち上げ、現在に至ります。

FiXi FXが顧客を惹きつけるポイント

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス3

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

FXブローカーというビジネスジャンルは、日々激しい競争が展開されているという印象です。それでもFiXi FXが人気を集め続けられているのは、どのような経営戦略が功を奏していると思われますか?

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

オンラインFX業界は、既に30年以上の歴史がありますが、未だにお客様の不満が解消されていない現状を認識しています。その主な原因は、お客様とブローカーの間に利害相反が存在していることです。Abookはスプレッドや取引手数料から利益を得る仕組みとなっており、スプレッドや取引手数料を低減すればするほど、ブローカーの利益は減少します。一方、経営コストは増加の一途をたどっているため、このFX業界ではBbookブローカーが乱立していることは周知のとおりで、故意的なスリッページや過剰な利益を得た顧客が利益を出金できないなど、このような理不尽な問題が存在しています。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

私たちの使命は、安定的かつ長期的なキャッシュフローの確保と流動性プロバイダーとの取引条件を改善することであり、取扱い取引量の増加によるビジネスの持続可能性に真剣に取り組んでいます。お客様に私たちのサービスをご利用いただくことにより、取扱い取引量が増加し、ひいては流動性プロバイダーからさらに良い条件で価格を取得することが可能となり、お客様と私たちはWin-Winの関係を築くことが可能になるのです。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

また、私たちの信念は、規模の拡大や顧客の利益を度外視した利益の追求ではなく、業界内で長期間にわたり存続し、成長し続けるという点にあります。そのため、私たちのブローカー事業では、単に利益を追求するのではなく、お客様の満足度を最優先に考え、提供する価値の最大化を追求しています。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

したがって、私たちは競争が激しいレッドオーシャン業界においても、お客様に対する真摯なサービスと信頼性によって生き残り、持続的な成長を可能にできると確信しています。

シンディ・ラウ氏がイメージする FiXi FXの将来像

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス4

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

ありがとうございます。最後に、シンディ様が目指すFiXi FX の将来像について教えてください。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

私たちは、規模の拡大よりもむしろ質の向上重視の経営を優先しています。したがって、私たちのビジョンは、絶え間ない顧客満足度の追求です。私たちの経営方針は、お客様の満足度を最優先事項とし、顧客至上主義を掲げています。特に、日本人による日本語カスタマーサポートやトレーディング環境、セキュリティ面において、経営資源を注力し、終わりのない改善に全力を尽くしています。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
Goergiev氏

また、私たちは真のAbookブローカーとして、外国為替業界で幅広い人脈を持つ経営陣が、最優良流動性プロバイダーとの緊密な提携を通じて、優れた取引執行力と透明性を提供してまいります。

FiXi FX(フィクシーFX) 広報部長補佐 シンディー・ラウ氏
シンディー氏

『お客様の成功は私たちの成功』であり、トレーディングにおける真のパートナーとして、お客様の成功に貢献できるよう、真心を込めたサービスを提供いたします。

【海外FXオンライン独占】FiXi FX オフィスの様子を公開!

FiXi FXから許可をいただきましたので、オフィスの様子を大公開します!

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス5

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス6

FiXi FX(フィクシーFX)のオフィス7

FiXi FXの公式サイトでも海外FXオンラインとのインタビューについてご紹介いただきました!

>>広報部長補佐のシンディー・ラウが海外FXオンラインからインタビューを受けました。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。