海外FXスワップポイント比較!両建てOKの業者やトルコリラ取引におすすめの業者も紹介!

海外FXスワップポイント比較!両建てOKの業者やトルコリラ取引におすすめの業者も紹介!

スワップポイントは、金利差調整分といわれる通貨ペアの金利差を埋めるために発生する損益のことです。

ポジションを保有しているだけで損益が生まれるため、スワップポイントによる利益を目当てに取引するトレーダーも多数存在します。

スワップポイントは海外FX業者によってポイントの大小は異なるため、より利益を大きくするためには業者の選別が必須です。

そこで、この記事ではスワップポイントの計算方法や、スワップ狙いのトレードでおすすめの海外FX業者ランキングをご紹介していきます。

スワップポイントが優れている海外FX業者をお探しの方は、ぜひ業者選びの参考としてみてくださいね。

スワップで選ぶおすすめ海外FX業者
  • ドル円の長期トレードなら ⇒ AXIORY
  • 高金利通貨全般の取引なら ⇒ XMTrading
  • レバレッジを効かせた取引なら ⇒ iFOREX

>>今すぐ海外FXのスワップポイントで選ぶおすすめの海外FX業者を見る

海外FXのスワップポイントとは?

海外FXのスワップポイントとは?

海外FXのスワップポイントとは、通貨ペアの金利差を埋めるために発生する損益のことです。

スワップ(swap)は英語で「交換」という意味を持ちますが、FX取引で使われるスワップポイントとは、2つの取引通貨ペア間で発生する金利の交換のことを指します。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

この「金利」とは、通貨を管轄している国や地域ごとに決められている「政策金利」のことです。

FXの為替取引では、金利の異なる2国間の通貨をトレードすることになりますが、さまざまな経済的要因により各通貨の金利は異なります。

その金利差を埋めるための調整として設けられているのがスワップポイントということです。

政策金利の比較一覧表

ここでは、主要国を含む世界各国の政策金利を確認していきます。

2024年5月政策金利比較一覧
国(通貨) 政策金利
日本(円) -0.10
米国(ドル) 5.25~5.50%
EU(ユーロ) 4.50% ※1
イギリスポンド 5.25%
中国人民元 3.45%
オーストラリアドル 4.10%
ニュージーランドドル 5.50%
南アフリカランド 8.25%
トルコリラ 30.00%
メキシコペソ 11.25%

引用元:マネックス証券
※1:EU(ユーロは)主要リファイナンス・オペ金利の数値を記載。

 
一般的には、トルコリラや南アフリカランドなどの高金利通貨を狙うのがスワップポイントを利用して利益を狙っていくコツになってきます。

スワップポイントの値・計算方法は海外FX業者ごとに異なる

スワップポイントは通貨ペアの金利差がそのまま反映されているわけではなく、海外FX業者ごとでスワップポイントの大小は異なります。

また、海外FXの場合は各業者によってスワップポイントの計算方法も異なります。

海外FX業者のスワップポイント計算式例
  • XMTrading:スワップ値×少数桁数×通貨単位×取引ロット数
  • AXIORY:スワップ値×通貨ペアレート

計算式そのものが異なるため、同じ通貨ペアでもスワップポイントが大きく異なるのも海外FXならではのスワップポイントの特徴といえます。

スワップポイント付与の流れ・時間

海外FXでは、保有しているポジションを決済せずに翌日まで持ち越す「ロールオーバー」のタイミングでスワップポイントが付与されます。

ロールオーバーはニューヨーク市場のクローズのタイミング(日本時間午前7:00、夏時間適用時午前6:00)で行われますが、この時間に未決済のポジションを保有していた場合スワップポイントが加算される仕組みです。

また、ほとんどの海外FX業者ではニューヨーク時間毎週水曜日(日本時間木曜日の朝)に週末の土曜、日曜分のスワップポイントと合わせて3日分が付与されます。

海外FX業者のスワップ3倍デー比較
3倍デーの曜日 海外FX業者
月曜日 IS6FX
水曜日 XM/AXIORY/TitanFX/FBS/HFM/Exness/ThreeTrader
金曜日 iFOREX

週末分のスワップポイント判定は水曜日に行われるので、実際に週末を超えてポジションを保有していたとしても、水曜日のNYクローズ時間に保有していないと週末分のスワップポイントは付与されませんので注意が必要です。

ちなみに、国内FXではゴールデンウィークや年末年始の直前に大型連休分のスワップポイントがまとめて付与されますがこれは海外FXでも同様。そのため、大型連休前は高金利通貨のポジションを持つ戦略をとるトレーダーもいます。

海外FXのスワップポイント確認方法

海外FXのスワップポイント確認方法
海外FXのスワップポイント確認方法は、大きく分けて2つです。

スワップポイント確認方法
  • 海外FX業者の公式サイトから確認する
  • MT4/MT5から確認する

海外FX業者の公式サイトから確認する方法

一部の海外FX業者は公式サイトでスワップポイントを公開しているので、公式サイトから最新のスワップポイントを確認できます。

以下の画像はXMTrading公式サイトに掲載されている、スタンダード口座のスワップポイント一覧表です。

XMTrading公式サイトのスワップポイント

引用元:XMTrading公式サイト

ただし、すべての海外FX業者がこのようにスワップポイントを公開しているわけではありません。

公式サイトでスワップポイントが確認できない海外FX業者は、次に紹介するMT4/MT5などの取引プラットフォームからスワップポイントを確認しましょう。

MT4/MT5から確認する方法

最新のスワップポイントは、MT4やMT5などの取引プラットフォーム上で確認することができます。

PC版MT4/MT5での確認方法

PC版MT4/MT5の場合は、気配値を表示した状態で、確認したい通貨の上で「右クリック」→「仕様」を選択すると詳細を見ることができます。

PCでのスワップポイント確認手順①
 
「仕様」をクリックすると、スワップポイントを確認することが可能です。

PCでのスワップポイント確認手順②
 

スマホ版MT4/MT5での確認方法

スマホの場合も気配値から「詳細」を確認することでスワップポイントを見ることができます。

スマホでのスワップポイント確認手順①
 
こちらもPCの場合と同様にスワップポイントを確認することが可能です。

スマホでのスワップポイント確認手順②

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

MT4やMT5であれば、どの海外FX業者でも共通して同じ手順でスワップポイントを確認することができますよ。

海外FXのスワップポイント計算方法

ここでは、スワップポイントの値を日本円に変換する計算方法を解説します。

スワップポイントの計算方法は、日本円を含むクロス円と、クロス円以外の通貨ペアで異なるため、それぞれご紹介します。

クロス円でのスワップポイント計算方法

日本円を含むクロス円でのスワップポイントの計算方法は、次のとおりです。

クロス円のスワップポイント計算方法
スワップポイント(円) = スワップ値 × 100 × 通貨単位 × ロット数
 
  • スワップ値:公式サイトやMT4/MT5で確認できるスワップポイントの数値
  • 通貨単位:1ロットあたりの通貨数。口座タイプ・海外FX業者ごとに異なる
  • ロット数:保有しているポジションのロット数

実際に、以下の計算条件でUSD/JPY(ドル/円)のスワップポイントを計算してみましょう。

  • USD/JPYのスワップポイント:7.67(買いスワップ)
  • 通貨単位:10万通貨
  • ロット数:1ロット
計算結果
スワップポイント(円) = 7.67 × 0.001 × 10万通貨 × 1ロット = 767円

この場合、ドル円をロングポジションで1ロット保有すると1日あたり767円のスワップポイントを受け取れる計算です。

クロス円以外のスワップポイント計算方法

クロス円以外の通貨ペアのスワップポイント計算方法は、次のとおりです。

クロス円以外のスワップポイント計算方法
スワップポイント(円) = スワップ値 × (決済通貨/日本円の為替レート)

実際に、以下の計算条件でUSD/TRY(ドル/トルコリラ)のスワップポイントを日本円に計算してみましょう。

  • USD/TRYのスワップ値:642.86(売りスワップ)
  • 通貨単位:10万通貨
  • ロット数:1ロット
  • TRY/JPYの為替レート:5.6748
計算結果
スワップポイント(円)=642.86×5.6748(為替レート) =3,648円

この場合、ドル/トルコリラをショートで1ロット保有すると1日あたり3,648円のスワップポイントを受け取れる計算です。

海外FXでおすすめのスワップポイントが高い通貨ペアは?

海外FXでスワップ狙いのトレードで利益を出すには、金利差の大きい通貨同士の組み合わせるというのがポイントです。

そこで、「金利の高い通貨」と「金利の低い通貨」を確認していきましょう。

金利は発展途上国や新興国ほど高い傾向があり、逆に先進国ほど金利は低い傾向にあります。

各通貨の金利の傾向比較
金利の高い通貨 金利の低い通貨
トルコリラ(TRY)
メキシコペソ(MXN)
南アフリカランド(ZAR)
米ドル(USD)
日本円(JPY)
ユーロ(EUR)

海外FXでスワップポイントの高い通貨ペアを取引したい場合は、以下の「高金利通貨×低金利通貨」の通貨ペアを取引するのがおすすめです。

例)海外FXでおすすめのスワップポイントが高い通貨ペア
  • USD/TRY(ドル/トルコリラ)
  • USD/MXN(ドル/メキシコペソ)
  • EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)
  • EUR/ZAR(ユーロ/南アランド)

ただし、高金利の通貨ペアはスワップポイントが魅力な反面、政治的・経済的な不安に影響されやすく価格が大きく変動しやすいという特徴もあります。

資金管理には特に注意が必要です。

海外FX業者スワップポイント最新比較ランキング

海外FXで、特に高いスワップポイントが受け取れる海外FX・通貨ペアランキングは、次のとおりです。

スワップポイント比較ランキング
海外FX業者名 通貨ペア ポジション スワップ
(円換算)
XM EUR/TRY 売り 5047円
ThreeTrader EUR/TRY 売り 4549円
XM USD/TRY 売り 3663円
ThreeTrader USD/TRY 売り 2229円
AXIORY USD/JPY 買い 1861円
iFOREX EUR/ZAR 売り 1707円
XM USD/MXN 売り 1329円
TitanFX EUR/ZAR 売り 1262円
XM EUR/ZAR 売り 1170円
iFOREX USD/JPY 買い 1156円

ランキング作成に当たり、調査した海外FX業者のスワップポイント一覧は次のとおりです。

XM AXIORY TitanFX IS6FX FBS HFM iFOREX Exness BigBoss ThreeTrader
USD/JPY 買い 7.67 18.61 7.05 4.38 -2.31 0 1215円 -45.77 6.77 10.05
売り -24.68 -22.77 -26.48 -9.74 -4.34 -25.1 -2,520円 0 -25.24 -18.05
EUR/USD 買い -8.85 -7.83 -22.76 -6.51 -6.37 -9.9 -1634円 -28.56 -9.81 -7.55
売り 2.65 2.81 2.63 1.76 -0.69 0 -19円 0 3.46 4.72
GBP/USD 買い -6.15 -4.57 -5.53 -5.40 -4.35 -5.9 -1060円 -17.11 -6.78 -5.66
売り -1.25 -1.2 -2.77 -1.48 -3.87 0 -661円 0 -1.22 0.29
AUD/USD 買い -4.41 -4.44 -4.4 -3.35 -2.69 -4.6 -696円 -0.62 -3.99 -2.73
売り -0.61 0.17 -1.45 -6.42 -2.46 -1 -312円 0 0.02 0.93
USD/TRY 買い -6,247.03 -1278.3 -1955.7 -1289.88 -120 -2,307.8 -11,678円 0 -3249.73 -2566
売り 642.86 -378.26 -901.63 114.31 1.12 0 3,191円 0 80.09 391.11
USD/ZAR 買い -33.59 -262.01 -241.57 -52.06 -16.36 -244.7 -3610円 -0.33 -26.46 -363.19
売り 4.37 59.07 87.69 12.69 5.31 0 -1063円 0 -1.51 92.6
USD/MXN 買い -460.26 -56.24 2.3 -371.26 -17.32 -450.0 -4111円 -0.31 -67.71 -648.75
売り 159.74 16.93 -2.9 106.27 10.88 0 612円 0 -1.65 97.56
EUR/TRY 買い -7,813.68 -1907.07 -2063.88 -130 -12617円 0 -4378.06
売り 885.71 -658.93 -821.83 1.59 3377円 0 798.26
EUR/ZAR 買い -469.8 -431.6 -369.16 -440.81 -194.2 -371.0 -3012円 0
売り 151.8 149.73 163.8 108.24 0 0 1386円 -1.92

2024年5月23日のスワップポイントを記載
※iFOREXはオーバーナイト金利から1ロットあたりの円換算を記載

計算方法は以下

  • 1年間360日計算
  • 円評価レートはロールオーバー時のレート(ドルの取引の場合はドル円レート、豪ドルの取引の場合は豪ドル円レートが円評価レートになる)
  • 小数点以下は切り捨て

 
比較一覧表のように、同じ通貨ペアであっても海外FX業者によってはスワップポイントが大きく異なっています。

スワップポイント狙いの取引をするなら、金利が高いメキシコペソやトルコリラで運用するのが一般的です。

また、金利差の小さい通貨ペアならマイナススワップを減らすこともできるので、どの通貨ペアをどの海外FX業者で取引するのか、あらかじめ比較したうえで目処を立てておくと良いでしょう。

スワップポイントで選ぶおすすめ海外FX業者

ここからはスワップポイントで選ぶ、おすすめの海外FX業者を3社紹介していきます。

スワップポイントで選ぶおすすめの海外FX業者
  • 高金利通貨の取引なら ⇒ AXIORY
  • ボーナスを使った取引なら ⇒ XMTrading
  • レバレッジを効かせた取引なら ⇒ iFOREX

AXIORY

スワップポイントで選ぶおすすめの海外FX業者AXIORY(アキシオリー)

引用元: AXIORY公式サイト

AXIORYのスワップポイント一覧
通貨ペア 買い 売り
ドル/円 1,861円 -2,277円
ユーロ/ドル -1,122円 403円
ドル/メキシコペソ -468円 141円
ドル/トルコリラ -10,909円 -3,769円
ユーロ/南アフリカランド -3,325円 1,154円
項目 スペック
両建て
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 20%
ボーナス 2~3か月周期で開催

AXIORYは低スプレッド、高い約定力といったハイスペックが評判の海外FX業者です。

AXIORYには常設のボーナスキャンペーンがありませんが、その分取引制限の少なさや取引スペックが非常に高く、主に海外FX中級者~上級者に利用される傾向があります。

ドル/円のロングスワップが今回比較した中では一番高かったので、ドル円を長期で持ちたい方はAXIORYがおすすめです。

関連:AXIORY(アキシオリー)のスワップポイント一覧!計算方法や付与時間もまとめ

XMTrading

スワップポイントで選ぶおすすめの海外FX業者XMTrading(エックスエム)

引用元: XMTrading公式サイト

XMTradingのスワップポイント一覧
通貨ペア 買い 売り
ドル/円 767円 -2,468円
ユーロ/ドル -1,269円 380円
ユーロ/トルコリラ -44,714円 5,068円
ドル/メキシコペソ -3,830円 1,329円
ドル/トルコリラ -35,479円 3,679円
ユーロ/南アフリカランド -3,618円 1,169円
項目 スペック
両建て 同一口座内可
最大レバレッジ 1000倍
ロスカット水準 20%
ボーナス 口座開設ボーナス
入金ボーナス
ロイヤリティプログラム

XMTradingは全世界350万人ものユーザーが利用し、日本でも高い人気を誇る海外FX業者です。

高い信頼性と知名度に加えて、ハイレバレッジや豪華ボーナスといった高いスペックも揃っています。

特にXMは口座開設だけで最大1万3千円のボーナスが貰えるので、まずは口座開設ボーナスだけで取引してみるのも良いでしょう。

XMTradingではユーロ/トルコリラやドル/トルコリラの売りスワップが高額になっていますので、特にトルコリラの通貨ペアで取引したい方におすすめです。

ただし、ユーロ/トルコリラは最大レバレッジが100倍までに制限されているため、取引時にはご注意ください。

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。
※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

関連:XMスワップポイント一覧!計算方法や確認の仕方&付与時間なども解説

iFOREX

スワップポイントで選ぶおすすめの海外FX業者iFOREX(アイフォレックス)

引用元: iFOREX公式サイト

iFOREXのスワップポイント一覧
通貨ペア 買い 売り
ドル/円 1,215円 -2,520円
ユーロ/ドル -1,634円 -19円
ユーロ/トルコリラ -12,617円 3,377円
ドル/メキシコペソ -4,111円 612円
ドル/トルコリラ -11,678円 3,191円
ユーロ/南アフリカランド -3,012円 1,386円
項目 スペック
両建て 同一口座内可
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 0%
ボーナス 口座開設ボーナス
入金ボーナス

iFOREXは1996年創業の海外FXトップクラスの老舗業者です。

長年安定した運営を続けてきた信頼度は非常に高く、安全性を重視するトレーダーに人気を集めています。

iFOREXはロスカット水準が0%という特徴があり、口座残高がゼロになるまでロスカットされることはありません。

そのため、レバレッジを効かせて為替差益とスワップポイントを荒稼ぎしたい!という爆益狙いの海外FX業者を探している方にはiFOREXもおすすめです。

関連:iFOREX(アイフォレックス)の評判・口コミ!デメリットも隠さず評価

スワップフリーのおすすめ海外FX業者

ここでは、スワップフリー口座を提供しているおすすめの海外FX業者を比較・紹介していきます。

スワップフリー口座とは、ポジションを保有してもスワップポイントが一切発生しない口座のことです。

海外FX業者はスワップポイントがロング・ショート共にマイナスとなっていることが多いため、スワップフリーの口座を利用することでマイナススワップを気にせずにトレードすることができます。

海外FXのスワップフリー口座で、特におすすめなのは以下の3つです。

スワップフリーのおすすめ海外FX業者

関連:スワップフリーの海外FX業者を徹底解説!対象銘柄と期間一覧も

XMTrading(KIWAMI極口座)

XMTrading

引用元: XMTrading公式サイト

XM Tradingはすべての口座タイプで仮想通貨がスワップフリーとなっています。

加えて、「KIWAMI極口座」は主要通貨ペアの一部と貴金属をスワップフリーで取引できます。

KIWAMI極口座のスワップフリー対象銘柄一覧は以下です。

KIWAMI口座のスワップフリー対象銘柄一覧
AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD
AUDUSD CADCHF CADJPY CHFJPY
EURAUD EURCHF EURGBP EURJPY
EURNZD EURUSD GBPAUD GBPCAD
GBPCHF GBPJPY GBPNZD GBPUSD
NZDCAD NZDCHF NZDJPY NZDUSD
USDCAD USDCAD USDCHF USDJPY
GOLD SILVER

XMのKIWAMI極口座は、スワップフリー銘柄の解放条件やスワップフリーで保有できる日数の制限なども特にありません。

対象銘柄であれば口座開設してすぐに無条件でスワップフリーで取引できるので、ゴールドやメジャー通貨ペアを中長期でトレードしたい方におすすめです。

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

関連:XMのKIWAMI極口座を使うべき理由!メリット・デメリットやスプレッド実態を解説

Exness(全口座タイプ)

Exness

引用元: Exness公式サイト

Exnessではすべての口座タイプで仮想通貨・株式の銘柄がスワップフリーになっています。

また、スワップフリーにはレベルがあり、一定の取引量を達成して「優待スワップフリー」にレベルアップすることで以下の銘柄もスワップフリー対象となります。

Exnessの優待スワップフリー対象銘柄一覧
GBPUSD NZDUSD EURJPY
USDCAD EURNZD USDCHF
GBPCHF AUDNZD USDJPY
GBPNZD AUDUSD AUDCHF
NZDJPY EURCHF AUDJPY
NZDCAD EURUSD EURAUD
GBPJPY EURCAD EURGBP
USOIL UKOIL XNGUSD
XAUUSD

海外FX業者のスワップフリー対象口座は限定されていることが多いですが、Exnessは全口座タイプ共通でスワップフリーとなっています。

さらに、Exnessは全口座タイプで最大レバレッジ無制限を利用できるので、自分の使いたい口座タイプで多彩な戦略でのトレードを行えます。

ハイレバレッジ×スワップフリーで取引したい方には、Exnessがおすすめです。

関連:Exness(エクスネス)のスワップフリー・スワップポイント一覧!優待条件や計算方法も

FXGT.com(プロ口座)

FXGT

引用元: FXGT公式サイト

FXGTは口座タイプによってスワップフリーの対象銘柄や条件が異なります。

FXGTのスワップフリーの対象銘柄と、取引条件は以下の一覧表に比較してまとめています。

FXGTのスワップフリー対象銘柄と取引条件比較
プロ ECN ミニ スタンダード+ CryptoMax
FX 保有6日間 あり あり あり
仮想通貨 フリー フリー フリー フリー あり
メタル 保有6日間 保有3日間
(ゴールドのみ)
保有3日間
(ゴールドのみ)
保有3日間
(ゴールドのみ)
エネルギー 保有6日間 あり あり あり
株価指数 保有6日間 保有3日間 保有3日間 保有3日間
株式 保有6日間 あり あり あり
DeFiトークン あり
NFT あり

CryptoMax以外の口座タイプでは、仮想通貨の取引をスワップフリーで行うことができます。

また、貴金属(メタル)はプロ口座のみ6日間、他の口座ではゴールドのみ3日間スワップフリーで保有することができます。

同様に、株価指数もプロ口座のみ保有から6日間、他の口座だと3日間スワップフリーとなっています。

加えて、プロ口座はFX通貨・エネルギー・株式も保有から6日間スワップポイントが発生しません。

スワップフリーでさまざまな商品を中長期トレードしたい方には、ぜひともFXGTのプロ口座をおすすめします。

関連:【2024年最新】FXGTはスワップフリーで取引可能!廃止された銘柄と得する長期トレードの方法

両建て(サヤ取り)OKの海外FX業者は?

海外FXのスワップポイント狙いの取引では、ポジションを両建てすることで極力リスクを抑えたうえで収益を上げることができます。

両建ては「サヤ取り」「裁定取引」とも呼ばれ、買いと売りのポジションを同時に持つ両建て取引を行うことで含み益・含み損を固定させて、ロスカットを防ぎつつポジションを継続させる手法です。

安定して利益を得るためにポジションの両建て(サヤ取り)は非常に有効な手段となっていますが、両建てを認めていない海外FX業者もありますので注意しましょう。

以下の一覧表で海外FX業者ごとの両建て可否について比較表でまとめていますのでご覧ください。

海外FX業者の両建て可否比較
口座内両建て 口座間両建て 業者間両建て
XM × ×
AXIORY
TitanFX
IS6FX × ×
iFOREX × ×
FBS
HFM × ×
Exness
FXGT × ×
ThreeTrader
BigBoss × ×
△=ゼロカットを目的とした利益狙いはNG

 
同一口座内での両建て以外は、ほとんどの海外FX業者で認められていないのがわかりますね。

また、ゼロカットを意図的に狙った両建ても認められていない海外FX業者がほとんどですので、あわせて覚えておきましょう。

関連:海外FXの両建ては必勝法?手法からメリット・デメリットまで

スワップポイントの注意点

スワップポイントの注意点
続いて、海外FXのスワップポイントに関する注意点を解説します。

海外FXスワップポイントの注意点
  • 高金利通貨の取引はリスクが高い
  • スワップは変動制
  • マイナススワップの通貨ペアが多い
  • 為替損益で一喜一憂しない

トルコリラなど高金利通貨の取引はリスクが高い

海外FXのスワップポイントでは、トルコリラやメキシコペソなどが高金利通貨として人気です。

これらの通貨は今後の成長余力がある一方で、政治的・軍事的な緊張の高まりによって経済の先行きが不透明になりやすい通貨でもあります。

トルコリラであれば、シリアなどの中東に近く、難民や軍事的な問題が懸念点であり、メキシコはトランプ大統領時代に国境付近に壁を建設することを巡ってアメリカとの関係が悪化しました。

スワップポイント目当てで高金利通貨での取引を行なう場合、金融政策の変更など政治・経済の動きに注意を払う必要があります。

もし外交的に緊張の高まるニュースがポジションを保有し続けてしまうと、予想以上の損失が発生することもあります。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

ス急な為替変動による取引リスクは理解しておく必要がありますね。

海外FXのスワップポイントは変動制

海外FXではスワップポイントは常に固定されているわけではなく変動します。

為替変動によって通貨の金利が大きく変わることがありますが、その場合には金利差が逆転して今まではプラススワップだったものが、マイナスとなるケースもあるので注意しましょう。

また、海外FX業者がスワップポイントの設定を変更すれば金利自体に変動がなくても、スワップポイントは変動します。

「先月は業者Aのスワップポイントが最高値だったが、今月は業者Bの方がスワップポイントが高い」というケースもあり得ますので、こまめにスワップポイントを確認するのが利益を増やすコツといえるでしょう。

マイナススワップの通貨ペアが多い

国内FX業者ではプラスのスワップポイントになる通貨ペアも、海外FX業者ではマイナスのスワップポイントになっている場合が多々あります。

海外FXのスワップポイントは原則変動制となっており国内FXのようにスワップ固定のオプションはないため、国内FXと同じ感覚でスワップポイント狙いの取引をするのは危険です。

そのため、国内FXで取引していた通貨ペアを海外FXで取引する際は、あらためてスワップポイントを確認しておきましょう。

また、海外業者の中でも業者Aではプラススワップに設定されていたとしても、別の業者Bでは同じ銘柄にもかかわらずマイナススワップに設定されている場合もあります。

プラスになるスワップポイントは各海外FX業者・各通貨ペアでも数が限られてくるため、どの業者でどんな通貨ペアを取引したいか、あらかじめ目処を立てておきましょう。

為替損益で一喜一憂しない

海外FXでスワップポイントを狙ったトレードを行う場合、長い目で運用するように意識しましょう。

多少の為替損益で一喜一憂しポジション決済を繰り返していてはスワップポイント狙いの取引としては意味がありません。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

多少の含み損、含み益を気にせず長期的な運用を心がける必要があります。

ただし、突然大きな金利変動のリスクがあるのは事実ですので、経済情報を見極めて決済のタイミングを間違わないようにしましょう。

ポジションを保有し続けることでマイナスになっては元も子もありませんので、ポジションをほったらかしのままにしていいわけではありません。

よくある質問

最後に、海外FXのスワップポイントに関するよくある質問にお答えしていきます。

スワップポイントだけで出金可能な海外FX業者はありますか?

スワップポイントだけ出金可能な海外FX業者はありません。

ポジションを保有しているだけでプラススワップは利益として計上されていきますが、このポイントを口座残高として反映させるために、そのポジションの決済が必要です。

決済したタイミングで為替取引の損益とスワップポイントの損益が確定します。

確定後にプラスとなった資金を出金することは可能ですが、ポジション保有中にスワップポイントだけを出金することは不可能です。

国内のFX業者では一部、スワップポイントのみ出金できる業者がありますが、基本的に海外FX業者は先にクローズする必要がある事を覚えておきましょう。

スワップカレンダーはどこで見れる?

海外FX業者のスワップカレンダーは確認することができません。

国内FX業者であれば、スワップ固定のオプションもありますが、海外FX業者では通貨の金利が変動制のため定まっていません。

そのため、海外FX業者では固定するオプションもないためカレンダーの存在もありません。

スワップ狙いのトレードではレバレッジ何倍がおすすめ?

スワップポイント狙いのトレードではレバレッジ10倍程度に抑えることがおすすめです。

スワップポイント狙いのトレードは長期保有することになるため、大幅な価格変動によるロスカットのリスク管理が必要となります。

そのため、実効レバレッジを抑えることがスワップポイント狙いのトレードでは重要です。

関連:海外FXレバレッジ比較!全80社からおすすめ口座を18社厳選【2024年5月最新版】

トルコリラのスワップが高い業者はどこ?

トルコリラのスワップポイントが高い海外FX業者は「XM」と「iFOREX」です。

どちらもトルコリラのスワップポイントは海外FXトップクラスの数値となっています。

ドル円のスワップが高い海外FX業者はどこ?

ドル円のスワップポイントが高い海外FX業者は「AXIORY」です。

スワップだけで生活はできる?

スワップポイントだけで生活することは可能ですが、生活できるほどのスワップ益を稼いでいくには、非常に多くの元手資金が必要となります。

また、海外FXではスワップポイントのみ出金できる業者が無いため、生活費としてスワップポイントを出金するには一度ポジションを決済させる必要があり、為替差益も無視できません。

そのため、海外FXでスワップポイントだけで生活するのは無理ではありませんが、スワップポイント+為替差益を考慮しなければ生活費をまかなうのは難しいでしょう。

メキシコペソのスワップポイントが高い海外FX業者はどこ?

メキシコペソのスワップポイントが高い海外FX業者は「XM」です。

南アフリカランドのスワップポイントが高い海外FX業者はどこ?

南アフリカランドのスワップポイントが高い海外FX業者は「iFOREX」です。

スワップポイントでアービトラージ(サヤ取り)できる業者はある?

一部の海外FX業者ではアービトラージ(サヤ取り)を認めています。

アービトラージ(サヤ取り)が認められていない海外FX業者で両建てしてしまうと、口座凍結されてしまう可能性もあるので絶対にやめましょう。

>>両建て(サヤ取り)できる海外FX業者を確認する

海外FXのスワップポイントまとめ

今回はスワップポイントや計算方法、海外FX業者のスワップ比較ランキングをご紹介しました。

スワップポイントを狙った取引はギャンブルとは程遠く、堅実に利益をためていく手法といってもよいでしょう。

海外FX業者によっては両建てに一部制限がありますので、取引ルールはしっかり理解しておく必要があります。

ボーナスをうまく活用したり、ポジションを両建て(サヤ取り)することでリスクを回避しつつスワップ金利での収益を増加させるチャンスは大いにありますので、試してみて損はないでしょう。

>>海外FXスワップポイント比較をもう一度見る
 

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。