海外FXの自動売買(EA)おすすめ業者ランキング!使い方や注意点も解説

海外FXで効率重視の取引がしたい人には、EAを使った自動売買をおすすめします。

海外FXの自動売買(EA)は、設定さえしておけば、放置していても「不労所得」を得られる点が魅力。多くのFXトレーダーから注目を集めています。

優秀なEAを使えば、効率的に資金を増やすことを期待できるでしょう。

当記事では、海外FXの自動売買(EA)について徹底解説します。

優秀なEAの選び方・MT4への設定方法・おすすめEA・おすすめ業者など、これを読めば海外FXの自動売買(EA)を完全把握できるようになるでしょう。

>>すぐにおすすめのEAを見る

>>すぐにおすすめの海外FX業者を見る

海外FXの自動売買(EA)とは?|初心者向けに解説

まず、海外FXの自動売買(EA)とは何か、初心者向けに分かりやすく解説します。

海外FXの自動売買(EA)とは?

海外FXトレードと聞くと、自身で売買を行う「裁量トレード」をイメージする方も多いのではないでしょうか。

しかし、海外FXにはもう1つ、「自動売買(EA)」というトレード方法があります。

海外FXの自動売買(EA)とは、あらかじめ設定したプログラムに従って、自動的にFX取引を行うシステムのこと。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

EA=「ExpertAdviser(エキスパートアドバイザー)」の略です。自動売買を稼働させるプログラム・ソフトを指します。

海外FXでは、EAというプログラムを設定すれば、放置していても自動的に売買してくるのです。

海外FXの自動売買は、以下のような方にとても向いているでしょう。

  • 海外FXの自動売買で不労所得を得たい
  • 海外FXの裁量トレードには自信がない
  • 仕事中も海外FXで取引したい
  • 海外FXでの取引時間を節約したい

海外FXの自動売買(EA)で必要な環境

海外FXでEAを使った自動売買を行うためには、下表のような取引環境が必要です。

PC 自動売買の設定・取引を行う
MT4/MT5
  • 海外FXで提供される無料の高機能ツール
  • 自動売買EAを設置するプラットフォーム
自動売買ソフト 海外FXのMT4・MT5で自動売買するためのEA
VPS PCを起動しなくても自動売買を稼働できる仮想サーバー

海外FXで使うMT4・MT5にEAを設定すれば、自動売買はすぐに始められます。

VPSは自動売買EAを24時間稼働させるために必須の仮想サーバー

VPS」とは、安定した通信環境で、24時間EAを稼働させるために必須の仮想サーバーのことです。

海外FXの自動売買は、24時間稼働できるメリットがある一方で、PCをずっと起動しておく必要があります。電気代や安全面でも大きな問題に。

しかし、仮想サーバーのVPSを使えば、PCを消していても常に自動売買を継続できます。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

VPS上で自動売買が稼働を続け、ご自身のPCやスマホに表示できる仕組みです。

後述の「自動売買(EA)でおすすめの海外FX業者ランキング5選!」では、無料VPSのレンタル条件もご紹介するのでぜひご活用ください。

無料EAと有料EAの違い

海外FXでは優秀な無料EAは豊富にある

海外FXで使えるEAには、無料と有料のものがあります。自動売買に関して、以下のように疑問をお持ちの方もいるでしょう。

  • 「有料のほうが優秀なの?」
  • 「無料のEAで試したいけど、性能が低い?」

結論、海外FXのEAは「無料だから勝てない・有料だから勝てる」というわけではありません。

無料で勝てるEAは多くありますし、有料であっても全然勝てないEAもあるのです。

海外FXでEAを選ぶ際は、無料・有料ではなく、以下のポイントを重視するのがよいでしょう。

EAの選び方
  • バックテスト(過去実績の検証)が優秀か
  • 長期間に渡って利益を出せているか
  • ブログやSNSでの評判がよいか

海外FX・自動売買の初心者は、無料EAから始めるのが1つの方法です。高いお金を払わなくても、海外EAには優秀なものがたくさんありますよ。

海外FXで無料ダウンロードできるおすすめのEAをご紹介!」をぜひ参考にしてください。

海外FXで自動売買(EA)を使うメリット

海外FXで自動売買(EA)を使うことには、5つのメリットがあります。

感情に左右されずFX取引できる

自動売買なら海外FXでの取引で感情に左右されない

1つ目のメリットは、感情に左右されずに淡々と取引できる点。

海外FXはハイレバレッジなので、口座残高の変動も大きくなりがち。冷静な判断ができず、つい感情的に取引してしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし自動売買であれば、売買はすべて自動なので感情の入る余地がありません。

自動売買をすれば、「感情的になりやすい」という海外FXのデメリットを解決できるでしょう。

海外FXの取引時間を削減できる

2つ目のメリットは、自動売買で取引すれば時間を節約できる点。

海外FXで裁量トレードする場合、スキャルピングやデイトレならチャートに張り付く必要があります。費やす時間やストレスも大きなものに。

一方、自動売買であれば、設定だけしておけばあとは放置するだけです。

  • 会社で仕事中も海外FXで取引できる
  • 育児・家事中も自動売買してくれる
  • 寝ている間も海外FXで自動売買できる

FX以外のことをしながら取引できるのは、自動売買ならではの魅力。時間効率のよいFX取引を実現できるでしょう。

国内FXより自動売買の種類が豊富

3つ目のメリットは、国内FXより自動売買の自由度・選択肢が多い点。

国内FXの場合、MT4を使える業者はOANDA JAPANなどごく一部のみ。基本的に、取引ツールとしてMT4は利用できないため、EAでの自動売買は不可です。

その代わりに、国内FX業者が独自で作ったストラテジー(戦略・ロジック)の自動売買があります。

国内FXの自動売買の一例
  • みんなのシストレ
  • トラリピ
  • トライオートFX
  • iサイクル2取引

しかし、国内FXの自動売買は、選択肢が極めて少なく手数料も割高です。そもそも、国内FXは最大レバレッジ25倍なので、多額の資金が必要なうえ利益もほとんど出ません。

一方、海外FXであれば、EAの種類は無限と言っていいほど豊富。複数のEAを自由に組み合わせることもできます。

海外FXにはハイレバレッジという強みもあるので、少額で自動売買を始めても大きな利益を狙えるでしょう。

複数EAによる分散投資も可能

海外FXの自動売買には2種類のEAがある

4つ目のメリットは、海外FXの豊富なEAを使えば分散投資も可能な点。

海外FXのEAには、以下2つのタイプがあります。

  • レンジ系EA:レンジ相場~弱いトレンド相場で勝ちやすい自動売買
  • トレンド系EA:トレンド相場で勝ちやすい自動売買

海外FXの自動売買で安定的に収益を出すためには、複数EAによってリスク分散させることが重要です。

例えば、下表のように2種類のEAを使って自動売買した場合。

2種類のEAを併用
FX相場/EAタイプ 自動売買EA①
(トレンド系)
自動売買EA②
(レンジ系)
レンジ相場 ×
弱いトレンド相場
強いトレンド相場 ×

トレンド相場ではEA①、レンジ相場ではEA②が活躍することで勝率が安定します。

また、レンジ系EAであっても、弱いトレンド相場では勝てることも多いので、トータルすると稼げる可能性が高まるでしょう。

初心者でも早期に利益を出しやすい

海外FXのボーナスを使えば資金効率のよい自動売買が可能

5つ目のメリットは、海外FXでEAを使って自動売買を行えば、初心者でも早期に利益を出しやすい点。

後ほど「海外FXで無料ダウンロードできるおすすめのEAをご紹介!」で解説する海外FXのEAは、プロが作っている精鋭ぞろいです。

海外FXのEAを使えば、初心者でもいきなりプロ並の手法で自動売買できるでしょう。

また、海外FXの自動売買には、利益を出しやすい環境が整っています。

  • 最大レバレッジ1000倍で自動売買が可能
  • 少額資金でも大きな利益を狙える
  • ボーナスの力で資金効率のよい自動売買が可能

国内FXでは、金融庁の制限により最大レバレッジは25倍です。

下表を見れば、海外FXで自動売買したほうが利益を出しやすいことをご理解頂けるでしょう。

資金1万円・ドル円で自動売買
比較項目 海外FX 国内FX
最大レバレッジ 1000倍 25倍
1万円での可能取引量 0.66ロット
(6.6万通貨)
0.01ロット
(1,000通貨)
100pips獲得時の利益 6.6万円 0.1万円

海外FXで自動売買(EA)を使うデメリット

続いて、海外FXで自動売買を使うデメリットについても3つご紹介します。

EAの稼働判断は裁量になる

1つ目のデメリットは、自動売買を稼働させるかの判断は自分で行う必要がある点。

海外FXの自動売買では、取引は自動で行ってくれるものの、「今EAを止めるべきか・稼働を続けるべきか」といった判断は、裁量に委ねられます。

例えば、以下のような突発的なニュースがあった場合。

  • 日銀の為替介入
  • 突然の政策金利の引き上げ発表
  • 天災や政治的な事件

自動売買のEAには、ファンダメンタルズ要素のロジックは入っていないため、突発的事象の発生時には思わぬ損失を被るリスクも。

海外FXの初心者にとって、自動売買を止める判断を瞬時に行うのは難しいでしょう。

海外FXのEAは、平常時を基本に設計されているため、上記は仕方ない部分かもしれませんね。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

海外FXの自動売買では、万が一に備えて必ず損切り設定することが大事です。

EAの実績検証を行う必要がある

海外FXの自動売買では実績検証が必須

引用元:MQL5(海外FXコミュニティ)

2つ目のデメリットは、EAの実績検証が必須である点。

海外FXでEAの自動売買をする場合、2つの実績検証を行わなければなりません。

これを手間と感じる方にとってはデメリットとなるでしょう。

  1. バックテスト:過去に稼働させたときの実績
  2. フォワードテスト:実際にリアル口座で稼働させたときの実績

「バックテスト」は、過去にそのEAを使った場合に利益が出たかどうかのテストです。

多くのEAでは、販売・紹介サイトでバックテストを記載しているので、数字・実績を確認する作業となります。

一方「フォワードテスト」は、リアル口座でEAを稼働させて利益が出るかの検証です

実際にお金を使ってテストするのに抵抗のある方は、以下の方法で試すのもアリでしょう。

  • 海外FXのデモ口座でテストする
  • 海外FXの口座開設ボーナスを使ってテストする

上記のやり方なら、完全ノーリスクで海外FXの自動売買(EA)を試せますよ。

海外FXの口座開設ボーナスによる自動売買だけでも、運が良ければトントン拍子に稼げる可能性もあるでしょう。

関連:海外FXの口座開設ボーナス(未入金・ウェルカムキャンペーン)|おすすめ業者を徹底比較

初期費用・維持費用が若干かかる

3つ目のデメリットは、初期費用・維持費用が若干かかること。

海外FXで自動売買をする場合、大きくは2つのコストがかかります。

自動売買のコスト
  1. EAの購入費
  2. VPS利用料

ただし、上記2つはどちらも無料にすることが可能です。

EAを無料で入手し、VPSも無料レンタルできる海外FX業者を利用すれば、自動売買でかかるコストはゼロになりますよ。

海外FXの自動売買のコストは、やり方次第ではさほどデメリットにならないでしょう。

海外FXでの優秀な自動売買(EA)の選び方・コツ

海外FXで優良な自動売買(EA)を探すには、選び方のコツがあります。

以下の5点をチェックして選べば、ご自身に最適なEAを見つけやすくなるでしょう。

バックテストの利益率が右肩上がり

海外FXの自動売買EAの利益率は右肩上がりであることが必須

引用元:MQL5「Candle EA MT4」

海外FX用のEAを選ぶにあたって、バックテストの利益率が右肩上がりであることは必須です。

選び方のコツ
  • 変動が少なく緩やかな右肩上がり:安定的な利益を期待できる
  • 右肩上がりだが上下変動が大きい:安定感に欠けるEAなので避ける

ほぼ直線的に右肩上がりのEAは、大きな損失の時期がないので非常に信頼性が高いでしょう。

最大ドローダウンが小さい

海外FXの自動売買では最大ドローダウンが小さいことも重要

引用元:MQL5「Center EA」

海外FXの自動売買では、最大ドローダウンが小さいことも重要ポイント。

「最大ドローダウン」とは、最初の資金から最大で何%の損失を被ったかを示す数値です。バックテストの結果で簡単に確認できます。

  • 最大ドローダウンが大きい:リスクのある不安定なトレードをしている
  • 最大ドローダウンが小さい:安定的なトレードをしており信頼性が高い

下表にて、「最大ドローダウン50%」と「最大ドローダウン10%」で自動売買をした場合を比較してみましょう(両方とも最終利益は1万円と仮定)。

種類 初期資金 最大損失時の残資金 最終利益
最大ドローダウン50%のEA 10万円 残り5万円 1万円(資金11万円)
最大ドローダウン10%のEA 10万円 残り9万円 1万円(資金11万円)

最大ドローダウンが50%の場合、一時的とは言え資金が半分まで落ち込みます。いくら自動売買とは言え、メンタル的にかなり厳しいでしょう。

一方、最大ドローダウン10%なら、資金が最も落ち込んでも9万円を維持しています。

どちらも最終的な利益は1万円です。しかし、最大ドローダウン10%のほうが、自動売買としての安定感は高いと言えるでしょう。

PF(プロフィットファクター)が1.3以上

PF(プロフィットファクター)とは、「総利益金額÷総損失金額」で求められる数値です。

  • PFが1より上:利益が出ている
  • PFが1より下:損失が出ている

PFは、いかに効率的に稼げているかを示しています。PF1.3以上のEAを選ぶと、海外FXの自動売買で成功しやすくなるでしょう。

PFの計算例
自動売買の結果 利益 PF
①総利益100万円・総損失80万円 20万円 100万円÷80万円=1.25
②総利益30万円・総損失10万円 20万円 30万円÷10万円=3

利益20万円は同じでも、PFには大きな差がありますね。

上表①はPF1.25で、かなりの損失を受けながら、なんとか20万円の利益を獲得した印象。

②はPF3で、10万円の損失で20万円の利益を出しています。

どちらが効率的かは、一目瞭然ではないでしょうか。海外FXの自動売買で効率的に収益を出すためには、PF1.3以上のEAをおすすめします。

バックテストの総取引回数が1000回以上

海外FXの自動売買はEAバックテストの総取引回数が多いと信頼性が高まる

海外FXで自動売買する際、バックテストの総取引回数が1000回以上のEAを選ぶようにしましょう。

「総取引回数の多さ=EAの信頼性の高さ」とお考えください。

以下の比較を見れば、総取引回数の重要性をご実感頂けるでしょう。

  1. 自動売買を10回稼働させて7勝3敗(勝率70%)
  2. 自動売買を1万回稼働させて7000勝3000敗(勝率70%)

上記はともに勝率70%ですが、②のほうが説得力は上。①だと、たまたま運よく7回勝てた可能性もありますからね。

海外FXのEA選びの目安としては、総取引回数1000回以上は欲しい所。1000回未満の場合は、信頼性が落ちると考えましょう。

利用者の評判・レビューがよい

海外FXのMT4コミュニティ「MQL5」では自動売買の評判も多く書かれている

海外FXで自動売買する前には、利用者の評判・レビューを確認することも大事です。

特に、有料EAを使う場合はなおさら。評判・レビューを読めば、勝てる自動売買かどうかある程度は把握できます。

  • 評判がよい・レビュー数が多い:信頼性が高い
  • 評判がわるい・レビュー数が少ない:信頼性が低いので避けたほうがよい

Xやブログなど、SNSでの口コミをチェックするのもよいでしょう。

海外FXで無料ダウンロードできるおすすめのEAをご紹介!

では、海外FXで無料ダウンロードできる、おすすめのEAをご紹介します。

海外FXには、海外のトレーダーが作成したEAを無料で利用できる方法があるのです。

他サイトではほとんど出ていない情報なので、「海外FXで無料EAの自動売買をしたい」という方はぜひご活用ください!

海外FXの「MQL5」がおすすめ

海外FXで自動売買をするならMQL5サイトがおすすめ

引用元:MQL5(海外FXコミュニティ)

海外FXで自動売買をするなら、「MQL5」をおすすめします。

MQL5は、海外FXのMT4・MT5のコミュニティサイト。メタ・クォーツ社が運営しています。「MQL5」となっていますが、MT5だけでなくMT4も利用可能です。

有料だけでなく無料EAも豊富なので、ご自身に最適な自動売買を見つけられるのではないでしょうか。

MQL5の特徴・メリット
  • 海外FXユーザーのためのサイト
  • 世界の上級FXトレーダーの自作EAの宝庫
  • 有料・無料ともに1000近くのEAから選べる
  • 好成績で評判のよいEAが多い
  • MT4・MT5のどちらにも対応
  • 無料インジケーターやサインツールも充実

国内のFX自動売買サイトでもEAは販売されていますが、質・量ともに海外FXのMQL5が圧倒しています。MQL5のEA制作者は、世界中のFXトレーダーですからね。

MQL5は海外サイトですが、Google Chromeの翻訳機能を使えば日本語に変換できます。文脈はほぼ理解できるでしょう。

MQL5無料EAのダウンロード方法

海外FXコミュニティのMQL5サイトなら無料の自動売買EAも豊富

MQL5サイトの「マーケット」→「MT4(かMT5)」→「無料」を選択すれば、1,000近いEAが出てきます。

無料なので、まさに選び放題です。国内の自動売買サイトで高額EAを買った方は、「もっと早く知っておけば…」と思うかもしれませんね。

無料EAのダウンロード方法は、以下の通りです。

EAのダウンロード手順
  1. MQL5でアカウントを作成する
  2. MQL5にログイン
  3. 無料EAをクリック
  4. 「ダウンロード」をクリック

では、画像にてEAのダウンロード方法を解説します。

MQL5のアカウントはMT4・MT5のIDとメールアドレスがあれば簡単に作成できる

MQL5のアカウントは、MT4かMT5のIDとメールアドレスがあれば、誰でも簡単に作成可能です。

MQL5サイトでEAを探して「ダウンロード」をクリック

MQL5にログインしてEAを探し、お気に入りが見つかれば「ダウンロード」をクリック。

「はい、私はMT4アカウントを持っています」をクリック

次に、「はい、私はMT4アカウントを持っています」をクリックしましょう。

「MQL4 Buy Protocolを開く」をクリックすれば自動的にMT4が開く

MQL4 Buy Protocolを開く」をクリックすれば、自動的にMT4が開きます。

MQL5でダウンロードしたEAは自動的にMT4へ格納される

EAは、自動的にMT4内へ格納される仕組みです(MQL5とMT4は連携している)。

以上で、無料EAのダウンロードは完了です。実際の自動売買の稼働方法は、「海外FXのMT4・MT5で自動売買(EA)を設定する方法・使い方」をご参照ください。

優秀な自動売買(EA)も豊富にある

海外FXのMQL5には、有料・無料問わず、優秀な自動売買(EA)が豊富にあります。

国内の自動売買サイトしか見たことがない方は、きっと驚くはずですよ。

以下のような、優良EAの条件を兼ね備えたものが多くあるので、目移りするかもしれませんね。

  • 利益グラフは綺麗な右肩上がり
  • 最大ドローダウンが小さい
  • PF(プロフィットファクター)が高い
  • 長期のバックテストで総取引回数が多い
  • 多くの通貨ペアに対応

海外FXや自動売買が初心者の方は、まず無料EAをいくつか試してみるとよいでしょう。

海外FXのMT4・MT5で自動売買(EA)を設定する方法・使い方|スマホでも利用出来る?

ここからは、自動売買(EA)を海外FXのMT4・MT5に設定する方法を画像付きで解説します。

自動売買(EA)のMT4・MT5への設定方法

以下ではMT4画面で解説しますが、MT5でも同じです。

「EAファイルだけを持っている状態」から、MT4へ設定する方法を解説します。

自動売買の設定方法
  1. EAファイルをMT4のフォルダに入れる
  2. EAをチャートに反映させる
  3. 設定画面で入力・チェック
  4. オプション画面で「自動売買を許可する」にチェック
  5. MT4の「自動売買」をクリック

なお、先ほどご紹介した海外FXの「MQL5」からEAを入手した場合は、上記①が完了している状態です。②以降から読み進めてください。

①EAファイルをMT4のフォルダに入れる

自動売買のEAファイルをMT4フォルダに入れる方法

  1. MT4上部の「ファイル」→「データフォルダを開く」
  2. 「MQL4」をクリック
  3. 「Experts」をクリックしてEAファイルを加える(貼り付け)

②EAをチャートに反映させる

自動売買のEAをチャートに反映させる

  1. MT4上部の「表示」→「ナビゲーター」
  2. 「エキスパートアドバイザ」を右クリック
  3. 「更新」をクリック

海外FXの自動売買で使いたいEAをMT4チャート上にドラッグ&ドロップする

次に、自動売買で使いたいEAをMT4チャート上にドラッグ&ドロップ(ダブルクリックでもOK)。すると、設定画面が出てきます。

③設定画面で入力・チェック

設定画面で「自動売買を許可する」にチェック

  1. 「全般」より注文方法を入力
  2. 自動売買を許可する」にチェック
  3. 「パラメーター」よりロット数などを設定

④オプション画面で「自動売買を許可する」にチェック

オプション画面で「自動売買を許可する」にチェックすれば自動売買の設定作業は完了

MT4上部の「ツール」→「オプション」→「エキスパートアドバイザ」より、「自動売買を許可する」にチェックを入れれば、MT4への自動売買の設定作業は完了です。

⑤MT4の「自動売買」をクリック

MT4上部の「自動売買」をクリックすればEAが稼働する

最後に、MT4上部の「自動売買」をクリックすれば、EAが稼働して自動売買が開始されます。

自動売買を停止したい場合は、MT4上部の「自動売買」をもう1度クリックしてください。

自動売買(EA)のスマホでの使い方

海外FXの自動売買の設定はPC版MT4・MT5でしか行えず、スマホでは導入できません。

ただし、PCで自動売買を導入した後であれば、VPS(仮想サーバー)を経由してスマホで表示・操作することが可能です。

スマホで自動売買をしたい方は、海外FX業者が提供するVPSを利用すると便利でしょう。

自動売買(EA)でおすすめの海外FX業者ランキング5選!

では、海外FXの自動売買でおすすめな業者をランキング形式でご紹介します。

おすすめランキングTOP5の海外FX業者は、以下の通りです。

自動売買でおすすめの海外FX業者

ランキング1位:XMTrading

海外FXで自動売買するならXMTradingが最もおすすめ

引用元:XMTrading

設立 2009年
金融ライセンス
  • セーシェル金融庁(FSA)
  • モーリシャス金融サービス委員会(FSC)
最大レバレッジ 1000倍
口座タイプ スタンダード口座/マイクロ口座/ゼロ口座/KIWAMI極口座
スプレッド
(KIWAMI極口座)
ドル円:0.7pips/ ゴールド:1.3pips
無料VPSの条件
  • 残高1,000ドル(約15万円)以上
  • 月間取引量5ロット以上
ボーナス
  • 口座開設ボーナス13,000円
  • 100%入金ボーナス:上限約7.5万円
  • 20%入金ボーナス:上限約150万円
日本語サポート あり
公式サイト XM公式サイト
  • 日本人トレーダーから人気1位の海外FX業者
  • 全口座タイプで口座開設ボーナスがもらえる
  • 100%入金ボーナスも常時開催
  • KIWAMI極口座のスプレッドは海外FX最狭水準
  • 無料VPSの利用条件が緩め(有料だと月28ドル)

海外FXで自動売買をするなら、XMが最もおすすめ。堂々のランキング1位です。

XMは知名度・信頼性ともに抜群。海外FXで安心して自動売買をしたい方に向いています。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

XMで自動売買をするなら「KIWAMI極口座」が最適です。海外FXの中でスプレッドが最も狭いので、有利に自動売買をできるでしょう。

XMの口座開設ボーナスは通常3,000円ですが、現在は期間限定で13,000円に増額されています!

13,000円がもらえるのは5月31日までの期間限定ですので、まだ利用したことがない方は今のうちにXMTradingの口座開設を完了させておきましょう。

XMが向いている人
  • 海外FX・自動売買の初心者
  • 信頼性の高い海外FX業者で自動売買したい
  • ボーナスを活用して自動売買を試したい
  • 狭いスプレッドを重視したい
  • 無料VPSを使って自動売買したい

\\13,000円のボーナスをゲットする//

関連:XMTradingのボーナス全5種類を解説!お得な受け取り方も

ランキング2位:Exness

海外FX自動売買のおすすめランキング2位はExness

引用元:Exness

設立 2008年
金融ライセンス
  • セーシェル金融庁(FSA)
  • キプロス証券取引委員会(CySEC)*親会社が取得
最大レバレッジ 無制限(21億倍)
口座タイプ スタンダード口座/セント口座/ロースプレッド口座/ゼロ口座/プロ口座
スプレッド
(プロ口座)
ドル円:0.7pips/ ゴールド:1.3pips
無料VPSの条件
  • 残高1,000ドル(約15万円)以上
  • もしくは残高500ドル以上+月間取引量5ロット以上
ボーナス なし
日本語サポート あり
公式サイト Exness公式サイト
  • 世界屈指の大手海外FX業者
  • レバレッジが無制限
  • スプレッドは海外FX最狭レベル
  • 無料VPSの利用条件が緩め

Exnessは、海外FXを使って少額資金から自動売買を始めたい方に向いています。

Exnessでは、無制限レバレッジでの取引が可能です。数万円の資金から自動売買で大きな利益を狙いたい方は、Exnessを必ず使いたい所。

Exnessは、海外FXの中では無料VPSの利用条件も緩め。「約6.5万円の口座残高+月5ロット取引」だけでVPSを使えます。

上記に加えて、海外FX最狭スプレッドというメリットも。Exnessは、自動売買に必要な要件がすべて備わった海外FX業者と言えるでしょう。

Exnessが向いている人
  • 海外FX・自動売買の中上級者
  • 信頼性の高い海外FX業者で自動売買したい
  • 少額資金から大きな利益を狙いたい
  • 無料VPSを使って自動売買したい

\\Exnessで自動売買してみる//

ランキング3位:FXGT

海外FX自動売買のおすすめランキング3位はFXGT

引用元:FXGT

設立 2019年
金融ライセンス
  • セーシェル金融庁(FSA)
  • キプロス証券取引委員会(CySEC)など
最大レバレッジ 1000倍
口座タイプ スタンダード/ミニ/ECN/プロ/Crypto Max
スプレッド
(プロ口座)
ドル円:0.7pips/ ゴールド:1.5pips
無料VPSの条件
  • 残高3,000ドル(約45万円)以上
  • 月間取引量5GTロット以上
ボーナス
  • 口座開設ボーナス15,000円
  • 初回100%入金ボーナス:上限8万円
  • 2回目入金50%ボーナス:上限15万円
  • 25%入金ボーナス:上限120万円
日本語サポート あり
公式サイト FXGT公式サイト
  • XMの創業メンバーの1人が設立
  • ボーナスの豪華さは海外FXトップ水準
  • 最大レバレッジ1000倍
  • 仮想通貨にも力を入れている

海外FXのボーナスを活用して自動売買したいなら、FXGTは必ず押さえておきたい海外FX業者です。

口座開設ボーナス15,000円・初回100%ボーナス8万円」は、海外FXでトップクラスの豪華さ。

FXGTのボーナスを有効活用して、低リスクで海外FXの自動売買を試すのもよいでしょう。

FXGTに8万円を初回入金した場合
  • 口座開設ボーナス:1.5万円
  • 100%入金ボーナス:8万円
  • 総資金:17.5万円

上記のように、FXGTを使えば資金効率のよい自動売買を期待できます。

ただし、スプレッドの狭いECN口座・プロ口座はボーナス対象外なのでご注意ください。

FXGTが向いている人
  • 海外FXの初心者・中級者
  • 信頼性の高い海外FX業者で自動売買したい
  • ボーナスを活用して自動売買を試したい
  • 仮想通貨にも興味がある

\\ボーナスで自動売買を試してみる//

関連:FXGTのボーナス情報を総まとめ!口座開設・入金キャンペーンの受け取り方も解説

ランキング4位:AXIORY

海外FX自動売買のおすすめランキング4位はAXIORY

引用元:AXIORY

設立 2011年
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
最大レバレッジ 1000倍
口座タイプ マックス口座/スタンダード口座/ナノ口座/テラ口座/アルファ口座
スプレッド
(ナノ口座)
ドル円:1.1pips/ ゴールド:1.5pips
無料VPSの条件 提供なし
ボーナス 100%入金ボーナス(上限3.5万円)
*2024年3月29日までの期間限定
日本語サポート あり
公式サイト AXIORY公式サイト
  • 信託保全ありの海外FX業者で信頼性が高い
  • 取引ツールでcTraderが使える
  • スプレッドも狭く約定力も高い

AXIORYは、海外FX業者の中では珍しく「cTrader」を取引ツールとして使えます。

cTraderでは、独自の自動売買プログラムを利用できるので、AXIORYを使えば自動売買の戦略もより広がるでしょう。

もちろんMT4・MT5も利用可能なので、EAを使った自動売買にもおすすめです。AXIORYは約定力も高いので、スキャルピングの自動売買と相性がよいと考えられます。

なおAXIORYでは、2024年3月29日までの期間限定で100%入金ボーナスも開催中です。ぜひボーナスも活用して、自動売買の資金を増やしておきましょう。

AXIORYが向いている人
  • 海外FXの中上級者
  • 信頼性の高い海外FX業者で自動売買したい
  • 海外FXでは取引環境を重視したい

\\AXIORYで自動売買してみる//

関連:AXIORY入金ボーナスキャンペーン情報!クッション機能や出金条件も解説

ランキング5位:TitanFX

海外FX自動売買のおすすめランキング5位はTitanFX

引用元:TitanFX

設立 2014年
金融ライセンス ・バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
・モーリシャス金融サービス委員会(FSC)
最大レバレッジ 500倍
口座タイプ スタンダード口座/ブレード口座/マイクロ口座
スプレッド
(ブレード口座)
ドル円:1.1pips/ ゴールド:2.1pips
無料VPSの条件 ・残高60万円以上
・月間取引量5ロット以上
ボーナス なし
日本語サポート あり
公式サイト TitanFX公式サイト
  • 安定した約定力とスプレッドの狭さ
  • スキャルピング向きの海外FX業者
  • コピートレードで自動売買できる

TitanFXは、高い約定力とスプレッドの狭さが魅力の海外FX業者です。スキャルピング中心の方におすすめします。

TitanFXでは、MT4・MT5のEA自動売買だけでなく、「コピートレード(ミラートレード)」での自動売買も可能です。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

コピートレードとは、プロの取引を自分の口座に複製できる取引手法のこと。海外FXの初心者でも、プロと同じ取引を真似できます。

EAによる自動売買だけでなくコピートレードもしたいなら、TitanFXを併用すると便利でしょう。

TitanFXが向いている人
  • 海外FX・自動売買の初心者・中級者
  • 効率的にスキャルピング取引したい
  • コピートレードによる自動売買も試したい

\\コピートレードで自動売買する//

海外FXで自動売買(EA)を使う際の注意点

海外FXで自動売買(EA)を使う際の注意点を5つ解説します。

海外FXが初心者の方は、自動売買を始める前に必ずお読みください。

スキャルピングが禁止されていないか確認する

海外FXの中には、スキャルピングを禁止している業者や、スキャルピングに非対応の口座があります。

主要な海外FX業者で言えば、iFOREXはスキャルピングは禁止です。

スキャルピング禁止の海外FX業者・口座でEAを使うと、意図せずに超短期の自動売買を行ってしまう恐れがあります。

  • 利益の取り消し
  • 出金拒否
  • 口座凍結

禁止事項に抵触すると、上記のような措置がとられるのでご注意ください。

海外FXのデモ口座でEAの検証を行う

海外FX・自動売買が初心者の方は、まずデモ口座で稼働させてEA検証することをおすすめします。

海外FXの初心者が、いきなり大金を投入して自動売買を始めるのは危険です。

最初は、デモ口座で以下のような感覚をつかむ所から始めましょう。

  • 海外FXの自動売買がどのようなものか
  • 自動売買が稼働するとどんな画面になるのか
  • ロット数で利益・損失額はどのくらい違うか

自動売買(EA)で取引しても勝てない時期はある

海外FXでは、自動売買で取引しても勝てない時期はあります。

必ず勝てるわけではないので、自動売買を稼働する際には損切り設定をしておきましょう。

自動売買で勝てない理由
  • 自動売買(EA)には、トレンド向きとレンジ向きがある
  • トレンド向き自動売買ではレンジ相場が続くと勝てない
  • レンジ向き自動売買ではトレンド相場が続くと勝てない

自動売買の勝率を安定させるためには、ロジックの異なる複数のEAを同時稼働させる方法をおすすめします。

自動売買の組み方は定期的に見直す

海外FXの自動売買では、EAの組み方(ポートフォリオ)を定期的に見直すことも重要です。

例えば、レンジ向きの自動売買をしているのにトレンド相場が続くようなら、損失を最小限にするためにEAの入れ替えを行うのも一手です。

上記の見直しを行うことで、比較的安定した自動売買を実現しやすくなるでしょう。

海外FXのGEMFOREXはサービス停止中

海外FXでは以前、自動売買を無料提供する業者として「GEMFOREX」がありました。

しかし、2023年にサービスを停止。2024年現在もGEMFOREXのサービスは再開されていません。

海外FXで自動売買を始めるなら、信頼性の極めて高い、以下の5社から選ぶのがよいでしょう。

自動売買におすすめ
  • XM
  • Exness
  • FXGT
  • AXIORY
  • TitanFX
あわせて読みたい

【最新情報】GEMFOREX(ゲムフォレックス)は2022年12月頃から出金拒否・出金遅延が発生、2023年5月31日にサービスの停止を発表しました。この記事ではGEMFOREXの出金拒否・出金遅延の発生経緯からサービス停止に至るまでの一部始終と今後の出金スケジュールをまとめています。

海外FXの自動売買(EA)に関するよくある質問

最後に、海外FXの自動売買(EA)についてよくある質問をまとめたので、ぜひご活用ください。

国内FXと海外FXではどちらが自動売買におすすめ?

自動売買するなら海外FXがおすすめです。

  • 海外FXサイト「MQL5」には無料EAが多くある
  • ボーナスを使って低リスクで自動売買できる
  • 少額資金の自動売買でも大きな利益を狙える

海外FXなら、複数のEAを同時稼働させることもできます。リスク分散した自動売買をしやすいでしょう。

海外FXの自動売買の使い方は?

海外FXの自動売買の使い方は、下記リンクをご参照ください。

海外EAで勝てる本物はありますか?

「必ず勝てる・絶対稼げる」といった海外EA・自動売買は存在しません。FXは投資の世界なので、これは致し方ないでしょう。

しかし、「勝てる本物」に近い海外EA・自動売買は多くあります。

海外FXでの優秀な自動売買(EA)の選び方・コツ」をぜひ参考にしてください。

GEMFOREXでのEAの使い方は?

海外FX業界では長らく、GEMFOREXが自社でEAを提供していました。

しかし、2023年にGEMFOREXは、自動売買だけでなく取引全般を停止。2024年現在も、GEMFOREXのサービスは再開されていません。

GEMFOREXのホームページも閉鎖されているので、今後GEMFOREXが復活する可能性は低いでしょう。

海外FXで利用できるおすすめのEAは?

海外FXで自動売買をするなら、MT4・MT5コミュニティ「MQL5」から探すのがおすすめです。

MQL5では、有料・無料問わず多くのEAが出品されています。

まとめ

海外FXでは、EAを使った自動売買をおすすめします。

優秀なEAの選び方・コツは、以下の通りです。

  • バックテストの利益率が右肩上がり
  • 最大ドローダウンが小さい
  • PF(プロフィットファクター)が1.3以上
  • バックテストの総取引回数が1000回以上
  • 利用者の評判がよい

海外FXコミュニティ「MQL5」には、有料・無料問わず多くのEAが出品されているので、ぜひ活用しましょう。

海外FXで自動売買をするなら、以下の5社がおすすめです。

  • XM
  • Exness
  • FXGT
  • AXIORY
  • TitanFX

まずは、優秀なスペックと国内利用者No.1の信頼性を誇るXMの口座開設ボーナスを使って、ノーリスクで海外FXの自動売買を試してみましょう!

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。