Bybit(バイビット)のアプリの使い方を徹底解説!スマホで入金・出金・両替する方法も紹介

Bybit(バイビット)ではスマホアプリを提供しており、公式サイトのブラウザツールなどと同等の機能があります。

デスクトップ版を利用中のトレーダーでも、使いやすさで評判の良いBybitアプリは違和感なく移行できるでしょう。

もちろん二段階認証にも対応しているので、セキュリティ面でも申し分ありません。

この記事では、Bybitアプリのダウンロード手順をはじめ機能や使い方など、実際の画像も交えながら分かりやすく解説していきます。

Bybitの注目キャンペーン
BybitのMT4キャンペーン画像

現在Bybitでは、期間限定のボーナスキャンペーンを開催中です!

Bybitに新規登録→MT4アカウントを開設することで、新規登録ボーナス30ドル(4,500円)と入金ボーナス6,000ドル(90万円)がもらえます。

キャンペーンは2月29日までの期間限定なので、新規登録は早めがおすすめです。

\最大6,030ドルのボーナスがもらえる!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)
目次
  1. Bybit(バイビット)のアプリのメリット・PC版との違い
  2. Bybit(バイビット)のスマホアプリの使い方
  3. BYBITのアプリの基本的な見方
  4. BYBITのアプリで入金・出金・送金する方法
  5. Bybitのアプリで仮想通貨をトレード(取引)する方法
  6. スマホアプリでステーキングを始める方法
  7. Bybitのローンチパッドのやり方・参加方法
  8. 両替機能(コンバート)の使い方
  9. Bybit(バイビット)に関連するよくある質問
  10. Bybit(バイビット)のアプリの使い方まとめ

Bybit(バイビット)のアプリのメリット・PC版との違い

Bybit(バイビット)のアプリのメリット・PC版との違い

Bybit(バイビット)アプリは、仮想通貨の各種取引・資産運用・アカウントへ入出金や両替など、Bybitが提供する全てのサービスを利用可能なスマホアプリです。

対応しているOSのバージョンは以下の通りですので、念のため利用前にご確認ください(2024年2月時点)。

  • Android6.0以上
  • iOS12.0以上

Bybitアプリのメリットは、PC版(ブラウザ版)と同等の機能の多さ、そして使いやすさです。

ここで、Bybitアプリでできることの一部を挙げてみましょう。

  • 各種仮想通貨ペアのチャート表示
  • チャート分析に必要なインジケーターやオブジェクトの描画
  • 現物取引や、無期限契約/先物のレバレッジ取引
  • トレード中のポジションの管理
  • 各アカウントへの入出金や振替・変換
  • ステーキングやローンチパッドなどの資産運用

上記以外にも、レンディング・コピートレード・P2P取引など、Bybitでできる仮想通貨取引の全てがBybitアプリで可能です。

八木状介
さらにBybitアプリは日本語に対応しているほか、直感的に操作できるデザインや構成となっており、初心者の方でも安心して使い始められますよ。

PC版(ブラウザ版)との大きな違いは、スマホアプリならではの機能が追加されている点です。

Bybitアプリの独自機能は、主に以下の通りです。

  • ウィジェット機能:スマホのホーム画面にチャートを常駐表示(iOS版のみ)
  • 戦略アラート機能:設定したレートの変動を通知
  • QRコード:手軽に入金可能

モバイル環境で仮想通貨取引をしたい人だけでなく、スマホアプリ独自の機能に魅力を感じる人も、Bybitアプリはおすすめです。

\4,500円分のトレード資金がもらえる!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

Bybit(バイビット)のスマホアプリの使い方

ここからは、Bybit(バイビット)アプリの基本的な使い方を解説します。

  1. Bybitアプリのダウンロード
  2. スマホアプリからの登録
  3. 二段階認証の設定
  4. アプリからのログイン

ダウンロードからログインまでの手順を、上記の流れに沿って見ていきましょう。

Bybitアプリのダウンロード

最初はBybitアプリをダウンロード、インストールしましょう。

BybitアプリはAndroid版、iOS版の両方あり、「Google Play Store」や「Apple Store」から検索してダウンロードすることも可能です。

しかし、より確実な方法としてBybit公式サイトからのダウンロードをおすすめします。

>>Bybitの公式サイトはこちら

スマホでBybit公式サイトを開き、メニューを開いて「App」をタップします。

blank

Bybitアプリのページが開いたら、ページ下部にある各プレイストアのダウンロードリンクをタップします。

blank

プレイストアが開いたら、「インストール」をタップしましょう。

blank

インストールは一般的なアプリと同様に進めてください。

スマホアプリからの登録

Bybitアプリを開くと、以下のような画面が表示され、「登録(新規口座開設)」または「ログイン」を行います。

blank

Bybitの既存ユーザーの場合は登録作業は不要で、次項「アプリからのログイン」へ進んでください。

八木状介
初めての方は「登録」をタップしましょう。

以下のように「Bybitアカウントを作成する」という画面が開きます。

blank

Bybitは、メールアドレスか携帯電話番号で登録できます。

都合の良いほうを選び、さらにパスワードを設定と同意事項へチェックを入れた上で「登録」をタップしましょう。

登録したメールアドレスまたは携帯電話番号に認証コードが届きます。そのコードを入力すると、基本的な登録作業は完了です。

この後はアプリからアカウントへログインして、二段階認証や必要に応じて本人確認を行います。

二段階認証の設定

Bybitでは「Google Authenticator」というアプリを使って、Google認証による二段階認証を行います。

セキュリティを強化したり、Bybitのサービスを利用する上で必要な作業ですので、ぜひ行ってください。

八木状介
事前に各アプリストアから「Google Authenticator」をスマホにダウンロード、インストールしておきましょう。

Bybitアプリで二段階認証を有効にするには、「ホーム」画面左上にある人物のアイコンをタップし、ユーザーセンターを開きます。

blank

ページ中程にある「セキュリティ」をタップしましょう。

blank

「セキュリティ」のページ内にある「Google認証」を有効にします。

blank

登録メールアドレスなどに認証コードが送られてきますので、入力します。

blank

次は「Google認証システム」への導入画面です。「つぎへ」をタップします。

blank

セットアップキーが表示されますので、キーをコピーしてから「Google認証システム」を開きます。

blank

ここからは、Google認証システムに移って作業を行います。

Google認証システムはワンタイムパスワードのような形になっており、最初に任意のアカウント名の作成と、先ほどコピーしたセットアップキーによる紐付けが必要です。

八木状介
その作業を終えたら、Bybitアプリに戻りましょう。

先ほどのキーをコピーする画面から「つぎへ」をタップすると、Google認証コードの入力画面に切り替わります。その後、Google認証システムに表示されているコードを入力。

時間が切れた場合などは「コードを獲得する」をタップしましょう。

blank

Google認証システムに表示されているコードの入力に成功すると、Google認証との紐付けが完了し、二段階認証が有効になります。

アプリからのログイン

Bybitの既存ユーザーなどの場合、現在お持ちのアカウント情報でログインできます。

ログイン画面は以下のようになっています。

blank

登録したメールアドレスか携帯電話番号、そして自分で設定したパスワードを入力し、「ログイン」をタップしましょう。

関連:Bybit(バイビット)の使い方を解説|取引方法やアプリの活用法まで網羅

BYBITのアプリの基本的な見方

ここからは、Bybit(バイビット)アプリの基本的な使い方、画面構成を確認していきます。

  • ホーム画面
  • チャート
  • 契約(レバレッジ取引)
  • 取引(現物取引・マージン取引)
  • 資産(ウォレット)
  • アカウント画面
  • 取引履歴の確認方法

上記の項目を順番に見ていきましょう。

ホーム画面

Bybitアプリを開いた時に最初に表示されるのが、ホーム画面です。

画面下のメニューから「ホーム」を選択することでも表示できますよ。

blank

アプリのホーム画面では、以下の項目を確認できます。

  • 資産運用・コピートレード・戦略アラートなど、Bybitが提供する各種サービスへのアクセス
  • 契約や現物などの現在のレート
  • Bybitが行っている最新イベントなどのアナウンス

チャート

Bybitアプリの画面下にあるメニューから「チャート」を選択すると、取引可能な銘柄の一覧画面が表示されます。

blank

チャート画面の上部には3段の項目があり、そこから「契約/現物」などを切り替えることで対応する銘柄を表示できます。

blank

チャート画面内に表示されている取引ペアをタップすると、その銘柄のチャートが表示されます。

契約(レバレッジ取引)

レバレッジ取引を行う場合は、Bybitアプリの画面下にあるメニューから「契約」を選択します。

blank

「契約」画面の上部には4つのタブがあります。

  • USDT無制限
  • USDC契約
  • インバース型
  • オプション

また、取引ペアをタップすると、同じ契約の他のペアに切り替えることが可能です。

関連:Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方を完全解説

取引(現物取引・マージン取引)

現物取引・マージン取引を行う場合は、Bybitアプリの画面下にあるメニューから「取引」を選択します。

blank

「取引」画面では4つの取引項目があります。

  • 現物
  • マージン
  • 資産変換
  • 自動投資

こうした取引を、画面上部のタブから切り替えて行えます。

資産(ウォレット)

Bybitアカウントへの入出金などを行うには、Bybitアプリの画面下にあるメニューから「資産」を選択します。

blank

「資産」の画面では、各アカウントに対して入出金をはじめ振替や変換を行えます。

アカウント画面

続いて、アカウント画面の使い方です。

ユーザーのアカウント画面(ユーザーセンター)を開くには、Bybitアプリのホームに移動した上で、画面左上にある人物のアイコンをタップし、以下の画面を開きます。

blank

アカウント画面では、主に以下のような作業を行えます。

  • セキュリティの設定
  • 友達紹介
  • サブアカウントの作成や切り替え
  • デモ取引への切り替え
  • 特典やキャンペーンの確認
  • サポートへの問い合わせ
  • アプリの更新チェック

取引履歴の確認方法

「契約」または「取引」の取引履歴を確認するには、以下のように「取引」タブを選択し、画面下部にある「すべての注文」をタップします。

blank

「すべての注文」画面上部のタブの一番右に「取引履歴」があるので、そこを選択すると取引履歴が確認できます。

blank

BYBITのアプリで入金・出金・送金する方法

ここからは、Bybit(バイビット)アプリでの、入金・出金・送金機能の使い方を確認していきましょう。

  • アプリで仮想通貨を入金
  • アプリから出金・送金

順番に解説します。

アプリで仮想通貨を入金

入金をするには、アプリ画面下のメニューから「資産」を選択し、以下の「マイ資産」の画面を開きます。

blank

画面内にある「入金」ボタンをタップすると、以下のように支払い方法の選択画面が表示されます。

blank

支払い方法は大きく分けて以下の3つです。

  • 暗号資産を入金する(すでに暗号資産を持っている場合)
  • JPYで購入する(クレジットカードによる支払い)
  • P2P取引(暗号資産を売りたい人から、法定通貨を支払い購入する)

例えば仮想通貨で入金する場合、使用する仮想通貨等を選択していくと、以下のような入金画面が表示されます。

blank

それぞれの仮想通貨の最低入金額やアドレスを確認した上で、入金手続きを完了させます。

関連:Bybit(バイビット)の入金方法は?注意点や手順をわかりやすく解説

アプリから出金・送金

基本的なルールとして、Bybitで出金するには二段階認証の設定が必須です。

八木状介
もし行っていない場合は、出金手続きの前に済ませておきましょう。

また、Bybitでは本人確認のレベルによっても、1日の出金上限額が異なります。

本人確認レベル出金上限額
レベル02BTC
レベル150BTC
レベル2100BTC

高額を出金したい場合は、本人確認も事前に行うのがおすすめです。

以上を踏まえて、Bybitアプリで出金・送金する場合は、マイ資産画面から「出金」を選択します。

blank

出金する通貨を選択する画面へ移るので、通貨を選択します。

blank

続いて、出金に必要な情報を入力します。

blank

ここでは、以下の情報を入力します。

  • 出金する通貨
  • アドレス
  • ネットワーク(チェーンタイプ)
  • 出金元のアカウントと数量

入力したら「出金」をタップします。

この後、二段階認証を行えば出金手続きは完了です。

関連:Bybit(バイビット)の出金方法を画像解説!出金できない時の対処法も

Bybitのアプリで仮想通貨をトレード(取引)する方法

ここからは、Bybit(バイビット)アプリで仮想通貨をトレードする方法として、以下の3つを解説していきます。

  • 現物取引(仮想通貨の購入・売却)
  • レバレッジ取引(無期限契約・先物取引)
  • クレジットカードやPSP取引で仮想通貨を購入

順番に見ていきましょう。

現物取引(仮想通貨の購入・売却)

Bybitアプリで現物取引を行うには、アプリ下部のメニューから「取引」を選択します。

blank

チャート下にある「買い/売り」ボタンをタップしても取引画面へ移動できますが、画面上部の「取引」タブを選択して、必要な情報を入力していきましょう。

blank

  1. 売買する銘柄を選択/確認
  2. 買い/売りを選択
  3. 注文方法を選択(指値注文・成行注文・利食/損切・条件付き・OCO)
  4. 注文価格の入力(成行の場合は不要。利食/損切などの場合はトリガー価格を入力)
  5. 注文数量の入力

入力または確認を終えたら、「買い」または「売り」のボタンをタップします。

注文内容の確認画面が表示されるので(設定により表示させないことも可能)、もう一度「買い/売り」のボタンをタップすると注文が行われます。

レバレッジ取引(無期限契約・先物取引)

Bybitアプリでレバレッジ取引(無期限契約・先物取引)を行うには、アプリ下部のメニューから「契約」を選択します。

blank

注文を行うには、チャート下の「ロング/ショート」ボタン、または画面上の「取引」タブを選択し、以下の画面を表示させます。

blank

  • 売買する銘柄を選択/確認
  • マージンモード、レバレッジを選択
  • 注文方法を選択(指値注文・成行注文・条件付き・追跡指値注文・分割注文・TWAP)
  • 注文数量の入力

注文方法によっては、注文価格やトリガー価格を入力します。

ちなみにマージンモードとは、「ポジションにどの証拠金を使うか」という設定であり、2種類から選べます。

ポジションの含み損が拡大した場合に、どの範囲までロスカットされるかに影響します。

分離マージンポジションの証拠金が口座資産から分離される
ロスカットの際は、証拠金のみが対象になる
クロスマージンポジションの証拠金として口座資産が使用される
ロスカットの際は、口座資産すべてが対象になる

クロスマージンの方がロスカットされにくいですが、分離マージンの方がリスク管理に向いています。

八木状介
レバレッジ設定などと合わせて適切なマージンモードを選択しましょう。

関連:Bybit(バイビット)の追証・ロスカット・ゼロカットシステムについて徹底解説!

また、レバレッジの倍率を上げると残高よりも高い額のポジションを持てます。

ただしレバレッジの変更は、他の取引中のポジションにも反映されるため、注意して行いましょう。

入力または確認を終えたら、「ロング」または「ショート」のボタンをタップします。

確認画面が表示されるので、もう一度「ロング/ショート」をタップすると注文が行われます。

関連:Bybit(バイビット)のデリバティブのやり方!手数料や出金方法・現物との違いを解説

クレジットカードやPSP取引で仮想通貨を購入

Bybitでは、アプリでもクレジットカードやPSP取引によって日本円でも仮想通貨を購入できるメリットがあります。

クレジットカードで仮想通貨を購入する場合、ホーム画面にある「その他」を選択し、「暗号資産の購入」をタップします。

blank

blank

数量を指定する画面が表示されますので、購入する仮想通貨を選択し、日本円での金額を入力して「次へ」をタップします。

blank
決済方法が表示されるので、「Bank Card」を選択し「JPYで購入」をタップします。

blank

次は、カード情報の入力です。

blank

ここでは以下の情報を入力します。

  • メールアドレス
  • 名・姓
  • カード番号
  • 有効期限
  • CVV/CVC
  • 同意事項へのチェック

全て入力を終えたら「続行」をタップし、画面の指示に従って決済を完了させます。

法定通貨で仮想通貨を購入できるBybitですが、購入には手数料がかかります。

関連:Bybit(バイビット)の手数料は安い?高い?手数料の種類や確認方法を解説

また、カードの発行地域とカードブランドによって手数料が異なるのため注意が必要です。

 EU非EU地域
Visa1.1%3.05%
Mastercard1.1%2.7%
JCB5%

日本は非EU地域にあたるので、少額の購入ならまだしも、大量の仮想通貨を買う場合は手数料によるコストは気になりますよね。

そうした場合は、BybitのP2P取引がおすすめです。

P2P取引は、ユーザー間で通貨を売買できる仕組みであり、手数料無料で利用できます。P2PではUSDT・BTC・USDC・ETHのコインを銀行振込やLINE Pay・PayPayなどの決済方法で購入可能です。

BybitでP2P取引を行う場合は、ホーム画面にある「その他」をタップし、「暗号資産の購入→ワンクリック取引の決済方法でP2P取引を選ぶ」または「P2P取引」を選択し、購入手続きを進めましょう。

blank

関連:Bybit(バイビット)のクレジットカード購入・入金方法!カードが登録・使えない対処法も解説

スマホアプリでステーキングを始める方法

Bybit(バイビット)はステーキングに対応しており、PC版だけではなくアプリから行うこともできます。

ステーキングは仮想通貨を保有し、ブロックチェーンの健全性に寄与することで報酬を得られる仕組みです。

八木状介
年利の高さが魅力ですね。

Bybitステーキングを行うには、「ホーム」画面の中の「その他」を選択してから、「資産運用」の中の「Bybitステーキング」を選択します。

blank

Bybitステーキングの画面が開くので、少し下にスクロールすると「すべてのプロダクト」の項目があります。

そこからステーキングしたいコインと期間を選び、「今すぐステーキングする」をタップします。

blank

投資額を入力し規約への同意にチェックを入れて、「今すぐステーキングする」をタップします。

blank

八木状介
ステーキング開始作業を完了させていきましょう。

関連:Bybit(バイビット)のステーキングのやり方!おすすめの方法や利回り・リスクを解説

Bybitのローンチパッドのやり方・参加方法

Bybit(バイビット)では、有望な仮想通貨を上場前に購入できる「ローンチパッド」というサービスを提供しています。

PCはもちろんアプリでも利用できます。

Bybitのローンチパッドに参加するには、「ホーム」画面の中の「その他」を選択してから、「イベント」の中の「ローンチパッド」を選択します。

blank

Bybitローンチパッドの画面が開くので、興味ある仮想通貨に申し込みましょう。

購入に使えるのはUSDTかBIT(Bybitの独自トークン)なので、必要な数量を用意する必要があります。

blank

ただし、ローンチパッドに参加できる仮想通貨はいつもあるとは限りません。

八木状介
ローンチバッドをやってみたい人は、定期的にアプリを確認した方が良いかもしれませんね。

関連:Bybitのローンチパッドとは?儲かるのか・参加方法などを解説

両替機能(コンバート)の使い方

Bybit(バイビット)アプリでは、資産変換(両替)の機能も利用することができます。

Bybitのコンバートは手数料無料で行えますので、仮想通貨を手軽に両替することが可能です。

Bybitの両替機能(コンバート)について、以下の内容を見ていきましょう。

  • コンバートの対象銘柄や最小数量・上限
  • アプリから両替機能(コンバート)の利用手順

コンバートの対象銘柄や最小数量・上限

Bybitでは、

  • 資金調達アカウント
  • デリバティブアカウント
  • 現物アカウント

の3つのアカウントで両替に対応しています(2024年2月時点)。

アカウントごとに対象銘柄は若干異なりますが、Bybit全体では292種類の仮想通貨の両替が可能です。

関連:Bybit(バイビット)の取り扱い通貨は何種類?おすすめの通貨も紹介

さらに2023年7月31日からは、資金調達アカウントの資産については仮想通貨間だけではなく、仮想通貨と法定通貨の両替にも対応(JPYには非対応)しています。

主要な仮想通貨について、最小限度と最大限度は以下の通りです。

 最小限度最大限度
BTC0.0012.9999
ETH0.0119.9999
EOS1100000
XRP3500000
USDT199999
DOT110000

アプリから両替機能(コンバート)の利用手順

Bybitアプリから変換(両替)機能を使用するには、画面下部のメニューから「資産」を選択し、「マイ資産」の画面内にある「変換」をタップしましょう。

blank

「変換」の画面が開くので、両替を行うアカウント・通貨・金額・交換先通貨などを選択した上で「変換」をタップし、両替は完了です。

blank

Bybit(バイビット)に関連するよくある質問

最後は、Bybit(バイビット)についてのよくある質問にお答えしていきます。

  • Bybitのメリット・デメリットは何ですか?
  • Bybitでコピートレードは可能ですか?
  • Bybitアプリが使えない時の対処法は?
  • バイビットのアプリ版とPC版の違いは?
  • Bybitアプリの更新やアップデート方法は?
  • Bybitのキャンペーンや招待コードは?
  • Bybitはやばいと聞きますが評判は?
  • Bybitのスマホアプリでもtestnetで取引できますか?
  • アプリが起動しない・開かない・立ち上がらない時の対処法は?

Bybitのメリット・デメリット何ですか?

Bybitの主なメリット・デメリットは以下の通りです。

Bybitのメリット

  • 最大レバレッジが100倍と高い
  • クレジットカードを使用し日本円でも仮想通貨を購入できる
  • 信頼性・安全性が高い
  • サーバーが強く安定した約定
  • 日本語に対応している
  • ボーナスキャンペーンが豊富

Bybitのデメリット

  • 他社と比べて、マイナーな草コインの取り扱いが少なめ
  • 無期限/先物のTaker手数料が0.06%と、やや高め

Bybitでコピートレードは可能ですか?

Bybitでコピートレードは可能です。

PC(ブラウザ)版だけでなく、アプリからでもコピートレードを行えます。

関連:Bybitのコピートレードは稼げる?失敗しないやり方やおすすめの設定方法を解説

Bybitアプリが使えない時の対処法は?

Bybitアプリが使えない場合、以下の点をご確認ください。

アプリをダウンロードできない場合

  • スマホのOSのバージョンがアプリに対応しているか(iOS12.0以上またはAndroid6.0以上)を確認する

アプリからBybitアカウントへログインできない場合

  • ログインに必要な2つの情報(登録したメールアドレスor携帯電話番号と、パスワード)に入力ミスがないか確認する
  • Google認証コードを求められる場合は、間違えずに入力する(Google認証が機能していない場合、紐付けを解除することも可能)
  • どうしてもログインできない場合は、Bybitサポートへ問い合わせる

バイビットのアプリ版とPC版の違いは?

バイビットのアプリ版とPC版に大きな違いはありません。

したがって、アプリでもPCと同じように入出金や取引ができます。

ただしアプリ版では、以下のようなスマホならではの機能が使えます。

  • ウィジェット機能(スマホのホーム画面にチャートを表示。iOS版のみ)
  • 戦略アラート機能(設定したレートの変動を通知)
  • QRコードで手軽に入金

Bybitアプリの更新やアップデート方法は?

Bybitアプリの更新情報を確認したり、最新バージョンをアップデートするには、以下の手順で行います。

  1. ホーム画面の左上にある人物のアイコンをタップし、ユーザーセンターを開く
  2. 開いた画面を下へスクロールし「アプリバージョン」をタップ
  3. 「アップデートを確認」をタップ

Bybitのキャンペーンや招待コードは?

Bybitでは、招待コード(紹介コード)と呼ばれる5桁「16263」の数字を新規登録時に入力することで、特別なキャンペーンに参加できる仕組みがあります。

招待コード「16263」を入力して口座開設するだけで、お得に取引を始めることが可能です。

関連:【2024年最新】Bybit(バイビット)の招待・紹介コード!メリットやデメリット・おすすめの出し方を解説

Bybitはやばいと聞きますが評判は?

Bybitについて検索すると「Bybit やばい」というキーワードを見かけますが、実際のところBybitは運営面やセキュリティ面が安定しており、危険な海外取引所とはいえません。

Bybitは日本人ユーザーの利用を禁止しておらず、トレーダーとしてBybitを利用することに違法性もありません。ユーザーからの評判も良いので、過度に不安視する必要はないと考えられます。

Bybitのスマホアプリでもtestnetで取引できますか?

Bybitアプリでもtestnet(デモ取引)を利用できます。

利用するには、以下の手順で行います。

  1. ホーム画面の左上にある人物のアイコンをタップし、ユーザーセンターを開く
  2. 開いた画面の中程にある「デモ取引」をタップ
  3. デモ取引が立ち上がるので、取引を行う

デモ取引を終了するには、画面右上にある「デモを停止」をタップします。

関連:Bybit(バイビット)のテストネット(testnet)でデモトレードをする方法

アプリが起動しない・開かない・立ち上がらない時の対処法は?

Bybitアプリが起動しない場合、以下の理由が考えられます。

  • スマホのインターネット接続が不安定または切れている
  • アプリのバージョンが古くなっている
  • スマホのスペックが不足している
  • Bybit側でメンテナンスを行っている

もしアプリが起動しない場合は、アプリやスマホの再起動、アプリのアップデートの確認などを行い、もしユーザー側に問題がないようならBybit側のメンテナンス情報などもご確認ください。

Bybit(バイビット)のアプリの使い方まとめ

本記事ではBybit(バイビット)のアプリについて、メリットやデメリット、そしてアカウントの新規登録をはじめとした主要な機能の使い方を解説しました。

BybitアプリはPC版(ブラウザ版)と同等の機能があります。

PCからの移行を考えている人や、使いやすく信頼性のあるアプリで仮想通貨取引を行いたい人にもおすすめです。

アプリで使える機能の多くは、レベル1以上の本人確認(運転免許証などの身分証明書類のアップロード等)が必要となっています。

関連:Bybit(バイビット)の本人確認(KYC)を解説

八木状介
Bybitで本格的に取引したい人は、あらかじめ必要書類を用意して取り組んでくださいね。
\今なら最大3万ドルがもらえる!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。