AXIORY(アキシオリー)法人口座開設方法・手順を解説!スプレッドやレバレッジは変わる?

AXIORY(アキシオリー)では法人口座の開設が可能です。

個人口座に比べ法人口座開設には節税面でのメリットが多く、海外FXによる利益がある程度増えてきた方には、税金対策として一定の効果が見込めます。

この記事で分かること
  • 法人化のメリット、おすすめのタイミング
  • AXIORYの法人口座の特徴
  • 口座開設の手順と必要書類

この記事では、AXIORYの法人口座の特徴や口座開設方法、必要書類について詳しく解説していきます。


この記事を読むあなたにおすすめの口座2選!
口座タイプ 特徴
【取引手数料なし】
スタンダード口座
初心者から上級者まで誰でも使いやすい、手数料0のAXIORY定番口座。
AXIORYで唯一手数料なしの口座タイプで、取引コストを削減したい方、AXIORYをとりあえず使ってみたい方におすすめです。
【極狭スプレッド】
ナノ/テラ口座
業界最狭水準の低スプレッドを実現した口座タイプ。
数多くのトレーダーから好評を得ており、機能性が高いプラットフォーム『cTrader』も利用できるなど、まさに取引環境にこだわる方のために作られた口座と言える。

※口座名をクリックすれば、すぐに口座を開設できます。

個人口座開設についてはこちら。
関連:AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法を解説!開設から取引にかかる時間は?

AXIORY(アキシオリー)法人口座とは

まずは、AXIORYの法人口座の概要を見ていきましょう。

スプレッドやレバレッジなど取引条件は変わらない

AXIORYの法人口座は、スプレッドやレバレッジ、約定力などの基本的な取引スペックに個人口座との違いはありません。

個人口座と同様、4種類の口座タイプからお好きなものを選ぶことができます。

スタンダード口座 ナノ口座 テラ口座 アルファ口座
最大レバレッジ 400倍 400倍 400倍 1倍
取引手数料 なし あり あり あり
口座通貨 EUR,USD,JPY EUR,USD,JPY EUR,USD,JPY EUR,USD,JPY
ゼロカット 適用 適用 適用 適用
最低取引数量(lot) 0.01 0.01 0.01 1
最大注文ロット
(1ポジションにつき)
1,000 1,000 1,000 100,000
取引単位(FX) 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最大保有ポジション 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
取引銘柄 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
プラットフォーム MT4
cTrader
MT4
cTrader
MT5 MT5

関連:AXIORY(アキシオリー)口座タイプのおすすめは?違いや確認・変更方法も徹底解説

また、AXIORY法人口座ではボーナスの受け取りも可能です。

AXIORYのボーナスキャンペーンは、1年に2回お盆とお正月の時期に最大10万円の入金ボーナスキャンペーンが開催されます。

  • お中元100%入金ボーナスキャンペーン:毎年7月頃
  • お年玉100%入金ボーナスキャンペーン:毎年1月頃

関連:AXIORY(アキシオリー)のボーナスキャンペーンは2024年もある?お年玉・お中元入金ボーナス

利益が一定額を超えると節税になる

続いて、税金や節税面について見ていきましょう。

法人を設立してAXIORYの法人口座を運営することにより、以下のような節税対策が可能となります。

  • 確定申告で経費にできるものが多い
  • 所得税の税率が低い
  • 損益通算の範囲が広い
  • 損失繰越ができる
  • 含み損も計上できる

簡単にいうと、経費として換算できるものが増え赤字の繰越や他の勘定科目との損益の相殺ができるのが、法人口座の節税面でのメリットということです。

また、海外FXの利益は個人口座では累進課税であるのに対し、法人口座では課税所得額800万円以上からは固定税率が適用されます。

課税所得金額 所得税率
400万円以下 法人税15%+法人事業3.5%+法人住民税
400~800万円 法人税15%+法人事業税5.3%+法人住民税
800万円以上 法人税23.2%+法人事業税7%+法人住民税

海外FXによる利益が800万以上であれば、それ以上はいくら稼いでも税率が上がることはありません。

そのため、AXIORYで法人口座に切り替えるタイミングとしては、海外FXによる利益が800~900万円台に乗ってきた頃から法人化を検討するのがおすすめです。

AXIORY(アキシオリー)法人口座の特徴

続いて、AXIORY法人口座の特徴について、3つの観点から見ていきましょう。

AXIORYの特徴①レバレッジは400倍

AXIORYの法人口座の最大レバレッジは400倍です。

海外FX業者の中では平均的ですが、口座残高によるレバレッジ制限が緩やかなので、口座資金が高額になっても、高いレバレッジ倍率で取引を続けることができます。

AXIORYのレバレッジ制限
口座残高 レバレッジ制限
~$100,000
(約1000万円まで)
400倍
~$200,000
(約2000万円まで)
300倍
~$300,000
(約3000万円まで)
200倍
$300,001以上
(約3000万円以上)
100倍

関連:AXIORY(アキシオリー)のレバレッジを解説!制限・規制や計算方法についても

AXIORYの特徴②スプレッドは海外FX最狭レベル

AXIORYは、海外FX業者のなかでもスプレッドが狭い海外FX業者です。

AXIORYのスプレッド比較
口座タイプ USDJPY EURUSD GBPUSD USDCHF
AXIORY
スタンダード口座
1.3 pips 1.3 pips 1.8 pips 2.2 pips
AXIORY
ナノ口座/テラ口座
0.3 pips 0.5 pips 0.7 pips 0.8 pips
XM(STP) 2.0 pips 2.0 pips 2.1 pips 2.1 pips
XM(ECN) 1.1 pips 1.1 pips 1.2 pips 1.4 pips

AXIORYでは特にECN口座であるナノ口座(MT4・cTrader専用)、テラ口座(MT5専用)のスプレッドが狭く、取引手数料も往復0.6pipsと低額になっています。

約定力も高く、スキャルピングやEAなどの取引制限もないため、様々なトレードスタイルで確実に取引できることが強みです。

関連:AXIORY(アキシオリー)の平均スプレッド一覧!実測値・手数料も徹底比較

AXIORYの特徴③大口取引も海外FXトップクラス

AXIORYは、大口取引への対応力が海外FX業者の中でもトップクラスです。

海外FX大口取引比較
海外FX業者 最大ロット ポジション制限
AXIORY 1000ロット 無制限
exness 200ロット 1000
TitanFX 100ロット 200
XM 50ロット 200

取引額が大きくなってもロット数やポジション制限を気にする必要がないので、法人口座運用にも向いています。

その他、AXIORYの取引スペックの詳細は「AXIORY(アキシオリー)の評判・口コミ!デメリットも隠さず評価」でも解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設の必要書類

AXIORYの法人口座開設には、個人口座と違い用意すべき必要書類が多くなっています。

必要書類は全て、口座開設時にインターネットでアップロードします。

詳しく見ていきましょう。

必要書類①取締役(代表者)の本人確認書類

パスポート、マイナンバーカード、自動車運転免許証、在留カード、特別永住者証明書などの顔写真付きの本人確認書類を提出します。

取締役が複数人いる場合は、全員分の本人確認書類を用意します。

必要書類②取締役(代表者)の現住所確認書類

公共料金の明細書・請求書、銀行・カード利用明細書、各種健康保険証、印鑑証明書、税関係書類等など、現在の住所が確認できる書類を提出します。

こちらも、取締役全員分の住所証明書類を用意します。

必要書類③法人確認書類

法人の正式名称、現住所(登記住所)が記載された、公的機関が6ヶ月以内に発行した書類を提出します。

日本の法人の場合は、履歴事項全部証明書(登記簿謄本)のコピーを用意すればOKです。

必要書類④株式名簿

株式を発行している会社であれば、株式名簿を提出します。

6ヶ月以内に発行した書類で、日付と法人の印鑑押印が必要です。

取締役員の方以外に株主(株保有率20%以上)がいる場合は、各株主の本人確認書類と住所証明書類の提出も必要です。

必要書類⑤法人住所確認書類

公共料金の明細書・請求書、銀行利用明細書(バンクリファレンスレターでも代用可能)、印鑑登録証明書(日本法人のみ)など、第三者が6ヶ月以内に発行した法人宛の現住所が記載された書類を提出します。

必要書類⑥取締役決定書(取締役が2名以上の場合)

AXIORY法人口座開設ページからダウンロードできる「取締役決定書」を提出します。

取締役様全員ご署名、日付の記載をした上で、PDF化した書類を提出してください。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設方法・手順を画像付きで解説

AXIORY法人口座開設方法・手順は、次のとおりです。

  1. 法人口座開設フォームの入力
  2. 法人口座開設のために必要書類を提出
  3. 法人口座情報をメールで受け取り
  4. 入金後、個人口座と同様に取引可能

①法人口座開設フォームの入力

まずは、AXIORYの口座開設フォームを開きます。

個人口座、法人口座の切り替えができるので、法人口座の口座開設フォームを入力していきます。同意事項の欄にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設フォーム

会社情報を入力します。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設:会社情報入力

連絡先情報を入力します。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設

本社所在地を入力します。全て英語(ローマ字)での入力を行ってください。全ての項目が入力できたら、「次へ」をクリックします。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設:本社所在地の入力

あとは個人口座の開設と同様に、口座のレバレッジ、取引ツール、口座通貨、ご希望の口座タイプを選択します。

AXIORY(アキシオリー)法人口座開設:口座情報の登録

②法人口座開設のために必要書類を提出

続いて、先ほど解説した法人口座の必要書類をアップロードします。

AXIORY法人口座の必要書類
  • 取締役(代表者)の本人確認書類
  • 取締役(代表者)の現住所確認書類
  • 法人確認書類
  • 株式名簿
  • 法人住所確認書類
  • 取締役決定書(取締役が2名以上の場合)

③法人口座情報をメールで受け取り

提出した書類が承認されれば、AXIORYから法人口座開設完了のお知らせが登録したメールアドレス宛てに届きます。

メールにはMyAxiory(会員ページ)のログイン情報や、MT4/MT5/cTraderのID・パスワードなどが記載されていますので、大切に保管しておきましょう。

④入金後、個人口座と同様に取引可能

口座開設が完了したら、個人口座と同様、口座に入金することで取引が行えるようになります。

AXIORYでは国内銀行送金、海外銀行送金の他、クレジットカード、STICPAYによる入金が可能です。

関連:AXIORY(アキシオリー)の入金方法と手順まとめ!手数料&日数や入金できない時の対処法も解説

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。