FBSの口座開設手順まとめ|ログイン・取引までの流れを写真で紹介

  • 2024年2月1日
  • FBS

「FBS 口座開設」アイキャッチ画像

この記事ではFBS(エフビーエス)の口座開設方法や取引までの流れに加え、追加口座の開設方法を画像付きでまとめています。

FBSは海外FXトップクラスの最大レバレッジ3,000倍が魅力の海外FX業者です。

2023年に公式HPや口座タイプがリニューアルされており、今後の展開に要注目といえるでしょう。

そんなFBSの口座開設は非常にスムーズで、10分もあれば口座開設・有効化が完了します。

今回は実際にFBSで口座開設してかかった時間や注意点なども紹介しているので、FBSで口座開設したい方はぜひご覧ください!

関連:海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

FBS(エフビーエス)の口座開設方法・手順解説

FBSの口座開設方法・手順は以下の通りです。

FBS(エフビーエス)の口座開設方法・手順

冒頭でもお伝えしたとおり、口座開設手順は10分ほどで完了するため空き時間に口座開設を済ませてしまいましょう。

それでは口座開設方法・手順を順番に解説していきます。

①FBS公式サイトから「口座開設」を選択

まずはFBS公式サイトから、右上 or 中央の「口座開設」を選択しましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

まずはFBSの公式サイトへアクセスして口座開設を行いましょう。

②メールアドレス・氏名の入力

口座開設画面を開いたら、メールアドレス・氏名を入力してください。

氏名はローマ字で、名前・苗字の順に記入して「トレーダーとして登録する」を選択します。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

③メール認証を行う

氏名とメールアドレスを登録すると、FBSから確認のメールが登録アドレス宛に届きます。

FBSからのメールを開いたら「確認する」をクリックしましょう。

FBSの口座開設
 

FBSの公式HPが開きメールアドレスの認証が完了したら「IDを承認する」をクリックします。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

④口座タイプを選択

次に自分が口座開設したい・取引したい口座タイプを選択しましょう。

以前は少額取引用のセント口座やECN取引用のプロ口座などが口座開設できましたが、2024年4月時点で口座開設できるのはスタンダード口座の1口座タイプのみです。

取引スペックの詳細はFBS公式サイトで事前に調べておくと良いでしょう。

⑤仕様の選択

口座タイプを決定したら口座の仕様を選択します。

FBSの口座タイプ仕様の選択事項
メタトレーダーのバージョン MT4 or MT5
口座通貨 USD or EUR or JPY
レバレッジ 50倍
100倍
200倍
500倍
1,000倍
2,000倍
3,000倍

上記の3項目を決定してから「口座開設」を選択してください。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

口座開設を選択すると、ログインに必要な情報が表示されるので保管しておきましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

これでFBSの口座開設は完了です。

続いて、本人確認・認証の手続きを進めていきます。

⑥本人確認書類のアップロード

口座開設が済んだらFBS公式サイトのダッシュボードで本人確認書類をアップロードしましょう。

ログイン後のダッシュボード画面上部にあるボックスの中にある「確認する」をクリック/タップします。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

本人確認書類のアップロード画面が表示されるので、氏名を確認してID/パスポート番号を入力しましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

IDはアップロードする免許証の番号やマイナンバー番号を入力すれば問題ありません。

なお、写真付き身分証明書としてアップロードできる書類は以下のとおりです。

FBSの写真付き身分証明書としてアップロードできる書類
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住基カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

画面下部で本人確認書類のアップロードができるので、鮮明に撮れているかなどの注意事項を確認してアップロードをしましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

アップロードが済んだら「検証を要求する」をクリック/タップして、本人確認書類の認証を行いましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

本人確認書類の認証は問題がなければ数分以内に完了します。

認証作業が完了すると登録メールアドレス宛に、認証完了のメールが届きますので確認を行いましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

以上がFBSの口座開設方法・手順の解説でした。

実際にFBSで口座開設してみた!実際にかかる時間は?

ここでは実際にFBSで口座開設してみた様子や感想を紹介していきます。

「実際にFBSで口座開設すると時間はどれくらいかかる?」
「英語が使えなくても口座開設は問題なくできる?」

などの疑問をお持ちの方は、口座開設時の参考情報としてぜひご覧ください。

実際にFBSの口座開設をやってみた結果
口座開設までかかった時間​ ・口座開設:1分弱
・口座有効化:2分
┗隙間時間で口座開設~有効化まで完了する
口座開設してみた感想・気づいた点 ・ほぼ日本語だけで口座開設が可能
英語表記で入力が必要なのは氏名のみ
・数分以内に口座開設~口座有効化まで完了する
┗現住所証明の提出が必須ではないため手間も少ない

実際に口座開設してみた結果口座開設は1分以内、口座有効化は約2分で完了しました。

実際の口座開設にかかった時間

実際にFBSの口座開設にかかった時間

FBSは氏名を除いてすべて日本語入力だけで口座開設が可能です。

また、他の海外FX業者では提出必須な現住所証明がFBSでは必要ないため、口座開設・有効化も少ない手順で行うことができます。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

5分以内に口座開設・有効化が終わるのは海外FX業者のなかでもトップクラスの速さです。

数分で口座開設・有効化が行えるので、FBSに興味がある方は隙間時間などに口座開設してしまいましょう!

FBSの基本情報・スペック

FBSは、最大3,000倍のレバレッジや口座開設ボーナスが魅力的なFX業者となっています。

基本情報・スペックは以下のとおりです。

FBSの基本情報・スペック
運営会社 FBS Markets Inc
設立 2009年2月
所在地 バヌアツ
133 Santina Parade,Elluk
Port Vila,Efale,Vanuatu
金融ライセンス CySEC(331/17)
IFSC(IFSC/60/230/TS/17)
資産管理方法 信託保全あり
最大レバレッジ 3,000倍
口座タイプ 3種類
口座通貨 USD or EUR or JPY
通貨ペア数 36銘柄
1ロットあたりの取引サイズ 100,000通貨
最小取引ロット量 0.01ロット
スキャルピング
自動売買ソフト(EA)
ゼロカットシステム
ロスカット水準 20%
取引方法 NDD方式
取引ツール MT4/MT5/FBSTrader
追証 なし
ボーナス 100%入金ボーナス
キャッシュバックキャンペーン
FBS CopyTrade紹介プログラム
など
※時期で変わる
日本語サポート LINE
メッセンジャー
電話
ライブチャット
など

FBSは世界190カ国で取引可能で、1,500万人のトレーダーが利用している人気のFX業者です。

ゼロカットシステムが採用されているので、3,000倍のレバレッジで取引したとしても入金額以上の損失が発生しないので、借金を負うリスクがありません。

また、キプロス証券取引委員会(CySEC)・ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)の2つの金融ライセンスを保有しているため、信頼性・安全性も十分高いといえます。

さらにFBSは世界各国のプロスポーツチームともスポンサーシップを締結してきた実績があります。

2023年時点では英プレミアリーグのレスターシティFC、過去にはスペインのFCバルセロナなど世界的に有名なプロスポーツクラブのパートナーとなっており実績は十分でしょう。

関連:FBS(エフビーエス)の評判と口コミ!知らないと損するヤバいデメリットとは?

FBS口座開設後から取引までの流れ

FBSで口座開設した後から取引までの流れ

FBSで口座開設してから取引までの流れは以下のとおりです。

FBSの口座開設後から取引までの流れ

ここからは、FBSで口座開設してから取引までの流れについて、紹介していきます。

FBS公式HPでMT4/MT5をダウンロード・インストール

MT4 or MT5をダウンロード・インストールします。

FBS公式サイトのダッシュボードにて、右側にある「MT4」or「MT5」をダウンロードしてください。

口座開設の際に選んだ方を選択しましょう。

※今回はMT4でダウンロード・インストールを進めていきます。

FBSの口座開設後から取引までの流れ1-1
 

ダウンロード完了後、下記に表示される「ファイルを開く」をクリックすると、インストールが開始されます。

まず、ライセンス同意書が表示されるので「次へ」を選択してください。

FBSの口座開設後から取引までの流れ1-3
 

すると、インストールが開始されます。

FBSの口座開設後から取引までの流れ1-4
 

以下の画面が表示されると、インストール完了となります。

FBSの口座開設後から取引までの流れ1-5
 

画面を閉じましょう。

MT4/MT5にログイン

インストールが完了すると、MT4 or MT5が自動的に起動します。

その後、画面中央にデモ口座の申請画面が表示されるので、「キャンセル」を選択して消してください。

FBSの口座開設後から取引までの流れ2-1
 

すると、リアル口座のログイン画面が表示されます。

FBSの口座開設後から取引までの流れ2-2
 

口座開設した際に発行されたログインID・パスワードを入力して、サーバーを選択しましょう。

入力完了後、「ログイン情報を保存」にチェックを入れ、「ログイン」を選択すると、ログイン完了となります。

画面右下の通信状態が「接続状態」になっていれば、正常にログインしていることが確認できます。

FBSの口座開設後から取引までの流れ2-3
 

なお、MT4とMT5の違いについては、以下の記事に記載しています。

関連:MT5とMT4の違いは?EA・チャートなど機能面に加え端末ごとの違いまで徹底比較

まずはFBSへ入金!入金方法一覧

MT4 or MT5にログイン完了後、開設した口座に入金します。

FBSには大きく分けて6種類の入金方法があります。

FBSの入金方法
  • 銀行送金
  • クレジットカード入金(JCBのみ)
  • 仮想通貨入金
  • bitwallet入金
  • STICPAY入金
  • Perfect Money入金

FBSで使いやすい入金方法はクレジットカードとbitwalletです。

どちらの入金方法も入金が即時反映されるので、反映スピードが速い入金方法を使いたい方におすすめです。

FBSの入金方法や入金手順については以下の記事をご覧ください。

関連:FBSの入金方法解説!お得な手段はどれ?

利益が出たら出金

取引して、利益が出たら出金しましょう。

FBSには大きく分けて4種類の出金方法があります。

FBSの出金方法
  • クレジットカード出金(JCBのみ)
  • bitwallet出金
  • STICPAY出金
  • Perfect Money出金

基本的には入金方法と同じですが、銀行送金では出金不可能なので注意しましょう。

なお、銀行送金で入金した資金は、bitwallet・STICPAY・Perfect Moneyなどから好きな方法を選んで出金してください。

関連:FBSの出金方法解説!着金日数や手数料、おすすめ出金方法ご紹介

FBS追加口座の開設方法

FBSで追加口座を開設する方法

FBSでは各口座タイプごとに10口座まで追加口座の開設・複数口座の運用が可能です。

スタンダード口座はMT4・MT5でそれぞれ10口座まで開設できるので、MT4口座10口座・MT5口座10口座のあわせて20口座まで追加開設可能です。

FBSの追加口座の開設方法

複数口座を運用すると、トレード手法や取引銘柄ごとに使い分けて管理できるといったメリットがあるので、追加口座を開設しておきましょう。

ここからは、FBSの追加口座の開設方法について紹介していきます。

FBSにログインして「口座開設」を選択

FBSの公式サイトにログインして、ダッシュボードにて「口座を開設する」を選択します。

FBSの口座開設-追加口座開設方法1

引用元:FBS公式HP

 

口座タイプを選択

続いて、利用する口座タイプを選択しましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

口座タイプは新規口座開設時と同様に2024年4月時点ではスタンダード口座のみが開設可能です。

仕様の選択

口座タイプを決定した後、口座の仕様を選択しましょう。

FBSの口座開設

引用元:FBS公式HP

 

FBSの口座タイプ仕様の選択事項
メタトレーダーのバージョン MT4 or MT5
口座通貨 USD or EUR or JPY
レバレッジ 50倍
100倍
200倍
500倍
1,000倍
2,000倍
3,000倍

上記の3項目の決定後、「口座開設」を選択すると、追加口座開設が完了となります。

FBSの口座開設に関する注意点

FBSの口座開設に関する注意点

FBSの口座開設に関する注意点がこちらです。

FBSの口座開設に関する注意点

ここからは、FBSの口座開設の注意点を解説していきます。

FBSTraderはセント・プロ口座では利用不可

FBSではFBSTraderというFBS専用の取引アプリがあります。

しかしFBSTraderはスタンダード口座でしか利用できないため、セント口座とプロ口座では利用できません。

そのため、FBSTraderに興味があるという方はスタンダード口座を開設するようにしましょう。

年齢が18歳以上で口座開設可能

FBSでは、年齢が18歳以上であれば、口座開設可能です。

FBSを始めとした海外FXは、国内FXと口座開設の条件が異なるので注意しましょう。

無職の方でも口座開設可能

FBSは無職の方でも口座開設可能です。

そのため、主婦の方でも問題なく取引が始められます。

土日は口座開設が遅くなる

FBSでは、土日は口座開設が遅くなります。

FBSは基本的に土日お休みなので、土日だと口座開設の審査結果が遅れてしまいます。

なお、平日の営業時間内であれば10分以内に審査結果の連絡があります。

そのため、平日に口座開設すると、スムーズに完了させられるでしょう。

FBSの口座開設におけるよくある質問

FBSの口座開設におけるよくある質問をまとめました。

FBSの口座開設におけるよくある質問

どの口座タイプを口座開設したらいいの?

2023年12月時点で口座開設できる口座タイプはスタンダード口座のみです。

以前は海外FX上級者向けのプロ口座など3種類の口座タイプがありましたが、リニューアルの結果現在はプロ口座などのその他口座タイプは口座開設できません。

参考)以前までのFBS口座タイプ
  • スタンダード口座
  • セント口座
  • プロ口座

セント口座は小額取引向け、プロ口座は海外FX上級者向けの口座タイプとなっていました。

複数口座は開設できる?

FBSでは、各口座タイプごとに1口座ずつ開設可能です。

さらに、一定の要件を満たせばMT4・MT5ごとに10口座ずつ、最大で20口座まで開設できます。

複数口座の開設数が増える条件
  • 口座開設者の個人エリアが確認済みになっている
  • 所有する各口座の残高が100ドル以上ある

法人口座は口座開設できる?

FBSでは、法人として口座開設可能です。

なお、FBSで法人口座を開設するには3つの準備物が必要です。

FBSで法人口座を開設するために必要な準備物
  • ①代表者のパスポート or マイナンバーID
  • ②会社印鑑証明書
  • ③会社登記事項証明書

①・②は、個人エリアの確認 ページから送信できます。

③は、Eメールでsupport@fbs.com宛に送信しましょう。

デモ口座は口座開設できる?

FBSでは、デモ口座の口座開設可能です。

デモ口座はリアル口座開設をしなくても利用できます。

利用条件・方法等の制限はないため、FBSが気になる方はまずはデモ口座を利用するのもおすすめです。

証拠金はいくら必要?

口座開設後に入金すべき証拠金については、それぞれの利用者で経済事情が異なるため、一概にはいえません。

最低水準は、各口座の最低入金額を満たしておくことですが、非常時のロスカットを避けるためにも、それ以上の余裕を持たせた金額を入金しておくと良いでしょう。

FBSに出金拒否はない?

FBSには、悪質な出金拒否はないので心配は不要です。

ただし、出金ルールを破ったり規約違反を犯すと、出金拒否されるので注意してください。

例えば、入金手段と異なる出金手段で出金しようとするなどの、出金ルールを守らない場合に出金拒否されるので気をつけましょう。

困った時のお問い合わせ方法は?

FBSでは、公式サイトにてチャットでお問い合わせ可能となっています。

まとめ

FBSは、海外FX業者の中でもトップクラスのレバレッジである3,000倍で取引が可能です。

また、ゼロカットや信託保全が適用されているので、安心してハイレバレッジ取引が可能です。

なお、追加口座を開設することでレバレッジなどをいつでも変更できます。

そのため、まずは口座開設してみて使い心地を確かめながら様々な条件で取引してみると良いでしょう。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。