少額FX取引をやってみた結果!おすすめのトレード手法や会社も紹介

「少額FX取引をやってみたい!」
「少額資金でもFXは儲かるのかな?」
「いくらあれば少額FX取引できるの?」

FXはやってみたいものの、まずは少額からトレードを開始したい…そう考える初心者の方は、結構多いのではないでしょうか?

結論、FXは少額でも取引できます!
むしろ、最初は少額で取引して、低リスクでFXを始めるのがおすすめです。

今回は少額FX取引をやってみたい方に向けて、以下を徹底解説します!

この記事で分かること
    • FXはいくらから始められる?
    • 少額でFX取引するといくら儲かる?
    • 少額FX取引のメリット
    • 資金が少額な方へおすすめのトレード手法2選
    • 少額FX取引を3日間やってみた
    • 少額FX取引でおすすめの海外FX会社3選

実際に少額(2万円)でFX取引をやってみた結果も公開しているので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

>少額FX取引をやってみた結果をすぐ見たい方はこちらへ!

少額FX取引はいくらから始められる?

少額FX取引はいくらから始められる?
まず、少額FX取引はいくらから始められるかを解説します。

結論から言うと、少額FX取引は、最小で1,000円強。1万円もあれば十分に可能ですよ!

少額FX取引はいくらから始められる?

トレード資金は取引量によって異なる

最初に、FXの基礎知識から見ていきましょう!

そもそも、FXに必要なトレード資金は「取引量」によって異なります。

「取引量」とは、FXで言う所の「10万通貨」「1ロット」のような単位のこと。

10万通貨とは、例えばドル円なら「10万ドル(約1,400万円)」になります。
通貨ペアの最初(左側)にきている通貨単位になるイメージです。

多くの場合、海外FXでは10万通貨=1ロット、国内FXでは1万通貨=1ロットと設定しています。

【10万通貨(海外FXの1ロット)とは?】
  • ドル円(USD/JPY)なら10万通貨=10万ドル=約1,400万円
  • ユーロ円(EUR/JPY)なら10万通貨=10万ユーロ=約1,600万円
  • ポンド円(GBP/JPY)なら10万通貨=10万ポンド=約1,800万円

えっ、1,400万円も資金を用意できない!」と思った方、どうぞご安心ください!

FX取引には最小通貨単位があるので、10万通貨で取引する必要はありません。ざっくりですが…

【最小通貨単位の目安】
  • 海外FX会社:最小通貨単位は1,000通貨程度
  • 国内FX会社:最小通貨単位は1~100通貨程度

つまり、ドル円で言えば、1,400万円の100分の1、14万円ぐらいが必要な資金ということに
ただし、これはレバレッジなしの場合です。

FX取引には、「レバレッジ」があります。
例えば、レバレッジ1000倍で1,000通貨のドル円を取引する場合で見てみましょう。

実際に必要な資金は、「14万円÷レバレッジ1000倍=140円」です。

資金が140円だと、レバレッジ1000倍を掛けて、資金が14万円ある設定で取引できる、とお考えください。

上記のように、FXではレバレッジを掛けることで、140円という少額でも取引できるというわけです(国内FX会社の1通貨なら数円程度)。

海外FXではドル円1万通貨の資金は1,400円程度

海外FXではドル円1万通貨の資金は1,400円程度

「140円で少額FX取引ができる」と聞くと、安い!とお感じになったのではないでしょうか?

しかし、いくら少額FXとは言え、資金140円(海外FXの1,000通貨)ではほぼ利益を出せません。

取引量と利益額の関係性は、後ほど詳しく解説しますが、ある程度の利益を出すためには、1万通貨(海外FXでの0.1ロット、国内FXでの1ロット)程度の取引量は欲しい印象です。

では、海外FXと国内FXに分けて、取引量ごとに必要なトレード資金(例:ドル円)を見てみましょう!

取引量
海外FX会社
(レバレッジ1000倍)
国内FX会社
(レバレッジ25倍)
1,000通貨
140円
5,600円
1万通貨
1,400円
56,000円
10万通貨
14,000円
56,0000円
  • 海外FX会社でドル円を1万通貨取引するならトレード資金は1,400円
  • 国内FX会社でドル円を1万通貨取引するならトレード資金は56,000円

あれ?海外FXと国内FXでは、必要なトレード資金が随分と違う!」と思ったはず。

そう、海外FXと国内FXでは最大レバレッジが違うため、必要なトレード資金も変わってくるのです。

  • 海外FX:最大レバレッジ1000倍の会社が多い(XM・FXGTなど)
  • 国内FX:金融庁の規制により最大レバレッジは25倍

国内FXでは、GMO・DMM・外為どっとコムなど、どこの会社であっても最大レバレッジは25倍です。

同じ取引量なら、国内FXのほうが海外FXより40倍も資金が多く必要になります(海外FXのレバレッジが1000倍の場合)。

少額でやってみたいなら海外FXがおすすめ

ここまでの情報を整理しておきましょう!

  • 少額FX取引は数円~100円程度でも可能
  • 実際に稼ぐためには1万通貨程度の取引量は必要
  • ドル円1万通貨は海外FXなら1,400円・国内FXなら56,000円の資金が必要

上記のことから、少額FX取引をやってみたい方には、海外FX会社をおすすめします。

海外FX会社を利用すれば、ハイレバレッジでの取引ができるため、少ない資金での取引が可能です。

少額FXであっても、ある程度の利益を出したいという方も多いのではないでしょうか。
やはり、月数千円~数万円ほどの利益は狙いたい方が多いかと思います。

ある程度の利益」を出すために必要と考えられる、1万通貨という取引量。
これを少額資金で実現させるためには、海外FX会社のハイレバレッジが必須と言えるでしょう。

海外FX会社を使って、1万通貨をトレードするなら最小で1,400円程度。
資金に少し余裕を持ってトレードすることを考慮しても、1万円もあれば十分に少額FXを始められますよ!

少額FX取引でいくら儲かるかの運用シミュレーション

「じゃあ、海外FXではいくら儲かるの?」と気になる方も多いはず。

そこで、海外FX会社を使って、少額FX取引で勝った場合にいくら儲かるのかをシミュレーションしてみましょう!

取引量・獲得pips数ごとの利益額は、円絡みの通貨ペアと、ドル絡みの通貨ペアでは若干異なります。

  • 円絡みの通貨ペア例:ドル円・ユーロ円・ポンド円など
  • ドル絡みの通貨ペア例:ユーロドル・ポンドドル・ゴールドなど

ゴールドは「XAU/USD」という通貨ペアになっており、ドル絡みの通貨ペアです。

では、円絡み・ドル絡みに分けて、利益シミュレーションを解説します。

なお計算の便宜上、スプレッドは考慮から除いている点、ご了承くださいませ。

①円絡みの通貨ペアで取引する場合

取引量/利益pips数
+1pips
+10pips
+100pips
+1000pips
通貨数
ロット数
1,000通貨
0.01ロット
10円
100円
1,000円
1万円
1万通貨
0.1ロット
100円
1,000円
1万円
10万円
10万通貨
1ロット
1,000円
1万円
10万円
100万円
100万通貨
10ロット
1万円
10万円
100万円
1,000万円

前述の解説で「少額FX取引において、ある程度の利益を狙うなら1万通貨では取引したい」とお伝えしました。

その1万通貨(ロット)で取引した場合、10pips獲得で1,000円、100pips獲得で1万円の利益です!

円絡みの通貨ペアの場合、100pipsは「1円」に相当します。

【ドル円で買い取引している場合】
  • 1ドルが140円→140.10円になったら10pips=1,000円の利益
  • 1ドルが140円→141円になったら100pips=1万円の利益

円絡みの通貨ペアで取引する画面

上画像はドル円の1時間足チャートですが、100pips程度は、1日で簡単に動く値幅であることをご実感頂けるはず。

少額FX取引でやってみたとしても、10~100pips、つまり数千円から1万円程度の利益は、十分に狙えるでしょう。

②ドル絡みの通貨ペアで取引する場合

             

取引量/利益pips数
+1pips
+10pips
+100pips
+1000pips
通貨数
ロット数
1000通貨
0.01ロット
14円
140円
1,400円
14,000円
1万通貨
0.1ロット
140円
1,400円
14,000円
14万円
10万通貨
1ロット
1,400円
14,000円
14万円
140万円
100万通貨
10ロット
14,000円
14万円
140万円
1,400万円

*1ドル=140円で計算

ドル絡みの通貨ペアで少額FX取引する場合は、1pipsの利益が増加します(1ドル=100円を切らない限り)。

ドル絡みの通貨ペアの場合、100pipsは「0.01ドル」の値幅です。

【ユーロドルで買い取引している場合】
  • 1ユーロが1.08ドル→1.081ドルになったら10pips=1,400円の利益
  • 1ユーロが1.08ドル→1.09ドルになったら100pips=14,000円の利益

ゴールドで取引している画像

ゴールドなら、短期間に1,000pips動くことも珍しくありません。

少額FX取引であっても、大きな利益を得られる可能性は十分にあるでしょう!

少額FX取引のメリット・おすすめする理由

少額FX取引のメリット・おすすめする理由
ズバリ、少額FX取引は、初心者の方におすすめです。

ここからは、少額FXをおすすめする理由を、5つのメリットから見ていきましょう!

【少額FX取引のメリット】

低リスクで始めることが可能

1つ目のメリットは、少額FXなら低リスクで始められる点。

少額FXは、初期の資金自体が少ないため、仮に負けても失うのは用意した資金分(入金分)だけです。

初期資金が少なければ少ないほど、低リスクでの運用ができます。
ただし、少額FXのリスクに関して、以下の点にご注意ください。

  • 海外FX会社:ゼロカットがあるので入金額以上の借金リスクなし
  • 国内FX会社:ゼロカットがないので入金額以上の借金リスクあり

国内FX会社の場合、金融庁の規制によってゼロカットがありません(FX会社保護の観点から)。

そのため、相場の急変時にロスカットが間に合わずマイナス残高になると、少額FX取引であっても追証を請求されるリスクがあるのです。

少額FXを借金リスクなくやってみたい方は、ゼロカットのある海外FX会社を選ぶのがよいでしょう。

海外FX会社のボーナスを活用すればノーリスク

口座開設ボーナスが13,000円であることが分かる画像

2つ目のメリットは、海外FX会社の口座開設ボーナスを活用すれば、完全ノーリスクで少額FXをできる点。

海外FX会社には、口座開設するだけでタダでもらえる「口座開設ボーナス」があります。

海外FX会社の口座開設ボーナス例
  • XM:口座開設ボーナス15,000円
  • FXGT:口座開設ボーナス13,000円

XMやFXGTでは、口座開設ボーナスだけでの取引も可能。
得られた利益も出金できます。

少額FX取引をノーリスクでやってみたい方は、上記ボーナスを利用するのがよいでしょう!

ただし、FXGTの口座開設ボーナス金額は、時期によって変動します。

現在、15,000と非常に豪華なボーナスキャンペーンが開催されているので、今のうちにFXGTで口座開設しておくのがおすすめですよ!

チャレンジ的な心理で取引できる

3つ目のメリットは、チャレンジ的な心理で取引できる点。

前述のボーナスを使えば、ノーリスクでの少額FX取引が可能です。

負けても実質の損失はゼロ。
負けて元々、勝てば儲かる」ぐらいの軽い気持ちでチャレンジできるのではないでしょうか。

  • 勝たなければ損失になる→利益確定は早めになり、損切りができない(プレッシャー)
  • 負けても損失がない→気楽に大きな利益を狙える(チャレンジ精神)

FX取引は得てして、上記のようになりやすいです。少額FXという気軽さは、大きな武器となるかもしれませんよ。

少額FXでも大きな利益を狙える

少額FXでも大きな利益を狙えることが分かる画像

4つ目のメリットは、少額FXでも大きな利益を得られる点。

前述の利益シミュレーションでご紹介したように、海外FX会社のレバレッジを活かせば、少ない資金でも大きな利益を狙えます。

これこそ少額FXの魅力であり、やってみたい方が目指している所ではないでしょうか。

少額FXでも、月に数万円程度の利益なら、現実的に十分狙える金額ですよ!
運がよければ、数時間で数万円稼げることもあります。

初心者はFX経験を積める

5つ目のメリットは、少額FX取引によってトレード経験を積める点。

特に、FX初心者にとって、FXの経験値を上げることは重要です。
トレードをやってみたことによって、初めて気づくこともあります。

低リスク、いえ、海外FX会社のボーナスを使えば、初心者がノーリスクで経験を積める点もまた、少額FXの魅力と言えるでしょう。

少額FX取引をやってみたい初心者必見!おすすめトレード手法

次に、少額FX取引をやってみたい初心者の方に向けて、おすすめのトレード手法をご紹介します!

もちろん、必ず勝てる・儲かるわけではありませんが、勝率の高い手法を具体的に解説するので、やってみたい方はぜひご参考ください。

【少額FXでおすすめのトレード手法】

トレンド相場の順張り手法が基本戦略

トレンド相場とレンジ相場の区別がつく画像

少額FX取引をやってみたい方は、まずトレード手法を選ぶ必要があります。

FXのトレード手法は、大別すると2種類です。

  1. トレンド相場の順張り手法:上がったら買い注文・下がったら売り注文する方法
  2. レンジ相場の逆張り手法:上がったら売り注文・下がったら買い注文する方法

トレンド相場は、一方向へ大きく動くため、大きな利益を狙いやすいと言えます。
方向感が見えているため、FX初心者でも比較的取引しやすいでしょう。

レンジ相場は、値動きが小さいため、なかなか利益を出しづらいというのが特徴。
また、エントリーと逆方向へのトレンドが発生した時に、損失が大きくなるリスクもあります。

上記に鑑みると、少額FX取引をやってみたい初心者にとっては、トレンドに乗る順張り手法のほうが向いているでしょう。

トレンド相場を見つける方法

ここで、「トレンド相場はどうやって見つければよいのか」という問題にぶつかります。

簡単に言えば、「トレンド相場とレンジ相場の見極め方」ですね。

トレンド相場とレンジ相場の見極め方に関する画像

残念ながら、トレンド相場・レンジ相場を完全に見極める方法はありません。
トップトレーダーであっても、100%当てることは不可能だとお考えください。

とは言え、少額FXを成功させるためには、ある程度の精度でトレンド相場を見つける必要があります。

ズバリ、初心者におすすめなトレンド相場の見つけ方は、2つです。

  1. テクニカル分析:インジケーターの形状で判断する方法
  2. 時間帯分析:トレンド相場の発生しやすい時間帯を狙う方法

テクニカル分析では、下記のようなインジケーターが、トレンド相場で機能しやすいでしょう。

【トレンド相場向きのインジケーター例】
  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • スパンモデル

上記のようなインジケーターを使って、トレンド相場を示唆する形状になったときだけ、エントリーを考えるというのが1つ目の方法です。

トレンドが発生しやすい時間が分かる画像

2つ目は、割り切って時間帯で判断する方法。

時間帯に関しては、おおよそですが、上図のような感じです。

【時間帯別の傾向】
    • 1時~5時:ニューヨーク市場のみでレンジ相場になりやすい
    • 5時~9時:オセアニア市場のみで値動き自体が小さくなりやすい
    • 9時~15時:東京市場はレンジ相場か小さなトレンド相場になりやすい
    • 15時~21時:ロンドン市場が始めるとトレンドが発生しやすい
    • 21時~1時:ロンドン・ニューヨーク市場が重なるので特にトレンド相場になりやすい

上記は、あくまで傾向なので、毎日こうなるわけではありません。
参考程度に見て頂けますと幸いです。

ただし、大体の傾向を知っておくだけでも、少額FX取引を有利に進められるでしょう。

少額FXでおすすめのトレード手法2選

では、少額FXでおすすめのトレード手法を2つご紹介します。

【少額FXでおすすめのトレード手法】
  1. 移動平均線のパーフェクトオーダー手法
  2. 10pips通過手法

いずれも勝率の高い手法ではありますが、FX相場環境によっては機能しないこともある点、ご了承くださいませ(マネをしても必ず勝てるわけではありません)。

手法①移動平均線のパーフェクトオーダー

移動平均線のパーフェクトオーダーが分かる画像

まず、少額FXをやってみたい方におすすめの手法は、移動平均線のパーフェクトオーダーです。

移動平均線のパーフェクトオーダーは、以下のような状態を言います。

  • パーフェクトオーダー(上昇)3本の移動平均線が上から順に短期・中期・長期の順に並んでいる
  • パーフェクトオーダー(下降)3本の移動平均線が上から順に長期・中期・短期の順に並んでいる

パーフェクトオーダーが形成されている時は、かなり強いトレンドの発生を示唆している局面です。
トレンドに乗るチャンスと見てよいでしょう。

ただ、下降パーフェクトオーダーは、やや難易度が高め。
形成されたころには、下降のピークが終わっていることも多いためです。

FX初心者の方は、上昇のパーフェクトオーダー(買いエントリー)だけに絞ることをおすすめします。

【手法の具体例】
おすすめ通貨ペア ゴールド・ドル円・ポンド円
取引時間帯 16時~23時
時間足 5分足
インジケーター 移動平均線25EMA・75EMA・200EMA
手法ルール
  • 上昇パーフェクトオーダー完成時に買い
  • 上昇パーフェクトオーダー時に25EMAか75EMAで反発しても買い
  • 利益確定・損切り
  • 10~100pips程度
  • 上記に達しない場合は24時に決済
  • パーフェクトオーダー時の手法が分かる画像

    上画像のように、上昇パーフェクトオーダー完成時と、短期(25EMA)もしくは中期(75EMA)で反発した時にだけ買いエントリーする手法です。

    うまくハマれば、大型連勝できることも。
    ただし、上昇トレンドも必ず終わりがあるので、負けることもあります。

    1万通貨(0.1ロット)程度でエントリーして、欲張らずに数十pipsで利益確定するのがよいでしょう。

    パーフェクトオーダーを詳しく知りたい方は、下記リンクもご参照ください。

    関連記事:FXのパーフェクトオーダーとは?手法・設定やおすすめのインジケーターを解説!

    手法②10pips通過手法

    少額FXをやってみたい方の手法としては、10pips通過手法もおすすめです。

    非常にシンプルな手法で、FX初心者にはこちらのほうが「やってみたい」と思うかもしれません。
    インジケーターは使わず、時間帯と値幅だけで取引する手法です。

    【手法の具体例】
    おすすめ通貨ペア ゴールド・ポンド円
    取引時間帯 16時~23時
    時間足 1分足か5分足
    インジケーター なし
    手法ルール
  • 16時以降に50pips上昇すれば買い
  • 16時以降に50pips下落すれば売り
  • 利益確定・損切り 10~20pips

    10pips通過手法が説明されている画像

    この手法は、以下のような考え方に基づきます。

    • 16時以降で50pipsも動いたらトレンド発生の可能性が高い
    • 50pipsも動くということは強いトレンド相場を示唆
    • 強いトレンド中なら10~20pips程度は一瞬で通過するだろう

    簡単に言えば、トレンド相場の勢いに紛れて、途中の10pips程度を獲得するという手法です。
     
    利益確定は10~20pipsとしていますが、ここを数pips程度に小さくすると、さらに勝率は上がるでしょう。

    取引通過ペアは、値動き(トレンドの勢い)の大きさが重要なので、ゴールドやポンド円などがおすすめです。

    少額FX取引を3日間やってみた

    では、実際に少額FX取引を3日間やってみた結果をお伝えします!
    少額FX取引をやってみたい方の参考になれば幸いです。

    今回のやってみた企画では、FXGTの口座開設ボーナスを想定し、初期資金2万円で開始しました。(※当記事執筆時はFXGTの口座開設ボーナスが20,000円でした)

    1日目やってみた:2勝0敗・利益5,100円

    実際にトレードしていることが分かる画像

    トレード手法
    手法①・②
    通過ペア
    ゴールド
    取引量
    1万通過(0.1ロット)
    トレード結果
    2勝0敗
    利益pips数
    約40pips
    利益金額
    約5,100円
    トレード資金残
    25,100円

    少額FXを1日目やってみた結果は、2勝0敗。約5,100円の利益となりました。

    前述の手法①と手法②を1回ずつ使ってトレードをやってみた所、2回とも勝ち。

    • 手法①:1勝0敗(+25pips)
    • 手法②:1勝0敗(+15pips)

    やはり、トレンドの流れに乗ってエントリーできたのがよかった印象です。

    まだ1日目だったので、まずは資金を増やすことを最優先し、あまり欲張らずに利益確定しました。

    2日目やってみた:2勝1敗・利益1万円

    実際にトレードしていることが分かる画像

     

    トレード手法
    手法①・②
    通過ペア
    ゴールド
    取引量
    1万通過(0.1ロット)
    トレード結果
    2勝0敗
    利益pips数
    約40pips
    利益金額
    約5,100円
    トレード資金残
    35,100円

    少額FXの2日目。やってみた結果は、2勝1敗ながら、勝ちトレードで大きく稼げたため、利益は約1万円でした。

    • 手法①:1勝1敗(+74pips)
    • 手法②:1勝0敗(+16pips)

    2戦目の手法①パーフェクトオーダー手法が見事にハマり、この取引だけで100pips近くを獲得。
    これが非常に大きかったです。

    やはり、トレンドにさえ乗れれば、一撃で大きな利益も狙えることを実感。
    すぐ決済しなかったのも奏功しました。

    3日目やってみた:1勝1敗・利益1,200円

    実際にトレードしていることが分かる画像

    トレード手法
    手法①・②
    通過ペア
    ゴールド
    取引量
    1万通過(0.1ロット)
    トレード結果
    1勝1敗
    利益pips数
    約9pips
    利益金額
    約1,200円
    トレード資金残
    36,300円

    少額FXの3日目。やってみた結果は、1勝1敗で、1,200円の微益に。

    • 手法①:0勝1敗(-15pips)
    • 手法②:1勝0敗(+24pips)

    今回は、手法①のパーフェクトオーダー手法で負けました。
    短期の移動平均線で反発したと思い買いエントリーしたものの、その後伸びずに下落。
    15pips逆行した地点で損切りという結果に。

    しかし、手法②では、思っていたより一気に落ちたため、利益をルールより若干伸ばせました。

    少額FX取引をやってみた結果まとめ

    少額FXを3日間やってみたトレード結果をまとめます!

    トレード結果
    手法①:2勝2敗(+84pips)
      
    手法②:3勝0敗(+55pips)
    通過ペア
    ゴールド
    取引量合計
    7万通貨(0.7ロット)
    利益pips数
    約139pips
    利益金額
    約16,300円

    トレード結果は、3日間合計で5勝2敗。約16,300円の利益で終了しました。

    初期資金2万円で開始して、3日間で16,300円の利益と考えると、なかなかの好結果と言えるのではないでしょうか。

    今回は、資金を守ることを優先したため、1回の取引量を常に1万通貨(0.1ロット)で固定してトレードしました。
    もし勝つごとに取引量を増やしていれば、利益額はさらに増えていたでしょう。

    【少額トレードをやってみた感想】
    • トレンド相場に乗ったほうが利益を伸ばしやすい
    • ゴールドの爆発力を再認識
    • 勝敗数より勝ちトレードで1回大きく勝つことが重要
    • 必ず儲かるとは考えず迷わず損切りしたのが奏功
    • 10pips通過手法はなかなか堅実

    さすがに3日間では、「2万円からどこまで儲かるかのブログ」のような300万円という大勝ちはできなかったですが、FXトレードの可能性を再確認するうえでは上々の結果だったかと思います。

    以上が、少額FXをやってみた結果と感想です。

    私は、かなり以前にFXGTの口座開設ボーナスをもらっていたので、自らの資金でトレードしました。

    少額FXをやってみたい初心者の方は、FXGTやXMの口座開設ボーナスを使って、ノーリスクで試してみるのもよいでしょう!

    少額FX取引をやってみたい方への注意点

    少額FX取引をやってみたい方への注意点
    続いて、少額FX取引の注意点を4つ解説します。
    特にFX初心者の方は、ぜひご一読ください。

    少額FX取引の注意点

    少額FX取引でもロスカットはありえる

    少額のFXトレードであっても、ロスカットされることはあるので注意しましょう。

    少額でトレードすれは「ロスカットされないだろう」と思われがちです。

    しかし、レバレッジを効かせたトレードでは、大きな利益を狙える一方で、ロスカットされる可能性も高まります

    ご自身に合った取引量・レバレッジでトレードするよう心掛けましょう!

    必ず儲かるトレードはない

    少額FXは投資である以上、必ず儲かるわけではありません。

    今回おすすめしたトレード手法を使っても、勝てない時は勝てないとご理解ください。
    FX相場は、トップトレーダーであっても毎日儲かるわけではありません。

    個々のトレードは気にし過ぎず、儲かる日と負ける日を繰り返しながら、トータルで勝つことを意識したほうが好結果につながりやすいでしょう。

    儲かると思って取引量を増やし過ぎると、負けた時の損失も大きくなります。
    儲かる」より「資金を守る」を優先的に考えるのがおすすめですよ!

    やってみた後に検証することが大事

    少額FX取引は、やってみた後に結果を検証することが大事。

    やってみた後は放ったらかし」では、FXトレーダーとしての成長は望めないでしょう。

    少額FX取引をやってみたら、以下のような点を目安に検証するのがおすすめです。

    おすすめの検証方法
    • なぜ勝てたか(負けたか)
    • 手法ルール通りトレードできたか
    • どこでエントリー・利益確定・損切りしたか
    • 決済箇所を変えていれば勝てたか(負けたか)

    FXトレードでは手法、特に決済ルールが重要になります。
    どこで手仕舞いするかによって、利益・損失は大きく変わってくるからです。

    手法だけでなく、決済ルールを検証することで、利益率を改善できる可能性があるでしょう!

    やってみた結果をブログに綴るのもおすすめ

    今回のやってみた企画は3日間だけだったので、特にブログは作っていません。

    しかし、少額FX取引を1ヶ月以上やってみたい方は、やってみた結果をブログに綴るのもアリでしょう。

    誰かに読まれてる」「読者さんがいる」と思うだけでメリハリもつき、手法ルールも遵守しやすくなるはず。

    トレード結果をブログに記録しておけば、後で検証もしやすくなるはず。
    ブログは手間がかかりますが、作成しておけば、財産になるかもしれませんね。

    少額FX取引でおすすめの海外FX会社3選

    ここからは、少額FX取引でおすすめFX会社を見ていきましょう!

    結論、少額FX取引をやってみたいなら、海外FXをおすすめします。理由は、下記のようなメリットがあるからです。

    【海外FXがおすすめな理由】
    • ハイレバレッジ・多ロットでの取引が可能
    • ボーナスが充実している
    • 口座開設ボーナスを活用すればノーリスク

    少額FX取引で利益を出すためには、上記は必須ポイント。
    少ない資金を増やす過程で、ハイレバレッジやボーナスは強い味方となってくれることでしょう。

    ズバリ、条件を満たすおすすめの海外FX会社は、以下の3社です!

    • XM(エックスエム)
    • FXGT(エフエックスジーティー)
    • Exness(エクスネス)

    では、おすすめの海外FX会社を詳しく見ていきましょう。

    おすすめFX会社①XM(エックスエム)

    XMの公式ホームページ画像

    引用元:XMTrading公式HP

    設立 2008年
    金融ライセンス セーシェル金融サービス庁(FSA)
    信頼性 非常に高い
    最大レバレッジ 1,000倍
    口座タイプ スタンダード口座/スタンダードセント口座/ロースプレッド口座/ゼロ口座/プロ口座
    取扱銘柄 FX/貴金属/エネルギー/株価指数/株式/仮想通貨
    ゼロカット あり
    ボーナス あり
    日本語サポート あり
    【XMのおすすめポイント】
    • 日本人トレーダーに人気No.1の海外FX会社
    • 知名度・実績・信頼性ともに抜群
    • 少額FXをやってみたい初心者向き
    • 最大レバレッジ1000倍で取引可能
    • 口座開設ボーナス13,000円(全員が対象)
    • 100%入金ボーナス(スタンダード口座)
    • KIWAMI極口座は海外FX最狭レベルの低スプレッド

    最もおすすめしたい海外FX会社は、XMです!

    FX初心者の方でも、XMの名前は聞いたことのある方が多いのではないでしょうか。

    XMの中でも特におすすめなのが「KIWAMI極口座」。

    XMのKIWAMI極口座は、スプレッドの狭い口座タイプでありながら、口座開設ボーナス13,000円をもらえます!
    口座開設ボーナスと狭いスプレッドを両立している会社は、XMだけです。

    • 信頼性の極めて高いFX会社で少額FXをやってみたい
    • 口座開設ボーナスを使ってノーリスクで少額FXをやってみたい
    • 少額FXをやってみたいけどスプレッドは狭い会社がいい

    上記のようにお考えの方には、XMのKIWAMI極口座が非常に向いているでしょう!

    関連:XMのKIWAMI極口座を使うべき理由!メリット・デメリットやスプレッド実態を解説

    ※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

    おすすめFX会社②FXGT(エフエックスジーティー)

    FXGTの公式ホームページ画像

    引用元:FXGT公式サイト

    設立 2019年
    金融ライセンス セーシェル金融サービス庁(FSA)
    信頼性 高い
    最大レバレッジ 1000倍
    口座タイプ スタンダード+口座/ミニ口座/プロ口座/ECN口座/Crypto Max口座
    取扱銘柄 FX/貴金属/エネルギー/株価指数/株式/仮想通貨
    ゼロカット あり
    ボーナス
  • 口座開設ボーナス:15,000円
  • 100%入金ボーナス:上限8万円
  • 日本語サポート あり
    【FXGTのおすすめポイント】
    • 日本人トレーダーに人気急上昇中の海外FX会社
    • 少額FXをやってみたい初心者向き
    • 最大レバレッジ1000倍で取引可能
    • 口座開設ボーナス15,000円
    • 100%入金ボーナスあり
    • 仮想通貨も豊富な銘柄で取引可能

    2つ目におすすめしたい海外FX会社は、FXGTです。

    FXGTの最大の特徴は、豪華なボーナス。
    なんと、15,000円の口座開設ボーナスキャンペーンを開催しています!

    口座開設するだけで、タダで15,000円ものボーナスをもらえるのは、FXGTだけ。
    少額FXをやってみたい方は、ぜひ押さえておきたいFX会社です。

    関連:FXGTのボーナス情報!口座開設/入金/リセットキャンペーンの受け取り方を総まとめ

    ただし、15,000円の口座開設ボーナスは期間限定で、時期によって金額が変動します。
    今のうちに、FXGTで口座開設だけでも済ませておくのがよいでしょう。

    • FX初心者なのでトレード経験を積みたい
    • 口座開設ボーナスを使ってノーリスクで少額FXをやってみたい
    • 少額FXをやってみたいけど仮想通貨トレードにも興味がある

    上記のようにお考えの方には、FXGTのスタンダード+口座がおすすめですよ!

    なお、スプレッドの狭い口座タイプ(ECN口座・プロ口座)ではボーナスをもらえないのでご注意ください。

    おすすめFX会社③Exness(エクスネス)

    Exness公式ホームページ画像

    引用元:Exness公式サイト

    設立 2008年
    金融ライセンス セーシェル金融サービス庁(FSA)
    信頼性 非常に高い
    最大レバレッジ 無制限(初期は2000倍)
    口座タイプ スタンダード口座/スタンダードセント口座/ロースプレッド口座/ゼロ口座/プロ口座
    取扱銘柄 FX/貴金属/エネルギー/株価指数/株式/仮想通貨
    ゼロカット あり
    ボーナス なし
    日本語サポート あり
    Exnessのおすすめポイント
    • 月間取引高400兆円を誇る世界有数の大手FX会社
    • 日本人トレーダーに人気急上昇中の海外FX会社
    • 少額FXで大きな利益を狙いたい方向き
    • 無制限レバレッジで取引可能
    • プロ口座は海外FX最狭レベルの低スプレッド
    • FX初心者より中上級者向き

    3つ目におすすめしたい海外FX会社は、Exnessです。

    Exnessでは、なんと無制限レバレッジでの取引ができます
    つまり、少額資金であっても大きな取引量でトレードできるということです。

    少額FXとExnessのハイレバは、非常に相性がよいと言えるでしょう。
    スプレッドも狭く、取引環境は抜群です。

    ただし、Exnessにはボーナスがありません。
    ボーナスで少額FXをやってみたい」という方は、先にXMやFXGTを利用し、トレード資金が増えてからExnessを使うのがよいでしょう。

    Exnessは、FX初心者というより、中上級者の方に向いているかもしれませんね。

    • 世界有数の大手FX会社を使って少額FXをやってみたい
    • 少額FXを超ハイレバレッジでやってみたい
    • 少額FXをやってみたいけどトレード資金が少ない

    上記のようにお考えの方には、Exnessが向いているでしょう!

    関連:Exness(エクスネス)を口座開設ボーナスや入金ボーナスがなくても使うべき理由とは

    よくある質問

    よくある質問
    最後に、少額FXをやってみたい方からよくある質問をまとめたので、ぜひご活用ください!

    少額FXをやってみたい方からよくある質問

    少額FXをやってみたいけどレバレッジなしでも可能?

    はい、少額FXは、レバレッジなしでも取引可能です。

    ただし、レバレッジなしの場合、資金が少額だとほとんど利益を得られないでしょう。

    少額FX取引で、効率的に利益を狙いたい方は、ある程度レバレッジを活用する方法をおすすめします。

    少額FXをやってみたら資産を増やせる?

    少額FXをやってみたとしても、全員が資産を増やせるわけではありません。

    資産を増やせるかは、トレード結果次第です。

    海外FX業者のハイレバレッジとボーナスを活用し、トレードで勝てば、効率的に資産を増やせる可能性があるでしょう。

    FX取引は少額でやってみたらリスクはない?

    いえ、少額FX取引であっても、ロスカットされるリスクはあります。

    ただし、海外FX会社を利用すればゼロカットがあるため、入金額以上の借金になるリスクはゼロです。

    国内FX会社の場合、ゼロカットがないため、入金額以上の借金(追証)リスクが伴う点にはご注意ください。

    「2万円からどこまで儲かるかのブログ」のように稼げる?

    2万円からどこまで儲かるかのブログ」のように稼げるかは、トレード結果次第です。

    上記ブログでは、一時300万円稼げたとありますが、これがFXの魅力でもあります。

    少額FX取引で数百万円稼ぐのは簡単ではありませんが、レバレッジを効かせてトレードで地道に勝てば、達成できる可能性は十分あるでしょう。

    少額FX取引をやってみたい人におすすめの業者は?

    少額FX取引をやってみたい方におすすめの業者は、以下の3社です。

    • XM:口座開設ボーナス15,000円・100%入金ボーナス
    • FXGT:口座開設ボーナス15,000円・100%入金ボーナス
    • Exness:無制限レバレッジで取引可能

    上記の海外FX業者を活用すれば、資金効率のよい取引をしやすくなるでしょう。

    その他、当サイトの海外FX業者おすすめランキングを知りたい方は「海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較」を参考にしてください。

    まとめ

    少額FXは、1,000円から1万円ほどの資金で十分にできます。

    1万通貨を取引する場合の利益は、以下の通り。

    • 円絡みの通貨ペア:100pips獲得で利益は約1万円
    • ドル絡みの通貨ペア:100pips獲得で利益は約1.4万円

    FX相場では、100pipsは短期間で動くことも多いです。
    少額FXであっても、ある程度の利益を狙えるでしょう。

    実際に、初期資金2万円で少額FXを3日間やってみた結果は、5勝2敗・利益16,300円。
    少額FXでも稼げることを実感できる結果となりました。

    ただし、少額FXでもロスカットなどのリスクはあるので、取引量には注意しましょう。

    少額FXをやってみたい方には、下記3社をおすすめします。

    • XM:口座開設ボーナス15,000円
    • FXGT:口座開設ボーナス15,000円
    • Exness:無制限レバレッジ

    上記は、少額FXと非常に相性のよいFX会社です。
    まずは、XMFXGTの口座開設ボーナスを活用して、少額FXをノーリスクでSTARTさせるのもよいでしょう!

    【2024年最新版】
    海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

    海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

    ユーザーA

    結局どこの海外FX業者が良いの?

    ユーザーB

    安心して使える海外FX業者はどこ?

    このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

    海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

    ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。