GEMFOREXの両建て手法を詳しく!証拠金はどうなる?

「GEMFOREX両建て」アイキャッチ画像

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、同一口座内であれば両建て取引が可能です。

一方、複数口座での両建てや他の海外FX業者間での両建ては禁止されています。規約違反するとほぼ100%ばれるので、絶対にやめておきましょう。

この記事では、

  • GEMFOREXの両建てルール
  • 【裏技】両建てダブルスワップ手法
  • GEMFOREXで両建てする時の注意点

を解説していきます。

裁量トレードでなかなか勝てない、という方はぜひチェックしてみてください。


GEMFOREX(ゲムフォレックス)は2023年5月31日(水)に海外FX取引サービスを一時停止しました。
詳細は公式サイトをご確認ください。

>>GEMFOREX公式サイト

 

GEMFOREXで可能な両建て取引

GEMFOREXでは、同一口座間での取引に限り両建て手法を行うことができます

また同一口座内であれば、スキャルピングやEAを利用した両建ても可能です。

ただし短期間(5分以内)に往復10ロット以上の取引をする場合は、GEMFOREXに事前連絡しなければなりません。

同一口座内での両建て取引は許可しておりますが、利用規約や当ガイドラインに反する取引は禁止します。短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続した取引を行われる可能性がある場合は、事前にご連絡を頂きますようお願い申し上げます。

引用元:GEMFOREXのガイドライン-その他の重要な規則

続いて、GEMFOREXで禁止されている両建てについて見ていきましょう。

GEMFOREXで禁止の両建て

GEMFOREXで禁止されている両建て取引は、以下の5つです。

上記の両建ては、ゼロカットシステムを悪用した取引となるため、GEMFOREXでは行うことはできません。

利用規約に違反した行為を行うと、口座凍結や出金拒否・アカウント停止などの重いペナルティを課せられてしまいます。

GEMFOREXでの禁止行為は、MT4やMT5の取引履歴などからほぼ100%ばれるので絶対にやめておきましょう。

①複数口座間(別口座)での両建て

GEMFOREXは、複数口座間(別口座)での両建ては禁止です。

当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

引用元:GEMFOREXのご利用規約-第12条(利用者の禁止行為)

GEMFOREXでは、以下の4つの口座タイプがあり、最大で7つの追加口座を開設できます。

  1. オールインワン口座
  2. ノースプレッド口座(新規受付停止)
  3. 5000倍口座
  4. ガチゼロ口座

複数口座を開設するメリットは大きいですが、管理できない数の口座開設はやめておきましょう。

②GEMFOREX以外のFX業者間との両建て

GEMFOREXでは、他のFX業者との両建ても禁止しています。

2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

引用元:GEMFOREXのご利用規約-第12条(利用者の禁止行為)

主要な海外FX業者は、GEMFOREXと同様に異業者との両建てを禁止していることがほとんどです。

海外FX業者 他業者間での両建て
GEMFOREX 禁止
XM Trading 禁止
HotForex 禁止
LAND-FX 禁止
IS6FX 禁止

複数業者でFXトレードをしている方は、気付かない間に同一通貨ペアで両建てしてしまわないように注意しましょう。

③複数人での両建て

GEMFOREXでは、複数人での両建て取引を禁止しています。

15. 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為

引用元:GEMFOREXのご利用規約-第12条(利用者の禁止行為)

第3者とは、親や親類、友達など自分以外の全ての人を指します。

それぞれFXトレードすること自体には問題ありませんが、同一通貨ペア・同じタイミングでの取引は禁止行為に該当するのでご注意ください。

④経済指標発表時のみを狙った両建て

GEMFOREXでは、経済指標発表時のタイミングのみを狙った両建て取引も禁止です。

17.経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引

引用元:GEMFOREXのご利用規約-第12条(利用者の禁止行為)

特に以下のような経済指標で、相場が急激に変動するタイミングとみなされることがあります。

  • アメリカ雇用統計
  • FOMAC政策金利
  • GDP(国内総生産)
  • 日銀金融政策決定会合

ただ普段からGEMFOREXでFX取引している方であれば、経済指標発表時のトレードも問題ありません。

⑤特定の通貨ペアでの両建て

GEMFOREXでは、USDJPY(ドル円)とEURJPY(ユーロ円)など、相場が連動する通貨ペアでの両建ては、禁止事項に該当する可能性があります。

具体例
  • オールインワン口座でドル円の買いポジションを保有
  • ノースプレッド口座でユーロドルの売りポジションを保有

これらの取引は厳密には両建てではありませんが、リスクヘッジに該当するとの理由でペナルティの対象となってしまうことがあります。

最終的にはGEMFOREXの判断によりますが、禁止事項に該当する可能性があることは覚えておきましょう。

【裏技】GEMFOREXの両建てでスワップポイントを稼ぐ方法

ここでは、GEMFOREXの両建てで稼ぐ裏技的手法をご紹介します。

その手法とは、GEMFOREXのドル円(USDJPY)のスワップポイントを狙った両建て手法です。

GEMFOREXでは、ドル円のスワップポイントが売りポジション・買いポジションでどちらもプラススワップとなっています。

GEMFOREXのドル円のスワップポイント
  • 買いスワップ:0.21
  • 売りスワップ:0.28

国内・海外含めほとんどのFX業者では、買いと売りどちらかのスワップポイントがマイナスであることが一般的です。

海外FX業者のスワップポイントを比較しても、GEMFOREXのダブルスワップがどれだけ特殊かが分かるでしょう。

ドル円のスワップポイント一覧
FX業者 スワップポイント
買い 売り
GEMFOREX 0.21 0.28
XMTrading -2.3 -3.6
AXIORY -3.73 -2.35
TitanFX -2.7 -3.4
IS6FX 0.53 -3.46

GEMFOREXのダブルスワップを利用すれば、理論上利益を増やし続けることが可能です。

Twitterでは、GEMFOREXの両建て手法で実績を出しているトレーダーもいるようですね。

GEMFOREXの両建てスワップ手法では、一度含み益が出てしまえば放置しているだけで利益を出し続けることも可能です。高い資金効率でスワップポイントを獲得したい方はぜひ試してみてください。

GEMFOREXで両建てスワップ手法をするなら、ボーナスで初期資金を増やせるオールインワン口座を使うのが定番でした。

GEMFOREXでの両建て取引の注意点

続いて、GEMFOREXで両建て取引をする時の注意点を解説していきます。

GEMFOREX両建て取引の注意点

利用規約に違反すると重いペナルティ

GEMFOREXの利用規約に違反すると、以下のペナルティを課される可能性があります。

GEMFOREX規約違反によるペナルティ
  • 口座凍結・アカウント停止
  • 出金拒否
  • 法的処置

規約違反で口座凍結されると、GEMFOREXにログインすることすらできなくなってしまいます。

FX初心者だと、気付かない間に複数口座間での両建てなど禁止行為をしてしまうことも少なくありません。

GEMFOREXの禁止事項・利用規約は確実に確認しておきましょう。

証拠金は相殺されるがロスカットリスクはある

GEMFOREXで同ロット数の両建てをすると、証拠金が相殺して損益を固定できるため、ロスカットリスクは低くなります。

ただし、両建てすれば100%ロスカットを回避できるというわけではありません。

両建てポジションを保有している状態で、スプレッドが拡大すればその分含み損も膨らんでしまいます。

スプレッドによる損失で、証拠金維持率が20%を下回れば当然ロスカットの対象です。

両建てでロスカットを完全回避できる、というのは誤りですので注意しましょう。

関連:GEMFOREXのスプレッド一覧と広がるタイミングを徹底比較!フラッシュクラッシュは起きる?

両建てするとスプレッドが2倍かかる

GEMFOREXで両建てトレードをすると、買いポジション・売りポジションで2倍のスプレッドがかかります

両建て手法は、通常のFX取引よりも高いコストがかかることは覚えておきましょう。

スワップポイントが変更する可能性がある

GEMFOREXのスワップポイントは、各国の政策金利によって設定されています。

そのため、政策金利が変わればスワップポイントも変更される可能性があります

ダブルスワップ手法で紹介した、USDJPY(ドル円)のスワップポイントも変更される可能性もあるので、定期的にスワップポイントは確認しておきましょう。

GEMFOREXのスワップポイント確認方法
  1. GEMFOREX公式サイトを開く
  2. 「取引条件」→「スワップポイント」をクリック
  3. 各通貨スワップポイント一覧を確認する

関連:GEMFOREXのスワップポイント一覧!計算方法や稼ぎ方も

GEMFOREXの両建てに関するよくある質問

最後に、GEMFOREXの両建てに関するよくある質問に回答していきます。

GEMFOREXでは両建て取引は禁止?

GEMFOREXでは、同一口座内でのみ両建て取引が可能です。

一方、以下のような両建て取引は禁止されています。

  • ①複数口座間(別口座)での両建て
  • ②GEMFOREX以外のFX業者間との両建て
  • ③複数人での両建て
  • ④経済指標発表時のみを狙った両建て
  • ⑤特定の通貨ペアでの両建て

GEMFOREXの両建てでは証拠金はどうなる?

GEMFOREXでは、同一通貨ペア・同ロット数の両建てであれば必要証拠金は相殺され、MT4・MT5上でも証拠金維持率は表示されません。

ただし、MT4の内部では証拠金維持率は計算されているため完全に証拠金が0になったわけではありません。

スプレッド変動により損失が拡大すれば、強制ロスカットされる可能性あるので注意が必要です。

なお、同ロット数の両建てではない場合は、それぞれのポジションに対して証拠金がかかることは覚えておきましょう。

GEMFOREXで両建て解除するやり方は?

GEMFOREXで両建てを解除する場合は、MT4の「同時解除」機能を使うことをおすすめします。

両建て同時解除のやり方
  1. MT4で両建てポジションの注文画面を開く
  2. 「注文種別」で「両建て解除」を選択

決済のタイミングが少しでもずれてしまうと、思わぬ損失が出たり含み益の減少が発生するかもしれません。

両建て手法を利用する方は、同時解除の方法は理解しておきましょう。

アービトラージ手法とは?

アービトラージ(裁定取引)とは、「スワップポイントのサヤ取り」とも呼ばれる手法で、同一通貨ペアのスワップポイント差を狙って利益を得るトレード手法です。

例えば、

  • ドル円の買いスワップが+500円
  • ドル円の売りスワップが-400円

だった場合、それぞれのポジションを同数保有していれば+100円の利益を出すことができます。

このように、通貨ペアのスワップ差を狙って利益を獲得する手法を「アービトラージ」と呼びます。

両建てナンピン手法は勝てる?

GEMFOREXでは、両建てナンピン手法は可能ですが必ず勝てるとは限りません。

両建てナンピン手法とは

相場が予想と逆に動いた時に、さらにポジションを増やすことで平均コストを下げる取引手法。

両建て手法と組み合わせることで、損失を抑えながら平均コストを下げることができる。

両建てナンピン手法は、理論的には勝率が高く思えますが、実際には豊富な資金がなければ成立しない手法です。

トレード自体の難易度も上がるので、初心者であれば手を出さない方が無難でしょう。

まとめ

GEMFOREXで両建てをするなら、ドル円のダブルスワップを狙った手法がおすすめです。

スワップポイントが両方プラスになる通貨ペアがあるのは、GEMFOREX以外には見たことがありません。

さらに、GEMFOREXでは最大2万円の口座開設ボーナスや最大1000%ジャックポット入金ボーナスキャンペーンも開催していたようです。

もしGEMFOREXが運営を再開した際には、まずはボーナスだけを利用して上記のようなエリっとを活用してみましょう。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。