HastForexのボーナスキャンペーンは開催してる?過去に行われた内容も含めて解説(ハストフォレックス)

HastForex(ハストフォレックス)のボーナス
Hastforex(ハストフォレックス)は現在ボーナスを開催していません。

以前は非常に豪華な口座開設ボーナスや入金ボーナスで話題となりました。

また、セントビンセント・グレナディーン金融庁から金融ライセンスを取得しているため、「HastForexは安心の優良業者」だと言われたことも。

しかし、現状は「出金拒否された」という口コミも多く見られるので、安心できる業者とは言えません

ボーナスが豪華な安心できるFX業者を探している方には、XMFXGTの方が断然おすすめです。

この記事では、Hastforexがこれまでどんなボーナスを開催していたのかを、XMやFXGTと比較しながら解説していきます。

Hastforexへの口座開設を検討している方は、まずはHastforexが過去どんなボーナスを開催しており、今は他の業者と比較してボーナスが充実しているか否かを理解した上で口座開設手続きを行なってください。

HastForex(ハストフォレックス)のボーナスキャンペーン一覧

HastForex(ハストフォレックス)のボーナスキャンペーン一覧
かつて、HastForex(ハストフォレックス)のボーナスキャンペーンは、口座開設ボーナス、入金100%ボーナス、最大15万円の取引ボーナスという3つのボーナスが開催されていました。

主な内容は以下の通りです。

HastForexで行われていたボーナスキャンペーン
ボーナスキャンペーンの種類 ボーナス内容
口座開設ボーナス(2万円) 口座開設によって2万円分のボーナス付与
入金100%ボーナス 初回入金分の100%をボーナス付与
(最大2万ドル)
最大15万円の取引ボーナス 1ロットあたり3ドルの取引ボーナス(最大15万円)

HastForexはボーナスが非常に充実しているFX業者でした。

口座を開設するだけで2万円分のボーナスが付与されるので、資金ゼロでも取引を始めることができます。

また、初回入金額の100%がボーナスとして付与されます。

しかも最大2万ドルもの入金に対応しているので、2万ドル相当で280万円程度入金すれば、同額がボーナス還元されるので560万円程度の取引ができるという非常に大きなボーナスです。

さらに、1ロットの取引につき3ドルもの取引ボーナスが最大15万円分まで付与されるということもあり、ボーナス目当てに多くの日本のトレーダーも口座を作成していました。

しかし、現在はボーナスは開催されていませんし、そもそも取引所として営業もしていないものと思われます。

2023年5月9日の公式Twitterには以下のように投稿されています。

Twitterのプロフィール画面に掲載されている公式サイトへのリンクも繋がらないため、この会社はいわゆる「飛んだ」という状況と考えて間違いないでしょう。

多くのトレーダーの資金が返還されていない可能性が考えられますので、今後、取引が再開されたとしても絶対に取引すべきではありません

海外FX業者のボーナスを有効活用して取引を始めたい方は、「海外FXの口座開設ボーナス(未入金・ウェルカムキャンペーン)|おすすめ業者を徹底比較【最新版】」の記事で紹介している口座開設ボーナスを活用してみてください!

口座開設ボーナス

HastForex(ハストフォレックス)の口座開設ボーナス
ボーナス額 2万円
ボーナス付与の条件 キャンペーン期間中の新規口座開設者が対象
対象口座 ・スタンダード口座
・プロスプレッド口座が対象
利益の出金 可能
クッション機能 あり

※2024年現在、口座開設ボーナスは現在は終了しています。

口座開設ボーナスは口座を開設するだけで2万円のボーナスが付与されるというものです。

スタンダード口座でもプロスプレッド口座でも口座開設ボーナスは付与されますが、プロスプレッド口座に関しては、最低入金額の100万円を入金しない限りボーナスは付与されません。

スタンダード口座は口座開設だけで、本人確認が完了していなくてもボーナスが反映されます。

口座開設ボーナスで得た利益の出金条件

HastForexはスタンダード口座であれば、入金をしなくても口座開設だけでボーナスを受け取ることが可能です。

そのためボーナスのみで取引をすることができますが、口座開設ボーナスで利益を得た場合、出金条件は特にありません。

他社ではボーナスのみで利益を得た場合には、出金条件に制限がつくことがありますが、HastForexの場合には出金条件が制限されることはないので、ボーナスのみでトレードして得た利益も自由に出金することができます。

口座開設ボーナスの注意点

口座開設ボーナスの注意点
HastForexの口座開設ボーナスには次の4つの注意点があります。

HastForexの口座開設ボーナスの注意点
  • 口座開設ボーナス自体の出金はできない
  • 出金or資金移動でボーナス消滅
  • プロスプレッド口座は条件あり
  • 口座開設ボーナスは1人1回のみ

ほとんどの海外FX業者と同様に、口座開設ボーナスを出金することはできませんし、ボーナスが残っている状態で出金や資金移動をするとボーナスは消滅してしまいます。

そのほかの細かい条件にも注意しましょう。

HastForexのボーナスの4つの注意点について詳しく解説していきます。

口座開設ボーナス自体の出金はできない

HastForexの口座開設では2万円分のボーナスを受け取ることができますが、この2万円を出金することはできません。

付与されるボーナスは、2万円分の取引ができるクレジットですので、現金ではないためです。

ボーナスで得た利益を制限なく出金することはできますが、ボーナスそのものの出金はできないので注意しましょう。

これはほとんどの海外FX業者でも同じ条件です。

出金or資金移動でボーナス消滅

HastForexのボーナスは、入金残高や利益を出金したり、他の口座へ移動した時点で即時ボーナスが消滅します。

そのため、ボーナス残高が残っているタイミングで出金してしまうと、損失が大きくなってしまいます。

HastForexで利益や入金残高を出金する場合には、ボーナスを使い切ったことを確認してから出金申請しましょう。

プロスプレッド口座は条件あり

HastForexではスタンダート口座やプロスプレッド口座でも口座開設ボーナスの付与が行われていますが、プロスプレッド口座を作成する場合には、口座開設ボーナスの受け取りに条件がつきます。

プロスプレッド口座の口座開設ボーナスを受け取るには、「最低入金額の100万円」を入金する必要があります。

プロスプレッド口座とは高額取引を行う人専用の口座で、スプレッドがスタンダード口座よりも狭く、1ロットあたりの取引手数料が片道1ドルと非常に安くなっているのが特徴です。

初回入金額が「最低100万円」と決まっているプロスプレッド口座では、100万円以上の入金をしないと口座開設ボーナスを受け取れません。

なお、スタンダード口座は1円も入金しなくても、口座開設するだけでボーナスを受け取ることが可能です。

口座開設ボーナスは1人1回のみ

口座開設ボーナスは1人1回しか受け取ることはできません。

同じトレーダーが追加口座を作成したとしても、口座開設ボーナスを受け取れるのは最初の1回のみとなっています。

たとえばスタンダード口座を開設した人が追加でプロスプレッド口座を作成したとしても、口座開設ボーナスを受け取るのは不可能です。

初回100%入金ボーナス

HastForex(ハストフォレックス)の100%入金ボーナス
ボーナス額 2万ドル
ボーナス付与の条件 キャンペーン期間中の初回入金
対象口座 スタンダード口座
利益の出金 可能
クッション機能 あり

初回入金に限って、入金額の100%が上限2万ドルまでボーナス付与されます。

入金ボーナスの獲得例は次の通りです。

入金ボーナス獲得例
入金額 ボーナス 取引資金
100ドル 100ドル 200ドル
500ドル 500ドル 1,000ドル
1,000ドル 1,000ドル 2,000ドル
10,000ドル 10,000ドル 20,000ドル
20,000ドル 20,000ドル 40,000ドル
30,000ドル 20,000ドル 50,000ドル

20,000ドルの入金までは同額がボーナス付与されるので、単純に取引資金は2倍になります。

HastForexの入金ボーナスは初回入金にしか適用されないので、初回に資金計画をしっかりと立てて、効率的にボーナスを受け取ることが重要になります。

入金ボーナスで得た利益の出金条件

HastForexで入金ボーナスを利用して得た利益は自由に出金することができます。

口座開設ボーナスと同様に、ボーナスで得た利益だからと言って出金が制限されることはありませんので、利益が出た場合には自由に出金可能です。

なお、他の海外FXの中にはボーナスで得た利益については出金が制限されるケースもあるので、この点はHastForexのメリットだと言えます。

入金ボーナスの注意点

入金ボーナスの注意点
HastForexの入金ボーナスには次の5つの点に注意しなければなりませんでした。

HastForexの入金ボーナスの注意点
  • スタンダード口座のみ対象
  • 初回入金のみ対象
  • 国内銀行送金以外の入金だと50%に減額
  • ボーナス自体の出金はできない
  • 出金・資金移動でボーナス消滅

HastForexの入金ボーナスは、対象となる口座に注意しなければなりませんし、対象になるのは初回のみです。

また、入金方法によってはボーナスが半減されてしまいます。

HastForexの入金ボーナスの5つの注意点について詳しく見ていきましょう。

スタンダード口座のみ対象

HastForexの入金ボーナスの対象になるのはスタンダード口座のみです。

プロスプレッド口座は入金の対象にはなりません。

そもそもプロスプレッド口座は初回入金で100万円以上の入金が必須。

ここにまで100%入金ボーナスを付与してしまうと、HastForexの負担が非常に大きくなってしまうため、スタンダード口座のみとしたものと考えられます。

入金ボーナスの対象になるのは、スタンダード口座だけでプロスプレッド口座は対象外と理解しておきましょう。

初回入金のみ対象

100%入金ボーナスの対象になるのは初回入金のみです。

2回目以降の入金はボーナスの対象にはならないので、あらかじめ「いくら入金して、どの程度の取引金額で投資をスタートするのか」という投資計画と資金計画を立てる必要があります。

入金額に対して、入金額と同じだけのボーナスを受け取れるのは初回だけと理解して、入金予定のお金は必ず初回に全額入金するようにしてください。

国内銀行送金以外の入金だと50%に減額

100%入金ボーナスの対象になるのは、国内銀行送金に限られます。

そもそもHastForexは、国内銀行送金以外の入金方法がありません。

しかし、今後オンラインウォレットや海外送金などの方法で入金できるようになった場合、これらの方法で入金すると入金ボーナスは50%に減額されてしまいます。

同じ金額を入金するのであれば国内銀行送金を選択して、入金額に対して100%のボーナスを受け取りましょう。

なお、最近では出金拒否の報告が相次いでおり、公式Twitterでは「お客様の全てのポジションの継続が困難な状況」と発表しています。

2024年2月28日在では公式サイトにアクセスすらできない状況であるため、そもそも入金手続きまで進めるかどうかも不透明ですが、入金できる状況にあっても入金はしない方が無難です。

ボーナス自体の出金はできない

100%入金ボーナスそのものを出金することはできません。

たとえば初回に10万円入金すれば10万円分のボーナスが付与され、取引金額は20万円になります。

しかし、出金できるのはボーナスを除いた10万円のみです。

付与されるボーナスは取引にのみ使えるクレジットですので、ボーナスそのものの出金はできないという点に注意してください。

なお、ボーナスによって利益を得た場合には、利益を出金することは可能です。

出金・資金移動でボーナス消滅

HastForexの入金ボーナスは、口座開設ボーナスと同様に、出金や資金移動をすると消滅してしまいます。

これは他の海外FX業者でもほぼ同じレギュレーションとなっているので、HastForexだけのデメリットというわけではありませんが、注意しなければならないポイントです。

ボーナスを活用した取引によって利益が出たとしても、ボーナスが残っている状態で出金を行ったり、他の口座へ資金を移動した段階でボーナスは消滅してしまいます。

せっかく受け取ったボーナスを棄損しないためにも、出金や資金移動時には「口座にボーナスが残っていないか」ということを確認してから手続きを行った方がよいでしょう。

当サイトでは、利用者の高く安全性の高い海外FX業者の入金ボーナスについても紹介しています。

詳細は、「海外FXの入金ボーナス最新情報!100%・200%・クッションありのおすすめ業者を徹底比較」をご覧ください。

HastForex(ハストフォレックス)は出金遅延・拒否が相次ぐ

HastForexは出金遅延や拒否が相次いでいます。

サービス開始から出金拒否までの流れを以下で簡単にまとめてみました。

HastForexの出金拒否の全貌
日付 状況
2022年4月11日 サービス開始
サービス開始後しばらく 出金できたという報告も多数
2022年7月末 口座開設者1万人を突破
2022年8月中旬 「出金が遅い」「出金口座が登録できない」
などの出金遅延、出金拒否の口コミが散見され始める
2022年8月18日 公式サイトに出金が遅れていることに対するお詫び文章掲載
2022年10月〜11月 出金遅延・出金拒否の報告が相次ぐ
2022年10月27日 150%入金ボーナス開催
2022年11月1日 「出金処理は行っているが、期限内に処理ができていない」という趣旨の報告が公式サイトに掲載
2022年11月中旬 出金できたという報告がネット上に増え始める
2022年12月 「出金できない」という報告が再びネット上に増え始める
2022年12月29日 公式ツイッターに「年末年始の休業に入るので入出金は1月6日に再開する」と投稿される

HastForexは非常に豪華なボーナスがトレーダーの間で話題になり、4月のサービス開始から3ヶ月間で口座開設1万人を突破するなど、急速に規模を拡大していきます。

しかし、当初から「ボーナスが豪華すぎるけど、ちゃんと出金されるの?」とトレーダーの間で心配されていました。

ただ、サービス開始から7月いっぱいくらいまでは、「ちゃんと出金された」という口コミも多数報告されており、当初は問題なく出金できていたものと思われます。

しかし、8月中旬くらいになると「出金できない」「銀行口座登録が承認されない」という口コミが増え始めます。

8月18日に「委託している収納代行業者が夏季休暇だったから」という趣旨で出金が遅延しているとのコメントが公式サイトから発表されます。

しかし、9月になっても出金遅延の報告が減ることはなく、10月からさらに出金遅延報告は増えていきます。

そして10月末にHastForexは150%入金ボーナスキャンペーンを開始しますが、これに対しても「ボーナスはいいから早く出金してくれ」という口コミが増えていきます。

今から思えば、資金繰りのためにボーナスで資金を集めようとしていたのかもしれません。

そして、11月頭に「出金処理は行っているが、期限内に処理ができていない」という趣旨の報告が公式サイトに掲載され、徐々に「出金できた」という口コミも増えていきます。

しかし12月になると、再び出金できないという報告が相次ぎます。

HastForexは12月20日に「出金再開をおこなっている」という趣旨の発表を公式ツイッターで行います。

さらに26日にも「出金は28日になる」と投稿します。

さらに年末の12月29日に「年末年始だから入出金は1日以降になる」と投稿します。

こうなってしまうと時間を稼いでいるようにしかみえません。

この間も「出金できた」という口コミは確認できませんでした。

1月16日、不正な取引の調査のため出金が遅れていると投稿します。

その後ほぼ2ヶ月投稿はなく、3月27日に「最終的な調整段階のためもう少し待ってほしい」と投稿されます。

そして、5月頭に全ての「ポジションの継続が困難」と投稿され、実質的に海外FX業者としては終了したことが告げられます。

2022年11月くらいを最後に出金は行われておらず、2022年12月からは「待ってくれ」とのみ説明し、最後は公式サイトすら閉鎖されました。

HastForexに残高がある人は取り返すことは、もはや不可能と言ってもよいでしょう。

万が一入金できたとしても絶対にHastForexには入金しないでください。

海外FX業者とのボーナス比較

HastForexと海外FX業者のボーナスを比較していきましょう。

HastForexと海外FX業者のボーナス比較
口座開設ボーナス 入金ボーナス
HastForex 20,000円 ・初回100%入金ボーナス
(20,000ドルまで)
XM 15,000円 ・入金額の100%(500まで)
・ボーナス総額が10,500ドルに達するまで入金額の20%付与
FXGT 最大20,000円 ・初回入金から上限額に達するまで入金額の100%(8万円まで)
・2回目以降は入金額に応じて25%~最大50%Loyaltyボーナス(120万円(100%Welcomeボーナスの受取分を含む))
IS6FX 5,000円 ・初回入金100%ボーナス(上限6万円)
・抽選で入金50%ボーナス
(上限100万円)
TradersTrust 20,000円 ・100%入金ボーナス(最低10万円から)
・200%入金ボーナス(最低20万円から)
1口座につき1,000万円まで受取可能

このように見ると、HastForexが初回入金20,000ドルまで100%のボーナスを受け取れるのは、非常に大きなメリットがあるように見えてしまいます。

しかしHastForexはスタンダード口座ではスプレッドが広く、さらにスリッページもよく起こることも報告されています。

結果的に見れば、このような豪華なボーナスによってトレーダーを誘引して資金集めをしていただけの可能性が非常に高いです。

HastForexのようなボーナスが豪華すぎる業者と取引するのはある程度様子を見て、問題なく取引や出金ができてから口座を開設した方がよいでしょう。

よくある質問

HastForexのボーナスについてよくある質問をご紹介していきます。

HastForexのボーナスQ&A

マイナス残高リセットとは?

HastForexにはゼロカットシステムがあるため、急激な相場の変動によってロスカットが間に合わなかったとしても追加証拠金を請求されることはありません。

なお、ロスカットが間に合わず、証拠金以上の損失が出た直後は口座残高がマイナス表示されます。

ゼロカットによってこのマイナス残高は一定期間を経過すればゼロに戻りますが、すぐにゼロに戻して取引を再開したい場合には入金を行います。

これを残高リセットと言います。

なお、残高リセットをしたとしても、入金額と残高のマイナスが相殺されることはありません。

たとえば残高リセットのために10万円を入金したとしても、10万円はそのまま利用できます。

HastForexの入金ボーナスはいくら?

HastForexの入金ボーナスは初回入金のみ入金額の100%です。

上限は20,000ドルとなっており、20,000ドルの入金まで入金額と同額のボーナスを受け取ることができます。

HastForexの入金方法を教えて

HastForexの入金方法は国内銀行送金のみとなっています。

他の海外FX業者とは違い、クレジットカードやウォレットは使うことができません。

HastForexの出金方法を教えて

HastForexの出金方法は、入金と同じく国内銀行送金のみとなっています。

最低出金額は10,000円で、出金の際に手数料が1,000円発生します。

10,000円でも1割の1,000円もの手数料が発生しますので、ある程度まとまった金額になってから出金した方がよいでしょう。

HastForexは出金拒否するFX業者?

HastForexは最初から出金拒否する意図でボーナスを提供していたわけではないと考えられますが、2022年8月くらいから資金難に陥って出金拒否をするようになったものと考えられます。

実際に8月から「出金できない」という口コミが登場します。

これが2022年10月〜11月くらいになると、出金拒否の報告が相次ぐようになります。

このように、10月以降は出金されたという報告はほとんどなくなり、12月以降は出金できない言い訳に終始し、2023年はアナウンスすら減っていきます。

少なくとも今の所は「HastForexは出金拒否する業者である」と判断して、絶対に取引をしないようにしてください。

最新の海外FX口座開設ボーナスを教えて

HastForex以外にも安心して取引でき、ボーナスが充実しているFX業者は多数存在します。

たとえば、XMやFXGTなどは15,000円〜20,000円の口座開設ボーナスを実施していますし、上限金額に違いはあるものの、100%入金ボーナスはXMやFXGTなども取り扱っています。

ボーナス目的で海外FX業者の口座を作成するのであれば、安心して取引できるXMやFXGTなどを選択するとよいでしょう。

海外FX業者の最新口座開設ボーナスキャンペーンについては、「海外FXの口座開設ボーナス(未入金・ウェルカムキャンペーン)|おすすめ業者を徹底比較【最新版】」をチェックしてみてください。

まとめ

HastForexは初回入金100%ボーナスが上限20,000ドルまでと、ボーナスが非常に充実している業者として、短期間で多くのトレーダーを集めました。

しかし2022年8月くらいから出金拒否の報告が多くなり、2022年の年末には出金のほとんどが行われなくなっています。

2023年5月には全てのポジションを継続することが不可能になり、実質的にFX業者として「飛んだ」状況になっており、公式サイトも閉鎖されています。

今義、もしも業者として復活したとしても、これだけ大きな出金拒否を行った業者を信用してはなりません。

HastForexとは取引しない方が無難です。

なお、ボーナスが充実したFX業者と取引したいのであれば、XMやFXGTなどの優良な口コミの多い業者への口座開設を検討した方がよいでしょう。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。