iFOREXのスプレッドは狭い?他海外FX業者との比較&広がる時間帯を解説

iFOREXのスプレッドは狭い?他海外FX業者との比較&広がる時間帯を解説

海外FX業者「iFOREX」のドル円最小スプレッドは1pips・ユーロドルは最小0.7pipsと、海外FX他社と比較しても全体的に狭いスプレッドが提供されています。

また、iFOREXでは総額2,000ドルが受け取れる100%初回入金ボーナスキャンペーンを常時開催中!

iFOREXは入金100%ボーナスが使える海外FX業者の中だとトップクラスにスプレッドが狭いので、入金ボーナスを活用したトレードで大きな利益を狙いたい方には口座開設をおすすめします。

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

アイフォレックスのスプレッドについて詳しく知りたい方は、ぜひこの記事の情報を参考にしてください。

関連:iFOREX(アイフォレックス)の評判・口コミ!デメリットも隠さず評価

iFOREX全取扱銘柄のスプレッド一覧

まずは、iFOREXが取り扱っているすべての商品のスプレッドを一覧でご紹介していきます。

iFOREXは海外FX他社よりも取り扱っている商品の数が非常に多く、FX通貨ペアをはじめ世界各国の株式やETFまで計742種類もの銘柄が取引できます。

ここからは、iFOREX公式サイトに掲載されている2024年6月時点の最小スプレッドを銘柄別に以下の順番で見ていきましょう。

iFOREX取り扱い商品のスプレッド

FX通貨ペア

iFOREXが取り扱うFX通貨ペア、全86銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

FX通貨ペアの最小スプレッド一覧
FX通貨ペア スプレッド
DKK/JPY 50 pips
NZD/CAD 4 pips
NZD/CHF 4 pips
NZD/JPY 3 pips
NZD/ZAR 200 pips
NZD/USD 2 pips
NOK/DKK 3 pips
NOK/JPY 40 pips
PLN/HUF 14 pips
SGD/JPY 3.1 pips
DKK/JPY 45 pips
CAD/HUF 40 pips
CAD/NIS 30 pips
CAD/JPY 2.5 pips
CHF/HUF 50 pips
CHF/NIS 30 pips
CHF/NOK 26 pips
CHF/PLN 26 pips
CHF/CAD 4 pips
CHF/TRY 80 pips
CHF/JPY 2.5 pips
CHF/ZAR 200 pips
SEK/DKK 2.8 pips
TRY/HUF 3600 pips
TRY/JPY 700 pips
GBP/DKK 26 pips
GBP/HUF 70 pips
GBP/NIS 60 pips
GBP/NZD 11 pips
GBP/PLN 32 pips
GBP/CAD 4.5 pips
GBP/CHF 3 pips
GBP/TRY 250 pips
GBP/JPY 3 pips
GBP/ZAR 300 pips
GBP/USD 1.1 pips
GBP/AUD 8 pips
PLN/SEK 9 pips
PLN/DKK 7 pips
PLN/NOK 9 pips
EUR/DKK 250 pips
EUR/DKK 18 pips
EUR/HUF 40 pips
EUR/NIS 40 pips
EUR/NZD 4 pips
EUR/NOK 28 pips
EUR/SEK 28 pips
EUR/INR 12 pips
EUR/CNY 45 pips
EUR/CAD 4 pips
EUR/CHF 2 pips
EUR/TRY 90 pips
EUR/GBP 1.1 pips
EUR/JPY 1.5 pips
EUR/ZAR 100 pips
EUR/USD 0.7 pips
EUR/AUD 3 pips
EUR/PLN 24 pips
ZAR/JPY 90 pips
USD/DKK 250 pips
USD/DKK 20 pips
USD/HUF 35 pips
USD/NIS 30 pips
USD/NOK 26 pips
USD/PLN 14 pips
USD/SGD 4 pips
USD/SEK 25 pips
USD/INR 8 pips
USD/CNY 40 pips
USD/CAD 2 pips
USD/CHF 1.6 pips
USD/TRY 65 pips
USD/MXN 81 pips
USD/円 1 pips
USD/ZAR 90 pips
USD/HKD 25 pips
GBP/SEK 35 pips
GBP/NOK 35 pips
AUD/HUF 40 pips
AUD/NIS 30 pips
AUD/NZD 11 pips
AUD/CAD 5 pips
AUD/CHF 4 pips
AUD/JPY 3 pips
AUD/USD 0.8 pips
HKD/JPY 40 pips
 

貴金属CFD

iFOREXでは金属CFD商品を最大200倍のレバレッジで取引できます。全7銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

金属CFDの最小スプレッド一覧
商品 スプレッド
パラジウム 997 pips
白金 351 pips
30 pips
金 (EUR) 30 pips
金 (グラム,トルコリラ) 8 pips
2 pips
30 pips

エネルギーCFD

iFOEXのエネルギーCFD商品は最大レバレッジ100倍で取引できます。各銘柄のスプレッド一覧は以下です。

エネルギーCFDの最小スプレッド一覧
商品 スプレッド
天然ガス 68 pips
ブレント原油 4 pips
WTI原油 4 pips
ガソリン 50 pips
EU 天然ガス 17.3 pips
ヒーティングオイル 40 pips

iFOEXのCFD商品は最大レバレッジ100倍で取引できます。各銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

コモディティCFDの最小スプレッド一覧
商品 スプレッド
ココア 400 pips
コーヒー 20 pips
コーン 60 pips
大豆 100 pips
小麦 40 pips
砂糖 1.5 pips
綿 8 pips

株価指数CFD

iFOREXの株価指数は最大200倍のレバレッジで取引できます。全35銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

株価指数CFDの最小スプレッド一覧
指数 スプレッド
FANG+ 294 pips
NIFTY Bank 8.21 pips
USDX 3.2 pips
VIX 20 pips
イギリス100 271 pips
イタリア40 13.4 pips
インド50 3.53 pips
オランダ25 11 pips
オーストラリア200 339 pips
ギリシャ20 986 pips
サウジ全株指数 1265 pips
シンガポール 25 14 pips
スイス20 3.79 pips
スペイン35 235 pips
トルコ100 382 pips
ドイツ40 2.37 pips
ドバイ指数 340 pips
フランス40 257 pips
ブラジル 60 41 pips
メキシコ 35 38.1 pips
ヨーロッパ50 299 pips
中国A50 5.9 pips
中国SSE 149 pips
中国SZSE 5.34 pips
南アフリカ40 28.9 pips
日本100 49 pips
日本225円 11.1 pips
日本225米ドル 23.5 pips
日本400 5 pips
米国2000 91 pips
米国30 5 pips
米国500 83 pips
米国テック100 2.63 pips
韓国 200 11 pips
香港50 20.4 pips
 

株式CFD・ETF

iFOREXでは株式CFDは最大レバレッジ20倍で取引できます。

株式CFDは銘柄数が非常に多く、世界各国の株式を500種類以上取り扱っています。

ここでは、主要な株式のみ抜粋してスプレッドを紹介します。

株式の最小スプレッド一覧
株式 スプレッド
ルイヴィトン 186 pips
GMO 348 pips
アップル 44 pips
アマゾン 28 pips
マイクロソフト 79 pips
メルカリ 306 pips
楽天 84 pips
トヨタ 247 pips

上記以外の株式銘柄のスプレッドは、iFOREX公式サイトの「株式取引条件」よりご確認ください。

iFOREXが取り扱うETF商品は、最大レバレッジ25倍で取引できます。全47銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

ETFの最小スプレッド一覧
ETF スプレッド
India Fund 8 pips
IPO 5.6 pips
イノベーション 7.7 pips
ウラン採掘 3.8 pips
グローバル 18.2 pips
グローバル・カンナビス 2.7 pips
グローバル・ゴールド・マイナーズx2 37.8 pips
グローバル・ブロックチェーン 3.8 pips
グローバル・リチウム&バッテリー 12.2 pips
ゴールド・トラスト 37 pips
シルバー・トラスト 4.6 pips
ジュニアゴールドマイナーロングx2 36.7 pips
ドイツ40ファンド 26 pips
ハイディビデンド 21 pips
ブラジルファンド 5.4 pips
メタバース 1.85 pips
中国トップ50ロングx3 9.2 pips
中国大型株 5.9 pips
原油ファンド 14.1 pips
日本225 ETF 57.41 pips
日本225ショートx2 135 pips
日本225ロングx2 28.64 pips
米セミコンダクター 50 pips
米国100ショート×3 6 pips
米国100ロングx3 11 pips
米国2000ファンド 35 pips
米国2000ロング×3 5.9 pips
米国30トラスト 67 pips
米国500トラスト 82 pips
米国500ロングx3 15.4 pips
米国500小型株 18.8 pips
米国500金属・鉱業 10.3 pips
米国エネルギー 42 pips
米国テクノロジー 29.8 pips
米国テック100大型株信託 64 pips
米国バイオテク 26 pips
米国ファンド 41 pips
米国ヘルスケア 27 pips
米国不動産 17 pips
米国公共事業 14 pips
米国大麻 1.08 pips
米国好配当 24 pips
米国生活必需品 15.1 pips
米国金融ロングx3 56.5 pips
米国銀行 7.2 pips
航空産業 3.6 pips
韓国トップ50ロングx3 1.65 pips
 

仮想通貨CFD

iFOREXの仮想通貨FXは、最大レバレッジ40倍で取引できます。全43銘柄の最小スプレッド一覧は以下です。

仮想通貨CFDの最小スプレッド一覧
仮想通貨ペア スプレッド
EOS 117 pips
MultiversX 82.2 pips
UNUS SED LEO 678 pips
Wrapped Bitcoin 560.21 pips
‎クロノス 13.8 pips
アイオタ 21.6 pips
アクシーインフィニティ 17.03 pips
アバランチ 36.2 pips
アルゴランド 32.4 pips
アーベ 71.7 pips
インターネットコンピューター 439 pips
イーサリアム 5.6 pips
イーサリアムクラシック 15.5 pips
カルダノ 36.3 pips
クサマ 66.3 pips
コスモス 22.8 pips
サンドボックス 95.1 pips
シータ 86 pips
ステラ 9.4 pips
ソラナ 10.3 pips
ダッシュ 53.7 pips
チェーンリンク 6.4 pips
テゾス 182 pips
ディセントラランド 89.3 pips
トロン 6.3 pips
ドージコイン 6.4 pips
ネオ 11.87 pips
バイナンスコイン 281 pips
パンケーキスワップ 731.9 pips
ビットコイン 56.03 pips
ビットコイン/イーサリアム 14.1 pips
ビットコイン/ライトコイン 277.8 pips
ビットコインSV 70.6 pips
ビットコインキャッシュ 94.5 pips
ファイルコイン 362.1 pips
ポルカドット 7.58 pips
メイカー 1442 pips
モネロ 133.4 pips
ユニスワップ 4.56 pips
ライトコイン 50 pips
リップル 67.9 pips
ヴィチェーン 2.1 pips
柴犬コイン (1000) 1.6 pips

iFOREXのスプレッドを海外FX他社と比較

FOREXのスプレッドを海外FX他社と比較
続いては、iFOREXのスプレッドを主要な海外FX業者と比較してみましょう。

今回は、利用者の多い人気の海外FX業者「XMTrading」スタンダード口座と、「FXGT.com」スタンダード+口座のスプレッドをiFOREXと比較しました。

iFOREXと海外FX他社のスプレッド比較表
海外FX業者名 iFOREX XMTrading FXGT
USD/JPY 1 pips 1.6 pips 1.7 pips
EUR/JPY 1.5 pips 2.3 pips 2.1 pips
GBP/JPY 3 pips 3.6 pips 1.8 pips
AUD/JPY 3 pips 3.3 pips 2.3 pips
EUR/USD 0.7 pips 1.7 pips 1.4 pips

比較した結果、iFOREXでは特に取引量が多く人気の通貨ペア「USD/JPY」「EUR/USD」「EUR/JPY」が他業者よりも0.6~7pipsほど狭い値になっています。

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

ドル円やユーロドルなどのメジャー通貨ペアを中心に取引する方には、iFOREXがおすすめです。

ただし、iFOREXではスキャルピングが禁止されているため、低スプレッドを活かすならデイトレード取引をメインで行っていくのがいいでしょう。

また、iFOREXでは総額2,000ドルが受け取れる100%初回入金ボーナスキャンペーンが常時開催されています。

入金ボーナスが使える海外FX業者は、ボーナスを提供する代わりにスプレッドが広めの設定となっていることがほとんど。

しかし、iFOREXは入金ボーナスが利用できるにもかかわらずスプレッドもかなり狭いため、入金ボーナスを活用したトレードで大きな利益を狙いたい方にはiFOREXでの口座開設をおすすめします。

スキャルピング取引におすすめの海外FX業者が知りたいという方は、以下の比較記事をご覧ください。

関連:海外FXのスキャルピングおすすめ口座6選!全80社徹底比較

iFOREXのスプレッドが広がる時間帯・タイミング

iFOREXのスプレッドが広がる時間帯・タイミング
ここからは、iFOREXでスプレッドが広がる時間帯・タイミングを見ていきます。

iFOREXは相場の状況や時間帯に応じてスプレッドが変動する「変動スプレッド」を採用しています。

したがって、特定の時間帯・タイミングにはスプレッドが平常時よりも大きく広がってしまう場合があります。

iFOREXでスプレッドが広がる時間帯・タイミング
  1. 経済指標の発表前後
  2. 早朝6時~7時の時間帯
  3. 週明けの窓が開く時間帯

経済指標の発表前後

経済指標が発表される前後のタイミングは、海外FXトレーダーの多くが市場に関心を持つため変動幅が大きくなり、取引システムが注文に対処しづらくなることでスプレッドが急激に広がる可能性があります。

さらに、指標発表のタイミング以外にも、大統領選挙や経済・政治の重要人物の発言など、市場に大きく影響するイベントの際にもスプレッドは拡大する傾向があります。

このようなタイミングにはスプレッドだけでなく相場も急激に変動することが多いので、重要イベントの前後はできるだけ取引を避けておくことをお勧めします。

早朝6時~7時の時間帯

日本時間の朝6時から7時は、ニューヨーク市場が終了し、ウェリントン市場(ニュージーランド)とシドニー市場が始まる時間帯です。

しかし、このような早朝の時間帯は市場参加者が少ないので流動性は低下します。

流動性が低いと、小さな動きでも変動幅が大きくなるので、iFOREXを含む海外FX業者は事前にスプレッドを拡げて予期せぬ事態に対処しなければなりません。

そのためiFOREXでは、流動性が低い早朝の時間帯にスプレッドが拡大する傾向があります。

週明けの窓が開く時間帯

FXトレードは通常、月曜日から金曜日までの平日に実施され、土日には取引ができません。

そのため、週明けになると為替レートが急速に動くことがよくあります。この急速な変動を「窓開け」と呼びます。

窓開けによって、月曜日早朝のタイミングは前週の金曜日から大きく変動し相場が非常に不安定な状態になります。

したがって、月曜日の早朝はスプレッドが拡大しやすいので注意が必要です。

iFOREXのスプレッドに関するよくある質問

iFOREXのスプレッドに関するよくある質問
最後に、海外FX業者「iFOREX」のスプレッド関するよくある質問にお答えしていきます。

iFOREXでスキャルピング取引はできますか?

iFOREXの取引規約では、許可されない取引行為のひとつとして「1日10から数百に及ぶ取引」が記載されています。

また、iFOREXの運営会社である「Formula Investment House Ltd.」が発表している顧客契約の内容にもスキャルピングを禁止する旨が記載されています。

そのため、iFOREXでスキャルピング取引は避けた方がいいでしょう。

スプレッド表示・確認方法は?

iFOREXの取引ツールでは、画面上にリアルタイムスプレッドを表示させることができません。

iFOREXでリアルタイムスプレッドを確認するには、銘柄の一覧で表示されている買いと売りの差額を計算する必要があります。

全商品・銘柄の最小スプレッドは、iFOREX公式サイトの「取引条件」ページから確認することが可能です。

iFOREXではスプレッドの他に取引手数料が発生しますか?

iFOREXでは、取引の際スプレッド以外の手数料は一切発生しません。

iFOREXの低スプレッドの口座タイプは?

iFOREXでは、利用できる口座タイプは「エリート口座」のみとなっています。

海外FX他社のように、取引手数料が発生するECN口座はありません。

iFOREXのレバレッジは?

iFOREXのレバレッジは400倍です。

口座残高によるレバレッジ制限もないため、大口取引でもレバレッジ400倍のままで取引ができます。

スワップポイントで稼げますか?

iFOREXのスワップポイントは、比較的高めに設定されています。

スキャルピングが禁止されている分、スワップポイントによる長期トレードで利益を出せる可能性があります。

口座開設ボーナスはありますか?

iFOREXでは、日本人アカウント専用で50ドルの口座開設ボーナスが用意されています。

iFOREXの口座開設ボーナスはこちら

まとめ:狭いスプレッド×入金ボーナスで大きな利益を狙おう

海外FX業者「iFOREX」のスプレッド・取引コストは海外FX他社と比較しても低く、特に「USD/JPY」「EUR/USD」「EUR/JPY」といったメジャー通貨を取引する方におすすめです。

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

ただし、iFOREXではスキャルピングが禁止されています。そのため、低コストを活かすならデイトレード取引をメインで行っていくのがいいでしょう。

iFOREXは20年以上の安定した運営歴を誇る老舗ブローカー。これまでに悪質な出金拒否の噂はなく、安心して利用することができます。

また、iFOREXでは総額2,000ドルが受け取れる100%初回入金ボーナスキャンペーンを常時開催中!

iFOREXは入金100%ボーナスが使える海外FX業者の中だとトップクラスにスプレッドが狭いので、入金ボーナスを活用したトレードで大きな利益を狙いたい方にはiFOREXでの口座開設をおすすめします。

iFOREX以外にスプレッドが狭い業者を知りたい方は、以下の比較記事をご覧ください。

関連:

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。