海外FXで億単位の出金はできる?億越え出金実績のある海外FX業者5社を紹介

「海外FX億単位の出金」アイキャッチ画像

「海外FXで億単位の高額出金はできる?」
「億を超える高額出金ができる業者はどこ?」

この記事ではそんな疑問を解決すべく、海外FXで億単位の高額出金ができる業者を紹介していきます。

海外FXで億越えの利益を出したとしても、本当に出金できるかは不安ですよね。

ですが、結論から言うと海外FXで億越えの出金実績はあります。

億越えの高額出金実績がある業者・億単位の高額出金できる海外FX業者を知りたい!という方はぜひご覧ください。

億単位の出金ができる海外FX業者

ここからは高額出金の実績がある海外FX業者を紹介していきます。

紹介する海外FX業者は以下のとおりです。

高額出金の実績がある海外FX業者

XM

XMTrading(エックスエム)は億単位の高額出金が可能

引用元:XM公式HP

スペック早見表
運営開始年 2009年
金融ライセンス セーシェル(FSA)モーリシャス(FSC)
最大レバレッジ 1000倍
平均スプレッド(ドル円) 2.04pips(スタンダード口座)0.70pips(KIWAMI極口座)
ロスカット水準 20%
ボーナス 口座開設ボーナス入金ボーナスロイヤルティプログラム
法人口座 なし

最初に紹介する海外FX業者はXM(エックスエム)です。

全世界に350万人以上の利用者がいる業界大手の海外FX業者ということもあり、高額出金の実績も多数あります。

上記以外にもTwitter上では数百万~数千万の出金報告ツイートが多数あり、出金拒否などのトラブルもほとんどありません。

「億単位の出金ができる海外FX業者を探している」「高額出金のできる海外FX業者を使いたい!」という方は、XMを選ぶのがおすすめです。

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。
あわせて読みたい

この記事では、海外FXを利用して億り人になった方の詳細情報を掲載しています。海外FXや仮想通貨などの投資において、1億円以上の利益を稼ぐトレーダーを「億り人」と言います。実際に海外FXで億り人になったケースを知りたい方、参考にしたい方は必見です!

Exness

Exness(エクスネス)は億単位の高額出金が可能引用元:Exness公式HP

スペック早見表
運営開始年 2008年
金融ライセンス セーシェル(FSA)
最大レバレッジ 無制限
平均スプレッド(ドル円) 1.71pips(スタンダード口座)0.70pips(ロースプレッド口座)
ロスカット水準 0%
ボーナス なし
法人口座 あり

次に紹介するのはExness(エクスネス)です。

Exnessはグループ全体で金融ライセンスを7ヶ国で取得しており、その中にはイギリス(FCA)やキプロス(CySEC)などの取得難易度の高く信頼性の高い金融ライセンスも含まれます。

Exnessも高額出金の報告が多く、億単位の高額出金ができる海外FX業者を探している方にはおすすめです。

中には、実際にExnessで億り人になった方もいるようですので、高額でも出金可能なことは間違いないでしょう。

また、Exnessの公式HPにある「会計報告」のページでは取引高などのデータとともに、出金総額のデータも確認することができます。

直近の2022年10月~12月度の出金総額は9億ドル(約1,100億)となっており、出金実績も公開されています。

Exness(エクスネス)は公式HP上で億単位の高額出金実績を公開

引用元:Exness公式HP:「会計報告」

金融ライセンスの複数所有や高額出金の実績に加え、無制限レバレッジといった高スペックを兼ね備えた海外FX業者をお探しの方にはExnessがピッタリでしょう。

あわせて読みたい

Exness(エクスネス)ユーザーの口コミを元にリアルな評判を暴露!「レバレッジ無制限は実際のところ使えるの?」「安全性はどう?」など気になる疑問にお答えします。

AXIORY

AXIORY(アキシオリー)は億単位の高額出金が可能

引用元:AXIORY公式HP

スペック早見表
運営開始年 2011年
金融ライセンス ベリーズ(IFSC)
最大レバレッジ 400倍
平均スプレッド(ドル円) 1.78pips(スタンダード口座)1.38pips(ナノ口座)
ロスカット水準 20%
ボーナス 入金ボーナス(不定期)
法人口座 あり

3つ目に紹介する海外FX業者はAXIORY(アキシオリー)です。

AXIORYは完全信託保全に対応している数少ない海外FX業者で、約定率や経営陣の顔写真も公開する高い透明度・信頼性が大きな特徴といえます。

そんなAXIORYも高額出金の実績があり、Twitter上では2,700万円の出金報告が見つかりました。

AXIORYはスキャルピングの取引制限が一切無く、スプレッドも業界最狭水準で狭いことからスキャルピングで億の利益を出すことも不可能ではありません。

「資金管理の安全性や信頼度を重視したい」「制限なくスキャルピングして利益を出したい!」という方はAXIORYもおすすめです。

あわせて読みたい

AXIORY(アキシオリー)ユーザーの口コミを元にリアルな評判を暴露!悪い評判とデメリットも隠さずにまとめました。公式サイトにも載っていない「AXIORYの真実」をお伝えします。

iFOREX

iFOREX(アイフォレックス)は億単位の高額出金が可能

引用元:iFOREX公式HP

スペック早見表
運営開始年 1996年
金融ライセンス 英領バージン諸島(BVISFC)
最大レバレッジ 400倍
平均スプレッド(ドル円) 0.9pips
ロスカット水準 0%
ボーナス 口座開設ボーナス入金ボーナス年利3%キャッシュバック
法人口座 あり

次におすすめするのはiFOREX(アイフォレックス)です。

iFOREXは1996年から運営を続ける老舗の海外FX業者で、億越えの高額出金の報告もある信頼度の高い海外FX業者といえます。

iFOREXは長年にわたる安定した運営実績に加えて、証拠金残高によるレバレッジ制限が無いのも特徴の1つです。

また、ロスカット水準は0%なので証拠金残高が0円になるまでレバレッジを効かせて取引できます。

こういった特徴から「運営実績が十分な安心できる海外FX業者を使いたい」、「ハイレバ取引でギャンブルトレードをしてみたい」という方にはiFOREXがおすすめです。

あわせて読みたい

iFOREX(アイフォレックス)ユーザーの口コミを元にリアルな評判を暴露!20年以上も日本で人気を集め続ける魅力は一体何なのか?安全性や口座スペックについて辛口で評価しました。

iFOREX(アイフォレックス)の評判・口コミ!デメリットも隠さず評価

TitanFX

TitanFX(タイタンエフエックス)は億単位の高額出金が可能

引用元:TitanFX公式HP

スペック早見表
運営開始年 2014年
金融ライセンス バヌアツ(VFSC)
最大レバレッジ 1000倍(Zeroマイクロ口座)
平均スプレッド(ドル円) 1.61pips(スタンダード口座)1.39pips(Zeroブレード口座)
ロスカット水準 20%
ボーナス なし
法人口座 あり

最後に紹介するのはTitanFX(タイタンエフエックス)です。

TitanFXも高額出金の実績がいくつかあり、億越えの出金報告もあります。

また、出金スピードの速さにも定評があり、出金速度の速さに関する評判も多く見つけることができました。

TitanFXは先述のiFOREX同様にレバレッジ制限が無く、またスキャルピングに向いた低スプレッド・高約定力が特徴です。

そのため「出金スピードを重視したい」「レバレッジ制限なしでスキャルピングを取引したい」という方にはTitanFXもおすすめです。

あわせて読みたい

TitanFX(タイタンFX)ユーザーの口コミを元にリアルな評判を暴露!悪評・デメリットも隠さずにまとめました。公式サイトには載っていない「TitanFXの真実」をお伝えします。

過去に出金拒否が起きた海外FX業者

ここでは過去に出金拒否や大幅な出金遅延が起きた事例のある海外FX業者を紹介していきます。

紹介する業者はどれも現在は利用に問題ありませんが、利用する際は過去の事例を承知の上で利用するようにしましょう。

IronFX

はじめに紹介するのはIronFX(アイアンFX)です。

IronFXは過去に中国で合計30億円の出金拒否を起こしています。

この事件では出金拒否にあった中国人利用者がIronFXのオフィスにナイフを持って向かい、出金を脅迫するという大きな事件にまで発展しました。

様々なサイトで上記の事件は取り上げられていますが、出金拒否の真相は「中国人グループによる不正利用に対する出金拒否」という至極当然の措置です。

上記事件の詳細はIronFXの公式ブログで確認できますので気になる方はご覧ください。

IronFXに限らず、規約違反による出金拒否はどんなに有名な海外FX業者でも発生します。

そのため、海外FX業者を利用する際は利用規約をしっかり確認するのが肝心です。

IS6FX

次に紹介するのはIS6FX(アイエスシックスエフエックス)です。

IS6FXは前身であるis6com時代に大幅な出金遅延を起こしています。

2020年の3月~5月ころに出金が遅れ始め、最大2カ月出金を待たされたという方も。

IS6FXの公式HPには当時の状況について「コロナショックで出⾦遅延とサーバー問題で運営が打撃を受ける」と記載されていました。(現在は確認できません)

IS6FX公式ページによるis6com出金遅延についての記載

現在は問題なく出金が行われていますが、過去に上記の事例が起きたという点は把握しておきましょう。

海外FXで億単位の出金ができる業者の選び方

ここからは億単位の高額出金ができる海外FX業者の選び方・特徴を紹介していきます。

高額出金できる海外FX業者の選び方・特徴

金融ライセンスを取得している

大前提として金融ライセンスを取得している海外FX業者を選びましょう。

金融ライセンスとは金融規制当局が出した金融サービスを許可する免許です。日本の場合は金融庁が発行する「第一種金融商品取引業」が金融ライセンスになります。

金融ライセンスを取得していれば当局の規制に沿っているため、取引環境や入出金経路の透明性などは担保されているといえるでしょう。

逆に金融ライセンスを所持していない海外FX業者であれば、規制するものが何も無いため取引面や入出金でトラブルが発生する可能性があります。

そのため、失って困るだけの高額を運用する場合は必ず金融ライセンスを所持している海外FX業者を選びましょう。

信託保全または分別管理を導入している

次に、信託保全または分別管理を導入しているかどうかを確認しましょう。

国内FXは日本の金融ライセンスによって信託保全・分別管理が義務化されていますが、海外FXのオフショア金融ライセンスでは義務化されていません。

信託保全や分別管理を行っていればトレーダーの資金は安全ですが、分別管理などを行っていない場合は資金を持ち逃げされる可能性もあります。

分別管理していない業者をあえて使うメリットは無いため、分別管理を実施している海外FX業者を選ぶようにしましょう。

ちなみに海外FXではAXIORYが信託保全に対応しているため、億単位の高額運用をしたい方は要チェックの海外FX業者といえます。

>>信託保全対応のAXIORYのスペックをチェックする

運営実績十分で利用者が多い

海外FX業者の運営実績が十分にあるかどうかもチェックするようにしましょう。

運営実績といっても様々な要素がありますが、「実際の利用者の口コミ」を参考にするのがおすすめです。

当たり前ではありますが、問題の多い業者に利用者は集まらず、問題の少ない業者に利用者は集まります。

口コミの多い業者であれば運営実績が十分で利用に問題もないと判断できるため、事前にTwitterや2chなどで海外FX業者の口コミ・評判をチェックするのがおすすめです。

過去に出金拒否の実績が無い

過去に悪質な出金拒否が起きていないかどうかもチェックしましょう。

先述の通り、どれだけ実績のある海外FX業者でも利用規約違反による出金拒否は発生します。

そのため、Twitterなどで出金拒否報告を見かけたときは「ユーザー・海外FX業者のどちらに非があるのか」を判断することが重要です。

「〇〇という海外FX業者に出金拒否された!」といった口コミがあっても、実際は口コミを発信した本人に非があるケースも少なくありません。

億単位の高額出金拒否ならまだしも、数十万~数百万の出金拒否であればイメージダウンによるダメージの方が大きくなるため、海外FX業者側が悪意を持って出金拒否するメリットはほとんどありません。

そのため、出金拒否報告の金額を見るなど、出金拒否が海外FX業者による悪質なものかどうかもチェックするようにしましょう。

海外FXで億単位の出金する際のおすすめ銀行

ここでは億単位の高額出金をする際のおすすめ銀行を紹介します。

銀行によっては海外送金の受取ができない銀行もあるため、事前に対応している銀行のチェックも必須です。

海外からの送金受取が可能が銀行は以下の通りです。

億単位の高額出金が受け取れる主な銀行

※ それぞれ中継手数料、被仕向送金手数料がかかります。

なお、受取金額が高額になる場合は銀行から本人確認や送金目的の確認が行われる場合があります。

本人確認ができない場合は送金拒否されてしまう場合もあるため、事前に必要な書類や情報を確認しておきましょう。

外国または非居住者から、3,000万円相当額を超過して「支払」の受け取りをする場合は (日本の通関で手続を行った貨物の輸出入代金の受け取りは除きます)、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づき、当行の支店窓口に書類をご提出いただく必要がございます。

つきましては、日本銀行のWebサイトにて、「支払又は支払の受領に関する報告書」の書式・記入の手引をご確認の上、報告書の作成・ご提出をお願いいたします。
三井住友銀行「よくある質問」

億単位の高額出金ができない銀行

以下の銀行では海外からの送金を受け付けていません。

億単位の高額出金が受け取れない主な銀行

メガバンクや主な銀行は海外送金の受取ができますが、上記の通り一部のネット銀行では海外送金の受取ができません。

そのため、海外FXで発生した億単位の高額出金をしたいという方は先述の「海外FXで億単位の出金する際のおすすめ銀行」から銀行を選びましょう。

海外FXで億単位の出金する際の注意点

次に、海外FXで億単位の出金をする際の注意点を確認していきます。

海外FXで億単位の高額出金する際の注意点

規約違反となる取引はしない

規約違反の取引は絶対に行わないようにしましょう。

再三お伝えしている通り、どんなに実績十分で信頼度の高い海外FX業者だとしても規約違反をすれば出金拒否されてしまいます。

そのため、たとえ億越えの利益を出していようが問答無用で利益取消となってしまうため取引の際は注意が必要です。

自分では規約違反している意識が無くても、知らずのうちに利用規約を違反してしまったという場合もあるため、事前に利用規約はしっかり確認しましょう。

入金方法と出金方法を統一させる

意図しない出金拒否として「入金方法と出金方法が異なる」というケースがよくあります。

海外FXでは「利益額出金の前に入金額と同額を入金方法と同じ方法で出金する必要がある」というルールがあり、これを知らずに出金してしまい出金拒否されてしまうケースが非常に多いです。

例えば、クレジットカードで入金した場合はまず入金額をクレジットカードへ返金し、利益額をその他の手段で出金する必要があります。

海外FXの出金拒否の原因として非常に多いケースですので、入出金手段はきちんと統一させましょう。

利益出金できる銀行を選ぶ

銀行の中には海外からの送金に対応していない銀行もあります。

知らずのうちに出金申請したら海外送金に対応していなかった、となれば出金時に非常に手間がかかります。

そのため、億単位の高額出金をしたい場合には以下の銀行宛てに送金するのがおすすめです。

億単位の高額出金が受け取れる主な銀行

※ それぞれ中継手数料、被仕向送金手数料がかかります。

1億円出金した場合の税金をシミュレーション

次に、海外FXで1億円の利益が発生した場合のシミュレーションをしていきます。

今回は給与収入別に納税額をシミュレーションしていますので、参考にご覧ください。

給与300万円の場合

所得税 約4,050万円
住民税 約1,000万円
合計 約5,050万円

給与500万円の場合

所得税 約4,100万円
住民税 約1,020万円
合計 約5,120万円

給与700万円の場合

所得税 約4,200万円
住民税 約1,050万円
合計 約5,250万円

給与1,000万円の場合

所得税 約4,300万円
住民税 約1,070万円
合計 約5,370万円

なお、家族構成や社会保険料・控除額は人によって異なるため、あくまで参考程度にご覧ください。

また、正しい税額については税務署や税理士に確認したうえで、納税を行いましょう。

海外FXの税金の詳しい計算方法を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい

海外FXの税金の仕組みと計算方法を解説。サラリーマンの副業FXを例に、実際の支払額がいくらになるのかのシミュレーションも掲載しています。

よくある質問

次に海外FXの億単位の出金についてのよくある質問を紹介していきます。

海外FXで億単位の出金は出金拒否される?

海外FXで億単位の出金は可能です。

ただし、利用規約を違反していた場合は出金拒否されてしまいます。

海外FXで出金拒否された場合の税金はどうなる?

入出金手段の誤りなどで出金拒否された場合は利益が残っているため税金を支払う必要があります。

規約違反などで利益取消となった場合は利益そのものが無くなるため税金を払う必要はありません。

海外FXで億単位の出金ができない場合の対処法は?

以下の項目をチェックしてみましょう。

  • 規約違反となる取引を行っていないか
  • 入出金方法を統一しているか
  • 海外送金を受け取れる銀行へ出金しているか

上記に当てはまらない場合は各海外FX業者のサポートへ連絡してみましょう。

海外FXで爆益を出すのは可能?

海外FXで爆益を出すのは可能です。

海外FXはハイレバレッジで取引可能、スキャルピングOKと利益を出しやすい環境があるといえます。

ただし、過度なハイレバレッジでの取引は損失が大きくなるリスクもあるため注意が必要です。

XMで1億円以上の出金はできる?

XMでは1億円以上の出金が可能です。

実際に1億円以上の利益を出したXMトレーダーの利益実績や手法などは以下の記事で紹介しています。

関連:海外FXのXMで億り人・1億円トレーダーは可能か?方法を検証!

海外FXで億単位で出金できる業者まとめ

海外FXで億単位の高額出金について紹介してきました。

最後に海外FXで億単位の出金におすすめの海外FX業者をおさらいしておきましょう。

億単位の出金におすすめの海外FX業者

また、高額出金できる海外FX業者の選び方・特徴は以下の通りでした。

高額出金できる海外FX業者の選び方・特徴

海外FXで億越えの出金をしている方は実際に存在します。

そして、出金実績があるのは当記事で紹介したような運営実績がある海外FX業者ばかりです。

仮にマイナー業者で億越えの利益を出したとしても、口コミや実績から見ても本当に出金できるかどうかの補償はありません。

そのため、海外FX業者で高額運用・高額出金をしたいという方は実績十分の大手海外FX業者で取引するのがおすすめです。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。