宝くじとFXを徹底比較!凡人が1億円を目指すならどっち?

「宝くじとFXを比較」アイキャッチ画像

1億円・・・そんな大金は毎日普通に働いているだけではすぐに稼げる金額ではありません。

そのため、手っ取り早く億万長者になることを夢見て、投資に挑戦したりギャンブルにハマってしまう人もいるでしょう。

そこでこの記事では、投資・ギャンブルの中でも特に始めやすい宝くじとFXについて稼ぎやすいのはどっちか徹底比較していきます。

この記事の結論
当サイトおすすめの海外FX業者

無料で稼げる方法も解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

凡人から億万長者へ!宝くじとFXで稼げるのはどっち?

凡人から億万長者へ!宝くじとFXで稼げるのはどっち?
結論から言うと、宝くじとFXを比較して稼ぎやすいのは圧倒的にFXです。

まずは宝くじ、FXそれぞれで大きな利益を出せる人の割合・確率をご覧ください。

宝くじ FX
ロト6で1億円が当選する確率
0.000016%
1000万円以上が当選する確率
0.000098%
1割のトレーダーが勝てる
(利益を出せる)

数字だけ見ても、宝くじで高額当選する可能性がいかに低いかが分かるでしょう。

一方FXでは、勝てるトレーダーは全体の1割で9割のトレーダーは負けると言われています。

一見かなり低い確率に思えますが、宝くじの確率と比較すると10%の人が勝てるというのは非常に高い数字です。

このように、FXで利益を出すほうが宝くじで高額当選するよりも簡単であるといえるでしょう。

>FXを低リスクで始める方法はこちら

ここからは、宝くじとFXがそれぞれどれくらい稼ぎやすいのか、確率や期待値を使って検証していきましょう。

宝くじで1億円儲けるには?

まずは、宝くじで1億円儲けることは現実的に可能なのかを考えていきます。

今回は、宝くじの中でも特に有名な「ロト6」で検証していきます。

条件
  • 宝くじ:ロト6
  • 金額(1枚):200円
  • 6桁の数字を自分で選ぶ数字選択式宝くじ
  • 当選金額:1000円~2億円

宝くじで1億円以上の金額が当選する確率

この記事を読んでいる人の多くは、宝くじで1億円以上の金額が当選する確率がかなり低く設定されていることはご存知でしょう。

実際、ロト6で1等(2億円)が当選する確率は、なんと0.000016%。600万枚に1枚しか当選しない計算です。

宝くじ(ロト6)の当選確率
等級 当選確率 当選金額(見込み)
1等 1枚/600万枚
(0.000016%)
2億円
2等 6枚/600万枚
(0.000098%)
1000万円
3等 216枚/600万枚
(0.0035%)
30万円
4等 9,990枚/600万枚
(0.164%)
6800円
5等 155,400枚/600万枚
(2.55%)
1000円

確率を見れば、宝くじで1億円以上が当選するのがいかに難しいかが分かります。

宝くじで当選する確率を少しでも上げたければ、1枚だけではなく複数枚の購入する必要があるでしょう。

100万円分の宝くじを買った場合の期待値

100万円分の宝くじを買った場合の期待値
次に、100万円分の宝くじに当たった場合の期待値を計算してみましょう。

どれくらいの利益が得られると期待できるかを表した数値。

期待値 =「当選確率×当選金額」の合計

1枚200円の宝くじで100万円分購入すると、5000枚の宝くじが引けることになります。

5000枚の宝くじを購入した場合の当選確率は以下のとおり。

等級 当選金額
(見込み)
5000枚(100万円分)
購入時の当選確率
1等 2億円 0.08%
2等 1000万円 0.49%
3等 30万円 17.70%
4等 6800円 820%
(約8枚当選)
5等 1000円 12745%
(約127枚当選)

この場合の期待値を計算すると、

2億円×0.08%+1000万円×0.49%+30万円×17.7%+6800円×820%+1000円×12745%
=449319円

となります。

つまり、100万円分の宝くじを買った場合の期待値は約45万円ということです。

還元率を計算すると、45万円÷100万円=45%となります。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

100万円分の宝くじを買っても、確率的には45万円しか回収できないということですね。

また、還元率は宝くじの種類によっても変わりますが、法律で「当選金額は発売金額の5割を超えてはならない」と定められているため、宝くじの還元率が50%を超えることはありません。

(当せん金付証票の当せん金品の限度)
第五条 当せん金付証票の当せん金品の金額又は価格の総額は、その発売総額の五割に相当する額(加算型当せん金付証票にあつては、その額に加算金(第二条第二項の加算金をいう。以下同じ。)の額を加えた額)をこえてはならない。

引用元: 当せん金付証票法 | e-Gov法令検索

期待値を計算すると、宝くじで1億円稼ぐことがいかに難しいことかが分かるでしょう。

宝くじで勝つことは確率的に難しい

宝くじは、1億円稼ぐどころか投資金額を回収することすら難しいギャンブルであることが分かったでしょうか?

たとえ宝くじを100万円分買ったとしても、1億円以上(1等)の金額が当選するのは1200人に1人です。

1000万円(2等)に当選するのも1200人中わずか6人。

つまり、100万円分の宝くじを購入した人が1200人いたとしても、その中で投資額以上の金額が当選する人は7人だけということです。

残りの1193人は、3等〜5等に当選しても100万円を回収することすらできません

100万円分の宝くじを購入してもこれだけ当選人数が少ないのですから、数枚程度の宝くじで1等が当たる可能性はもっと低いですよね。

FXで1億円儲けるには?

続いて、FXで1億円儲けることは可能なのか考えてみましょう。

FX(Foreign eXchange)とは
外国為替証拠金取引とも呼ばれる、各国の通貨の為替相場の差を利用して利益を出す投資のこと。

宝くじと同様に、FXについても確率や期待値を計算していきます。

FXの期待値は勝率×利益額

FXでの期待値の計算方法は以下のとおり。

期待値 = 勝率×勝ちトレードの平均利益 – 負率×負けトレードの平均損失

実際に以下の条件で計算してみましょう。

計算条件
  • 勝率:60%
  • 勝ちトレードの平均利益:1万円
  • 負けトレードの平均損失:3000円
期待値=1万円×60%-3000円×40%=6000-1200円=4800円

上記の条件で期待値を計算すると、「FXは1回のトレードあたり4800円の利益を出すことができる」と言うことができます。

ただ、ここで注意しなければならないのが、FXの期待値はトレーダーによって大きく変動すること。

計算式を見ても分かるように、期待値を算出するためには「勝率」「トレードあたりの損益」が関係してきます。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

そのため、勝率の低いFX初心者の期待値は当然低くなってしまいます。

ただ逆に言えば、FXの知識と経験を積んで実力をつければ、それだけ期待値を上げる余地があるということです。

FXで稼げるかはどうかは努力しだい

FXでは、トレーダーの約9割は負けるといわれています。

これは、FXで勝ち続けるためには地道な検証と社会情勢や経済の情報のチェックが必須であることが原因です。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

勝てないFX初心者の多くは、稼げるようになる前に諦める人がほとんどです。

ただし逆に言えば、毎日少しずつでもチャートを見て検証していくことでいずれは必ず勝てるようになるのがFXです。

いきなり何億も稼ぐのは難しいですが、コツコツとトレードしていけば億トレーダーになることも夢ではありません。

まずは、低リスクで少額からトレードできるFX会社を使って、FXで稼ぐための準備を始めましょう。

低リスクでFXを始める3つのポイント

低リスクでFXを始める3つのポイント
ここでは、低リスクでFXトレードを始めるための3つのポイントをご紹介していきます。

低リスクでFXを始めるポイント
  • FX業者のボーナスキャンペーンを活用する
  • 借金リスクのないゼロカット採用の業者を選ぶ
  • 少額から取引できる口座を利用する

当サイトでは、初心者向けのおすすめFX業者も紹介しているので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

関連:海外FXおすすめ口座ランキング2024年最新版!

FX業者のボーナスキャンペーンを活用する

FXでは、FX業者が開催するボーナスキャンペーンを利用して無料でトレードを始めたり、資金を倍にして運用することができます。

FX業者の中でも、特に豪華なボーナスキャンペーンを開催しているのが「xm(エックスエム)」という海外FX業者です。

XMのボーナス最新情報(2024/2/22更新)
  • 口座開設ボーナス1.5万円に増額中!!(2/29まで)
    :新規口座開設をした人に1万5千円のトレード用ボーナスを付与
  • 100%+20%入金ボーナス(常時開催)
    :入金額の100%+20%をトレード用ボーナスとして付与(最大10,500ドル)
  • XMロイヤルティプログラム(常時開催)
    :取引するたび、現金にも交換可能なXMポイントがもらえる!

>>XMの最新ボーナス情報はこちら

特に最大1万5千円の口座開設ボーナスを使えば、自己資金0でも稼ぐチャンスは十分すぎるほどあります。

ボーナスだけで100万円稼いだトレーダーもいるので、まずは無料ボーナスでFXを体験してみてもいいかもしれません。

>>XMの無料ボーナスを受け取る

借金リスクのないゼロカット採用の業者を選ぶ

FX初心者であれば、借金リスクがなくなる「ゼロカットシステム」を採用しているFX業者を選ぶことをおすすめします。

ゼロカットシステムとは
証拠金以上のマイナスをFX業者が補填してくれる海外FX特有の制度。追証(おいしょう)が発生しないため、どんなに負けても借金を負うことはない。

ゼロカットシステムは、「スイスフランショック(2015年の相場大暴落)」のような万一の事態への備えにもなります。

FXでのリスクを最小限に抑えたい方であれば、ゼロカットシステムは必須の条件といえるでしょう。

ゼロカットのある海外FX業者

関連:海外FXのゼロカットシステムとは?追証なしで取引できる仕組みや注意点

少額から取引できる口座を利用する

低リスクでFXを始めるなら、少額から取引できる口座を利用しましょう。

たとえば、XM(エックスエム)のマイクロ口座では、1ロット=1000通貨で最小0.01ロットから取引可能です。

ロットとは
FXにおける取引単位。FX業者ごとに1ロットあたりの通貨数が異なる。

例)ドル円で10ロットの取引・・・1万ドル(1000通貨×10ロット)の取引

XMのマイクロ口座を使えば、1000通貨×0.01ロット=10通貨(10ドル)から取引することができます。

さらにXMではレバレッジ1000倍で取引できるため、10ドル(約1000円)の取引に必要な金額は取引金額の1000分の1。

1円あればFXトレードができてしまうということですね。※最低入金額は500円

XMでは15,000円のボーナスキャンペーンも開催しているので、自己資金なしでもFXトレードが始められます。

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。
XM(XMTrading)の最新ボーナス情報や受け取り方法は以下の記事をご覧ください。

関連:XMのボーナス最新情報(入金ボーナス・口座開設ボーナス)

投資比較まとめ

ここまで、宝くじとFXの稼ぎやすさについて比較してきました。

  • 宝くじ:1億円以上の金額が当選する確率は0.000016%
  • FX:努力次第で勝率・期待値が上がる

確率的に考えると、ほとんどの人が投資金額の半分も回収できない宝くじで億万長者になることはほぼ不可能といえます。

宝くじと同様に、パチンコや競馬などの運の要素が大きいギャンブルでは継続的に利益を上げることは難しいでしょう。

一方FXでは、稼げるようになるまでにはある程度の努力と経験が必要ですが、実力さえあればいくらでも稼げる世界です。

億万長者を目指すなら、ギャンブルではなく株式やFXなどの投資に時間と労力を費やした方が圧倒的に可能性は高いでしょう。

当サイトでは、海外FXの最新情報やFXトレードで稼ぐための手法も紹介しているので、これからFXに挑戦する人はぜひチェックしてみてください。

関連:海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。