スワップフリーの海外FX業者を徹底解説!対象口座と銘柄一覧も

海外FXのスワップフリー

海外FXには、スワップフリー口座を導入している業者があります。

スワップフリーの対象銘柄で取引すれば、マイナススワップ(損失)を気にせず長期保有が可能です。

  • 「海外FXでスワップフリーの業者を知りたい!」
  • 「スワップがかからない口座や銘柄を教えて!」

上記のような疑問にお答えするべく、この記事では海外FXのスワップフリーについて、メリットやデメリット、おすすめ業者、注意点を徹底解説します!

結論から言うと、スワップフリーでおすすめな海外FX業者は、以下の4社です。

スワップフリーのおすすめ海外FX業者
  • XMTrading:メジャーFX通貨・貴金属が日数制限なしでスワップフリー
  • Exness:全口座タイプで株価指数・株式・仮想通貨がスワップフリー
  • FXGT:FX・メタル・エネルギー・株価指数・株式が6日間スワップフリー
  • HFM:メジャーFX通貨・ゴールド・原油がスワップフリー

海外FXでスワップフリーの取引をしたい方は、ぜひ当記事をご活用ください。スワップのかからない環境のもと、FXトレードを有利に開始しましょう!

>>スワップフリーのおすすめ海外FX業者詳細はこちら

海外FXのスワップフリーとは?

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、取引する2種類の通貨ペアの政策金利差のことです。

スワップポイントの特徴
  • スワップポイントは通貨ペアごとに決まっている
  • FX業者ごとにマイナススワップ・プラススワップの値は異なる
  • スワップポイントはポジションのロールオーバー時(翌日に持ち越した際)に発生する

プラススワップは利益として受け取れますが、マイナススワップはコストとしてFX業者に支払わなければなりません。

スワップフリー対象の海外FX口座では、このスワップポイントを支払う必要がないため、長期のポジション保有で有利となります。

海外と国内のスワップフリーの対応状況

ちなみに、海外と国内ではスワップフリーの対応状況が異なります。

海外では一部のブローカーがスワップフリー対応の口座を提供していますが、国内ではスワップフリーを提供するブローカーはありません。

  • 海外FX:一部業者が採用している
  • 国内FX:基本的になし

そのため、スワップフリーでFX取引を行いたい方には、国内よりも断然海外のFX業者がおすすめです。

スワップフリー口座でFX取引したい方は、「スワップフリーのおすすめ海外FX業者4選」からおすすめの業者をチェックしてみてくださいね。

スワップフリーのメリット

スワップフリーのメリット

FXにおけるスワップフリーのメリットは、主に4つあります。

  • スワップを気にせず長期保有が可能
  • 金利変動のリスクなく取引できる
  • ゴールド取引をしやすい
  • 取引手法の選択肢が広がる

メリット①スワップを気にせず長期保有が可能

スワップを気にせず長期保有が可能

スワップフリーの1つ目のメリットは、スワップを一切気にせず長期保有できる点。

スワップがフリーでない場合、日をまたぐ長期保有の取引では、マイナススワップ(損失)が発生するリスクがあります。特に、週末をまたいでマイナススワップだと、大きな損失になることも。

上記は、ビットコインなどの仮想通貨や、株価指数でも同様です。

しかし、スワップフリーならスワップ損失を気にせず取引ができます。トレードの自由度が上がることは、大きなメリットとなるでしょう。

メリット②金利変動のリスクなく取引できる

スワップフリーの2つ目のメリットは、金利変動のリスクなくトレードできる点。

スワップポイントは、日々変動しています。プラススワップで長期保有したのに、ある日突然マイナススワップになって損失を被る可能性もあるのです。

スワップフリーなら、金利の変動は関係なし。純粋にチャート・レートだけに集中して取引できます。

メリット③ゴールド取引をしやすい

ゴールド取引をしやすい

スワップフリーの3つ目のメリットは、ゴールド取引をしやすい点。

ゴールドは人気の高い銘柄ですが、買いスワップのマイナスが大きいため、長期保有をしづらい点が難点。

しかしスワップフリーなら、ゴールドの長期保有も可能に!ゴールドを中心に取引しているトレーダーにとって、強い味方となるでしょう。

メリット④取引手法の選択肢が広がる

スワップフリーの4つ目のメリットは、取引手法の選択肢が広がる点。

毎日スワップが発生すると、日・週をまたぐポジション保有を躊躇することも多いですよね。

しかし、スワップフリーであれば下記のようにトレード手法の選択肢が増えます。

  • 日をまたいでのスイングトレード
  • 週・月単位でのスイングトレード
  • 金曜日に無理して決済せずポジションを持ち越し

マイナススワップを気にして取引しづらかった通貨ペア・CFD銘柄も、スワップフリーなら幅広いトレード戦略を立てられるでしょう!

以上、スワップフリーのメリットを紹介してきました。

スワップフリー口座でFX取引したい方は、「スワップフリーのおすすめ海外FX業者4選」からおすすめの業者をチェックしてみてくださいね。

>>スワップフリーのおすすめFX業者を今すぐチェックする

スワップフリーのデメリット

ただし、スワップフリーには「スワップ利益を狙えない」というデメリットもあります。

スワップフリーでは、ドル円を買いポジション(金利の高いドルを買う)で長期保有しても、スワップによる利益はゼロです。

とはいえ、全通貨ペア・銘柄で見るとスワップポイントは総じてマイナスの場合が多いので、さほど気にはならないでしょう。

スワップフリーのおすすめ海外FX業者4選

ここでは、スワップフリー口座を提供しているおすすめの海外FX業者を紹介していきます。

スワップフリーのおすすめ海外FX口座と、各口座のスワップフリー商品・銘柄の一覧は以下の表にまとめています。

スワップフリーのおすすめ海外FX口座・対象銘柄一覧
ブローカー名
(口座タイプ)
スワップフリー対象銘柄
XMTrading
(KIWAMI極口座)
・メジャー通貨ペア
・貴金属
Exness
(全口座タイプ)
・株価指数
・株式
・仮想通貨
・優待スワップフリー対象銘柄
FXGT
(プロ口座)
・FX通貨ペア(6日間)
・貴金属(6日間)
・エネルギー(6日間)
・株価指数(6日間)
HFM
(全口座タイプ)
・メジャー通貨ペア
・ゴールド
・原油

それでは、以下でスワップフリーのおすすめ海外FX業者それぞれの特徴や、スワップなしで取引できる銘柄の詳細などを見ていきましょう。

XMTrading(エックスエム)

XMTrading公式サイト

引用元: XMTrading公式サイト

XMの特徴・おすすめポイント
  • 日本人トレーダーの人気No.1の業者
  • KIWAMI極口座は主要FX通貨・貴金属が完全スワップフリー
  • 日数制限や利用条件なしでスワップフリー取引できる
  • KIWAMI極口座のスプレッドは海外FX最狭レベル
  • 13,000円の口座開設ボーナスを常時開催

スワップフリーの海外FX業者の中で最もおすすめなのが、「XMTrading」です。

XMで最もスプレッドの狭い口座タイプ「KIWAMI極口座」なら、主要なFX通貨ペアと貴金属を完全スワップフリーで取引可能です。

XM KIWAMI極口座のスワップフリー対象銘柄
USDJPY EURUSD GBPUSD USDCHF
AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD
AUDUSD CADCHF CADJPY CHFJPY
EURAUD EURCHF EURGBP EURJPY
EURNZD GBPAUD GBPCAD GBPCHF
GBPJPY GBPNZD NZDCAD NZDCHF
NZDJPY NZDUSD USDCAD USDCAD
GOLD SILVER

XMのKIWAMI極口座は、スワップフリー銘柄の解放条件やスワップフリーで保有できる日数の制限なども特にありません。

対象銘柄であれば口座開設してすぐに無条件でスワップフリー取引できるので、メジャー通貨ペアやゴールドを中長期でトレードしたい方におすすめです。
\\メジャー通貨でスワップフリー取引!//

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

XMのスワップフリー対象銘柄

AUDCAD EURCHF GBPNZD
AUDCHF EURGBP GBPUSD
AUDJPY EURJPY NZDCAD
AUDNZD EURNZD NZDCHF
AUDUSD EURUSD NZDJPY
CADCHF GBPAUD NZDUSD
CADJPY GBPCAD USDCAD
CHFJPY GBPCHF USDCHF
EURAUD GBPJPY USDJPY
銘柄 シンボル
ゴールド(ドル) GOLD
ゴールド(ユーロ) XAUEUR
シルバー SILVER
パラジウム PALL
プラチナ PLAT

関連:XMのKIWAMI極口座を使うべき理由!メリット・デメリットやスプレッド実態を解説

Exness(エクスネス)

Exness公式サイト

引用元: Exness公式サイト

Exnessの特徴・おすすめポイント
  • 世界有数の大手業者で信頼性が高い
  • 最大レバレッジ無制限(約21億倍)で取引可能
  • 海外FX最狭レベルのスプレッド
  • 全口座タイプで株価指数・株式・仮想通貨がスワップフリー
  • 一定の取引量を達成するとFX通貨ペア・ゴールドもスワップフリーに

次に紹介するスワップフリーのおすすめ海外FX業者は「Exness」です。

Exnessではすべての口座タイプで株価指数・株式の全銘柄と、仮想通貨の一部銘柄がスワップフリーになっています。

また、スワップフリーにはレベルがあり、一定の取引量を達成して「優待スワップフリー」にレベルアップすることで以下のFX通貨・貴金属・仮想通貨銘柄もスワップフリー対象となります。

Exnessの優待スワップフリー対象銘柄一覧
AUDNZD AUDUSD EURCHF EURUSD
GBPJPY GBPUSD NZDUSD USDCAD
USDCHF USDJPY AUDCHF AUDJPY
EURAUD EURCAD EURGBP EURJPY
EURNZD GBPCHF GBPNZD NZDJPY
NZDCAD XAUUSD BTCXAG BTCTHB
BTCAUD BTCCNH BTCJPY BTCKRW
BTCXAU BTCZAR

海外FX業者のスワップフリー対象口座は限定されていることが多いですが、Exnessは全口座タイプ共通でスワップフリーとなっています。

さらに、Exnessは全口座タイプで最大レバレッジ無制限を利用できるので、自分の使いたい口座タイプで多彩な戦略でのトレードを行えます。

ハイレバレッジ×スワップフリーで取引したい方には、Exnessがおすすめです。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

株価指数・株式CFDが完全スワップフリーなのはExnessだけなので、指数や株の長期トレードをしたい方にもおすすめです。

Exnessのスワップフリー対象銘柄

銘柄 シンボル
S&P/ASX200 AUS200
DAX指数 DE30
CAC40指数 FR40
香港株価指数50 HK50
日経平均株価 JP225
ユーロストックス50 STOXX50
FTSE100指数 UK100
ダウ平均株価 US30
S&P500 US500
ナスダック100 USTEC
銘柄 シンボル
アップル AAPL
アマゾン AMZN
アリババ BABA
コストコ COST
IBM IBM
JPモルガン JPM
コカ・コーラ KO
マスターカード MA
マクドナルド MCD
メタプラットフォームズ META
ネットフリックス NFLX
ナイキ NKE
ペイパル PYPL
テスラ TSLA
ビザ V
ウォルマート WMT

※すべての株式がスワップフリーですが、銘柄数が膨大なため、上表では一部のみ記載。

スワップフリーの株式銘柄をすべて知りたい方は、Exness公式サイトにてご確認ください。

株式投資は長期保有とも相性がよいので、スワップフリーの魅力を活かせるのではないでしょうか。

銘柄 シンボル
ビットコイン BTCUSD
イーサリアム ETHUSD
ライトコイン LTCUSD

関連:Exness(エクスネス)のスワップフリー・スワップポイント一覧!優待条件や計算方法も

FXGT(エフエックスジーティー)

FXGTの公式サイト

引用元: FXGT公式サイト

FXGTの特徴・おすすめポイント
  • 豊富な仮想通貨銘柄を最大1,000倍のハイレバレッジで取引可能
  • プロ口座はFX・メタル・エネルギー・株価指数・株式が6日間スワップフリー
  • ECN口座はゴールド・株価指数が3日間スワップフリー
  • 15,000円の口座開設ボーナス&総額143万円の入金ボーナスを常時開催

続いて紹介するスワップフリーのおすすめ海外FX業者は「FXGT」です。

FXGTは、口座タイプによってスワップフリーの対象銘柄や条件が異なります。

スワップフリーの対象銘柄と、取引条件は以下の一覧表にまとめています。

FXGTのスワップフリー対象銘柄と取引条件一覧
取引商品 プロ ECN ミニ スタンダード+ CryptoMax
FX通貨ペア 保有6日間 あり あり あり
仮想通貨 あり あり あり あり あり
メタル 保有6日間 保有3日間
(ゴールドのみ)
保有3日間
(ゴールドのみ)
保有3日間
(ゴールドのみ)
エネルギー 保有6日間 あり あり あり
株価指数 保有6日間 保有3日間 保有3日間 保有3日間
株式 保有6日間 あり あり あり

スプレッドの狭い「プロ口座」はFX通貨の一部とエネルギー、株式の銘柄を保有から6日間スワップフリーで取引できます。

また、貴金属(メタル)はプロ口座のみ6日間、他の口座ではゴールドのみ3日間スワップフリーで保有できます。

同様に、株価指数もプロ口座のみ保有から6日間、他の口座だと3日間スワップポイントが発生しません。

スワップフリーでさまざまな商品を中長期トレードしたい方には、ぜひともFXGTのプロ口座をおすすめします!

 

FXGTプロ口座タイアップキャンペーン画像当サイト経由でFXGTのプロ口座を新規開設&条件達成した方だけに、もれなく2万円をキャッシュバックいたします!
期間 2024年3月25日(月)~
4月30日(火)まで
対象 期間中に海外FXオンライン経由でFXGTのプロ口座を新規開設された方
ボーナス内容 条件達成でもれなく20,000円をキャッシュバック
受け取り方法
  1. 当サイト経由でFXGTのプロ口座を新規開設する
  2. 本人確認書類を提出しKYC手続きを完了させる
  3. 取引口座に10万円以上直接入金する
  4. 5GTLot以上の取引をする(5分以上のポジション保有のみ対象)
注意事項 ・ロット数にカウントされるのは5分以上保有したポジションのみ
・10万円の入金は取引口座への直接入金が対象
・期間中、当サイト経由でFXGTの口座(プロ口座)を新規開設した方のみが対象
(既にFXGTの口座を開設済みの方は対象外)
FXGTのプロ口座は、最小0.5pips~の低スプレッドに加えて手数料無料で取引できる、FXGTの中で最も取引コストの安い口座タイプで、スキャルピングやデイトレとも相性抜群。

今ならそんなプロ口座をお得に始められる大チャンス!キャンペーンは4月30日までの期間限定ですので、今すぐに口座開設して2万円をゲットしましょう! \口座開設と条件達成で20,000円!/ >>FXGTの詳しい口座開設方法はこちら

FXGTのスワップフリー対象銘柄

EURUSD GBPUSD AUDUSD USDCAD
EURGBP EURCHF NZDUSD USDCHF
EURAUD GBPAUD EURCAD GBPCAD
AUDCAD NZDCAD AUDCHF NZDCHF
AUDNZD EURNZD GBPNZD GBPCHF
CADCHF

FXGTでは、USD/JPYやEUR/JPYなどの日本円を含む通貨ペアはすべてスワップフリー対象外です。
日本円を含む通貨ペアをスワップフリーで取引したい方には、XMTradingのKIWAMI極口座がおすすめです。

銘柄 シンボル
ゴールド XAUUSD
シルバー XAGUSD
銘柄 シンボル
WTI原油 USOIL
ブレント原油 UKOIL
天然ガス NGAS
銘柄 シンボル
ダウ平均株価 US30
ナスダック US100
S&P500 US500
日経平均株価 JP225
FTSE100指数 UK100
DAX指数 GER40
CAC40指数 FRA40
S&P/ASX200 AUD200
USI指数 USI
SVI指数 SVI
AII指数 AII

関連:【2024年最新】FXGTはスワップフリーで取引可能!廃止された銘柄と得する長期トレードの方法

HFM(HFマーケッツ)

HFM公式サイト

引用元: HFM公式サイト

HFMの特徴・おすすめポイント
  • 最大2,000倍のハイレバレッジで取引可能
  • ボーナス口座以外の全口座タイプで主要FX通貨・ゴールド・原油がスワップフリー
  • 日数制限や利用条件なしでスワップフリー取引できる

最後に紹介するスワップフリーのおすすめ海外FX業者は「HFM(HF Markets)」です。

HFMでは、全口座タイプで主要FX通貨ペア・ゴールド・原油をスワップフリーで取引できます。

利用条件や日数の制限も特になく、口座開設さえすれば誰でもスワップフリーを利用可能です。海外FX初心者の方に向いている業者といえるでしょう!

HFMのスワップフリー対象銘柄

AUDCHF EURGBP GBPUSD
AUDJPY EURJPY NZDCAD
AUDNZD EURNZD NZDJPY
AUDUSD EURUSD NZDUSD
EURAUD GBPCHF USDCAD
EURCAD GBPJPY USDCHF
EURCHF GBPNZD USDJPY
XAUUSDのみ
銘柄 シンボル
WTI原油 USOIL
ブレント原油 UKOIL

関連:HFM(HotForex)の評判・口コミ!信頼性と安全性はどう?デメリットも含めて解説

海外FXのスワップフリーに関する注意点

海外FXのスワップフリーに関する注意点

続いて、海外FXのスワップフリーに関する注意点を4つ解説します。

スワップフリーの注意点
  • 両建てで利益を得ることはできない
  • すべての銘柄や口座が対象というわけではない
  • 短期保有ではメリットがない
  • 国内FXで導入している業者はない

両建てで利益を得ることはできない

スワップフリーと聞くと、以下のように考える方もいるのではないでしょうか。

  • 「スワップフリー口座と他口座で両建てすれば、確実に利益が出るのでは?」
  • 「スワップフリー口座と他社で両建てすれば、絶対に稼げる!」

たしかに、A社でスワップがプラスの通貨ペアを保有し、スワップフリーのB社で逆ポジションを保有すれば、利益を確実に得られることに…!

「これは大発見だ!」と胸を躍らせた方もいるのではないでしょうか。

しかし残念ながら、海外FXではスワップフリーを使っての両建てで利益を得ることはできません。

ほとんどの海外FX業者では、複数口座や複数業者での両建ては禁止されているからです。

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

バレたら出金拒否や口座凍結など厳しいペナルティが待っているので、絶対に行わないようにしましょう。

すべての銘柄や口座が対象というわけではない

スワップフリーは、すべての銘柄や口座で提供されるわけではない点にもご注意ください。

海外FXで見ると、「完全にスワップフリー」という業者はありません。

FXGTのように、スワップフリーで保有できる日数が決まっている海外FX業者もあるので気をつけましょう。

短期保有ではメリットがない

スワップフリーは、長期保有したときにスワップ損失が出ないという点がメリットです。

しかし、スキャルピングなど日をまたがない短期トレードの場合は、スワップフリーの効果は特にありません。

ご自身の取引スタイルと相談しながら、必要性を検討するのがよいでしょう。

国内FXで導入している業者はない

スワップフリーは、海外のFX業者の中でもごく一部のみが提供するサービスです。

国内FX業者では、スワップフリーを導入していません。

国内FX業者は日本の金融庁の規制下にあるため、今後もスワップフリーが導入される可能性は低いでしょう。

よくある質問

最後に、海外FXのスワップフリーに関するよくある質問にお答えしていきます。

スワップフリーとは何ですか?

スワップフリーとは、スワップポイントが発生しないことを言います。

マイナスのスワップが発生しないため、長期保有しやすくなるという特徴があります。

FXGTのスワップフリー期間は?

FXGTのプロ口座では、ポジション保有から最大6日間スワップフリーで取引可能です。

XMのKIWAMI極口座はスワップフリーですか?

XMのKIWAMI極口座は、主要FX通貨・貴金属でスワップフリーとなっています。

国内FXではスワップフリーで取引可能?

国内FXではスワップフリーで取引できません。

国内FXの場合は、金融庁の規制があるため、業者の判断でスワップフリーを実施できないためです。

スワップフリーでトレードしたい方は、海外FXを利用するのがよいでしょう。

仮想通貨(BTC)をスワップなしで取引できる業者はどこ?

「Exness(エクスネス)」が仮想通貨のスワップフリー取引に対応しています。

Exnessでは、スタンダードセント口座以外の口座タイプで仮想通貨をスワップフリーで取引できます。

まとめ

海外FXのスワップフリーを活用すれば、スワップポイントを気にせず長期保有できます。

スワップフリーによって取引の自由度が高くなる点は、大きなメリットとなるでしょう。

スワップフリーを提供している海外FX業者の中で、特におすすめなのは下記4社です。

スワップフリーのおすすめ海外FX業者
  • XMTrading:メジャーFX通貨・貴金属が日数制限なしでスワップフリー
  • Exness:全口座タイプで株価指数・株式・仮想通貨がスワップフリー
  • FXGT:FX・メタル・エネルギー・株価指数・株式が6日間スワップフリー
  • HFM:メジャーFX通貨・ゴールド・原油がスワップフリー

ただし、すべての口座タイプ・銘柄でスワップフリーになっているわけではない点にご注意ください。

FX初心者の方は、まずXMTradingのKIWAMI極口座で口座開設ボーナスを使って、ノーリスクでスワップフリーを体感するのもおすすめですよ!

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。