Tradeviewのレバレッジは500倍!規制ルールと確認・変更方法を解説【2024年最新版 】

Tradeviewは日本の金融庁が定めるレバレッジ規制を受けないため、最大500倍のハイレバレッジな取引が可能です。

しかし、高いレバレッジをかけられる反面、レバレッジのルールや計算方法を理解しておかないと、大きな損失につながる可能性があります。

本記事では、Tradeviewの最大レバレッジや制限ルール、計算方法について詳しく解説します。

あわせて読みたい

海外FX業者80社のレバレッジを比較して、最大レバレッジの高いおすすめ口座を紹介。ハイレバ取引のメリット・デメリットや、ハイレバで実際どれくらい稼げるかも検証しまとめています。

Tradeview(トレードビュー)の最大レバレッジは500倍!【口座タイプ一覧】

口座タイプ 最大レバレッジ 初期レバレッジ
Xレバレッジ口座 500倍 100倍
ILC口座 200倍 100倍
cTrader口座 400倍 100倍
Currenex口座 400倍 100倍

最初にお伝えしたように、Tradeview(トレードビュー)の最大レバレッジは500倍です。

しかし、最大レバレッジ500倍で取引できるのは、Tradeviewにある4つの口座のうち「Xレバレッジ口座」のみ。

ここでは、口座タイプ別の最大レバレッジについて詳しく解説します。

  1. Xレバレッジ口座の最大レバレッジ
  2. ILC口座の最大レバレッジ
  3. cTrader口座の最大レバレッジ
  4. Currenex口座の最大レバレッジ

①Xレバレッジ口座の最大レバレッジ

Xレバレッジ口座の最大レバレッジは500倍。

Xレバレッジ口座は高いレバレッジがかけられるだけでなく、初回入金額が他の口座タイプより低かったり、取引手数料が無料であったりと、FX初心者でも安心して利用できる口座です。

しかし、取引ごとのスプレッドが若干広いため、スキャルピングやデイトレードなど取引回数が多いトレードには向いてません。

もし1日に何度も取引したい方は、次に紹介するILC口座を選びましょう。

②ILC口座の最大レバレッジ

ILC口座の最大レバレッジは200倍。

ILC口座はレバレッジが低い代わりに、平均スプレッドが0.2pipsと業界トップクラスの狭さを誇ります。

取引コストを抑えたい方や頻繁にトレードする方は、ILC口座でお得に取引しましょう。

③cTrader口座の最大レバレッジ

cTrader口座の最大レバレッジは400倍。

cTrader口座とは、プラットフォーム「cTrader」専用の口座です。cTraderはスプレッドが狭く、約定スピードも早いため、スキャルピングに向いています。

その一方で、取引銘柄に制限があるため、幅広い商品を取引したい方は注意が必要です。

④Currenex口座の最大レバレッジ

Currenex口座の最大レバレッジは400倍。

Currenex口座は、金融機関やファンドが利用する口座であり、個人で利用している人はほとんどいません。
また、手数料やスプレッドなどの取引条件も悪いため、他の口座を選んだ方が良いでしょう。

最大1000倍!さらにハイレバレッジな海外FX業者
あわせて読みたい

Tradeview(トレードビュー)のスプレッド・取引手数料を口座タイプ別に徹底解説します。Tradeviewのスプレッドは業界屈指の狭さを誇ります。AXIORYやTaitanFXとも比較したので参考にしてください。

Tradeviewのスプレッドについて書いてる記事のアイキャッチ画像

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジを確認・変更する手順

ここまで、Tradeview(トレードビュー)の最大レバレッジについて解説してきました。

しかし、Tradeviewでは初期のレバレッジが100倍に設定されているため、そのままでは大きなレバレッジがかけられません。

そこで、レバレッジを確認・変更する方法を画像付きでわかりやすく解説します。

  1. Tradeviewのレバレッジを確認する方法【画像つき】
  2. Tradeviewのレバレッジを変更する方法【画像つき】

①レバレッジを確認する方法【画像つき】

STEP1:Tradeviewのマイページにログインする

Tradeviewのレバレッジを確認する方法①まずはマイページにログインします。

引用元:Tradeview公式サイト

まずはTradeviewの公式ホームページから、マイページにログインします。

マイページにログインするには、口座番号とパスワードが必要です。

STEP2:レバレッジを確認する

Tradeviewのレバレッジを確認する方法②画面の左側にレバレッジが記載されているので確認しましょう

引用元:Tradeview公式サイト

マイページ上部の「口座サマリー」をクリックすると、口座情報が表示されます。

画面左側にレバレッジが記載されているので、確認しましょう。

②レバレッジを変更する方法【画像つき】

STEP1:レバレッジ変更申請ページにアクセスする

まずは、レバレッジ変更申請ページを開きましょう。

マイページではレバレッジが変更できないので、注意してください。

STEP2:必要事項を入力

Tradeviewのレバレッジ変更申請フォームに必要事項を記入しましょう

引用元:Tradeview公式サイト

①お名前(ローマ字) 名前をローマ字で入力します。
②メールアドレス メールアドレスを入力します。
③口座番号 口座番号を入力します。
④ご希望のレバレッジ 希望するレバレッジを入力します。
⑤私はレバレッジとそれに伴う取引リスクに関しては理解しています 左のボックスにチェックを入れます。

すべて入力したら、最後に「送信する」ボタンを押しましょう。

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジ規制・制限一覧

Tradeview(トレードビュー)では、最大500倍のレバレッジをかけてトレードが可能です。

しかし、この最大レバレッジは制限・規制される場合があります。

  1. 口座タイプによるレバレッジ規制・制限
  2. 口座残高によるレバレッジ規制・制限
  3. CFD銘柄によるレバレッジ規制・制限

Tradeviewは、上記の3つの場合に最大レバレッジが規制・制限されます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①口座タイプによるレバレッジ規制・制限

口座タイプ 最大レバレッジ
Xレバレッジ口座 500倍
ILC口座 200倍
cTrader口座 400倍
Currenex口座 400倍

Tradeviewは口座タイプによって最大レバレッジが異なります。

上の表のように、最大レバレッジ500倍をかけられるのはXレバレッジ口座のみです。もし高いレバレッジをかけて大きなトレードをしたい場合は、Xレバレッジ口座を選びましょう。

②口座残高によるレバレッジ規制・制限

Tradeviewでは口座残高が1000万円以上の場合にレバレッジが100倍に制限されます。

複数口座に資金が分散していても、各口座の合計残高が1000万円を超えるとレバレッジ制限がかかるので注意してください。

また、レバレッジ制限された後にポジションを保有し続けるかどうかは自由ですが、出金してポジション整理することをおすすめします。なぜなら、レバレッジが制限されると必要証拠金額が上がるため、強制ロスカットのリスクが高まるからです。

このように口座残高が1000万円を超えると、Xレバレッジ口座であってもレバレッジが制限されるので気をつけましょう。

③CFD銘柄によるレバレッジ規制・制限

Tradeviewは通貨ペアは最大500倍レバレッジで取引できますが、貴金属や仮想通貨など多くのCFD銘柄はレバレッジが制限されてます。

例えば、ビットコインを取引する場合、最大で10倍しかレバレッジがかけられません。したがって、通貨ペアだけでなく幅広い銘柄でトレードしたい方は、CFDのレバレッジが高いFX業者を選んだ方がよいでしょう。
関連:海外FXのCFD取引おすすめ業者5選!スプレッドやレバレッジの条件が良いのはどこ?

CFD銘柄のレバレッジ一覧

Tradeview(トレードビュー)のCFDはレバレッジが制限されているものが多く、銘柄ごとに最大レバレッジが異なります。

ここでは、CFD銘柄のレバレッジをすべて紹介します。

  • 貴金属(ゴールドなど)のレバレッジ一覧
  • エネルギー(原油・天然ガスなど)のレバレッジ一覧
  • 株式指数(日経255など)のレバレッジ一覧
  • 仮想通貨(ビットコインなど)のレバレッジ一覧

貴金属(ゴールドなど)のレバレッジ一覧

銘柄 日本語訳 最大レバレッジ
XAUUSD ゴールド 500倍
XAGUSD シルバー 500倍
PLATINUM プラチナ 20倍
PALLADIUM パラジウム 20倍

ゴールドとシルバーのレバレッジは最大500倍ですが、プラチナとパラジウムは最大20倍でしか取引できません。

エネルギー(原油・天然ガスなど)のレバレッジ一覧

銘柄 日本語訳 最大レバレッジ
CRUDEOIL 原油 100倍
UKOIL ブレント原油 100倍
NGAS 天然ガス 10倍

原油のレバレッジは100倍ですが、天然ガスのレバレッジは10倍なので注意しましょう。

株式指数(日経255など)のレバレッジ一覧

銘柄 日本語訳 最大レバレッジ
AUS200 オーストラリア200 50倍
FCHI フランス40 50倍
GDAXI ドイツ40 100倍
HSI 香港ハンセン 100倍
J225 日経225 100倍
NDX ナスダック 100倍
STOXX50E ユーロ50 50倍
SPXm S&P 100倍
UK100 イギリス100 50倍
WS30 ダウ 200倍

株式指数のレバレッジは50倍〜200倍までさまざまです。

人気な銘柄である日経225は最大100倍のレバレッジで取引できます。

仮想通貨(ビットコインなど)のレバレッジ一覧

銘柄 日本語訳 最大レバレッジ
BTCUSD ビットコイン 10倍
ETHUSD イーサリアム 5倍
LTCUSD ライトコイン 5倍
XRPUSD リップル 5倍

仮想通貨のレバレッジはかなり低く制限されており、最大10倍でしか取引できません。

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジ比較(AXIORYとTitanFX)

ここでは、Tradeview(トレードビュー)と取引スペックが似ている海外FX業者(AXIORYとTaitanFX)を比較・解説していきます。

海外FX業者 最大レバレッジ レバレッジ制限
Tradeview 500倍 100倍
AXIORY(スタンダード口座) 400倍 1000万円以上:300倍
2000万円以上:200倍
3000万円以上:100倍
TaitanFX(スタンダード口座) 500倍 500倍

最大レバレッジは3社とも400倍〜500倍であり、そこまで変わりません。しかし、Tradeviewのレバレッジ制限は他の2社に比べて厳しいです。

例えば口座残高が1000万円ある場合、Tradeviewのレバレッジは100倍まで落ちますが、AXIORYのレバレッジは300倍、TaitanFXは500倍とどちらも高いレバレッジがかけられます。

このように、TradeviewのレバレッジはAXIORYやTaitanFXと比較すると、若干劣ります。
ただし、Tradeviewの強みはスプレッドの狭さと手数料の安さであり、他の2社に比べて取引コストが圧倒的に低いです。

関連:AXIORY(アキシオリー)の評判・口コミ!デメリットも隠さず評価
関連:TitanFX(タイタンFX)の評判と口コミ!デメリットも隠さず評価

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジ・必要証拠金・ロットの計算方法

実際にTradeview(トレードビュー)でFX取引をする際に、レバレッジ・必要証拠金・ロットの計算が必要になります。

ここでは、それぞれの計算方法をわかりやすく解説します。

  1. Tradeviewのレバレッジ計算方法
  2. Tradeviewの必要証拠金の計算方法
  3. Tradeviewのロット計算方法

それぞれ順番に見ていきましょう。

レバレッジの計算方法

レバレッジの計算方法がわからないままトレードしてしまうと、適切な資金管理ができず、すぐに口座資金がなくなってしまいます。

ここでは、取引数量と口座資金からレバレッジを計算する方法を紹介します。

レバレッジの計算方法

レバレッジ = 現在の為替レート × 取引数量 ÷ 口座資金

例えば、「為替レートが1ドル=100円・取引数量が100,000通貨(1ロット)・口座資金が100,000円」の場合、レバレッジは次のように計算できます。

100倍(レバレッジ)=100円(為替レート) × 100,000通貨(取引数量) ÷ 100,000円(口座資金)

つまり、100倍のレバレッジが必要ということになります。高いレバレッジに抵抗がある方は、取引数量と口座資金を変えてレバレッジを調整しましょう。

必要証拠金の計算方法

Tradeviewで取引を始めるときに、FX口座に担保となる証拠金を払わなければいけません。

ここでは、証拠金の計算方法について見ていきましょう。

必要証拠金の計算方法

必要証拠金 = 現在の為替レート × 取引数量 ÷ レバレッジ

例えば、「為替レートが1ドル=100円・取引数量が100,000通貨(1ロット)・レバレッジが500倍」の場合、必要証拠金は次のように計算できます。

20,000円(必要証拠金)=100円(現在の為替レート) × 100,000通貨(取引数量) ÷ 500倍(レバレッジ)

つまり、上記の条件でトレードする場合は、20,000円の証拠金を払う必要があります。

ロット数の計算方法

FXにおいてロット数(取引数量)は重要な要素です。

なぜなら、 ロット数を変えるとレバレッジが変化し、損益に影響するからです。ロット数の計算方法を理解し、適切に投資資金を管理しましょう。

ロット数を決める際には、「2%ルール」という考え方が役立ちます。2%ルールとは、1回のトレードの損失許容額を資金の2%以下に収めるというルールです。

例えば、「資金が50万円・1回のトレードの損失許容額を証拠金の2%(1万円)」である場合の適切なロット数を考えてみましょう。

ロット数(通貨) 1pipsの損益
0.01 (1,000通貨) ±10円
0.1 (10,000通貨) ±100円
1 (100,000通貨) ±1,000円

上の表のように、為替レートが1pips変動すると、損益が1,000円増減します。

つまり、たった10pips変動するだけで、損失許容額(1万円)を超えています。よって、1ロットで取引することはリスクが大きすぎるのです。

また、Tradeviewはロスカット水準が100%に設定されているため、証拠金維持率が100%を下回った場合、強制的に決済されてしまいます。

ロット数を増やすと証拠金維持率が増加し、ロスカットされやすくなるので注意しましょう。

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジに関するよくある質問

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジに関するよくある質問と回答を紹介します。

疑問点や不明点がある方は、ぜひ参考にしてください。

Tradeviewの最大レバレッジは何倍ですか?

Tradeviewの最大レバレッジは500倍です。ただし、500倍レバレッジで取引できる口座はXレバレッジ口座のみです。

Tadeviewのレバレッジは確認できますか?

はい、可能です。
Tradeviewでは、会員ページの「レバレッジ」から各口座のレバレッジが確認できます。

Tradeviewのレバレッジは変更できますか?

はい、可能です。
レバレッジ変更申請ページにアクセスをして、必要項目を入力してください。

Tradeviewはレバレッジ制限がありますか?

はい。
Tradeviewは口座残高が1000万円を超えると、レバレッジが100倍に制限されます。

Tradeviewはレバレッジを高くするとロスカットされやすくなりますか?

はい。
レバレッジを高くすると証拠金維持率が低くなるため、ロスカットされやすくなります。また、Tradeviewはロスカット水準が100%と他の海外FX業者よりも高く設定されているので、レバレッジを上げすぎないようにしましょう。

Tradeviewのレバレッジ規制はデモ口座でも適用されますか?

いいえ。
デモ口座ではレバレッジ制限が適用されません。

Tradeviewはデモ口座のレバレッジを変更することはできますか?

いいえ。
デモ口座のレバレッジを変更したい場合は、再度新しいデモ口座を作る必要があります。

TradeviewのレバレッジはMT4・MT5などの取引プラットフォームから変更できますか?

いいえ、できません。
Tradeviewのレバレッジを変更するには、レバレッジ変更申請ページから手続きする必要があります。

【まとめ】Tradeviewの最大レバレッジは500倍!少ない元手で大きな利益が狙える!

今回は、Tradeview(トレードビュー)のレバレッジについて解説してきました。

内容をまとめると以下のとおりです。

Tradeviewのレバレッジルールまとめ
    • Tradeviewの最大レバレッジは500倍
    • 通貨ペア以外の銘柄はレバレッジが低い
    • 口座残高が1000万円以上になるとレバレッジが制限される

Tradeviewは、透明性の高さ・約定力の強さ・スプレッドの狭さが業界トップクラスであるため、海外FX初心者でも安心してトレードできます。

ただし、他の海外FX業者よりも最大レバレッジは低めです。もっと高いレバレッジをかけてトレードしたい方は、最大レバレッジ1000倍のXM(エックスエム)や無制限レバレッジのExness(エクセネス)を利用しましょう。

あわせて読みたい

この記事ではXMTradingのレバレッジの規制ルールや、レバレッジ制限時の解除方法、レバレッジ変更方法などをまとめて紹介しています。XMでは最大1000倍のレバレッジが利用できますが、口座タイプなどにより制限される場合もあります。XMTradingのレバレッジのルールを知りたい方はご覧ください。

あわせて読みたい

Exness(エクスネス)では、特定の条件を満たすことでレバレッジ無制限で取引できます。当記事では、レバレッジ無制限の解放条件や設定方法について詳しく解説。また、レバレッジの制限・規制についても説明します。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。