海外FXのbitwallet入金を解説!手数料や銀行送金の方法も

bitwallet(ビットウォレット)とは、海外FXの入金方法として主流になりつつあるオンラインウォレットのひとつです。

入金時の手数料が安く、対応している海外FX業者で決済を一括化できることなどから、多くのFXトレーダーに選ばれています。

bitwallet入金のメリット
  • 入金手数料が安い
  • 即時入金に対応
  • 複数の海外FX業者で決済方法を一括化できる

この記事では、bitwallet入金に対応している海外FX業者について詳しくまとめました。

bitwallet入金に対応しているおすすめの海外FX業者

海外FX業者のbitwallet入金可否

まず、bitwalletの入金に対応している主な海外FX業者、対応していない海外FX業者をご紹介します。

bitwallet入金に対応している海外FX業者

bitwallet入金に対応している海外FX業者は、次のとおりです。

bitwallet入金に対応
  • XMTrading
  • Exness
  • FXGT
  • iFOREX
  • TitanFX
  • FBS
  • HotForex
  • Tradeview

この中では、XMTradingのみbitwalletの対応が入金時のみとなっています。

そのため、XMTradingではbitwalletで出金できないので注意してください。

bitwallet入金に対応していない海外FX業者

bitwalletに対応していない主な海外FX業者は、次のとおりです。

bitwalletに未対応の主な海外FX業者
  • AXIORY
  • LAND-FX
  • IS6FX

上記の海外FX業者は、bitwalletに対応していないので注意しましょう。

他にもbitwalletに対応していない海外FX業者も存在するので、利用前にあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

bitwalletへの入金方法

bitwalletへの入金方法

ここからは、bitwalletへの入金方法について解説していきます。

海外FXでbitwalletで入金する際は、以下の手順で行います。

海外FXのbitwallet入金手順
  1. bitwalletの口座に入金
  2. bitwalletから海外FX口座に入金

bitwallet口座へは、クレジットカード/デビットカードまたは国内銀行送金で入金が可能です。

入金手段 ブランド 手数料 入金可能額
(1月あたり)
着金スピード
クレジットカード
/デビットカード
・Visa
・マスターカード
入金額の8% 1,000円
~50万円
即時
その他のカードブランド 入金額の8.5% 即時
国内銀行 りそな銀行 無料 制限なし 最短50分

※:銀行振込手数料、中継手数料などは自己負担。

では、各入金方法によるbitwallet入金手順を見ていきましょう。

まだbitwalletのアカウントをお持ちでない方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連:bitwalletの特徴と口座開設方法を画像付きで解説!おすすめの使い方とは?

クレジットカード/デビットカードの入金方法

まず、bitwalletのアカウントページにログインし、「ご入金・お預かり」をクリックしましょう。

bitwallet入金画面

「カードによるご入金」を選択して、必要な情報を選択または入力します。

bitwalletカード決済

なお、初めての入金時は新しく利用するクレジットカード/デビットカードを登録する必要があります。

入金先の通貨は、JPY(日本円)を選択してください。

続いて、入金額を入力し、最後に「ご入力内容の確認」をクリックします。

確認画面で入金内容を確認しましょう。

間違いがなければ、セキュリティコードとセキュアIDを入力します。

  • セキュリティコード:
    クレジットカード裏面の3桁~4桁の数字
  • セキュアID:
    本人認証用コードのこと。送信をクリックすればメールアドレスにIDが届きます。

最後に「決済する」をクリックしてください。

入金完了のページに移ったら、クレジットカード/デビットカードによるbitwallet入金は完了です。

国内銀行送金の入金方法

まず、bitwalletのアカウントページにログインし、「ご入金・お預かり」をクリックしましょう。

bitwallet入金画面

続いて、「銀行口座入金」を選択します。

すると、入金先の銀行情報が表示されます。

みずほ銀行からbitwalletへ入金

こちらの情報に従って、ご利用の銀行口座やインターネットバンクから入金手続きを行ってください。

なお、振込先情報には8桁の口座識別番号が記載されているので、振込み時の送金元名義欄に名前に前に識別番号を必ず記入しましょう。

以上で、銀行送金によるbitwallet口座への入金は完了です。

海外FXのbitwallet入金のメリット

海外FXのbitwallet入金のメリット
海外FX口座への入金にbitwalletを使うメリットは、次のとおりです。

海外FXのbitwallet入金のメリット
  • 入金手数料が安い
  • 国内銀行送金に対応していない海外FX口座にも入金できる
  • 複数の海外FX業者で資金を一括化できる

では、海外FXのbitwallet入金のメリットについて確認していきましょう。

入金手数料が安い

海外FX口座へのbitwallet入金は、手数料が安い点がメリットだといえるでしょう。

銀行口座からbitwalletへの入金手数料は入金額の0.5%と少なめ。

さらに、手数料無料キャンペーンが頻繁に開催されるので、非常にお得に入金可能となっています。

国内銀行送金に対応していない海外FX口座にも入金できる

海外FX業者は海外に拠点があるため、日本の銀行口座からの送金に対応していないことがあります。

そこで、bitwalletを経由すれば、国内銀行からbitwaleltに入金し、bitwalletから海外FX口座に入金するという手順で、国内銀行送金を利用できますよ。

複数の海外FX業者で資金を一括化できる

bitwalletは対応している海外FX業者が多く、bitwalletのアカウントをひとつ持っておくだけで、複数の海外FX業者の入出金を一括化できます。

また複数の海外FX業者間での資金移動も簡単にできるため、入金・出金の手間や手数料などのコストカットも可能だといえるでしょう。

海外FXのbitwallet入金の注意点

海外FXのbitwallet入金の注意点

海外FXの入金でbitwalletを利用する際の注意点は、次の2つです。

では、海外FXの入金でbitwalletを利用する際の注意点について、確認していきましょう。

クレジットカード/デビットカードは金額によって入金手数料がかさむ

クレジットカード・デビットカードのbitwallet入金手数料は、固定ではなく入金額に応じて課されます。

カード入金手数料
Visa
Masterカード
入金額の8%
AMEX
Diners
Discovoer
入金額の8.5%

入金額が高額だとかえって手数料がかかってしまうので、その際は銀行送金をご利用ください。

海外FXの入金方法を比較したい方はこちら

関連:海外FXの入金方法まとめ!手数料や反映時間も徹底解説

海外FX業者側の取扱い状況が変動する

国内における海外投資商品への規制は年々厳しくなっており、海外FX業者でもbitwalletの取扱い状況が突然変わることもあります。

最近では、XMTradingも入金時にしかbitwalletが使えなくなりました。

bitwallet取扱いの最新情報は、各海外FX業者の公式サイトをご確認ください。

まとめ

今回は、海外FXのbitwallet入金について解説しました。

bitwallet入金は、手数料の安さや入金額の反映時間の速さで、海外FX口座への入金方法としては利便性が高いです。

また、複数の海外FX口座をお持ちの方にも、資金管理・資金移動がしやすくなるためオススメの入金方法だといえるでしょう。

bitwallet入金に対応しているおすすめの海外FX業者

関連:海外FXのbitwallet出金方法を解説!手数料や反映時間は?

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。