IS6FXで資金移動する方法・手順を解説!注意点についても

IS6FX(アイエスシックスエフエックス)の資金移動

IS6FX(旧is6ocm)では口座間の資金移動は自由で、基本的に手数料などもかかりません

追加口座を開設して資金移動することで、複数の口座タイプを試せたり資金管理でリスクヘッジできます。

ただし、IS6FXの資金移動のルールを知らないとボーナス消滅などの不利益を受けてしまうかもしれません。

この記事で、IS6FXの資金移動の手順から注意点まで一緒に確認していきましょう。

IS6FXの注目情報

IS6FXを利用したい方は、以下の【IS6FX最新情報】は必見です!ぜひご覧ください。IS6FXのボーナス攻略

口コミ・スペック解説

IS6FXで口座間の資金移動をする方法・手順

IS6FXで口座間の資金移動をする方法・手順

IS6FXで資金移動をするには、まずはIS6FX公式サイトにアクセスしてください。

画面左に「資金移動」というボタンがあるので、こちらをクリックします。

IS6FX(アイエスシックスエフエックス)の資金移動の手順・1

次の画面が開きます。

IS6FX(アイエスシックスエフエックス)の資金移動・手順2

  1. 移動元」の口座を選択します。
  2. 移動先」の口座を選択します。
  3. 金額は、¥50,000/¥30,000/¥20,000/¥10,000のボタンを選択するか、それ以外の金額については枠内に入力してください。
  4. 最後に「移動する」のボタンをクリックすれば、資金移動が完了します。

資金移動に時間がかかっていたり、資金移動できない場合は、IS6FX公式サイトから問い合わせてみてください。

IS6FXで資金移動できる口座・できない口座

IS6FXで資金移動できる口座・できない口座

続いては、IS6FXのどの口座間で資金移動ができるのかを見てみます。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

自分の口座が資金移動可能かどうかを確認してみてください。

資金移動が可能かどうかを判断するチェックポイントは、大きく分けて3つです。

  1. 同名義の口座なら資金移動が可能
  2. 同じ口座タイプ間でのみ資金移動が可能
  3. レバレッジ6000倍口座は制限あり

同名義の口座なら資金移動が可能

資金移動は同名義の口座に限られます。同じアカウント内の複数口座でのみ、資金移動が可能です。

IS6FXで複数口座・追加口座を開設する方法については、こちらを参考にしてください。

関連:IS6FXは複数口座を開設可能!メリットと開設手順は?

第三者の口座に資金を移すことはできません。

同じ口座タイプ間でのみ資金移動が可能

IS6FX(アイエスシックスエフエックス)の同タイプ口座間での資金移動

資金移動は、同じ口座タイプ間でのみ可能です。

マイクロ口座ならマイクロ口座に、スタンダード口座ならスタンダード口座にしか移動できないということですね。

レバレッジ6000倍口座は制限あり

IS6FX(アイエスシックスエフエックス)の6000倍口座資金移動

レバレッジ6000倍口座は、特別なキャンペーンのときに口座数限定で受付が行われる口座タイプ。

先ほど、資金移動は同じ口座タイプ同士のみとお伝えしました。しかしレバレッジ6000倍口座の場合は、異なる口座タイプでも次のルールで資金移動が可能です。

  • 6000倍口座からの資金移動:可能
  • 6000倍口座への資金移動:禁止

また6000倍口座は入金額や利益に上限があるので、利用の際はルールを改めてルールを確認してみてください。
レバレッジ6000倍口座については、こちらの記事でも解説しています。
関連:IS6FXのレバレッジ6000倍口座の魅力と活用ルールを独自解説

資金移動の注意点

資金移動の注意点

続いては、資金移動に関する注意点を見ていきましょう。

特にボーナスを保有中の方は、せっかくもらったボーナスを消滅させてしまわないために要チェックです。

①ポジション保有中は資金移動できない

IS6FXでは、ポジション保有中に資金移動できません

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

必ず持っているポジションをすべて決済してから、資金移動の申請を行うようにしてください。

このルールは、ほとんどの海外FXブローカーでも共通の決まりです。

②資金移動するとボーナスは消滅する

ボーナスが残っている場合、資金移動を行うとボーナスは全額消滅してしまいます。
せっかくのボーナスが消滅してしまうのを避けるためにも、資金移動の際にはボーナスが残っていないか確認しておきましょう。

  • 最大3万円の口座開設ボーナスキャンペーン
  • 100%~300%の入金ボーナスキャンペーン
  • 【不定期開催】プレゼントキャンペーン

IS6FXの最新ボーナス情報はこちら

IS6FXのボーナスキャンペーン最新情報や出金ルールについては、「【毎日更新】IS6FXのボーナス最新情報!口座開設・入金キャンペーンのルールや出金条件を詳しく」の記事で解説しています。

③手数料は無料(ただし例外あり)

IS6FXでの資金移動には、手数料はかかりません。

例外は、「円建て口座→ドル建て口座」など異なる通貨の移動を行うケース

この場合は、換算時点での変動レートに移動金額に応じた所定のスプレッドを上乗せした金額が手数料として必要です。

IS6FXの資金移動に関するよくある質問

最後に、IS6FX(旧is6com)に関するよくある質問にお答えしていきます。

IS6FXで資金移動したらどれくらいの期間で反映されますか?

資金移動は即座に反映されます。

 

IS6FXで資金移動したらボーナスはどうなりますか?

資金移動を行うと、ボーナスは消滅してしまいます。資金移動する際は、ボーナスが残っていないか確認しておきましょう。

 

残高がマイナスの口座へ資金移動は可能ですか?

残高がマイナスとなった場合、ゼロカット執行後に資金移動の金額が反映されます。

 

口座間の基本通貨が違っても資金移動は可能ですか?

異なる基本通貨の資金移動の場合、換算時点での変動レートに、移動金額に応じた所定のスプレッドを上乗せした金額で資金移動が行われます。

 

IS6FXでは異なる口座タイプ間でも資金移動できますか?

口座タイプが異なる場合、資金移動を行うことはできません。

 

IS6FXの資金移動まとめ

複数口座をお持ちの方にとっては、取引する上で資金移動はつきもの。

IS6FXでは手数料なし・難しい作業もなしで資金移動が可能です。今回紹介したルールを確認して、資金移動を行ってみてください。

以下の記事で、IS6FXの評判や口コミ・口座スペックについてもまとめているので、安全性や信用に不安がある方はぜひチェックしてみてください。

関連:IS6FX(is6com)の評判と口コミ!悪評・デメリットも全部バラします

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。