STICPAY(スティックペイ)出金方法!海外FX口座からの出金時間・手数料も

STICPAY(スティックペイ)の出金方法

STICPAY(スティックペイ)は、海外FXの出金に便利なオンラインウォレットのひとつです。

同じようなオンラインウォレットサービスとしてはbitwalletがありますが、海外FX業者側でbitwalletが対応していない場合や、クレジットカード出金で手数料を抑えたい場合にはSTICPAYの方が便利です。

まず出金の方法は以下の通りです。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • 仮想通貨
  • スティックペイカード

出金手順や注意点など、早速みていきましょう。

関連:STICPAY(スティックペイ)とは?海外FXの入出金に便利なスティックペイの使い方

STICPAYの出金方法一覧

STICPAYでは、国内銀行送金、海外銀行送金、仮想通貨、スティックペイカードの4種類の方法で出金できます。

出金方法 手数料 着金スピード 最低出金額
国内銀行送金 800円 + 2% 通常1~2営業日程度 3,000円
海外銀行送金 5% 通常3~5営業日程度 100USD
仮想通貨 3%~ 2~3日(平日のみ対応) なし
スティックペイカード 1.30% 即時 なし

STICPAYで出金手数料を抑えたい場合は、仮想通貨かスティックペイカードの利用がお得です。

スティックペイカードとは?
STICPAYが提供するプリペイドカードのこと。Masterカード対応店でのショッピングや、ATMからの直接引き出しも可能。STICPAYの口座残高が110USD以上あれば無料で取得できる。
詳細: スティックペイカードについて(STICPAY公式)

STICPAYの海外銀行送金は出金手数料が高いので、わざわざSTICPAYを利用するメリットがありません。

海外FXの出金にSTICPAYを利用する流れは、以下の通りです。

  1. 利用する海外FX業者の出金ページで出金申請を行う
  2. STICPAYの口座に出金後各種出金方法で出金する

STICPAY出金に対応している海外FX業者

STICPAYの出金に対応している海外FX業者は、次のとおりです。

XMは入金方法にSTICPAYがありますが、出金には対応していないのでご注意ください。

STICPAYからの出金手順

ここからは、実際に出金する手順を解説していきます。ご利用の方法に合わせて確認してみてください。

STICPAYカードは出金申請の必要がないので、「国内銀行送金」「海外銀行送金」「仮想通貨」の3種類を紹介していきます。

国内銀行出金

STICPAYマイページにログイン後、出金ページを開きます。

国内銀行送金をするためにはまず、出金先の銀行口座を登録しなければなりません。

STICPAY(スティックペイ)から国内銀行への出金方法1
 
銀行口座情報の登録は、下の画像で示す例に沿って記入してください。「Bank branch number」は支店番号です。

STICPAY(スティックペイ)から国内銀行への出金方法2
 
「保存」すると、下のように登録口座として一覧に並びます。なお、STICPAYは口座登録の数に制限はありません。

ゴミ箱マークで「削除」、虫眼鏡マークで「登録情報の修正」がいつでも可能です。

STICPAYから国内銀行への出金方法3
 
登録が完了したら出金申請を行います。

再度「国内銀行送金」のタブに戻り、金額を記入しましょう。

金額は「出金可能残高」をご確認の上記入を行ってください。

STICPAYから国内銀行への出金方法4
 
以上で、STICPAYから国内銀行送金での出金申請は完了です。1~2営業日程度で反映されます。

海外銀行送金

STICPAYマイページにログイン後、出金ページを開きます。

海外銀行送金をする際には、国内銀行送金と同様に出金先の銀行口座の登録が必要です。

STICPAYから海外銀行への出金方法1
 
銀行口座情報の登録は、下の画像で示す例に沿って記入してください。

海外銀行のスウィフトコードは検索ツールを利用して、調べることができます。

STICPAYから海外銀行への出金方法2
 
「保存」すると、登録口座の一覧に並びます。

STICPAYから海外銀行への出金方法3
 

登録が完了したら出金申請を行います。

再度「海外銀行送金」のタブに戻り、金額を記入しましょう。

また、注意書きに

リクエストは異なる通貨で処理できることに注意してください。

処理時間は2〜5日で、銀行の手数料が適用される場合があります。

とあるように、通貨の選択が可能です。「出金可能残高」をご確認の上、出金額の記入を行ってください。

STICPAYから海外銀行への出金方法4
 
以上で、STICPAYから海外銀行送金の出金申請は完了です。2〜5営業日程度で反映されます。

仮想通貨

STICPAYマイページにログイン後、出金ページから「仮想通貨」を開きます。

3種類ありますが、ここではビットコインの出金を紹介します。

STICPAYから仮想通貨への出金方法
 
希望の出金額と出金先アドレスを記入して、「Withdraw」をクリックすれば出金申請完了です。

よくある質問

最後に、STICPAYの出金方法に関するよくある質問に回答します。

銀行への出金限度額はいくらですか?

STICPAYでは、銀行送金における限度額の設定はありません。

海外FX口座の出金方法にSTICPAYが表示されません

海外FX業者によっては、出金前にSTICPAYの入金歴が必要です。

利用する海外FX業者でSTICPAYで入金を行ってから、出金申請をしてください。

また、中にはXMのように「STICPAYでは利益分の出金はできない」との出金ルールを定めている海外FX業者もあります。出金ルールの詳細は、各海外FX業者のガイドラインをご確認ください。

スティックペイカードとはなんですか?

スティックペイカードとは、STICPAYが発行するプリペイドカードのことです。

MASTERカード加盟店であれば通常のショッピングと同様に決済でき、さらに世界中のATMからSTICPAYの口座残高をいつでも出金できます。

海外FXの出金方法としても手数料が安くなるので、STICPAYを利用する方にはスティックペイカードの利用がおすすめです。

クレジットカードに出金できますか?

STICPAYでは、海外FX業者の出金のように、クレジットカードには出金できません。

クレジットカードによるSTICPAYへの入金は、VISAカード/Masterカードで対応しています。

STICPAY(スティックペイ)出金方法まとめ

今回は、STICPAYの出金方法について解説しました。

ネッテラーやスクリルが日本から撤退してしまった今、STICPAYはbitwalletに次いでメジャーな海外FX出金方法です。

手数料を考えると、出金方法としては仮想通貨かスティックペイカードがおすすめです。

関連:STICPAY(スティックペイ)の入金方法について

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。