XMのマイナンバーカード登録は必要?不要?法律との関係について

XMで口座開設すると、マイナンバーの提出が求められます。

ただ、XMではマイナンバーを提出しなくても全く問題ありません。

ペナルティーも一切なし。

今回は、XMのマイナンバーについて「提出を求められる理由」「提出しなくていい理由」「提出したとして悪用されない?」などの疑問にお答えしていきます。

この記事を読むあなたにおすすめの口座2選!
口座タイプ 特徴
【一番人気】
スタンダード口座
総額130万円超えの口座開設ボーナス・入金ボーナスが必ずもらえる超万能型口座!
無料でリスクなしのお試しトレードができるので、とりあえずこの口座を開設しておいて損はなし。
【コスト重視】
KIWAMI極口座
低スプレッド×手数料0×スワップフリーを実現した業界でも有数のコストに特化した口座。
資金が少なくても、長期トレードやハイレバスキャルで大きな利益を狙いやすい!

※どちらも口座開設ボーナス15,000円の対象口座です。

※口座名をクリックすれば、すぐに口座を開設できます。

XMの注目情報
そのほかのXMに関する様々な情報を掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。
XMのボーナス情報
XM利用前に要チェック

XMのマイナンバー提出は不要

XMのマイナンバー提出は不要

XMでマイナンバー提出を求められる理由は、XMの本社にあります。

XMとひと口に言っても「XM」と「XM Trading」の2社存在し、それぞれ以下のような違いがあります。

XM XM Trading
対象国 EU諸国 EU圏外
日本人 ×
ライセンス イギリス・キプロス セーシェル
マイナンバーカード義務 必須 不要

日本人が口座開設するのはXM Tradingの方です。

そしてXM Tradingにマイナンバーの提出義務はありません。

ただ、XMで口座開設をする際にマイナンバー情報を求められるかと思います。

追加情報マイナンバー

マイナンバーをお持ちですか?と聞かれても「いいえ」で問題ありませんよ。

もちろん、マイナンバーカードを入力してもOKです。

提出したからと言ってもどうにもなりませんし、提出していなくてもどうにもなりません。

そもそも、なんで提出する必要があるのでしょうか?

XMがマイナンバー提出を求めてくる理由

XMがマイナンバー提出を求めてくる理由

XMがマイナンバー提出を求めてくるのに強制はしない理由・・・

主に理由は2つ。

XMがマイナンバーを求める理由
  • EU圏内では必要だから
  • 日本政府へのアピール

それぞれ、解説していきます。

EU圏内では必要だから

XMの本社は地中海に浮かぶ国・キプロスにあります。

その他に、ギリシャ・ハンガリー・ニュージーランド・オーストリアの4つの支店を持ち、世界196カ国にサービスを展開中。

EU圏内に対しては「XM」本社が担当しているのですが、EU圏内ではマイナンバーの提出は義務です。

EUには納税者番号(日本で言うマイナンバー)が浸透しており、脱税防止のためにも国が定めています。

早い話、海外では一般的って事です。

日本の金融庁に登録しているFX会社(DMMやGMO)は、マイナンバー登録が義務化されていますよね。

現状、海外から日本に向けて営業しているFX会社だけは義務でない構造になっています。

マイナンバーの仕組み

近い将来、日本で営業している海外FX会社もマイナンバー提出義務化の波は来るでしょう。

将来義務化されるなら、予め任意提出させておいた方がXMとしても楽ですからね。

日本政府へのアピール

XMは日本の金融ライセンスを取得しておらず、金融庁の管轄外です。

(ハイレバレッジとゼロカットを維持するためには必然的にとれないのですが・・・)

ただ、日本の金融ライセンスを取得していないからといって、好き放題できるわけでもありません。

例えば、日本人向けに営業しているXM Tradingのライセンスはセーシェルです。

日本の金融庁が、セーシェルに向けて「XMという会社が日本に向けて営業してくるのをやめさせてくれ」と要請する事もできる訳です。

セーシェルの金融庁は断れますが、国同士の関係があったりすると要請をのまざるを得ないケースだってあります。

過去に、日本金融庁がオーストラリア金融庁に対して「日本居住者向けの営業禁止の要請」をした事がありました。

この時はオーストラリアで金融ライセンスを取得していたFX会社が日本から続々撤退していく結果に・・・

XMとしても、日本撤退は避けたいですよね。

だからこそ日本金融庁に対しても「マイナンバー提出を求めていますよ」「誠意を持って営業していますよ」とアピールする必要があるのでしょう。

ただ何度も言っていますが、提出する義務は一切ありません。

関連:XMの金融ライセンスはセーシェルだが安全?日本金融庁未登録の理由とは

提出したとしても国からマークを受ける事はない

もし、提出したとしたらマイナンバーを通して自分が日本国からマークを受けるのではないか?と心配する人もいるかもしれません。

マイナンバーを提出し、海外FX会社から日本政府にその情報がわたり金融庁から何かされる可能性は0です。

ただ、海外FX会社で出た利益に対して納税を全くしていない場合は入出金履歴を調査されます。

納税は義務ですが、マイナンバー提出は義務ではありません。

関連:XMTradingの確定申告を楽にする!スマホ完結のやり方や税金の計算をシミュレーションで解説

まとめ:マイナンバー不要の海外FX会社XM

最後にまとめておきましょう。

XMのマイナンバー提出について
  • 提出は義務ではない
  • 提出してもしなくても違いはない
  • 納税さえしていれば問題なし!

マイナンバー不要のFX会社、XMをまだ初めていない人はこの機会にぜひどうぞ。

 

XMTradingタイアップキャンペーン画像
海外FXオンラインでは現在、XMTradingの口座開設ボーナスが15,000円になる増額キャンペーンを期間限定で実施中!
XMで海外FXを始めたいと思っている方は、通常よりも高いボーナスをもらえる今がチャンスです。
  1. 当サイト経由でXMの新規口座開設
  2. 本人確認を行う
限定特典獲得!
ボーナス額 15,000円
受け取り条件 海外FXオンライン経由でXMTradingの新規口座開設
キャンペーン期間 2024年2月29日まで
対象口座 ・スタンダード口座
・マイクロ口座
・KIWAMI極口座
・ゼロ口座
利益の出金条件 ・往復5回以上の取引
・毎回0.1Lot以上でエントリー
・ポジションを最低10分以上保持
・利益額10,000円以上
通常より有利な条件で海外FX・XMデビューできるのは今ここだけ

少しでもいい取引条件のもと利益を増やしたい方は、以下のボタンより口座開設をおすすめします! \\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//
※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

XMTrading(エックスエム)のマイナンバーに関するよくある質問

XMTrading(エックスエム)のマイナンバーに関するよくある質問

こちらでは、XMのマイナンバーに関するユーザーからのよくある質問に回答していきます。

XMの口座有効化にかかる時間はどれくらいですか?

XMの口座有効化にかかる時間は、「書類を提出してから最短10分〜24時間」です。

基本的には24時間以内に承認されます。ただし、これはあくまで「書類に不備がなかった場合」です。

また、XMで「マイナンバーを提出することによって承認までの時間が早くなる」わけではありません。

今後マイナンバーの提出が必要になることはありますか?

絶対とは言えませんが、今後XMでマイナンバーの提出が必要になる可能性はあります。

マイナンバーが必要になるとしたら、入金や出金のスキームを利用したマネーロンダリングを防止するためでしょう。

ただし、XMで実際にマイナンバーが必要になる可能性はほぼ0に近いと私は考えています。

理由としては、マイナンバーはあくまで日本国内において政府が管理する個人番号であるためです。

XMは海外金融庁のライセンスの元運営されており、日本金融庁のライセンスは所持していません。

これが日本の金融庁の認可の下で運営されているFX会社であればマイナンバーは必要でしょう。

XMは運営元、管轄の金融庁どちらも海外。マイナンバーを取得したところで管理している日本政府と共有できる立場にいないためおそらくマイナンバーが必要になることはないかと思われます。

口座有効化には何が必要ですか?

口座有効化には、本人確認書類として身分証明書と住所確認書類が必要です。

マイナンバーカードも身分証明書の対象ですが、以下のいずれかでも代用できます。

身分証明書
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証/在留カード

住所確認はマイナンバーカードではできないので以下のいずれかの書類が必要です。

住所確認書類
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 公共料金請求書
  • クレジットカード請求書/明細書
  • 固定電話・インターネット料金請求書
  • 納税通知書など
  • 印鑑登録証明書

書類を口座有効化前に用意しておくと手順はスムーズに進むでしょう。

なお、マイナンバー通知カードは対象外で本人確認書類としての利用はできませんのでご注意ください。

追加情報「マイナンバー保有の有無」はどう回答するべきですか?

XMでは、本人確認書類を提出する際に、追加情報としてマイナンバーの有無を選択する画面が表示されます。

その際の回答は、身分証明書類としてマイナンバーカードを利用するのであれば「はい」、利用しないのであれば「いいえ」を選択してください。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。