XMのSTICPAY(スティックペイ)の入出金と手数料について分かりやすく解説

XMではオンラインウォレット経由で入出金する場合、Bitwallet・STICPAY・BXONEが使えます。

2024年現在の、XM入出金で押さえておくべきルールは以下の2つです。

現在のXM入出金ルール
  • オンラインウォレットで出金できるのは、オンラインウォレット入金額まで
  • 入金額以上の出金は現状海外送金のみ

「各入金方法でどれが一番お得なのか?」という疑問に関しては、下記の記事を参考にしてください。

関連:【XMの入金方法】一番お得に入金できる方法と各手順を解説!

この記事では、STICPAY(スティックペイ)についての入出金方法と注意点をまとめました。

それでは見ていきましょう。

XMの注目情報

今だけ!?XMの口座開設ボーナスが3,000円から15,000円に増額中!

XMのことをもっと知りたい方は、下記の情報もご覧ください。

XMのSTICPAY経由入出金の仕組み

オンラインウォレットを使った事がない人向けに、まずはSTICPAY(スティックペイ)を経由した入出金の仕組みを簡単に解説します。

STICPAY経由でXMへ入手金するには、2段階の入出金処理が必要です。

STICPAY経由でXMへ入金
  1. STICPAYへ入金する
  2. STICPAYからXMへ入金する
STICPAY経由でXMから出金
  1. XMからSTICPAYへ出金する
  2. STICPAYから出金する

「STCIPAYからXMへの入金・出金」での手数料はXMが負担してくれます。

ただ、「STICPAY自体への入金・出金」の手数料はあなたが負担する必要があります。

全体の流れを図説すると、以下の通りです。

STICPAYでの入金方法

気にする必要があるのは、STICPAYとあなた間の入出金に対してどのくらい手数料がかかるのかという点です。

手数料を確認しておきましょう。

STICPAYへの入出金方法と手数料

STICPAYへの入出金方法と手数料

STCIPAYの入出金方法は、全部で9通りあります。

入出金の手数料と反映までの時間をまとめたので、ご覧ください。

STICPAYへの入金・出金手数料について

入金手数料 反映速度 出金手数料
銀行送金(国内)
Local Bank wire
1% 3~5営業日 800円+2%
銀行送金(海外)
Insternational Bank Wire
1% 3~5営業日 5%
クレカ(VISA/MASTER) 3.85% 5分 不可
Union Pay 1.5% 5分 2%
Bitcoin/Ethereum/Litecoin 1% 数十分 1%
STIC Card 出金のみ可 1.3%

海外銀行送金はUSD口座対応なので、日本円で送る際に使うのは国内銀行送金のみです。

現実的に使うのは、銀行送金もしくはクレジットカード送金でしょう。

クレジットカード送金(VISA/MASTER)は、銀行送金に比べて手数料が高いのでおすすめできません。

国内銀行送金がおすすめだと言えるでしょう。

ただ、、、

ここまで説明しておいてなんですが、XMの入出金にはbitwalletの方がおすすめです。

XMで使えるオンラインウォレット3社(bitwallet/STICPAY/BXONE)を比較してので、ご紹介しましょう。

XMへ入金するならbitwalletがおすすめな理由

XM各入金手数料の比較は以下の通り。

入金方法の比較
入金方法 bitwallet STCPAY BXONE
クレカ 4% 3.85% 無料
銀行送金 無料 1% 無料
出金方法の比較
出金方法 bitwallet STCPAY BXONE
銀行送金 824円 800円+1.5% 1%

まず、入金について。

Bitwalletの銀行送金は入金手数料が無料です。(みずほ銀行以外は振込手数料がかかります)

BXONEも入金に関しては手数料が無料ですが、出金の欄を見てください。

BXONEの出金手数料は1%、bitwalletの出金手数料は824円です。

つまり、8万2400円以上の出金であればbitwalletの方がお得。

出金額と各オンラインウォレットの手数料の変化の表をご覧ください。

出金額 bitwallet
824円
STCPAY
800円+1.5%
BXONE
1%
10000 824 950 100
20000 824 1100 200
30000 824 1250 300
40000 824 1400 400
50000 824 1550 500
60000 824 1700 600
70000 824 1850 700
80000 824 2000 800
90000 824 2150 900
100000 824 2300 1000
110000 824 2450 1100
120000 824 2600 1200

大きめの金額の入出金に関しては、ビットウォレットを使った方がお得になりますね。

オンラインウォレットの入金方法について、一度まとめておきましょう。

入出金手数料まとめ
  • 出金額が8万2400円以下であれば、BXONEが手数料最安
  • 出金額が8万2400円以上であれば、Bitwalletが手数料最安
  • STICPAYは手数料が高いのでおすすめしない

Bitwallet、BXONEについては、以下の記事を参考にしてください。

関連:【XMのbitwallet】入金額以上の出金ができない点に注意!

関連:【XMのBXONE】入金・出金方法と手数料について分かりやすく解説

ただ、STICPAYを既に使っている人、STCPAY経由で他の海外FX会社から資金移動したい人は、STICPAYを使うしかありません。

続いてはSTICPAYの入金手順について見ていきましょう。

XMにSTICPAY経由で入金

XMとSTICPAYの入金手順

STICPAY(スティックペイ)への入金手順を完全に理解するために、XMへ入金するまでを2段階に分けてご紹介していきます。

  • STICPAYへの入金方法
  • XMへの入金方法

まずは、STICPAY自体への入金方法からご紹介していきます。

STICPAYへの入金手順

STICPAYへの入金手順

まずは、口座開設方法から。

STICPAYで口座開設する

STICPAYの入金手順①

まず、STICPAY公式サイトから口座開設します。

STICPAY公式サイトへアクセスしたら、左中央にある「口座開設」をクリックするとスタートです。

STICPAYの入金手順②

名前は半角英字で入力してくださいね。

上記の項目入力が終わったら「次へ」をクリックしてください。

STICPAYの入金手順③

電話番号を入力し、その電話番号のショートメッセージ宛てに認証コードが送られてきます。

認証が完了したら、「次へ」をクリックしてください。

STICPAYの入金手順④

これで口座開設完了です。

登録したメールアドレス宛にメールが来ているので、チェックしておきましょう。

STIPAY口座を有効化する

STICPAYの入金手順⑤

上記のようなメールが来ているのを確認したら、口座を有効化していきましょう。

リンクを押すとログインページに飛びます。メールアドレス・パスワード・生年月日を入力しログインしてください。(認証コードは記入しなくて大丈夫です)

ログイン後の画面左下にある、「書類」の「口座」をクリックして次に進みましょう。

STICPAYの入金手順⑥

すると証明書を提出する事ができるので、身分証明書と住所証明書の2点を提出してください。

STICPAYの入金手順⑦

身分証明書と住所証明書の認証には長くて1日程度かかるので、しばらく待ちましょう。

完了したら、いよいよ入金です。

STICPAYへ入金する

STICPAY自体への入金もマイページからする事ができます。

5通りの入金方法をもう一度確認しておきましょう。

入金手数料 反映速度 出金手数料
銀行送金(国内)
Local Bank wire
1% 3~5営業日 800円+2%
銀行送金(海外)
Insternational Bank Wire
1% 3~5営業日 5%
クレカ(VISA/MASTER) 3.85% 5分 不可
Union Pay 1.5% 5分 2%
Bitcoin/Ethereum/Litecoin 1% 数十分 1%

仮想通貨でSTICPAYに入金する事はできますが、XMへの直接入金はできないので注意してください。

手数料が一番安く済むのは銀行送金なので、銀行送金がおすすめです。

STICPAYへの入金が完了したら、つづいてXMへの入金方法を見ていきましょう。

XMへの入金手順

XMへの入金手順

XMへの入金はXMのマイページから行う事ができます。

マイページで「入金する」を選択

STICPAYでXMへ入金する手順①

入金方法一覧から「STICPAY」を選択

STICPAYでXMへ入金する手順②

入金額の入力

STICPAYでXMへ入金する手順③

入金手数料は無料なので、入金したい額をそのまま入力すればOKです。

STICPAYのログイン画面でログイン

STICPAYでXMへ入金する手順④

支払いを完了する

ログインができたら金額の確認画面がでてくるので、支払いを完了させてください。

約15分前後で入金完了します。

以上が、STICPAYを使った入金方法です。

続いては、STICPAY経由の出金方法を解説していきます。

XMからSTICPAY経由で出金

STICPAYの入金手段

こちらでも入金方法同様、XMから出金するまでを2段階に分けてご紹介していきます。

  • XMからの出金方法
  • STICPAYからの出金方法

まずは、XMからSTICPAYへの出金方法から。

XMからSTICPAYへの出金手順

  1. マイページで「資金の出金」を選択
  2. 出金方法一覧から「STICPAY」を選択
  3. 出金額を入力し、チェックを入れ、「リクエスト」をクリック

それでは、画像付きで解説していきますね。

マイページで「資金の出金」を選択

Bitwallet出金1

出金方法一覧から「STICPAY」を選択

STICPAY1

出金額を入力し、チェックを入れ、「リクエスト」をクリック

STICPAY2

24時間以内に(土日・祝日を除く)にXMから出金処理メールが届きます。

このメールから24時間以内にSTICPAYへ出金が反映されるので、確認しましょう。

続いては、STICPAYからの出金方法を見ていきます。

STUCPAYからの出金手順

  1. STICPAY公式ページでログイン
  2. 「出金」を選択し、「国内銀行送金」を選択
  3. 出金額を入力して「次へ」を選択

出金手順の紹介に入る前に、もう一度手数料や反映速度について確認しておきましょう。

入金手数料 反映速度 出金手数料
銀行送金(国内)
Local Bank wire
1% 3~5営業日 800円+2%
銀行送金(海外)
Insternational Bank Wire
1% 3~5営業日 5%
クレカ(VISA/MASTER) 3.85% 5分 不可
Union Pay 1.5% 5分 2%
Bitcoin/Ethereum/Litecoin 1% 数十分 1%
STIC Card 出金のみ可 1.3%

今回は最もおすすめする「国内銀行送金」での出金方法を解説していきますよ。

STICPAY公式ページでログイン

STICPAY3

「出金」を選択し、「国内銀行送金」を選択

STICPAY4

出金額を入力して「次へ」を選択

「国内銀行送金」画面で出金額を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

「次へ」をクリックすると、「正常に処理されました」と表示されます。

登録しているメールアドレスにも出金処理の完了メールが届いているはずです。

基本的にSTICPAYの場合、0.5~1営業日(土日・祝日を除く)での着金が目安ですよ。

結局STICPAY(スティックペイ)って何?安全なの?

STICPAY(スティックペイ)とは、イギリスに本社を構えるオンラインウォレット会社。

2017に設立されたオンラインウォレット会社で、bitwalletに比べると日本での普及率はまだまだでしょう。

STICPAY
本社名称 STIC FINANCIAL LTD
本社名称 Inomenon Ethnon 44, 6042, Larnaca, Cyprus
Kemp House 152-160 City Road, London, EC1V 2 NX, United Kingdom
設立 2017年
ライセンス FCA (Financial Conduct Authority/金融行動監視機構)
特徴 日本語対応
少額出金なら手数料は安い
対応ブローカー XM,Tradeview,Land-FX,AXIORY,FBS,Gemforex
非対応ブローカー IFCMarket,HotForex,Fxpro,TitanFX

2017年に設立されたばかりではありますが、信頼性に関して、心配する必要はありません。

なぜなら、FCA (Financial Conduct Authority/金融行動監視機構)を取得しているからです。

FCAとは?
    Financial Conduct Authority(金融行動監視機構)の略で、イギリスの金融ライセンスです。
    信頼性のランクは相当高く、日本で活動している海外FXブローカーのほとんどは取得できていないほど厳格なライセンス。XMグループ内では、Trading Point of Financial Instruments UK ltd(EU)のみがFCAを取得し、ヨーロッパ内での活動をしています。

安全性については、問題ないと言えますね。

STICPAY(スティックペイ)を使ってXMを始めよう

スティックペイは、海外FX会社の多くが導入しているオンラインウォレットです。

XM以外にも、Tradeview,Land-FX,AXIORY,FBS,Gemforex等の海外FX会社で使う事ができます。

ただ、手数料が高いのでおすすめはBitawllet経由での入金です。

Bitwalletの記事・入金の記事に関しては以下を参考にしてくださいね。

関連:【XMのbitwallet】入金額以上の出金ができない点に注意!

XMのSTICPAY(スティックペイ)入金・出金に関するよくある質問

こちらでは、XM(エックスエム)のSTICPAY(スティックペイ)を使った入金・出金に関するユーザーからのよくある質問に回答していきます。

XMからSTICPAY(スティックペイ)に出金できないのはなぜですか?

XMからSTICPAY(スティックペイ)に出金する場合、出金できるのはSTICPAYで入金した分だけです。

利益分はSTICPAYでは出金できないのでご注意ください。

また、そもそもSTICPAYで入金していない場合も、STICPAYに出金できないのであらかじめ把握しておきましょう。

ちなみに・・・
    「入金分までしか出金できない」というのは銀行送金以外の入金・出金方法で共通のルールです。こういったルールは、アンチマネーロンダリングによるものです。利益は銀行送金でしか出金できない点は知っておいた方が良いでしょう。

STICPAY(スティックペイ)は他の海外FX業者でも使えますか?

STICPAY(スティックペイ)は以下の海外FX業者で利用可能です。

  • XMTrading
  • TitanFX
  • AXIORY
  • exness
  • FBS
  • LAND-FX
  • GEMFOREX

上記の複数の業者を使うのであれば、入出金手段としては便利でしょう。

XMでおすすめの入金方法はなんですか?

XMでおすすめの入金方法は、手数料がかからないことを考えるとクレジットカードか銀行送金です。

ただし、銀行送金は入金後口座に資金が反映されるのが少々遅く、クレジットカードは出金申請から着金までに時間がかかります。

そのような「タイムラグをお金(手数料)で解決したい」という方にはオンラインウォレットがおすすめです。

オンラインウォレットの中でおすすめなものは手数料を考えるとbitwalletですが、他の海外FX業者との兼ね合いでSTICPAYも使う価値はあるでしょう。

XMの入金出金でSTICPAYを利用するメリットはありますか?

XMの入金でSTICPAYを利用するメリットはズバリ反映の速さです。

入金手続き終了からXM口座への反映時間は即時であり、出金手続きからSTICPAYに反映されるタイミングも即時です。

出金方法やルールについても入金する前に確認しておきましょう。

関連:XMTradingの出金方法5種類!手数料・反映日数別のおすすめは?【2024年2月最新】

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。