XMTradingの入金方法・反映時間・手数料を解説!おすすめの銀行・クレジットカードは?

XMTradingでは、次の7種類の入金方法を利用することができます。

XMTradingで利用できる7種類の入金方法

手数料無料で入金したい場合は、クレジットカードで入金しましょう。

ただし、XMTradingでは入金額を超える利益の出金は、銀行送金でのみ行えます

そのため、資金管理を一括化したい方は銀行振込がおすすめです。

この記事では、XMの各入金方法の特徴や入金手順、入金できない(反映されない)時の対処方法についてわかりやすく解説します。

入金方法について知りたい方や、これからXMでトレードする方はぜひ参考にしてください!

この記事を読むあなたにおすすめの口座2選!
口座タイプ 特徴
【一番人気】
スタンダード口座
総額150万円超えの口座開設ボーナス・入金ボーナスが必ずもらえる超万能型口座!
無料でリスクなしのお試しトレードができるので、とりあえずこの口座を開設しておいて損はなし。
【コスト重視】
KIWAMI極口座
低スプレッド×手数料0×スワップフリーを実現した業界でも有数のコストに特化した口座。
資金が少なくても、長期トレードやハイレバスキャルで大きな利益を狙いやすい!

※どちらも口座開設ボーナス13,000円の対象口座です。

※口座名をクリックすれば、すぐに口座を開設できます。

XMTradingの各入金方法の手数料と反映時間

XMTradingで利用できる入金方法と手数料、反映時間の一覧は次のとおりです。

XMTradingの入金方法一覧
入金方法 金融機関の手数料 反映時間
【おすすめ】
国内銀行送金・振込
銀行振込手数料 1時間以内〜
クレジットカード/
デビットカード
無料 即時
bitwallet 824円 即時
STICPAY 入金額の2.5%+$0.3 即時
BXONE 入金額の0.5% 即時
Apple pay 無料 即時
コンビニ払い 5万円未満:300円
5万円以上:無料
即時

※入金方法をクリックすると、該当の解説箇所に飛べます。

条件別のおすすめ入金方法

条件別にみたXMでおすすめの入金方法は次のとおりです。

条件別おすすめのXM入金方法
条件 おすすめの入金方法
少額資金からトレードを始めたい Visaカード
STICPAY
BXONE
入金手数料を抑えたい クレジットカード/デビットカード
Apple pay
入金・出金の手間を無くしたい 国内銀行送金・振込
複数の海外FX業者の口座がある
即時入金をしたい
bitwallet
STICPAY
BXONE

それでは、XMの各入金方法についてさらに詳しく見ていきましょう。

XMTrading7種類の入金方法の特徴と手順を解説

XMTradingの入金方法一覧

※画像をクリックすると解説へジャンプします

①国内銀行振込

XMTradingでのおすすめの入金方法は、国内銀行振込・送金による入金です。

XMでは、利益分の出金は銀行送金に限定されているため、XMの入金・出金を一括で行いたい場合は国内銀行送金で入金するようにしましょう。

国内銀行送金でXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
国内銀行送金の手数料 各銀行規定の振込手数料
反映までの時間 30分~1時間以内※1
最低入金額 500円※2
入金上限 1,000万円
出金方法 銀行振込のみ

※1:銀行が営業時間外の場合は翌日反映

※2:1万円の入金には別途手数料980円

国内銀行送金・振込のメリット
  1. 利益分の出金をまとめてできる
  2. 入金上限額が高い
国内銀行送金・振込のデメリット
  1. 入金後、反映までに時間がかかる
  2. 1万円以下の入金は手数料がかかる

国内銀行送金は、XMでは入金限度額が最も高い入金方法です。そのため、一度に大きな金額を入金したいときに適しています。

国内銀行送金の注意点・ルール

XMでは、銀行送金で少額(500円~1万円)を入金する場合、980円(決済代行会社によっては1,500円)の手数料がかかるため、1万円以下の少額入金には向いていません。

また、銀行の営業時間外や土日に入金した場合、着金反映に時間がかかることがあります。

国内銀行送金の反映までの時間
  • 銀行営業日15時までの入金:当日中
  • 銀行営業日15時以降の入金:翌日
  • 金曜日の15時以降の入金:翌週の月曜日

XMで入金をお急ぎの方は、国内銀行送金以外の入金方法をご利用ください。

国内銀行送金の入金方法

XMで国内銀行送金の入金方法・手順
  1. XMの入金ページを開く
  2. 入金方法・入金額を入力する
  3. 銀行振込先情報に従ってXMに入金する

①XMの入金ページを開く

まずは、MT4のIDとパスワードを入力してXMの会員ページにログインしてください。

 

マイページ上部の「入金」をクリックします。

入金画面への遷移

緑色の「資金を入金する」をタップします。
入金画面への遷移

 

②入金方法・入金額を入力する
「Local bank Transfer」をクリックします。

銀行送金入金1

入金額を入力し、「入金」を押しましょう。

銀行送金で入金2

希望した入金額か確認できたら、「確定」を押します。

銀行送金で入金3

「確定」をクリックします。

送金先がXMTradingになっているか確認し、「Continue」をクリックしましょう。

③銀行振込先情報に従ってXMに入金する

銀行送金で入金4

振込先の銀行情報が記載されています。

銀行送金で入金5

銀行への振込時には、上記の銀行情報をもとにXM口座に入金を行いましょう。

銀行振込名義は、「MT4/MT5口座番号+お名前(ローマ字)」を入力しましょう。

入力例
12345678 Taro Yamada

XMのMT4/MT5口座番号の記載がないと、入金反映までに時間がかかってしまうことがあります。

入金が反映されると、XMから入金処理が完了した旨を知らせるメールが届きます。XMマイページでも、着金の進捗を確認できます。

国内銀行送金での入金は、XMの口座へ着金するまでに30分~1時間程度かかります。

XMの入金におすすめの国内銀行

銀行振込時の手数料を抑えたい方は、振込み手数料が77円と格安の住信SBI銀行がおすすめです。

24時間即時入金ができ、ランクに応じて無料で振込ができます。

銀行名 手数料 営業時間
ゆうちょ銀行 165円〜 0:05〜23:55
三井住友銀行 165円〜 24時間即時振込
りそな銀行 165円〜 24時間即時振込
住信SBIネット銀行 77円 24時間即時振込
楽天銀行 145円 9:00〜15:00
セブンネット銀行 165円 24時間即時振込

楽天銀行も同様にハッピープログラムで振込手数料が無料になることがあります。

②クレジット/デビットカード(Visa, JCB)

XMへのクレジットカード入金には、VISAカードとJCBカードが利用できます。

クレジットカード・デビットカードでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
クレジット/デビットカードの手数料 無料
反映までの時間 即時
最低入金額 VISA:500円
JCB:1万円
入金上限 VISA:80万円
JCB:30万円
出金方法 VISA
入金額まで:クレジットカードに出金
利益分:銀行振込
JCB
銀行振込のみ
クレジット/デビットカードのメリット
  1. 手数料なしで入金可能
  2. 入金が即時反映される
クレジット/デビットカードのデメリット
  1. 出金後、着金までに時間がかかる
  2. 出金できるのが入金額まで

クレジットカード/デビットカードの入金は、XMにおいて手数料が一切かからない入金方法です。

XMからもクレジットカード会社からも、入金手数料を請求されることはありません。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

VISA/JCBともに、入金反映までの時間は即時です。

入金限度額の多いVISAカードがおすすめです。

クレジット/デビットカード決済の注意点・ルール

XMの入金に使えるクレジットカード、デビットカードは、VISAカード、JCBカードのみです。

Masterカード、AmericanExpress(アメックス)、DinersClubなどはXMに入金に利用することができません。

また、VISAカードやJCBカードでもXMに入金できない場合、カード会社がXMの口座への送金を禁止していることがあります。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

VISA/JCBカードで入金できないときは、まずはカード会社へ連絡してみましょう。

さらに、クレジットカード/デビットカードが利用限度額に達していると入金できないので、カードの利用枠を確認してから、XMに入金を行いましょう。

クレジット/デビットカード入金方法

クレジットカード/デビットカードでXMに入金する手順を解説します。

まずは、XMのMT4のIDとパスワードを入力してXMマイページにログインします。

マイページ上部の「入金」をクリックします。
入金画面への遷移

「資金を入金する」をタップします。
入金画面への遷移

遷移先の入金方法選択ページで、VISA、またはJCBを選択しましょう。
カード入金1

入金額の入力画面に遷移します。希望する入金額を入力してください。

VISAカードは500円~、JCBカードは1万円~入金可能です。

カード入金2

入金額が確認出来たら、「確定」を押します。

カード入金3

カード情報の入力ページに遷移します。

利用するカードの「カード名義」「カード番号」「有効期限」「CVV」を入力して、「Deposit」をクリックすればXMへの入金は完了です。

CVVとは?
クレジットカードの裏面に記載されている、3~4桁のセキュリティコードのこと

③bitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット)は、オンライン上で決済が完了する「オンラインウォレット」と呼ばれるサービスのひとつです。

bitwalletでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
bitwalletの手数料 出金時に824円
反映までの時間 即時
最低入金額 500円
入金上限 80万円
出金方法 入金額まで:Bitwallet
利益:銀行振込
bitwalletのメリット
  1. 少額の入金が可能
  2. 入金が即時反映される
  3. 他の海外FX業者も利用できる
bitwalletのデメリット
  1. Bitwalletへの出金手数料がかかる
  2. 外貨建て口座に入金できない

Bitwalletは、海外FXを利用する方の中で、最も利用されているオンラインウォレットです。

最低入金額が低いため少額で始めたい方はおすすめ。

しかしXMでは、bitwalletからはJPY口座にしか入金できません。XMのEUR口座やUSD口座など外貨建ての口座には、bitwalletから入金できないのでご注意ください。

bitwalletの入金方法

XMの入金方法一覧ページで、bitwalletを選択しましょう。

bitwallet入金1

遷移した先のページで、「bitwallet口座のメールアドレス」と「入金額」を入力します。

入力が完了したら、緑色の「入金」をクリックしてください。

bitwallet入金2

入金内容の確認画面が出てきます。

「確定」を押すとbitwalletのページに遷移します。必要な情報を入力し、XMへの入金を完了させましょう。

関連:XMのビットウォレット(bitwallet)利用方法を完全解説!入金額以上の出金は不可!

④STICPAY(スティックペイ)

STICPAY(スティックペイ)は、bitwalletやBXONEと同じ「オンラインウォレット」のひとつです。

STICPAYを利用すれば、銀行口座にある資金や保有している仮想通貨などを一括管理することができます。

STICPAYでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
STICPAYの手数料 1%〜3.5% ※1入金手段によって異なる
反映までの時間 即時
最低入金額 500円
入金上限 80万円
出金方法 入金額まで:STICPAY
利益:銀行振込

※1入金手段によって異なります。

STICPAYのメリット
  1. 少額の入金が可能
  2. 入金が即時反映される
  3. 他の海外FX業者も利用できる
STICPAYのデメリット
  1. STICPAYへの入出金手数料がかかる

STICPAYからXMへの入金は手数料計算が複雑であるものの、入金条件は悪くないので利用候補のひとつと考えて良いでしょう。

STICPAYの入金手数料は、1%〜3.5%で、入金方法によって異なります。

手数料が変動するSTICPAYでは、XMに少額入金がおすすめです。

海外FXオンラインのコメント
海外FX
オンライン

高額入金ほど手数料もかさむので、その場合は銀行送金などXMの別の入金方法を利用しましょう。

また、STICPAYはUSD口座やEUR口座にも対応しているので、XMで外貨建て口座を利用している方にもおすすめできます。

STICPAYの入金方法

XMの入金方法一覧ページで、STICPAYを選択します。

STICPAY入金1

入金額を入力する画面に遷移するので、希望する金額を入力しましょう。

入力できたら、「入金」を押します。

STICPAY入金2

遷移先のページで、もう一度入金内容を確認できます。

「確定」を押しましょう。

STICPAY入金3

STICPAYのページへ遷移します。

STICPAY入金4

STICPAYアカウントのメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

ログイン後にSTICPAYのページ内での作業が終われば、STICPAY入金は完了です。

⑤BXONE

BXONEはbitwalletやSTICPAYと同じオンラインウォレットのひとつです。

知名度こそ劣りますが、利用条件に大きな差はありません。

BXONEでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
BXONEの手数料 入金額の0.5%
反映までの時間 即時
最低入金額 500円
入金上限 80万円
出金方法 入金額まで:BXONE
利益:銀行振込
BXONEのメリット
  1. 少額の入金が可能
  2. 入金が即時反映される
  3. 他の海外FX業者も利用できる
BXONEのデメリット
  1. BXONEへの出金手数料がかかる
  2. 外貨建て口座に入金できない
  3. 日本語対応のサポートがない

XMでは、BXONE入金は即時反映されます。

ほかの入金方法と大きく違うのは手数料です。BXONEでの入金では入金額の0.5%分の手数料がかかるため、高額入金では手数料がかさむ恐れがあります。

また、BXONEはXMの円建て口座(JPY口座)でのみご利用できます。USD口座やEUR口座には入金できないので注意してください。

さらに、BXONEは日本語非対応なので、英語が分からない方はその他の入金方法を利用した方が良いかもしれません。

BXONEの入金方法

XMの入金方法一覧ページで、BXONEを選択しましょう。

BXONE入金

遷移先のページで、BXONE口座のIDと入金額を入力します。

続いて、「入金」を押しましょう。

入金

入金内容の確認ページが表示されます。

入金内容の確認が終わったら、そのページ内の「確定」ボタンをクリックすればBXONEのサイトに遷移します。

あとはBXONEのサイト内で入金作業を完了させれば、BXONE入金は完了です。

⑥Apple Pay

2023年10月より、XMでは「Apple Pay(アップルペイ)」による入金方法が追加されました。

ApplePayとは、iPhone・Apple WatchなどのApple製デバイスにクレジットカードや電子マネーを設定することで利用出来る決済サービスです。

Apple PayでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
Apple Payの手数料 無料
反映までの時間 即時
最低入金額 500円~
入金上限 15万円
出金方法 銀行振込のみ
Apple Payのメリット
  1. 少額の入金が可能
  2. 入金が即時反映される
Apple Payのデメリット
  1. 一度の入金限度額が少ない

事前にiPhoneなどにインストールしたWalletアプリにクレジットカードや電子マネーを登録しておけば、いつでも手軽にXMに入金が可能です。

最低入金額も500円と低めに設定されているので、少額入金にも最適でしょう。

ただし、Apple PayでXMに入金した場合、Apple Payを利用した出金はできないため、入金額分も銀行送金でXMから出金しなければならない点には注意が必要です。

また、AndroidスマートフォンではApple Payの利用ができません。

Apple Payの入金方法

XMの入金方法一覧ページで、Apple Payを選択します。

XMTradingのApplePay入金①

「資金の入金」と表示されるページに遷移したら、入金額を入力のうえ「入金」ボタンを押します。

XMTradingのApplePay入金②

確認画面が表示されますので、入金額・口座IDを確認して「確定」を押しましょう。

XMTradingのApplePay入金③

その後、支払方法のApple Payを選択して「PAY」ボタンを押し、顔認証(FACE ID)や指紋認証(Touch ID)、パスワードのいずれかで認証を行えば、XMへの入金リクエスト完了です。

入金完了と同時にXMから「入金処理が成功しました」というメールが届き、口座にも即時反映されます。

⑦コンビニ払い

お近くのコンビニからも、XMの取引口座に即時入金することができます。

XMへの入金が可能なコンビニは以下の通り。

コンビニ 入金可否
セブンイレブン 不可
ファミリーマート 可能
ローソン 可能
ミニストップ 可能
その他のコンビニ 不可

メジャーなコンビニであるセブンイレブンからXMへ入金ができない点には注意が必要ですが、ファミリーマート・ローソン・ミニストップの計3つのコンビニからはXMへの入金が可能です。

コンビニ払いでXMに入金する特徴
XMの入金手数料 無料
コンビニ入金の手数料 5万円未満:300円
5万円以上:無料
手数料 5万円未満:300円
5万円以上:無料
反映までの時間 即時
最低入金額 10,000円
入金上限 50万円
コンビニ入金のメリット
  1. 24時間いつでも入金が可能
  2. 入金が即時反映される
BXONEのデメリット
  1. 振込手数料がかかる
  2. セブンイレブンが対象外
  3. JPY口座のみに入金可能

XMのコンビニ入金では、5万円以下の入金に手数料がかかる、月の入金上限が50万円といった特徴がありますので、ご注意ください。

また、1回の入金上限は1万円と低めに設定されており、まとまった資金を運用したい方にとっては扱いづらい可能性があります。

コンビニでの入金方法

XMの入金方法一覧ページで、「Local Transfer」を選択します。

「資金の入金」という画面が表示されたら、入金額を入力して「入金」ボタンを押します。

確認画面が表示されるので、内容を確認のうえ「確定」を押しましょう。

次に、決済手続きの画面が表示されますので、画面下部の「LOCAL TRANSFER 決済」というボタンを押しましょう。

最後に下のような最終確認画面が表示されます。

再度内容を確認し、「上記内容を確認しました」にチェックを入れて「お手続きに進む」を押しましょう。

その後、コンビニ入金に必要な「13桁のスマートピット番号」が表示されますので、メモを取ってからコンビニへと向かいます。

コンビニのチケット発券機などに13桁のスマートピット番号を入力し、出力されたレシートをレジで決済すれば支払いは完了です。

手続き完了後は、すぐにXMから「入金処理が完了しました」というタイトルのメールが届き、口座にも即時反映されます。

XMTradingの入金方法に関する注意点・ルール

XMTradingの入金方法に関する注意点

続いて、XMTradingの入金方法に関する3つの注意点・ルールについて解説します。

XMの入金・入金方法の注意点とルール
  1. 口座通貨によって利用できない入金方法がある
  2. 振込名義とXM口座名義は同一表記にする
  3. 利益の出金ができるのは銀行送金のみ
  4. XM口座の有効化する必要がある

口座通貨によって利用できない方法がある

XMでは、口座の基本通貨によっては、利用出来ない入金方法があります。

XMのUSD口座やEUR口座では、一部の入金方法が利用できません。

口座の基本通貨ごとに、各入金方法の利用可否をまとめた以下の表をご覧ください。

XMの口座通貨別の入金方法
入金方法 JPY口座 USD口座 EUR口座
国内銀行送金
VISA
JCB ×
bitwallet × ×
STICPAY
BXONE × ×
Apple Pay
コンビニ払い

このようにXMは口座通貨による入金方法の縛りがあり、「JCBカードからEUR口座への入金」「bitwallet/BXONEからUSD/EUR口座への入金」ができません。

USD口座やEUR口座などの日本円以外の基本通貨を利用している方は、外貨建て口座対応で使い勝手のいいVISAカードをおすすめします。

XMでは口座の基本通貨の変更はできません。
異なる基本通貨の口座を利用したい場合は、XMマイページより追加でMT4/MT5口座を開設しましょう。

関連:XMTradingの追加口座(複数口座)開設方法

振込名義とXM口座名義は同一表記にする

XMでは、入金時の「振込名義」とXMの「口座名義」は、同一表記でなければいけないルールがあります。

振込名義と口座名義が異なっている場合、その入金は拒否されてしまいます。

XMで入金できない・反映されない事例
  • 口座名義が「山田太郎」であるXMの口座に、振込名義「山本太郎」からの入金
  • ※一文字でも名義が違うと、入金を受け付けられません。

  • 口座名義が「山田太郎」であるXMの口座に、振込名義「山田花子」からの入金
  • ※家族や親族からの入金も受け付けられません。

必ず口座名義を事前にチェックし、入金時には振込名義と口座名義が一致しているか確認しましょう。

XMTradingで利益の出金ができるのは、銀行送金のみ

利益の出金は銀行送金のみ

XMでは、利益の出金ができるのは国内銀行送金のみです。

銀行送金以外の入金方法では、入金額までは入金方法と同じ方法で出金し、取引の利益は銀行送金で出金することになります。

XMでの資金管理を一括化したい場合は、出金時のことも考えて入金方法に銀行送金を利用するのがおすすめです。

関連:XMTradingの出金方法5種類!手数料・反映日数別のおすすめは?【2024年5月最新】

口座の有効化する必要がある

XMでは、本人確認書類の提出が完了するまでは口座が有効化されません。

口座有効化前の状態では、一部の入金方法が利用できないため、ご注意ください。

XMで口座有効化をしなくても使える入金方法
入金方法 口座有効化前
国内銀行送金・振込
クレジットカード/
デビットカード
×
bitwallet
STICPAY ×
BXONE ×
Apple pay ×
コンビニ払い

口座の有効化をしないと、XMのボーナスも受け取れないのでボーナスを受け取るついでに口座有効化を済ませておきましょう!

関連:XMの口座有効化の手順まとめ!住所確認書類と本人確認書類を提出しよう

【入金方法別】XMで入金できない・反映されない原因と対処法

XMで入金できない・入金が反映されない原因を入金方法別に解説していきますので、参考にしてみてください。

入金方法別、XMで入金できない・反映されない原因

関連:XMTradingで入金できない・反映されない原因と対処法!

クレジットカード/デビットカードでの原因と対処法

VISA・JCB以外のカードを利用している

XMへの入金は、VISAとJCBのクレジットカード/デビットカードが利用できますが、マスター・アメックスなどのカードからは入金ができません。

また、カード発行会社がXMなどの海外FX業者への入金を禁止している場合があります。

カード発行会社の規約を確認するか、直接問い合わせてみましょう。

対処法
クレジット/デビットカードが利用可能なのか再確認する

カードの有効期限が切れている

XMではクレジットカード/デビットカードの有効期限が切れている場合は入金ができません。

有効期限が切れていないカードを利用するか、カードの更新をしましょう。

対処法
クレジット/デビットカードの有効期限を確認する

利用限度額を超えている

クレジットカード/デビットカードの利用限度額以上の入金額を設定すると、XM口座に入金できない・入金の反映がされない場合があります。

カードの利用限度額を増やすか、XMに入金する金額を減らして入金しましょう。

対処法
利用限度額を増額する・XMに入金する金額を減らす

1日に可能な上限金額を超えている

XMでは、VISA・JCBのカードそれぞれに入金の上限額を設けており、上限額を超えた入金は反映されない場合があります。

  • VISA:1回 80万円 / 1日 300万円
  • JCB:1日 100万円

上限に達している場合は、翌月か翌々月まで同じカードでの入金ができません。

対処法
上限回数・上限額を確認する

デビットカードに紐づく口座の残高不足

デビットカードに紐づく口座の残高が不足している場合は、XMに入金できない可能性があります。

入金額以上の金額が口座にあるか確認しましょう。

対処法
口座の資金を増やす

国内銀行送金の入金できない原因と対処法

銀行の営業時間外に入金した

銀行の営業時間外に入金手続きをした場合、XM口座に反映されるのが銀行の翌営業日になります。

また営業時間の終了間際でも、反映が遅くなることもあるので注意してください。

対処法
営業時間内の早いうちに入金手続きをする

振込依頼人名の後に口座番号を入力していない

XMに銀行送金で入金する場合は、振り込み名義にMT4/MT5の口座番号の記入が必須です。

口座番号の記入が漏れている場合は、XM口座に反映されるのに時間がかかります。

記入を忘れてしまった場合は、振込明細のスクショや写真を添付してXMTrading公式サイト-ヘルプセンターに連絡しましょう。

対処法
XMサポートセンターに連絡する

bitwallet・STICPAY・BXONEでの原因と対処法

メールアドレス・IDを間違えている

bitwallet・STICPAY・BXONEなどの方法でXMに入金する場合は、ウォレットに登録しているメールアドレス・口座IDを間違えると反映されません。

各ウォレットに登録しているメールアドレス・口座IDを確認しましょう

対処法
ウォレットのメールアドレス・口座ID確認する

ウォレットの残高が不足

ウォレットの残高が不足している場合は、XMに入金ができない・反映されない場合があります。

入金額以上の資金をウォレット内に準備してから、入金手続きをしましょう。

対処法
ウォレットの残高を増やす・入金額を減らす


よくある質問

最後に、XMTradingの入金・入金方法に関連するよくある質問にお答えします。

XMTradingの手数料は?

XMでは、いずれの入金方法でも入金手数料は無料です。(ご利用の金融機関でかかる振込手数料などは自己負担となります)

ただし、口座への入金額が1万円以下の場合、980円(決済代行会社によっては1,500円)の入金手数料がかかります。

XMで必要な手数料については、「XMの取引手数料を抑えたい!入金/出金手数料~口座維持手数料を分かりやすく解説」の記事でまとめています。

XMTrading(エックスエム)の入金反映にかかる時間は?

XMの入金方法 入金反映にかかる時間
銀行送金 1時間以内※
VISAカード 即時
JCBカード 即時
bitwallet 即時
BXONE 即時
STICPAY 即時

※銀行の営業時間外の入金は翌日の反映となる場合あり

いずれの入金方法でも当日中にXMの口座に入金額が反映されますが、銀行振込では営業時間外の入金が翌日の反映となることがあります。

XMTradingにボーナスはありますか?

XMTradingでは、入金ボーナスが常時開催中です。

入金額に応じて、最大10,500ドル(約160万円)もらえます。

XMの入金ボーナスは「上限500ドル(約7万5千円)の100%入金ボーナス」の受け取りを終えると「上限10,000ドル(約150万円)の20%入金ボーナス」に自動で切り替わる仕組みです。

ボーナスの上限に達するまでは、何度でも入金ボーナスが受け取れます。

土日も口座に入金できますか?

XMでは、土日であっても口座への入金が可能です。

ただし、銀行送金の場合は翌営業日の反映となることがあります。

XMTradingで利用できるクレジットカード・デビットカードの種類は?

現在XMで利用できるクレジットカードはVISAとJCBのみです。

コンビニ入金は可能ですか?

XMでは、コンビニ入金が可能です。

入金方法でLocal Transferを選択し、支払伝票を発行することでコンビニ入金ができます。

コンビニ入金の手数料は、5万円以下の入金の場合は300円、5万円以上の入金の場合は収入印紙代が必要となるため、500円が必要です。

また、コンビニ入金がXM口座に反映されるまでの時間は即時反映です。

銀行が営業時間外でも入金できますか?

営業時間外に入金はできません。

振り込みは可能ですが、XM口座に反映されるのは銀行の翌営業日になります。

XMでは、楽天銀行から入金できますか?

XMでは、楽天銀行から入金可能です。

楽天銀行からの送金時には、楽天ポイントもたまります。日頃からポイントをためている方にはおすすめです。

ちなみに、楽天カードもXMの入金にご利用いただけます。どちらでも楽天ポイントはたまるので、お好きな方をご利用ください。

関連:XMへの入金は楽天銀行がおすすめ?手数料や反映時間・入金方法を解説

XMでは、三井住友銀行から入金できますか?

XMでは、三井住友銀行から入金可能です。

現在三井住友銀行の口座しかもっていない方も、入金のための銀行口座やカードなどを新規契約する必要はありません。

また、三井住友銀行は入金だけでなくXMから出金先銀行としても利用できます。

XMでは、住信SBIネット銀行から入金できますか?

XMでは、住信SBIネット銀行から入金可能です。

SBIネット銀行は入金手数料が安く、反映までの時間も早いのでXMのおすすめの入金方法の一つです。

SBIネット銀行の最低入金額と入金上限額
最低入金額 500円
入金上限 1000万円

SBIネット銀行からXM口座への入金は、1万円未満の入金は1,750円の手数料がかかります。

XMTradingの入金方法まとめ

今回は、海外FX業者「XMTrading」での7種類の入金方法について解説しました。

XMTradingで利用できる7種類の入金方法

XMの入出金を一括で管理したい方は、銀行振込での入金がおすすめです。

他の入金方法でも、入金の反映が素早いため使いやすい入金方法を選びましょう!

さらにXMにはお得な入金ボーナスがあるので、ぜひ活用してFXトレードを有利に進めましょう!

XMを入金なしでも取引できる方法はこちら!

関連:XMはボーナスのみで取引できる!おすすめの使い方・出金条件を解説

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。