FXGTのスプレッド最新一覧!仮想通貨・金属など取引銘柄別に他社と比較

FXGTのスプレッドは海外FX業者の中でも平均的な水準で、広くはないのですが特別狭いわけでもありません。

しかし、ビットコインなど仮想通貨ペアのスプレッドは他社よりもかなり狭いので、ビットコインFX・仮想通貨FXをやりたい人にはFXGTがおすすめです。

さらに、今なら口座開設ボーナス額が通常の10,000円から15,000円に増額中なので、ぜひこの機会にFXGTで口座開設しましょう!
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

本記事では、FXGTのスプレッドを実際に計測し、リアルなデータをまとめました。

得られたデータをもとに、以下の内容を解説していきます。

この記事を読むあなたにおすすめの口座2選!
口座タイプ 特徴
【ボーナス対象】
スタンダード+口座
新規口座開設で15,000円の口座開設ボーナスがもらえる口座タイプ。
無料でリスクなしのお試しトレードができるので、とりあえずこの口座を開設しておいて損はなし。
仮想通貨FXをしたいならCryptoMax口座がおすすめ。
【極小取引コスト】
プロ口座
低スプレッド×スワップフリーの取引コストが非常に小さい口座。
FXGTの中で最もいい取引条件でトレードできる口座なので、中級者トレーダーにおすすめ。

※口座名をクリックすれば、すぐに口座を開設できます。

FXGTの注目情報
そのほかのFXGTに関する様々な情報を掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。
FXGTのボーナス情報
その他キニナル情報

FXGTと他海外FX業者のスプレッド比較

まずはFXGTと他の海外FX業者・仮想通貨取引所のスプレッド比較を見ていきましょう。

以下の順番で、銘柄・口座タイプ別に詳しく比較していきます。

FXGTと海外FX他社のスプレッド比較

為替通貨ペアのスプレッド比較

FXGTの為替スプレッドを他の海外FX業者と比較していきます。

FXGTと他海外FX業者の為替スプレッド比較項目

前提として、海外FXの約定方式は「NDD方式」を採用している業者がほとんどです。

しかし、同じNDD方式でも「NDD STP方式」「NDD ECN方式」で仕様に違いがあります。

NDD STP方式は、海外FXで最も定番の約定方式であり標準的なスプレッドと無料の取引手数料が特徴です。

一方で、NDD ECN方式は取引手数料が別途必要ですがスプレッドが非常に狭いため、スキャルピングがメインのトレーダーに人気を集めています。

以上の特徴をふまえつつ、比較結果を確認していきましょう。

スタンダード+口座のスプレッドを他海外FX業者と比較

それでは、FXGTのスタンダード+口座とXM(XMTrading)やAXIORYなど他海外FX業者のスタンダード口座のスプレッドを比較していきます。

FXGTと他のFX業者のスタンダード口座スプレッド比較
通貨ペア FXGT XMTrading AXIORY TITAN FX BigBoss
USD/JPY 1.8 1.6 1.3 1.3 0.7
EUR/USD 1.6 1.8 1.2 0.7 0.9
GBP/USD 1.9 2.6 1.4 1.8 2
AUD/USD 1.6 1.9 1.6 2.4 0.8
GBP/JPY 3.2 3.8 1.8 2.2 0.9
EUR/JPY 2.2 2.3 1.4 1.4 0.5

※スプレッドは2024年5月23日に計測

FXGTのクロス円(USD/JPYやGBP/JPYなど)のスプレッドは、他の海外FX業者と比べて広めになっています。

一方で、ドルストレート(GBP/USDやAUD/USDなど)のスプレッドは平均的な値といえます。

したがって、クロス円の取引がメインの方は、FXGT以外の業者で取引すると良いでしょう。

反対に、ドルストレートの取引がメインであれば、ボーナスが豪華なFXGTで取引するのがオススメです。

さらに、今なら口座開設ボーナス額が通常の10,000円から15,000円に増額中なので、ぜひこの機会にFXGTで口座開設しましょう!
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

下記の記事では、海外FX業者全80社を比較して最もスプレッドの狭い業者を紹介していますので、是非参考にしてください。

関連:海外FXスプレッド比較!狭い・最狭・低スプレッドの業者まとめ

ECN口座のスプレッドを他海外FX業者と比較

次に、FXGTのECN口座とXM(XMTrading)やAXIORYなど他海外FX業者のECN口座(低スプレッド口座)を比較していきます。

FXGTと他のFX業者のECN口座スプレッド比較
通貨ペア FXGT XMTrading AXIORY TITAN FX BigBoss
USD/JPY 0.1
(0.7)
0.1
(0.6)
0.2
(0.5)
0.3
(0.65)
0.9
(1.35)
EUR/USD 0.3
(0.9)
0.1
(0.6)
0.2
(0.5)
0.3
(0.65)
0.9
(1.35)
GBP/USD 0.4
(1.0)
0.5
(1.0)
0.3
(0.6)
0.8
(1.15)
2(2.45)
AUD/USD 0.6
(1.2)
0.6
(1.1)
0.5
(0.8)
0.3
(0.6)
0.8
(1.25)
GBP/JPY 1.6
(2.2)
1.2
(1.7)
0.8
(1.1)
1.5
(1.85)
1.2
(1.65)
EUR/JPY 0.9
(1.5)
0.6
(1.1)
0.4
(0.7)
0.5
(0.85)
0.6
(1.05)

※スプレッドは2024年5月23日に計測
※カッコ内は取引手数料を含めた実質スプレッド

FXGTのECN口座は、他の海外FX業者の低スプレッド口座と比べて全体的スプレッドが狭いといえるでしょう。

ただし、実際には取引手数料がスプレッドと同様に発生するため、実質スプレッドは「スプレッド+取引手数料」となります。

そのため、「スプレッドが狭いかどうか」だけではなく、取引手数料も考慮しておきましょう。

なお、各社で取引手数料は異なりますが、取引手数料は1ドル当たり概ね0.1pipsと同等のコストに換算可能です。

他海外FX業者との取引手数料比較

他海外FX業者との取引手数料比較
FXGTのECN口座と、他海外FX業者の低スプレッド口座の取引手数料を比較し以下の表にまとめました。

FXGTと他の海外FX業者の取引手数料比較
海外FX業者名 1ロットの取引手数料(往復)
FXGT
(ECN口座)
為替:6ドル
金属:5ドル
仮想通貨:0.1%
XM(XMTrading)
(ゼロ口座)
10ドル
AXIORY
(ナノ口座)
6ドル
TITAN FX
(ブレード口座)
7ドル
BigBoss
(プロスプレッド口座)
9ドル

FXGTのECN口座の取引手数料は、AXIORYと同じ往復6ドルです。往復10ドルのXM(XMTrading)や9ドルのBigBossなどと比べると非常に安い手数料設定になっています。

取引手数料はエントリー時と決済時にそれぞれ自動で引かれるため、取引手数料を想定した注文をしないと「利益確定のはずが赤字になってしまった」ということにもなりかねません。

よって、「スプレッドが狭いかどうか」だけでなく、狭いスプレッドに加えて取引手数料が低い口座を選ぶのが利益を伸ばすコツといえるでしょう。

⇩狭いスプレッド+取引手数料を含めたトータルコストが安い業者をお探しの方は、こちらをチェックしてみてください。

関連:海外FXスプレッド比較!狭い・最狭・低スプレッドの業者まとめ

仮想通貨のスプレッド比較

ビットコインなど仮想通貨のスプレッドをFXGTと他の海外FX業者・仮想通貨取引所で比較していきます。

FXGTと他社の仮想通貨スプレッド比較項目

3点の比較項目について、順をおって解説していきます。

ビットコイン(BTC)のスプレッド比較

ビットコイン(BTC)通貨ペアのスプレッド比較は以下のとおりです。

FXGTと他社のビットコイン(BTC)スプレッド比較
海外FX業者名 BTC/JPY BTC/USD
FXGT
(スタンダード口座)
3150 1502
TITAN FX
(スタンダード口座)
3366.7 3733.3
FBS
(仮想通貨口座)
6133.3 30975.0
CryptoGT 2778.7 2435.7

※スプレッドは2024年5月23日に計測

FXGTでは、他社よりも狭いスプレッドでビットコインの取引が可能です。

なお、Bybit・Binanceなどの他の業者だと、エントリー時と決済時に手数料が発生してしまいます。

一方、FXGTではスプレッドしか発生しないので、コストを圧倒的に削減することが可能です。

さらに、1,000倍のレバレッジで取引可能なだけでなく、多くの海外FX業者では取り扱いのないBTC/JPY(ビットコイン/円)ペアが使えるなど、日本人にとってはかなり使いやすい業者といえます。

したがって、ビットコインなどの仮想通貨を取引するのならFXGT一択といえるでしょう。

関連:FXGTは仮想通貨・ビットコインFXでなぜ人気?スプレッド・レバレッジ等を比較

Defiトークンのスプレッド比較

Defiトークンについて、FXGTと他社のスプレッドを比較していきます。

「DeFi」とは、「Decentralized Finance」の略です。

日本語に訳すと「分散型金融」といい、既存の金融機関を一切利用せずにブロックチェーン上で金融取引を行う仕組みをDeFiといいます。

FXGTと他社のDefiトークンのスプレッド比較
業者名 LNKUSD ZRXUSD UNIUSD
FXGT 12.1pips 2.4pips 83.7pips
Bybit 11.5pips 2.1pips 76.6pips
Binance 10.9pips 1.9pips 73.7pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測
※bybitとbinanceは手数料をスプレッド換算しています。

FXGTのDefiトークンのスプレッドは、BybitやBinanceより広いといえます。

しかし、誤差程度なので大きなコストにはならないといえるでしょう。

なお、Defi銘柄はまだまだ新しいので傾向分析等は難しいですが、テクニカル分析を利用して取引すると良いでしょう。

NFT銘柄のスプレッド比較

NFT銘柄について、FXGTと他社のスプレッドを比較していきます。

FXGTと他社のNFT銘柄のスプレッド比較
業者名 CHZUSD MANUSD ENJUSD
FXGT 約8,000pips 約63,000pips 約42,000pips
Bybit 約400pips 約40,000pips 約30,000pips
Binance 約200pips 約30,000pips 約21,000pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測
※bybitとbinanceは手数料をスプレッド換算しています。

FXGTは、NFT銘柄のスプレッドも他社より広くなっています。

なお、NFT銘柄はDefi銘柄と同様に比較的新しい銘柄なので、傾向分析は難しいですが、テクニカル分析を利用して取引してみましょう。

メタル・エネルギーのスプレッド比較

続いて、メタルとエネルギーについて、FXGTと他海外FX業者のスプレッドを比較していきます。

FXGTと他海外FX業者のメタル・エネルギーのスプレッド比較
海外FX業者名 XAUUSD XAGUSD USOil UKOil
FXGT 3.8pips 2.9pips 0.7pips 0.6pips
XM 3.5pips 0.35pips 0.5pips 0.5pips
IS6FX 6.7pips 4.6pips 9.1pips 9.2pips

このように、FXGTのメタル・エネルギーのスプレッドは平均的といえます。

FXGTの銘柄別実測平均スプレッド一覧

ここでは、FXGTで取り扱う全銘柄を対象に一日の平均スプレッドを実測して一覧表にまとめました。

FXGTでは、外国為替のFX通貨ペアを始め、仮想通貨・独自のシンセティック通貨ペア(合成ペア)など、181種類もの銘柄を幅広く取り扱っています。

商品の種類を一覧としてそれぞれ分けると以下のとおりです。

FXGTの取り扱い通貨・銘柄

比較一覧表にはすべての口座タイプのスプレッドを記載していますので、それぞれ参考にしてみてください。

まず、為替スプレッドの一覧から掲載していきます。

為替通貨ペアのスプレッド一覧

メジャー通貨ペア一覧

こちらがFXGTのメジャー通貨ペアのスプレッド一覧です。

FXGTのメジャー通貨ペアのスプレッド一覧表
通貨ペア ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
EURUSD 2.4pips 1.4pips 0.4pips 0pips
GBPUSD 2.8pips 1.6pips 0.4pips 0.2pips
AUDUSD 2.3pips 1.5pips 0.7pips 0.4pips
USDJPY 1.8pips 1.7pips 0.4pips 0.1pips
USDCAD 3pips 1.7pips 1pips 0.6pips
EURGBP 2.4pips 2.1pips 1.1pips 0.3pips
EURCHF 2.8pips 2.1pips 1.1pips 0.8pips
NZDUSD 2.4pips 2.1pips 0.6pips 0.4pips
USDCHF 3pips 2pips 0.7pips 0.5pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

クロス通貨ペア一覧

こちらが、FXGTで取引できるクロス通貨ペアのスプレッド一覧です。

FXGTのクロス通貨ペアスプレッド一覧表
通貨ペア ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
EURJPY 2.4pips 2.1pips 0.6pips 0.3pips
GBPJPY 5pips 1.8pips 1pips 0.7pips
EURAUD 3pips 2.2pips 1pips 0.6pips
GBPAUD 3.5pips 3.3pips 1.7pips 1.5pips
EURCAD 4pips 2.6pips 1.4pips 1.1pips
GBPCAD 6pips 3.7pips 2.1pips 1.8pips
AUDJPY 3.5pips 2.3pips 1pips 0.7pips
AUDCAD 4pips 1.2pips 0.6pips 0.4pips
NZDJPY 4pips 2.3pips 1pips 0.6pips
NZDCAD 4.5pips 3.5pips 1.5pips 1.1pips
CHFJPY 3.2pips 3.5pips 0.8pips 0.6pips
AUDCHF 3.4pips 1.9pips 1..3pips 0.9pips
NZDCHF 4.2pips 3.4pips 1.9pips 1.7pips
AUDNZD 4.4pips 2.4pips 1.2pips 1pips
EURNZD 5.2pips 3.8pips 2.1pips 1.8pips
GBPNZD 5.8pips 4pips 0.6pips 0.4pips
GBPCHF 4.5pips 3pips 1.6pips 1.2pips
CADJPY 3.8pips 2.8pips 1.2pips 0.9pips
CADCHF 3.6pips 2.4pips 0.9pips 0.7pips
※スプレッドは2024年5月23日に計測

エキゾチック通貨ペア一覧

FXGTで取引できるエキゾチック通貨ペアのスプレッドは以下のとおりです。

FXGTのエキゾチック通貨ペアのスプレッド一覧表
通貨ペア ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
EURDKK 30pips 30pips 23.5pips 22.8pips
EURHUF 65pips 80pips 50pips 38pips
EURNOK 140pips 120pips 55pips 48pips
EURPLN 40pips 54pips 50pips 45pips
EURSEK 38pips 50pips 47pips 44pips
EURTRY 134pips 929pips 891pips 827.7pips
USDCNH 35pips 33pips 29.2pips 26.7pips
USDCZK 12.5pips 16pips 15pips 13pips
USDDKK 40pips 43.7pips 37.5pips 29.7pips
USDHKD 27pips 22pips 18.5pips 15pips
USDHUF 72pips 35pips 34.3pips 32.2pips
USDMXN 108pips 121pips 115pips 107pips
USDNOK 120pips 150pips 145pips 140pips
USDPLN 50pips 44pips 42pips 40.2pips
USDSEK 79pips 62pips 60pips 58pips
USDSGD 19.5pips 19pips 18pips 17pips
USDTRY 103pips 502.9pips 490pips 450pips
USDZAR 110pips 125pips 122pips 110pips
TRYJPY 2pips 3.2pips 2.9pips 2.2pips
DKKNOK 14pips 12pips 10.7pips 6pips
AUDSGD 8pips 8pips 7.3pips 2.5pips
CHFDKK 50pips 43pips 42.3pips 20pips
CHFSGD 16.5pips 15pips 12.5pips 3pips
DKKSEK 16pips 13pips 11.8pips 7pips
DKKZAR 35pips 31pips 29pips 17.7pips
※スプレッドは2024年5月23日に計測

金属(ゴールド・シルバー)のスプレッド一覧

FXGTで取引可能な金属のスプレッドはこちらです。

FXGTの金属のスプレッド一覧表
銘柄 ミ二口座 スタンダード+口座 PRO口座 ECN口座
XAUUSD 3.8pips 2.5pips 1.5pips 1pips
XAGUSD 3.4pips 2.5pips 2.1pips 1.5pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

エネルギーのスプレッド一覧

こちらがFXGTのエネルギーのスプレッド一覧表です。

FXGTのエネルギーのスプレッド一覧表
銘柄 ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
USOil 1.9pips 1pips 0.6pips 0.6pips
UKOil 1.7pips 1pips 3.4pips 0.6pips
NGAS 5pips 3.4pips 0.6pips 0.6pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

仮想通貨のスプレッド一覧

FXGTで取引できる「ビットコイン」「イーサリアム」など仮想通貨ペアのスプレッド一覧は以下です。

FXGTの仮想通貨(ビットコイン)のスプレッド一覧表
仮想通貨 ミニ口座 スタンダード+口座 CryptoMax口座 PRO口座 ECN口座
BTCUSD 180pips 150pips 150pips 135pips 5pips
BTCJPY 200pips 200pips 200pips 135pips 15pips
ETHUSD 18pips 12pips 12pips 10.8pips 1pips
ETHJPY 13pips 13pips 13pips 11.7pips 1pips
XRPUSD 11pips 8pips 8pips 22.5pips 3pips
XRPJPY 8.5pips 8.5pips 8.5pips 7pips 3.5pips
LTCUSD 12pips 16.5pips 13pips 13pips 2pips
LTCJPY 1.5pips 2pips 1.5pips 1.5pips 0.5pips
BCHUSD 6pips 3pips 3pips 1.5pips
BCHJPY 6pips 4pips 5pips 2.5pips
XRPBTC 0.5pips 0.5pips 0.7pips 0.5pips
ETHBTC 4.5pips 4.5pips 3.5pips 0.5pips
LTCBTC 0.7pips 0.6pips 0.6pips 0.5pips
BTCEUR 170pips 170pips 135pips
BCHEUR 7.5pips 7.5pips 6pips
LTCEUR 10pips 10pips 16.5pips
ETHEUR 15pips 15pips 20pips
XRPEUR 6pips 6pips 10.8pips
ADAUSD 100pips 80pips 80pips 295pips 40pips
ADABTC 1.2pips 1.2pips 1.4pips 0.5pips
ADAJPY 125pips 125pips 125pips 335pips 70pips
ADAEUR 90pips 90pips 312pips
XLMUSD 3500pips 3500pips 8350.5pips 2300pips
XLMBTC 0.7pips 0.7pips 0.5pips 0.5pips
XLMJPY 110pips 110pips 189pips 90pips
XLMEUR 8000pips 8000pips 1250.93pips
DOTUSD 19pips 45pips 45pips 42pips 15pips
DOTBTC 19pips 19pips 17pips 15pips
DOTJPY 78pips 86.5pips 86.5pips 55pips
DOTEUR 70pips 25pips 25pips
DOGUSD 23pips 23pips 20.5pips 35pips
SHBUSD 1.1pips 1.1pips 1.1pips 0.6pips
DSHUSD 13pips
XMRUSD 55pips
EOSUSD 0.8pips
TRXUSD 700pips
BSVUSD 1pips
BNBUSD 580pips 1000pips
XTZUSD 480pips
IOTUSD 80pips
MBTUSD 19pips
※スプレッドは2024年5月23日に計測

シンセティック仮想通貨のスプレッド一覧

シンセティック仮想通貨とは、仮想通貨と他の金融商品を結びつけた独自のペア(合成ペア)のことです。

具体的に例をあげると「BTCXAU(ビットコイン/ゴールド)」や「BTCNAS(ビットコイン/ナスダック指数)」などが挙げられます。

FXGTのシンセティック仮想通貨のスプレッド一覧表
銘柄 スタンダード+口座 CryptoMax口座 プロ口座 ECN口座
BTCXAU 1650pips 1650pips 25000pips 200pips
BTCXAG 18000pips 18000pips 24000pips 5500pips
BTCUSO 4500pips 4500pips 8500pips 2250pips
BTCSPX 800pips 800pips 1000pips 250pips
BTCNAS 800pips 800pips 850pips 598.5pips
BTCDOW 80pips 55pips 17pips 10pips
BTCAPL 8000pips 8000pips 140000pips 42000pips
BTCMET 3200pips 3200pips 3200pips 2380.65pips
BTCAMZ 100000pips 100000pips 95000pips 89000pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

DeFiトークン一覧

DeFiトークンを取引できる海外FX業者はFXGT以外ではほとんどありません。

まだビットコインや主要なアルトコインと比べると市場規模が小さいため、DeFiトークンの最大レバレッジは50倍となっています。

なお、DeFiトークンはプロ口座でのみ取引が可能です。

FXGTのDeFiトークンのスプレッド一覧表
仮想通貨(DeFi)銘柄 スプレッド
LNKUSD 28.8pips
ZRXUSD 2.3pips
RENUSD 18.5pips
UNIUSD 78.3pips
SNXUSD 25.6pips
CROUSD 25123pips
AAVUSD 902.9pips
COMUSD 997.9pips
MATUSD 122222.41pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

NFTのスプレッド一覧

NFTとは「NonFungible Token」の略であり、日本語に訳すと「非代替性トークン」という意味です。

NFTはNFTマーケットで売買するための通貨、アート作品をNFTに変える際の手数料などが主な役割となるため、DeFiトークンと同様にFXGT公式では仮想通貨銘柄と分けて表記されています。

なお、NFTに関してもDeFiトークンと同様に最大レバレッジ50倍・プロ口座でのみ取引が可能となっています。

FXGTのNFTスプレッド一覧表
仮想通貨(NFT) スプレッド
CHZUSD 16033.5pips
ENJUSD 117835.2pips
DGBUSD 1855.2pips
THTUSD 27pips
MANUSD 158737.5pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

株価指数のスプレッド一覧

こちらがFXGTで取引できる株価指数のスプレッド一覧表です。

FXGTの株価指数のスプレッド一覧表
株価指数 ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
US30 34pips 25pips 27pips 0.1pips
US100 35pips 30pips 27pips 0.1pips
US500 15pips 7.5pips 6.8pips 0.1pips
JP225 1.7pips 1.2pips 0.9pips 0.2pips
UK100 31.5pips 27pips 28pips 0.1pips
GER40 55pips 30pips 27pips 0.1pips
FRA40 35pips 35pips 28pips 0pips
AUD200 35pips 35pips 21pips 0pips

※スプレッドは2024年5月23日に計測

株式のスプレッド一覧

FXGTで取引できる株式のスプレッド一覧です。表内のスプレッドの単位はすべてUSD(ドル)です。

FXGTの株式のスプレッド一覧表
株式 ミニ口座 スタンダード+口座 プロ口座 ECN口座
#AAPL 0.57 0.57 0.21 0.57
#AIG 0.32 0.32
#AMZN 0.71 0.71 0.4 0.71
#AXP 0.31 0.07
#BABA 0.68 0.68 0.58 0.68
#BAC 0.33 0.15 0.33
#BIDU 0.49 0.72
#BP 0.17 0.05 0.17
#BX 0.06 0.05 0.06
#C 0.28 0.19 0.28
#CAT 0.87 0.39 0.87
#COST 0.24 0.24 0.16 0.24
#CSCO 0.31 0.16 0.31
#CVX 0.19 0.21
#DAL 0.02 0.16 0.16
#DIS 0.72 0.39 0.72
#DVN 0.09 0.06
#EA 0.35 0.29
#EBAY 0.31 0.15 0.31
#F 0.17 0.21
#META 0.59 0.59 0.2 0.59
#GE 0.25 0.68
#GM 0.28 0.41
#GOOGL 0.55 1.4 0.55
#GPS 0.19 0.06
#HPQ 0.14 0.17
#INTC 0.35 0.21 0.35
#JNJ 0.26 0.26 0.24 0.26
#JPM 0.26 0.7
#KO 0.26 0.39
#LYFT 0.41 0.27 0.41
#MCD 0.42 1.14
#MRK 0.29 0.29
#MS 0.26 0.03
#MSFT 0.24 1.16 0.24 1.16
#NFLX 2.52 2.52 0.43 2.52
#NKE 0.24 0.68
#NVDA 0.04 0.04 0.35 0.04
#ORCL 0.26 0.39
#PFE 0.39 0.26 0.39
#PYPL 1.04 0.38 1.04
#SBUX 0.29 0.51
#SNAP 0.45 0.56 0.45
#T 0.28 0.3
#TSLA 1.32 1.32 0.79 1.32
#V 0.92 0.15 0.92
#VOD 0.08 0.08
#WFC 0.28 0.39
#WMT 0.68 0.34 0.34
#XOM 0.53 0.38 0.53
#CGC 0.02 0.1 0.02
※スプレッドは2024年5月23日に計測

FXGTのスプレッドにおける注意点・ポイント

FXGTのスプレッドにおける注意点・ポイント
FXGTのスプレッドにおける注意点・ポイントはこちらです。

FXGTのスプレッドにおける注意点・ポイント

FXGTのスプレッドの注意点とポイントについて、順番に解説していきます。

22時〜翌日2時の間はスプレッドが狭くなる

22時~翌日の2時までの間はスプレッドが狭くなります。

スプレッドは時間帯で大きく異なるので注意しましょう。

基本的に、値動きが大きくなるとスプレッドは狭い値になり、反対に値動きが小さくなるとスプレッドは広くなります。

夏時間では21時〜翌日の1時。冬時間では22時〜翌日の2時の間が最も値動きが大きくなり、スプレッドは狭い値になります。

季節によって変わりますが、狭いスプレッドの時間帯を狙うなら22時~翌日の2時までの間に取引すると良いでしょう。

スプレッドが広くなる時間帯・タイミングに注意する

以下の時間帯・タイミングでは、スプレッドが広くなるので注意が必要です。

スプレッドが広くなる時間帯・タイミング
  • 6時~8時の早朝から東京市場の開場までの時間
  • 経済指標発表の前後
  • 政治や経済に重要な出来事があったとき

これらの時間帯・タイミングだと、スプレッドが狭いときに比べて2倍〜3倍以上になることもあります。

なるべく22時~翌日の2時までのスプレッドが狭い時間帯を狙って取引するようにしましょう。

また、政治や経済に重要な出来事が発生したら、投資家が慎重になり取引量が減るため、スプレッドが広くなってしまいます。

このようなタイミングで取引しないために、新聞やニュースなどで日々確認しておくと良いでしょう。

スプレッドを日本円に換算する手順

スプレッドは、以下の3つが分かれば、計算式に当てはめることで日本円に換算できます。

スプレッドを日本円に換算する為に必要な数値
  • 取引数量
  • 為替レート
  • スプレッド

これら3つの値を以下の計算式に当てはめます。

スプレッドを日本円に換算する計算式
  • 取引数量×0.0001×為替レート×スプレッド=負担額(円換算)

上記の計算式にてスプレッドを日本円に換算できます。

例えば、以下の条件下だと必要な日本円はいくらになるのでしょうか?

例) スプレッドを日本円に換算
  • 取引数量:1ロット(10万通貨)
  • 為替レート:130ドル円
  • スプレッド:1.8pips

これらの値を計算式に当てはめます。

例) スプレッドを日本円に換算する計算式
  • 100,000×0.0001×130.00(円)×1.6(pips)=2,080(円)

このように、取引数量・為替レート・スプレッドが分かれば、簡単に負担額(円)が分かります。

FXGTのスワップポイント発生時間は銘柄によって異なる

FXGTのスワップポイント発生時間は銘柄によって異なります。

例えば、為替は1日1回の早朝ですが、仮想通貨FXは1日6回に分割されて付与されます。

FXGTの仮想通貨FX(ビットコインFX)は、スワップポイント発生の時間を超えなければ、スワップポイントがかからないので、スキャルピングの際は意識しておくと良いでしょう。

関連:【2024年版】FXGTのスワップポイントまとめ!おすすめ通貨ペア一覧や計算方法・発生時間も解説

よくある質問

FXGTのスプレッドに関するよくある質問をまとめました。

FXGTのスプレッドに関するQ&A

FXGTのスプレッドのQ&Aについて、順をおって解説していきます。

FXGTの取引手数料はいくら?

FXGTでは、ECN口座以外の口座タイプの取引手数料は無料です。

ECN口座のみ為替通貨ペアは往復6ドル、金属は5ドル、仮想通貨は0.1%の取引手数料が発生するので注意しましょう。

なお、ECN口座の取引手数料は、ポジションエントリー時と決済時にそれぞれ口座残高から証拠金通貨で自動的に支払われる仕組みです。

FXGTでスキャルピングはできる?

FXGTはスキャルピングが可能です。また、自動売買(EA)を使ったスキャルピングにも制限がありません。

FXGTは為替のスプレッドは平均的な水準ですが、仮想通貨のスプレッドは狭いので、仮想通貨FXのスキャルピングに適しています。

関連:FXGTはスキャルピング可能!禁止事項やデメリットも隠さず解説

スプレッドが広がる時間帯・タイミングはいつ?

FXGTでスプレッドの拡大が起きやすいタイミングは、主に以下の3つです。

FXGTでスプレッドが拡大しやすいタイミング
  • 月曜日に市場が開くタイミング
  • 注目度・関連性の高い経済指標発表時
  • 各国の中銀総裁などの要人発言前後

また、上記に限らず、突発的なファンダメンタルズによってスプレッドの拡大が起きる可能性があるため注意しておきましょう。

なお、通貨・銘柄ごとのリアルタイムスプレッドはMT4/MT5の「気配値」からいつでも確認できます。

逆に、スプレッドが狭い値になりやすいのは、日本時間で22時~翌日2時の間です。

22時~翌日2時のスプレッドが狭い時間帯を狙って積極的に取引しましょう。

FXGTでは口座タイプごとにスプレッドは異なる?

FXGTでは口座タイプごとにスプレッドは異なります。

スプレッドが一番狭い口座タイプはECN口座ですが、ボーナスを取得できません。

ボーナスを利用したいなら、スタンダード+口座を開設しましょう。

関連:FXGTの口座タイプを比較!全5種類から初心者・上級者などトレーダー別のおすすめ口座を解説

FXGTのスプレッドは変動制・固定制のどっち?

FXGTはNDD方式を採用しているので、スプレッドは変動制となっています。

そのため、FXGTのスプレッドは時間帯によってバラつきがあります。

FXGTのスプレッドはXMなど他海外FX業者と比べて広いですか?

FXGTは為替通貨ペアのスプレッドがXMやAXIORYなど他の海外FX業者と比べてあまり狭くありません。

しかしビットコインなど仮想通貨ペアのスプレッドは他社よりもかなり狭いので、ビットコインFX・仮想通貨FXをやりたい人にはFXGTがおすすめです。

FXGTのビットコイン(BTCUSD)のスプレッドはどれくらいですか?

FXGTのビットコイン(BTCUSD)のスプレッドは、ミニ口座が180pips、スタンダード口座とCryptoMax口座が150pips、PRO口座が135pips、ECN口座が5pipsとなっています。

なお、ECN口座はスプレッドに加えて1ロットにつき0.1%の取引手数料が発生します。

FXGT口座タイプ別ビットコインのスプレッド
銘柄 ミニ口座 スタンダード+口座 CryptoMax口座 PRO口座 ECN口座
ビットコイン
(BTCUSD)
180pips 150pips 150pips 135pips 5pips

FXGTのゴールド(XAUUSD)のスプレッドはどれくらいですか?

FXGTのゴールド(XAUUSD)のスプレッドは、ミニ口座が3.8pips、スタンダード口座が2.5pips、PRO口座が1.5pips、ECN口座が1pipsとなっています。

ECN口座はスプレッドに加えて0.5pipsの取引手数料が発生するため、トータルコストは1.5pipsとなります。

FXGT口座タイプ別ゴールドのスプレッド
銘柄 ミ二口座 スタンダード+口座 PRO口座 ECN口座
ゴールド
(XAUUSD)
3.8pips 2.5pips 1.5pips 1pips

プロ口座とECN口座は、どちらの方がスプレッドが狭いですか?

プロ口座は最小スプレッドが0.5pips~、ECN口座は最小0pips~となっているため、スプレッド自体はプロ口座よりもECN口座のほうが狭いです。

しかし、ECN口座はスプレッドに加えて1ロットにつき為替で最大6ドル、金属で最大5ドル、仮想通貨で0.1%の取引手数料が発生します。

取引手数料はスプレッドが0pipsでも必ず発生するため、スキャルピングやデイトレードをするならプロ口座よりもECN口座のほうがおすすめです。

スイングトレードやポジショントレードなどの中長期保有であればECN口座を選ぶといいでしょう。

FXGTのドル円のスプレッドはどれくらいですか?

FXGTのドル円(USDJPY)のスプレッドは、ミニ口座が1.8pips、スタンダード口座が1.7pips、PRO口座が0.4pips、ECN口座が0.1pipsとなっています。

ECN口座はスプレッドに加えて0.6pipsの取引手数料が発生するため、トータルコストは0.7pipsとなります。

FXGT口座タイプ別ドル円スプレッド
銘柄 ミ二口座 スタンダード+口座 PRO口座 ECN口座
ドル円
(USDJPY)
1.8pips 1.7pips 0.4pips 0.1pips

まとめ:FXGTは仮想通貨のスプレッドが狭い

ここまでFXGTのスプレッドについて確認してきました。

FXGTはボーナスやレバレッジを売りとしている業者ということもあり、FX通貨ペアのスプレッドは平均的な水準となっています。

一方で、FXGTの仮想通貨FX(ビットコインFX)のスプレッドは、他の仮想通貨を扱う海外FX業者・取引所と比べても非常に狭いです。

競合他社の10分の1のスプレッドで仮想通貨FXができるというメリットは大きいので、仮想通貨FXに興味がある方はぜひFXGTでの口座開設をおすすめします。
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。