FXGTの仮想通貨・ビットコインFXの取引条件まとめ!スプレッドやレバレッジ等も比較

FXGTの仮想通貨FXはスプレッドが非常に狭く、1,000倍のレバレッジで取引できるので、少ない資金でも大きな利益が狙えます。

したがって、仮想通貨FX・ビットコインFXを始めるならFXGT一択といえるでしょう。

この記事では、FXGTでの仮想通貨の取引条件や実際に取引を始める方法について解説します。

他にも、競合他社の取引環境の比較取引手順なども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

なお、FXGTは現在口座開設ボーナスが10,000円 ⇒ 15,000円に増額しています

まずは15,000円のボーナスだけを使って、仮想通貨取引を楽しむことも可能です!
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

この記事を読むあなたにおすすめの口座2選!
口座タイプ 特徴
【ボーナス対象】
スタンダード+口座
新規口座開設で15,000円の口座開設ボーナスがもらえる口座タイプ。
無料でリスクなしのお試しトレードができるので、とりあえずこの口座を開設しておいて損はなし。
仮想通貨FXをしたいならCryptoMax口座がおすすめ。
【極小取引コスト】
プロ口座
低スプレッド×スワップフリーの取引コストが非常に小さい口座。
FXGTの中で最もいい取引条件でトレードできる口座なので、中級者トレーダーにおすすめ。

※口座名をクリックすれば、すぐに口座を開設できます。

FXGTの注目情報
そのほかのFXGTに関する様々な情報を掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。
FXGTのボーナス情報
その他キニナル情報

仮想通貨FXにおすすめなFXGTの特徴

FXGTは2019年に設立された海外FX業者。

セシュール共和国にある「360 Degrees Markets Ltd.」という会社によって運営されおり、セシュール金融庁のライセンスを保有しています。

FXと仮想通貨の両方を取り扱うFXGTは、ひとつのサービスで非常に幅広いトレードができる魅力的な海外FX業者です。

特筆すべきはそのレバレッジの高さ。

最大レバレッジは1,000倍という業界随一の高さを誇り、仮想通貨取引でさえも最大1,000倍で取引できます。

また、仮想通貨だけ見れば、FXGTのスプレッドの狭さは他の業者と比べてもダントツです。

加えて、ボーナスキャンペーンの豪華さは、他者を圧倒するほど。

FXGTの最新ボーナス・キャンペーン
キャンペーン内容 ボーナス金額 ボーナス倍率 開催期間
口座開設ボーナス 15,000円 終了日不明
Welcomeボーナス
(初回入金ボーナス)
8万円 100% 終了日不明
2回目入金ボーナス
(2回目の入金限定)
15万円 50% 終了日不明
Unlimited Loyaltyボーナス
(通常入金ボーナス)
120万円 25% 終了日不明

ボーナス内容の詳細は「FXGT最新ボーナスキャンペーン総まとめ!口座開設・入金ボーナスを徹底解説」をご覧ください。

「仮想通貨取引をするならどこがいい?」と聞かれたら、迷わずFXGTと答えられるくらい、FXGTは仮想通貨取引に適した業者です。
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

次からは、FXGTの仮想通貨取引における条件を見ていきましょう。

実際のユーザーからどんな評判・口コミを受けているかは、「FXGTの評判・口コミをまとめた記事」でご確認ください。

FXGTの仮想通貨の取引条件

続いてFXGTで仮想通貨取引をする際の条件を見ていきましょう。

FXGTの仮想通貨・ビットコインの取引条件

ここでは、FXGTの仮想通貨・ビットコインの取引条件を5項目に分けて解説していきます。

取引できる仮想通貨銘柄の種類

FXGTで取引できる仮想通貨銘柄を以下の2項目に分けて紹介します。

FXGTで取引できる仮想通貨銘柄

FXGTで取引できる主要仮想通貨銘柄

FXGTで取引できる仮想通貨は以下の通りです。

  • BTCUSD
  • BTCJPY
  • ETHUSD
  • ETHJPY
  • XRPUSD
  • XRPJPY
  • LTCUSD
  • LTCJPY
  • BCHUSD
  • BCHJPY
  • XRPBTC
  • ETHBTC
  • LTCBTC
  • BTCEUR
  • BCHEUR
  • LTCEUR
  • ETHEUR
  • XRPEUR
  • ADAUSD
  • ADABTC
  • ADAJPY
  • ADAEUR
  • XLMUSD
  • XLMBTC
  • XLMJPY
  • XLMEUR
  • DOTUSD
  • DOTBTC
  • DOTJPY
  • DOTEUR
  • DOGUSD
  • SHBUSD
  • DSHUSD
  • XMRUSD
  • EOSUSD
  • TRXUSD
  • BSVUSD
  • BNBUSD
  • XTZUSD
  • IOTUSD
  • MBTUSD

FXGTでは、41種類の主要仮想通貨が取引可能です。

ビットコイン・イーサリアム・リップルは米ドル・円・ユーロ建てで取引できます。

また、アルトコインでも一部米ドル・円・ユーロ建てで取引可能となっています。

FXGTで取引できるシンセティック仮想通貨

FXGTで取引できるシンセティック仮想通貨は以下の通りです。

FXGTで取引できるシンセティック仮想通貨
BTCXAU BTCDOW
BTCXAG BTCAPL
BTCUSO BTCMET
BTCSPX BTCAMZ
BTCNAS

FXGTでは、9種類のシンセティック仮想通貨が取引可能です。

レバレッジ

FXGTの仮想通貨の最大レバレッジは、銘柄・銘柄によって制限されます。

ここからは、FXGTの仮想通貨のレバレッジを銘柄別に紹介していきます。

FXGTの仮想通貨のレバレッジ制限を銘柄別に紹介

Crypto Max口座のみ通常のレバレッジ制限と異なるので注意しましょう。

BTC・LTC・ETH・BCH・XRP

BTC(ビットコイン)・LTC(ライトコイン)・ETH(イーサリアム)・BCH(ビットコインキャッシュ)・XRP(リップル)のレバレッジは以下の通りです。

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジ制限
保有ポジション量 最大レバレッジ
~5,000ドル 1,000倍
〜10,000ドル 800倍
〜50,000ドル 400倍
〜100,000ドル 100倍
〜200,000ドル 50倍
200,001ドル~ 20倍

BTC・LTC・ETH・BCH・XRPを1,000倍のレバレッジで取引したいなら、保有ポジション量を5,000ドル以下にしておきましょう。

SHIB・DOGE

続いて、FXGTでSHIB・DOGEを取引する場合、レバレッジ制限は以下のようになります。

FXGTのSHIB・DOGEのレバレッジ制限
保有ポジション量 最大レバレッジ
~10,000ドル 50倍
〜20,000ドル 20倍
〜50,000ドル 10倍
〜100,000ドル 5倍

このように、SHIB・DOGEは保有ポジションが1万ドル以下にしても、50倍までのレバレッジとなるので注意しましょう。

ADA・DOT・XLM

FXGTでADA・DOT・XLMを取引する場合のレバレッジ制限はこちらです。

FXGTのADA・DOT・XLMのレバレッジ制限
保有ポジション量 最大レバレッジ
~3,000ドル 1,000倍
〜10,000ドル 800倍
〜50,000ドル 400倍
〜60,000ドル 100倍
〜80,000ドル 50倍
80,001ドル〜 20倍

FXGTでADA・DOT・XLMを取引する場合、保有ポジションを3,000ドル以下にしておくと、1,000倍のレバレッジをかけることができます。

Crypto Max口座のレバレッジ制限

Crypto Max口座の場合、他の口座タイプとレバレッジ制限が異なります。

また、銘柄によってもレバレッジ制限が異なるので確認しておきましょう。

ここでは、Crypto Max口座のレバレッジ制限を銘柄別に紹介していきます。

Crypto Max口座のレバレッジ制限①
BTC・XRP・DSH・LTC・BCH・ETH・EOS・XMR・MBT
保有ポジション量 最大レバレッジ
~10,000ドル 500倍
〜50,000ドル 200倍
〜100,000ドル 100倍
〜200,000ドル 50倍
200,001ドル~ 20倍
Crypto Max口座のレバレッジ制限②
ADA・BNB・BSV・TRX・XLM・XTZ・IOT・DOT
保有ポジション量 最大レバレッジ
~10,000ドル 500倍
〜20,000ドル 200倍
〜60,000ドル 100倍
〜80,000ドル 50倍
80,001ドル~ 20倍

Crypto Max口座では、最大レバレッジが500倍に制限されることを覚えておきましょう。

1,000倍のレバレッジで取引したいなら、スタンダード+口座・PRO口座・ECN口座がオススメです。

スプレッド

FXGTで取引できる仮想通貨のスプレッドを以下の2項目に分けて解説します。

FXGTの仮想通貨のスプレッド

スタンダード+口座とECN口座のスプレッドを紹介していきます。

FXGTの主要仮想通貨のスプレッド

FXGTで取引できる主要仮想通貨のスプレッドの一部を抜粋して以下の表にまとめました。

FXGTの主要仮想通貨のスプレッド
仮想通貨 スタンダード口座 ECN口座
BTCJPY 306.1pips 264.4pips
BTCUSD 243.9pips 817.2pips
BTCEUR 262.8pips 218.5pips
ETHJPY 25.3pips 22.1pips
ETHUSD 20.3pips 18.2pips
ETHEUR 20.4pips 18.2pips
ETHBTC 5.7pips 4.1pips
XRPUSD 12.8pips 13.4pips
XRPJPY 15.3pips 15.8pips
XRPEUR 11.8pips 12.3pips
XRPBTC 0.6pips 0.6pips
LTCUSD 19.6pips 18.4pips
LTCJPY 2.3pips 2.2pips
LTCEUR 18.4pips 17.1pips
LTCBTC 0.8pips 0.7pips
BCHUSD 6pips 5.5pips
BCHJPY 7.1pips 6.6pips
BCHEUR 5.6pips 5.2pips
ADAUSD 350.4pips 318.9pips
ADAJPY 411.6pips 372.8pips
ADAEUR 319.1pips 289.2pips
ADABTC 1.3pips 1.1pips
DOGUSD 45.8pips 44.7pips
DOTUSD 63.4pips 116pips
DOTJPY 139.6pips 146.3pips
DOTEUR 107pips 103.4pips
DOTBTC 27.6pips 26.7pips
XLMUSD 9728.7pips 8692.5pips
XLMJPY 217.9pips 205.3pips
XLMEUR 10130.6pips 13663.4pips
XLMBTC 0.7pips 0.6pips
LUNUSD 440.5pips 398.8pips
SHBUSD 1.5pips 1.4pips
SOLUSD 1056.7pips 664pips
※スプレッドは2022年10月4日に計測

FXGTのシンセティック仮想通貨のスプレッド

FXGTのシンセティック仮想通貨のスプレッドは以下のとおりです。

FXGTのシンセティック仮想通貨のスプレッド
仮想通貨 スタンダード口座(PIPS) ECN口座(PIPS)
BTCXAU 3153.7pips 2572.4pips
BTCXAG 37024.1pips 33499pips
BTCUSO 7831.3pips 6587.4pips
BTCSPX 1507.2pips 1294.9pips
BTCNAS 985.1pips 895.5pips
BTCDOW 32.7pips 34.8pips
BTCAPL 132033.2pips 132033.2pips
BTCFCB 51881.3pips 35657.1pips
BTCAMZ 7674.4pips 7674.4pips
BTCTWR 130956.8pips 128073.7pips
※スプレッドは2022年10月4日に計測

取引時間

FXGTの仮想通貨は、全銘柄24時間365日取引が可能となっています。

ただし、メンテナンスの際は取引できないので注意してください。

スワップポイント

FXGTで仮想通貨FXをする場合、Crypto Max口座のみ4時間ごとにスワップポイントが発生してしまいます。

FXGTの仮想通貨のスワップポイント(日本時間)
発生時間 夏時間 冬時間
1回目 21:00 22:00
2回目 1:00 2:00
3回目 5:00 6:00
4回目 9:00 10:00
5回目 13:00 14:00
6回目 17:00 18:00

このように、スワップポイントが発生するタイミングは夏時間と冬時間で異なります。

なお、FXGTの仮想通貨は土日も取引できるので、3日分のスワップポイントが発生することはありません。

また、Crypto Max口座以外の口座タイプでは、スワップフリーで取引可能となっています。

【比較】FXGTと他業者の仮想通貨FXの取引環境を比較

FXGTと他の業者との仮想通貨の取引環境を比較してみました。

FXGTと他業者との仮想通貨の取引環境比較
海外FX業者 最大レバレッジ BTC/USDの平均スプレッド 仮想通貨ペア数
FXGT 1,000倍 21.00pips 50ペア
BigBoss 50倍 186.40pips 30ペア
TitanFX 20倍 320.00pips 34ペア
HotForex 10倍 30.00pips 19ペア
iFOREX 10倍 38.45pips 23ペア
TMGM 5倍 27.00pips 5ペア

このように、FXGTの最大レバレッジは競合他社を圧倒しています。

さらに、仮想通貨の中でもBTC/USDの平均スプレッドが特に狭いので、取引コストを抑えつつ、FXGTの最大レバレッジを活かした少額投資による取引が可能です。

そして、FXGTの仮想通貨の銘柄数は、競合他社より圧倒的に多くなっています。

以上より、FXGTは仮想通貨取引に最も適した海外FX業者といって間違いないでしょう。

関連:仮想通貨FX(ビットコインFX)口座開設ボーナス・入金ボーナスキャンペーン最新一覧

多くの仮想通貨トレーダーがFXGTを選ぶ理由として、以下の要素があげられます。

FXGTの仮想通貨FXが人気な理由

ここからは、FXGTの仮想通貨FXが人気を集める理由を10項目に分けて解説していきます。

FXGTはボーナスが豪華

FXGTが開催しているボーナスキャンペーン

引用元:FXGT公式HP

FXGTでは、豪華なボーナスキャンペーンが提供されています。

FXGTが開催しているボーナスキャンペーン
  • 【15,000円】新規口座開設ボーナス
  • 【100%】Welcomeボーナス(初回入金が対象)
  • 【50%】2回目ボーナス(2回目の入金が対象)
  • 【25%】Unlimited Loyaltyボーナス(通常入金が対象)

このように、FXGTでは魅力的なボーナスキャンペーンがあります。

この中でも特に注目すべきは口座開設ボーナスといえるでしょう。

例えば、FXGTで口座開設するだけで取引に使えるクレジットボーナスが付与されます。

さらに、今なら口座開設ボーナスが10,000円 ⇒ 15,000円に増額中!

まだFXGTを利用したことがない方は、仮想通貨FXを始める絶好のタイミングとなっています。

また、仮想通貨専用口座である「Crypto Max口座」の通常入金ボーナス率は25%に設定されています。

仮想通貨FXするなら、FXGTで口座開設するしかありません!
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

関連:FXGTボーナスキャンペーン完全攻略!口座開設ボーナス&入金ボーナスを解説

FXGTは仮想通貨も最大レバレッジ1,000倍で取引できる

FXGTでは、最大レバレッジ1,000倍で取引可能です。

FXGTはビットコインを始めとした様々な仮想通貨を1,000倍のレバレッジで取引できるというメリットがあります。

なお、国内の仮想通貨取引所では、2020年5月1日の資金決済法改正によって最大レバレッジが2倍に制限されています。

では、1ビットコインが300万円のときに、0.1ビットコインの仮想通貨FX取引をする場合、どれだけ必要証拠金に差が出るのでしょうか?

FXGTで1BTC=300万円の時に0.1BTCの取引をする場合
  • 国内の仮想通貨取引所で必要な証拠金:15万円
  • FXGTで仮想通貨取引をするのに必要な証拠金:300円

国内の仮想通貨取引所が1ロットあたり15万円必要なのに対して、FXGTでは300円あればBTC1ロットの取引ができてしまいます。

このことから、FXGTだと少ない資金でも仮想通貨FXが始められるといえるでしょう。

また、海外FX業者や、海外仮想通貨取引所と比較しても、FXGTの最大レバレッジ1,000倍は高めに設定されています。

FXGTと競合の仮想通貨FX+為替FXのレバレッジ比較
海外FX業者 為替FX 仮想通貨FX
FXGT 1,000倍 1,000倍
XM 1,000倍 500倍
AXIORY 400倍
BINANCE 125倍
Bybit 100倍
CryptoGT 200倍 500倍

このように、仮想通貨だけでなく、為替FXも1,000倍のレバレッジで取引できるのはFXGTだけです!

したがって、仮想通貨・FX通貨ペアを1,000倍のレバレッジで取引したい方はFXGTを選択すると良いでしょう。

少ない証拠金で取引できるので、これからビットコインの取引を始めたいといった方にFXGTはオススメです。

関連:FXGTのレバレッジは最大1,000倍!変更・計算方法・制限・注意点の解説

仮想通貨の取扱い銘柄が50以上

FXGTでは、50ペアの仮想通貨の銘柄を取り扱っています。

FXGTと他の業者の仮想通貨銘柄の比較
海外FX業者 仮想通貨銘柄
FXGT 50
TitanFX 34
BigBoss 30
TradersTrust 8
TradeView 4

このように、50種類もの仮想通貨の銘柄を扱っているのはFXGTだけです。

取引できる仮想通貨ペアが多いほど取引のチャンスが増えるため、様々な通貨ペアで効率的に利益を追求したい方はFXGTを利用してみると良いでしょう。

関連:FXGTの取扱銘柄・通貨ペア一覧!取引条件&他業者との商品数比較

仮想通貨をスワップフリーで取引可能

2022年8月1日から仮想通貨FX・ゴールド・株価指数がスワップフリーで取引可能になりました。

なお、スワップフリーの対象口座タイプは以下の通りです。

仮想通貨をスワップフリーで取引できる口座タイプ
口座タイプ スワップフリーの銘柄
ミニ口座 仮想通貨・ゴールド・株価指数
スタンダード+口座 仮想通貨・ゴールド・株価指数
Crypto Max口座 対象外
PRO口座 FX通貨ペア・仮想通貨・ゴールド・株価指数・その他の銘柄
ECN口座 仮想通貨・ゴールド・株価指数

なお、DeFiトークン・NFT・GTi12など一部の仮想通貨はスワップフリーの対象外となっています。

また、Crypto Max口座では、従来通りスワップポイントが必要になるので注意してください。

関連:【2024年版】FXGTのスワップポイントまとめ!おすすめ通貨ペア一覧や計算方法・発生時間も解説

同じ口座で仮想通貨以外のFX取引が可能

FXGTは、同じ口座で仮想通貨以外のFX取引が可能となっています。

国内FX業者の中でも人気が高いDMM.com証券だと、取引銘柄ごとに独立した口座を開設しなければいけません。

そのため、仮想通貨や為替などを複数運用するとき、各銘柄ごとに別ウィンドウで管理する手間が発生してしまいます。

一方で、FXGTでは1つの口座のみで仮想通貨だけではなく、為替・株式・CFDなどの銘柄も同時に取引可能です。

FXGTは一括管理できるので、複数銘柄を運用しても取引の手間がかかりません。

また、FX取引で得た利益を仮想通貨取引に使う際の証拠金として利用したり、ビットコインの取引で得た利益を使ってFXやその他の銘柄を取引することも可能です。

したがって、仮想通貨だけではなくFX通貨ペアやCFDを取引したい方にとって、FXGTは最適だといえるでしょう。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

「スタンダード+口座」なら、FXGTの全銘柄を取り扱うことができます。

あわせて読みたい

この記事では、FXGTの全5口座タイプの比較と特徴の解説を行っています。スプレッドや取扱商品数など各項目ごとに細かく比較を行っているので、FXGTの各口座タイプの違いを詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプ7種類

スプレッドの狭さは仮想通貨業界TOP

FXGTは、仮想通貨FXにおいて業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

FXGTと他の業者とのBTC/USDの平均スプレッド比較
海外FX業者 BTC/USDの平均スプレッド
FXGT 21.00pips
TitanFX 320.0pips
HotForex 30.00pips
iFOREX 38.45pips
FBS 77.89pips
TMGM 27.00pips

このように、FXGTのスプレッドは仮想通貨FX業界で最も狭く設定されています。

ちなみに、スプレッドは売買時に発生する手数料に相当するため、スプレッドが狭ければ狭いほど取引コストを低く抑えることが可能です。

取引コストが減れば減るほど利益に転換しやすいので、スプレッドにこだわりがない方にもFXGTはおすすめの業者といえるでしょう。

FXGTプロ口座タイアップキャンペーン画像当サイト経由でFXGTのプロ口座を新規開設&条件達成した方だけに、もれなく2万円をキャッシュバックいたします!
期間 2024年3月25日(月)~
4月30日(火)まで
対象 期間中に海外FXオンライン経由でFXGTのプロ口座を新規開設された方
ボーナス内容 条件達成でもれなく20,000円をキャッシュバック
受け取り方法
  1. 当サイト経由でFXGTのプロ口座を新規開設する
  2. 本人確認書類を提出しKYC手続きを完了させる
  3. 取引口座に10万円以上直接入金する
  4. 5GTLot以上の取引をする(5分以上のポジション保有のみ対象)
注意事項 ・ロット数にカウントされるのは5分以上保有したポジションのみ
・10万円の入金は取引口座への直接入金が対象
・期間中、当サイト経由でFXGTの口座(プロ口座)を新規開設した方のみが対象
(既にFXGTの口座を開設済みの方は対象外)
FXGTのプロ口座は、最小0.5pips~の低スプレッドに加えて手数料無料で取引できる、FXGTの中で最も取引コストの安い口座タイプで、スキャルピングやデイトレとも相性抜群。

今ならそんなプロ口座をお得に始められる大チャンス!キャンペーンは4月30日までの期間限定ですので、今すぐに口座開設して2万円をゲットしましょう! \口座開設と条件達成で20,000円!/ >>FXGTの詳しい口座開設方法はこちら

関連:FXGTのスプレッド最新一覧!仮想通貨・金属など取引銘柄別に他社と比較

24時間365日トレード可能

FXGTでは、24時間365日いつでも仮想通貨が取引できます

平日が忙しくて休日しか時間がない方は、FXGTで仮想通貨FXをすると良いでしょう。

関連:FXGTの取引時間まとめ完全版!ゴールドや仮想通貨の取引時間一覧や注意点も徹底解説

FXGTは入金と出金の手段が豊富

FXGTは、8種類の入出金に対応しています。

銀行送金やクレジットカードに加え、ビットコインなどの仮想通貨による入出金も可能です。

具体的には、法定通貨は日本円・米ドル・ユーロが利用可能となっており、仮想通貨では、BTC・ETH・XRP・ADA・USDTで入出金できます。

FXGTでは仮想通貨入金ができるので、法定通貨から変換する手間がありません。

関連:FXGTの出金方法を解説!手数料・日数・時間と注意点まとめ

日本語サポートが24時間365日対応

FXGTは、日本語サポートが24時間365日対応しています。

3種類のサポートに対応しており、「メール」「ライブチャット」「チケット」によるお問い合わせが可能です。

なお、日本語に対応している海外FX業者は少なく、不自然な日本語である場合がほとんど。

しかし、FXGTは日本語に完全対応しているので、初心者の方でも安心して利用できます。

FXGTはMT4/MT5を使って仮想通貨取引ができる

FXGTでは、MT4/MT5を使って仮想通貨が取引可能です。

仮想通貨FXは、基本的に仮想通貨取引所の独自ツールを利用して取引を行うため、操作しづらく、トラブルが発生する可能性があります。

一方で、FXGTで利用できるMT4/MT5は、使いやすさ・スピード感・安定性に優れています。

FXGTであればMT4/MT5で取引できるので、安心して仮想通貨FXができるといえるでしょう。

関連:FXGTのMT5使い方マニュアル!ダウンロード・ログイン・取引方法の紹介

ゼロカットにより追証なし

FXGTでは、ゼロカットが採用されているので追証がありません。

ゼロカットとは、相場の急変動によりロスカットが間に合わず、損失が発生した場合に損失分をFX業者が負担してくれるシステムのことです。

仮想通貨は為替よりもボラティリティが高いので、大きな利益が出しやすい反面、損失が出るリスクが高くなってしまいます。

しかし、ゼロカットによって追証が発生しないので、入金額以上の損失は発生しません。

したがって、ボラティリティが高い仮想通貨FXをするのなら、ゼロカットが採用されている業者を選択すると良いでしょう。

関連:FXGTはゼロカットで追証なし!注意点やよくある質問を紹介

FXGTで仮想通貨取引を始める方法

FXGTで仮想通貨取引を始める方法
ここからは、FXGTでビットコインの取引手順について解説していきます。

FXGTのビットコイン(仮想通貨)の取引手順

FXGTのビットコインの取引手順を確認していきましょう。

ちなみに、今なら口座開設ボーナスが10,000円 ⇒ 15,000円に増額中!

まだFXGTの口座を持っていない方は、まず15,000円のボーナスを使って取引を始めてみましょう。
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

関連:FXGTの口座開設手順・登録方法!アカウント認証までにかかる時間は?

①FXGT口座を開設する

まずはじめに>FXGTの公式サイトにアクセスします。

FXGTの登録フォームが表示されたら、必要事項を記入していきましょう。

必要事項を入力すると、登録したメールアドレス宛に認証リンクが張られたメールが届きます。

なお、メール認証の有効期限は24時間以内となるので注意してください。

②FXGTのアカウント認証する

FXGT会員ページにログインしたらアカウント認証をしましょう。

なお、アカウント認証は3段階で完了します。

FXGTのアカウント認証

②(1)個人情報の登録

以下の個人情報の登録フォームに必要事項を入力します。
個人情報の登録フォーム
基本的には登録フォームに従って入力すれば問題ありませんが、住所の入力は英語表記で入力しなければならないので注意しましょう。

住所の英語表記は住所翻訳サイトを利用するのが楽なのでオススメです。

必要事項をすべて入力できれば、書類のアップロードに進みます。

②(2)本人確認書類の提出

本人確認書類として有効な書類は以下の通りです。

例) FXGTの本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • その他の本人確認書類(在留資格認定証明書など)

ただし、上記の書類は有効期限が切れていると無効になるので注意してください。

②(3)現住所確認書類の提出

現住所確認書類として提出できる書類はこちらです。

例) 現住所確認書類の提出
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 公共料金請求書
  • クレジットカードの請求書
  • 携帯電話の請求書
  • その他の現住所が確認できる書類(納税証明書など)

書類は、有効期限内のもの、もしくは発行日から3ヶ月以内のものが有効になるので注意しましょう。

なお、本人確認書類と現住所確認書類をアップロード後、1営業日以内にFXGT側で審査が行われます。

問題がなければ、当日中にアカウント認証が完了となります。

③MT4/MT5口座を開設する

アカウント認証で本人確認書類をアップロードした後、そのまま仮想通貨FXのMT4/MT5口座を開設します。

MT4/MT5口座の開設後に最大20,000円の新規口座開設ボーナスが付与されるので、忘れずMT4/MT5口座を開設しておきましょう。

MT4/MT5口座の開設時に、基軸通貨・口座タイプなどを選択していきます。

FXGTのMT4/MT5の項目選択事項
  • ライブ口座 or デモ口座
  • 口座タイプ
  • 基軸通貨
  • レバレッジ倍率
  • パスワードの入力

以上の5項目の選択後、MT4/MT5口座の開設が完了します。

④eWalletに入金する

MT4/MT5の口座開設後、eWalletに入金しましょう。

ただし、口座開設ボーナスだけを使いたいなら入金は不要です。

FXGTには、主に6種類の入金方法があります。

FXGTの入金方法
  • 銀行振込
  • 銀行送金(即時反映)
  • クレジットカード
  • 仮想通貨
  • Bitwallet
  • STICPAY

各入金方法によって、最低入金額などの条件が異なるので注意してください。

関連:FXGTの入金方法9種類を解説!入金できない時の原因と対処法も

⑤MT4/MT5口座へ資金移動する

FXGTは、eWalle取引口座(資金管理口座)からMT4/MT5口座(取引口座)に資金移動することによって、取引が開始できます。

MT4/MT5口座に資金移動させたタイミングで初回入金ボーナスが付与されるので、忘れずに資金移動を済ませておきましょう。

資金移動には少し手間がかかりますが、この仕組みによって、追加口座を開設しても、1アカウントのみで複数口座の運用が可能となります。

なお、資金移動は以下の手順で行いましょう。

FXGTの資金移動
  • FXGT会員ページの「eWalletへ資金移動」を選択
  • 資金移動先の口座を選択
  • 「eWalletへ資金移動する」を選択

以上の手順でMT4/MT5口座への資金移動が完了します。

関連:FXGTの追加口座の開設・資金移動方法を紹介!複数口座のメリットとは?

⑥MT4/MT5をダウンロードして取引を始める

MT4/MT5口座に入金(資金移動)ができれば、MT4/MT5をダウンロードして取引を開始しましょう。

FXGTでは、ユーザーのパソコン環境に応じて以下の5つの方法でMT4/MT5を利用することができます。

MT4/MT5をダウンロード後、FXGTのログインIDとログインパスワードを使ってMT4/MT5内のFXGTサーバーにログインしましょう。

ログイン後は、新規口座ボーナスと初回入金額+初回限定入金ボーナスがMT4/MT5口座に反映されているため、すぐに仮想通貨FX取引をはじめられます。

関連:FXGTのMT5使い方マニュアル!ダウンロード・ログイン・取引方法の紹介

FXGTで仮想通貨取引を始める際の注意点・デメリット

FXGTで仮想通貨取引を始める際の注意点・デメリット
FXGTの仮想通貨FXには、いくつか注意点があります。

FXGTの仮想通貨FX・ビットコインFXの注意点

FXGTの仮想通貨FX・ビットコインFXの注意点を1つずつ確認していきましょう。

海外FX業者としては運営歴が短い

FXGTは、2019年にサービスを開始した新興の海外FX取引所です。

そのため、他の仮想通貨FXを取り扱う海外FX業者と比べると、運営歴という点においては信頼に欠ける部分があるといえるでしょう。

ただし、2022年現在までに目立った運営上の問題が発生したことはありません。

また、FXGTは会社拠点を置くセーシェル共和国の金融ライセンスを取得して運営しているため、安全性や信頼性は低くありません。

加えて、FXGTは分別管理とは別に総額1億ユーロの賠償責任保険にも加入しています。

したがって、手持ちの資産に万が一の事態が起きたとしてもトレーダーの資金は安全に保たれるので、安心して取引してください。

約定力が高くない

FXGTの仮想通貨の約定力は高くありません。

ビットコインを始めとする仮想通貨はボラティリティが高いため、どの業者も注文価格からズレた価格で約定されるスリッページが発生しやすい傾向があります。

そのため価格変動の激しいタイミングや、流動性が低い時間帯では意図した価格で約定させるための「約定力」が重要です。

FXGTはサービス開始当初からTwitterなどで約定力の低さがたびたび指摘されており、仮想通貨の約定力の低さは注意点のひとつといえるでしょう。

こういった理由からFXGTの仮想通貨FX取引で価格変動の激しい時間帯にスキャルピングを行うのは避けることをおすすめします。

送金アドレスを確認する

入出金前に、送信アドレスが間違っていないか確認してください。

送金アドレスとは、入出金の際に取引所の口座へ資金移動させるときに使用するアドレスのことを指します。

この送金アドレスは、1文字でも間違えると入出金できません。

入金・出金をするときは、送信アドレスが正しく入力できているか必ず確認しましょう。

手数料の合計を確認しておく

手数料の合計を確認しておきましょう。

仮想通貨FX・ビットコインFXで発生する手数料は、取引手数料の他に、スワップポイント・スプレッド・入金手数料・出金手数料があります。

そのため、手数料の合計が利益より大きくなってしまう場合があるので注意が必要です。

したがって、仮想通貨FX・ビットコインFXをする際は、手数料の合計を計算した上でどれだけの利益を出せば良いのかを見極めておきましょう。

一定期間取引がないと口座凍結の恐れあり

FXGTでは、90日以上口座を放置すると休眠口座になります。

休眠口座になった場合でも、ログインすれば休眠口座の解除が可能です。

しかし、残高が0の場合で30日間放置をしてしまうと、凍結口座となります。

凍結口座となってしまうと、今後利用できなくなってしまうので、注意しましょう。

FXGTの仮想通貨FXに関するよくある質問

FXGTの仮想通貨FX・ビットコインFXに関するQ&Aをまとめました。

FXGTの仮想通貨FX・ビットコインFXのQ&A

FXGTの仮想通貨FX・ビットコインFXのQ&Aについて解説していきます。

FXGTの仮想通貨(ビットコイン)は土日でも取引できる?

FXGTのビットコイン・仮想通貨は、土日や祝日でも取引できます。

仮想通貨は24時間365日オープンしているので、基本的にはいつでも取引可能です。

ただし、FXGTやMT4/MT5のメンテナンス中は取引できないので注意しましょう。

MT4/MT5でビットコインを取引できる?

FXGTはMT4/MT5でビットコインの取引が可能です。

なお、FXGTの仮想通貨はスプレッドが狭く、1,000倍のレバレッジをかけることができるので、少ない資金でも取引が始められます。

さらに、ゼロカットが適用されているので、追証が請求される心配もありません。

したがって、ビットコインFXをやるなら、FXGTが最もオススメの業者だといえるでしょう。

ビットコインを証拠金として取引可能?

FXGTでは、ビットコインを証拠金として取引できます。

FXGTは以下の仮想通貨を証拠金として取引可能です。

FXGTで証拠金に利用できる仮想通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • カルダモ
  • テザー

入金・取引・出金のすべての流れをビットコインを始めとした仮想通貨で行えます。

FXGTは仮想通貨入金に対応している?

FXGTは仮想通貨入金に対応しています。

ビットコインなどの仮想通貨などを証拠金にして取引可能です。

出金拒否されて出金できないことはある?

FXGTでは、悪質な出金拒否はありません。

利用規則にしたがって取引していれば、問題なく出金できます。

関連:FXGTは出金拒否する悪質な業者!?噂の真相や出金拒否の条件は?

ボーナスだけで仮想通貨(ビットコイン)を取引できる?

FXGTでは、ボーナスだけでビットコインを始めとした仮想通貨が取引可能となっています。

特に、口座開設ボーナスを利用することで、入金なし・自己資金なしでも取引が始められます。

まだFXGTを利用したことがない方は、口座開設ボーナスを使って取引をお試ししてみてください。

FXGTの最新ボーナスに関しては、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

関連:FXGT最新ボーナスキャンペーン総まとめ!口座開設・入金ボーナスを徹底解説

FXGTで出金できないことはある?

結論から言うと、出金できないもしくは出金拒否が起こるケースは事実のようです。

ただし、実際に出金できなかったユーザーの経緯を見ると、利用規約違反によるものが多くなっています

たとえば複数アカウントの運用による出金拒否や複数口座での両建てによる出金拒否など。

FXGTが悪質な業者だから出金できないというわけではなく、ユーザーにも要因があるという点は押さえておきましょう。

FXGTの出金拒否に関する情報や実際の口コミなどを知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。
関連:FXGTは出金拒否する危険性あり?出金できない原因10選と確実に利益を確保する3つの対処法

FXGTの最低入金額は?

FXGTの最低入金額は、入金方法によって異なります。

詳しくは以下の表をご参考ください。

FXGTの入金方法ごとの最低入金額
入金方法 最低入金額
銀行振込 10,000円
銀行送金(即時反映) 10,000円
クレジットカード
(Master Card)
50USD
(5,000円)
クレジットカード
(JCB Card)
10USD
(1,000円)
クレジットカード
(VISA)
5,000円
クレジットカード
(Diners)
5,000円
クレジットカード
(American Express)
5,000円
Bitcoin 0.0001BTC
Ethereum 0.05ETH
Ripple 25XRP
Cardano 0.0001ADA
Tether 25USDT
Bitwallet 10USD
(1,000円)
STICPAY なし

まとめ

FXGTの仮想通貨FXは、スプレッドが最も狭いだけでなく、最大で1,000倍のレバレッジで取引可能です。

さらに、仮想通貨だけでも40種類以上の銘柄が取引可能となっており、取引のチャンスが多くなります。

したがって、仮想通貨FXを始めるなら、FXGTを選んでおけば間違いないといえるでしょう。

なお、FXGTは口座開設ボーナス・入金ボーナスといった豪華なボーナスキャンペーンを提供しています。

今なら、口座開設ボーナスが15,000円に増額中です。

通常の口座開設ボーナスは3,000円 or 5,000円なのでFXGTで仮想通貨FXを始める大チャンス!

仮想通貨FXを始めたいけど、自己資金が少ないといった方や、お試しでビットコインFXをしてみたい方は、まずボーナスを使って取引を始めてみると良いでしょう。
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。