XMへの入金は楽天銀行がおすすめ?手数料や反映時間・入金方法を解説

XMTradingでは、楽天銀行からの銀行振込・ネット振込での入金が可能です。

楽天銀行での入金には以下のようなメリットがあります。

XMの入金に楽天銀行を利用するメリット
  • ハッピープログラムで入金手数料無料
  • 入金から最短10分でXM口座に反映
  • 入金上限額がなく高額入金も可能

楽天銀行は楽天アプリやオンラインでの振込もできるので、「入金のために銀行に行くのは面倒!」と思っている方には非常に便利な入金方法です。

入金手順を画像付きで解説しているので、楽天銀行で入金しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

関連:XMから楽天銀行に出金できる?手数料や口座凍結の噂も検証

みんなが気になっている情報はコレ👇

XMの注目情報
そのほかのXMに関する様々な情報を掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。
XMのボーナス情報
XM利用前に要チェック

XMの入金に楽天銀行を利用する3つのメリット

XMの入金に楽天銀行を利用する3つのメリット

XMの入金に楽天銀行を利用するメリットは以下の3つです。

XMの入金に楽天銀行を利用する3つのメリット
XMTradingでは、資金が2倍になる入金100%ボーナスを開催しています。
入金手続きを行う前には、XM最新ボーナス情報をチェックしておきましょう。

XM・楽天銀行の入金手数料が無料になる

楽天銀行を利用する一つ目のメリットは、XM・楽天銀行の入金手数料が無料になることです。

通常、銀行振り込みでFX業者に入金する際には、海外FX業者と振込銀行の両方で入金手数料がかかります。

XM・楽天銀行の入金手数料
XMTrading 楽天銀行
入金手数料 880円
(1万円以上の入金は無料)
一律145円

1万円以上の入金でXMの入金手数料は無料にできますが、楽天銀行では入金金額に関わらず一律145円の手数料が必要です。

ただし、楽天銀行の「ハッピープログラム」を使えば、楽天銀行の入金手数料も最大で月3回まで無料にできます。

【ハッピープログラムとは】

「入金手数料が最大月3回まで無料」「楽天ポイントの獲得倍率が3倍」のなどの特典がある楽天銀行のお客様優遇プログラム。

楽天銀行のハッピープログラム

引用元:楽天銀行-ハッピープログラム

 
ハッピープログラムを利用する条件は以下のとおりです。

ハッピープログラムの利用条件
  • 楽天銀行口座を給与・賞与・年金の受取口座に指定
  • 口座残高10万円以上または取引5件以上
    ※残高・取引件数が増えると手数料無料の回数が増加

ハッピープログラムを使って一万円以上の入金をすれば、XM・楽天銀行への入金手数料はかかりません。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

楽天銀行を預金口座として使っている方は、ぜひハッピープログラムを試してみてください。

XMTradingの手数料については、「XMの手数料は高い?入金・出金・取引コストや計算方法」の記事で詳しく解説しています。

楽天銀行からの入金は最短30分で反映

楽天銀行で入金すると、平日の営業時間内でしたら入金してから30分~1時間以内にXM口座に着金します。

楽天銀行から入金した場合の反映時間
入金申請 反映時間
平日(15:00まで) 30分~1時間
平日(15:00以降) 翌営業日9:00~15:00
土日・祝日・年末年始 翌営業日9:00~15:00

ただし、以下のケースでは反映に時間がかかることがあるので注意しておきましょう。

反映に時間がかかるケース
  • 営業時間外の入金依頼
  • 登録情報に誤りがある
  • 100万円以上の高額入金

入金上限額がなく高額入金も可能

XM(XMTrading)へ楽天銀行から入金する場合、入金上限はありません。

XMの最低入金額・入金上限額
最低入金額 入金上限額
2,000円
※1万円以下の入金には880円の手数料が必要
上限なし
※1回の最大入金額は1,000万円

入金上限額がなく、1回あたりの最大入金額も1,000万円と高めに設定されているため、高額入金も可能です。

一方、国内銀行送金の最低入金額は2,000円ですが、1万円以下の入金には880円の入金手数料がかかってしまいます。

少額入金には、楽天銀行からの入金は向いていないと言えるでしょう。

楽天銀行からXMへの入金方法

楽天銀行からXMに入金する方法は非常に簡単です。

楽天銀行からの入金方法
  1. XM会員ページから入金画面を開く
  2. 「Local Bank Transfer」を選択する
  3. 注意事項と振込先情報を確認する
  4. 銀行振込またはネット振込で入金する
  5. XM(XMTrading)から確認メールが届く

楽天銀行からの口座振込には、銀行振込とネット振込の2種類があります。

入金手順はほとんど同じですので、ご自身の振込方法に合わせて確認してみてください。

XM会員ページから入金画面を開く

まずは、XMTrading会員ページでログインして、入金画面を開きます。

入金画面への遷移

「Local Bank Transfer」を選択する

入金方法の選択画面から、「Local Bank Transfer(国内銀行送金)」を選択します。

XMTradingの入金方法-銀行送金

注意事項と振込先情報を確認する

注意事項が表示されるので、確認しておきましょう。

XMTradingの入金-銀行振込の注意事項

注意事項の内容を簡単にまとめてみたので参考にしてみてください。

銀行入金の注意事項
  • 入金上限額は1,000万円
  • XM口座の名義と同じ名前を英字表記(アルファベット)で入力
  • お振込み名義人の隣にMT4/MT5口座番号を記載する
  • 1万円未満の入金には880円の取引手数料がかかる
  • 出金は入金元の銀行のみで可能

振込先情報は、注意事項の下に記載されています。

XMTradingの入金-振込先情報

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

振込先の銀行は変更されることもあるので、入金前に毎回確認しておきましょう。

銀行振込またはネット振込で入金する

銀行振込画面またはネット振込画面で、確認した振込先情報と振込元情報、入金金額を入力します。

銀行振込名義には、「お名前(英字表記)+MT4/MT5口座番号」を入力しましょう。

名義の入力例
例)Hozumi Gorilla 12345678

MT4/MT5口座番号の記載を忘れると、入金が自動的に反映されないのでご注意ください。

入力情報が正しいことを確認して出金リクエストを送信します。

XMTradingから確認メールが届く

入金が反映されると、XMから入金確認メールが届きます。

XMTradingの会員ページでも着金の確認が可能です。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

以上で楽天銀行からの入金手続きは完了です。

楽天銀行で入金できない・反映されない原因

楽天銀行からXMに入金できない・反映されない原因

次に、楽天銀行で入金できない・入金が反映されない原因についてみていきましょう。

入金できない・反映されない原因

関連:XMTradingで入金できない・反映されない原因と対処法!

振込先情報が間違っている

振込先情報が間違っていると、楽天銀行から入金してもXM口座には反映されません。

XM会員ページの「入金」→「Local Bank Transfer」から振込先情報をもう一度確認してみましょう。

振込先銀行は変更されることもあるので、入金ごとにチェックすることをおすすめします。

名義人の隣にMT4・MT5の口座番号を記載していない

振込人名義・送金者名・依頼人名の項目に、MT4/MT5の口座番号を記載していないと入金は反映されません。

お振込み手配時に、お振込み人名義のローマ字表記のご氏名(送金者名)の隣にお客様のMT4/MT5口座番号を必ず追記ください。お振込み人名義にご氏名や口座番号が記入されていませんと、リクエストした入金がMT4/MT5取引口座へ自動的に反映されません。

引用元:XM公式サイト

MT4/MT5口座番号を記載せずに入金してしまった方は、XMTradingサポートセンターへの連絡が必要です。

サポートセンターには「support@xmtrading.com」宛に以下の項目を記載してメールを送りましょう。

サポートセンターへの連絡項目
  • ご自身のMT4/MT5口座番号
  • 送金額
  • 振込明細の画像

振込明細の画像は、送金日、送金額、送金者名、送金元の銀行名および受取人名などのすべての情報が分かる必要があります。

XMへの着金・反映が遅れている

XMTradingまたは楽天銀行側の不手際や営業時間の関係で、着金・反映が遅れることがあります。

特に、以下のケースでは着金・反映が遅れることがあるようです。

着金・反映が遅れるケース
  • 営業時間外の入金申請
  • 100万円以上の高額入金

数時間〜数日待っても入金が反映されない場合は、XM・楽天銀行にそれぞれ問い合わせてみましょう。

XMTradingサポート対応時間
サポート 対応時間
メール 平日24時間対応
日本語ライブチャット 平日9:00~21:00

楽天銀行の口座が凍結されている

楽天銀行の口座が凍結されている場合は、XMへの入金はできません。

楽天銀行には、「個人口座での事業目的の資金の受け取りは不可」という利用規定があります。

楽天銀行で高額の入金・出金を行っていると、この規定により口座凍結されたという事例があるようです。

ほとんどのトレーダーには関係ありませんが、極端に高い金額の取引を行う場合は楽天銀行での入出金は避けたほうが良いかもしれませんね。

よくある質問【FAQ】

最後に、楽天銀行からXMTradingへの入金に関するよくある質問について回答していきます。

楽天銀行からXMに入金できますか?

はい、可能です。楽天銀行から直接振り込むことも、楽天アプリやネット銀行からの振込も可能となっています。

XMに楽天銀行から入金する手数料はいくらですか?

XM側の入金手数料は無料、楽天銀行側の入金手数料は一律145円です。

ただし、楽天銀行の「ハッピープログラム」を利用すると入金手数料は無料になります。

※1万円以下の入金ではXM側に880円の入金手数料が発生

楽天カード・楽天デビットカードでの入金は可能ですか?

はい、可能です。楽天カード・楽天デビットカードでの入金は「クレジットカード入金」になります。

クレジットカードでの入金方法については、「XMTradingの入金方法・反映時間・手数料を解説!おすすめの銀行・クレジットカードは?」で解説しています。

楽天銀行にSWIFTコードはありますか?

楽天銀行のSWIFTコードは「RAKTJPJT」です。

SWIFTコードとは、銀行を特定するために銀行ごとに定められたコードで、海外FX業者から出金する際に必要となります。

楽天銀行にもSWIFTが設定されているので、XMでの出金にも利用することができます。

楽天銀行からの入金でXMのボーナスは受け取れますか?

はい。XMTradingでは楽天銀行からの入金で、最大10,500ドルの入金ボーナスを受け取ることができます。

XMTradingのボーナス最新情報はこちら

入金ボーナスの受け取り方
  1. XMスタンダード口座かマイクロ口座を開設
  2. 入金額500ドルまで:入金100%ボーナス(最大500ドル)
  3. 入金額53,500ドルまで:入金20%ボーナス(最大10,000ドル)
  4. 口座残高に自動的にボーナス付与

XMボーナスの受け取り方については、「XMTradingのボーナス全5種類を解説!お得な受け取り方も」の記事でも詳しく解説しています。

楽天銀行以外のおすすめの銀行は?

XMTradingの銀行送金を利用する場合は、ソニー銀行・住信SBIネット銀行もおすすめです。

ソニー銀行・住信SBIネット銀行も手数料が安めに設定されているため、費用を抑えたい人は利用してみましょう。

なお、ゆうちょ銀行・セブン銀行・みずほ銀行(インターネット視点)などは、XMへの入金は可能ですが、出金ができません。

楽天銀行以外のXM入金方法は?

XMTradingで利用可能な入金方法は、国内銀行送金・クレジットカード入金・bitwallet入金・STICPAY入金・BXONE入金の5つです。

XM入金方法について詳しく知りたい方は、「XMTradingの入金方法・反映時間・手数料を解説!おすすめの銀行・クレジットカードは?」をご覧ください。

XMでは楽天銀行から出金もできる?

はい、XMTradingでは楽天銀行による出金も可能です。

SWIFTコードが設定されている銀行であれば、XMTradingからの出金が可能です。

楽天銀行のSWIFTコードは、「RAKTJPJT」です。

まとめ

楽天銀行からのXMの入金は、手数料を抑えたいトレーダー・すぐに入金を反映させたいトレーダーにはぴったりの入金方法です。

楽天銀行は利用者も多く、FX業者への入金が初めての方でも安心して手続きすることができるでしょう。

なおXMTradingでは、入金資金が2倍になる入金100%ボーナスも実施しているので、さらにお得にトレードを始めることができます。詳細は、XMの最新ボーナス情報の記事をご覧ください。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。