海外FX業者でクレジットカード入出金ができるのはどこ?クレカ入出金の特徴や仕組み、メリット・デメリットまで

この記事では、クレジットカードでの入出金ができる海外FX業者の紹介、クレジットカードを使っての入出金の流れメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

海外FXのクレジットカード入金は、手数料が早く反映時間が早いためおすすめです。

しかし海外FXのクレジットカード出金は、入金額までしか出金できない海外FX業者が多いため、注意が必要です。

この記事の内容

関連:【海外FX】デビットカード入金・出金の仕組みと特徴やメリットデメリット

クレジットカード入出金に対応している海外FX業者一覧

クレジットカードでの入出金に対応している海外FX業者と、利用できるカードブランドの一覧は以下です。

海外FX
業者名
対応カード
ブランド
最低
入金額
上限額
XMTrading VISA 500円 80万円
JCB 1万円 100万円
FXGT VISA
Mastercard
5000円 50万円
JCB 1000円 なし
AXIORY VISA
Mastercard
JCB
UnionPay
(銀聯)
5000円 50万円
ApplePay
(VISA)
5000円 50万円
Exness JCB 10ドル
(約1400円)
累計
1万ドル
HFM JCB 5ドル 25000ドル
VISA
Mastercard
1万円 50万円
BigBoss VISA
Master
JCB
5万円 50万円
TitanFX VISA
Master
0円 1000万円
iFOREX VISA
Diners
1万円 28万円
Master
JCB
AMEX
1万円 28万円
IS6FX Master
JCB
5,000円 50万円

クレジットカード入出金に対応している海外FX業者で最もおすすめなのは、VISAカードで500円からの少額入金に対応している「XMTrading」です。

XMTradingは全世界に350万人以上の利用者を抱える、日本人トレーダーからの人気が最も高い定番の海外FX業者。

入金手数料は無料で、手続き後は口座に即時入金額が反映されるので、クレカ入金ですぐにFXを始めたい方にはXMTradingでの口座開設をおすすめします。

>>無料で口座開設する(XMTrading公式サイト)

ただし、XMTradingはMastercard非対応なので、Mastercardで入金したいという方には「FXGT」がおすすめです。

また、XMTradingはJCBカードだと1万円からの入金しか受け付けていないため、JCBカードで少額入金したい人もFXGTを選ぶようにしましょう。

非対応の海外FX業者でもオンライン決済経由で入金できることも

海外FXでクレジットカード入出金に対応している海外FX業者は非常に多いですが、万が一対応していない場合はどうすればいいでしょうか?

実は、ご利用の海外FX業者がオンライン決済に対応していれば、オンライン決済を経由してクレジットカード入金ができるケースがあります。

クレジットカード対応のオンライン決済

クレジットカードでbitwalletやSTICPAYの口座に入金し、そこから海外FX口座に送金することで、クレジットカード非対応の海外FX業者にも入金ができます。

ただ、クレジットカードでbitwalletやSTICPAYへの入金の際には、bitwalletで約4%STICPAYで約2%の入金手数料がかかります。

例えば、海外FX口座に10万円入金する場合の入金手数料は、bitwalletで約4,000円、STICPAYで約2,000円と、海外銀行送金とほとんど変わらないコストになるので気をつけてください。

海外FX業者の入金方法を比較したい方はこちら

関連:海外FXの入金方法まとめ!手数料や反映時間も徹底解説

クレジットカードで入出金できるおすすめ海外FX業者3選

ここからは、数ある業者の中から厳選した「クレジットカードで入出金できるおすすめの海外FX業者3選」をご紹介します。

クレカ入金できるおすすめ海外FX業者
海外FX
業者名
対応カード
ブランド
最低
入金額
上限額
XMTrading VISA 500円 80万円
JCB 1万円 100万円
FXGT VISA
Mastercard
5000円 50万円
JCB 1000円 なし
AXIORY VISA
Mastercard
JCB
UnionPay(銀聯)
5000円 50万円
ApplePay(VISA) 5000円 50万円

XMTrading

XMTrading(エックスエムトレーディング)公式サイト

引用元: XMTrading公式サイト

対応カード
ブランド
最低
入金額
入金
上限額
VISA 500円 80万円
JCB 1万円 100万円

クレジットカードで入出金できる海外FX業者の中で最もおすすめなのが、「XMTrading(エックスエムトレーディング)」です。

XMTradingは全世界に350万人以上の利用者を抱える、日本人トレーダーからの人気が最も高い定番の海外FX業者。

JCBカードとVISAカードに対応していて、JCBの場合は1万円から、VISAカードの場合は500円の少額からクレジットカードで入金できます。

クレジットカード入金にかかる手数料は無料。入金手続き後は口座に即時入金額が反映されるので、XMTradingなら今すぐにカード入金してFX取引を始められます。

また、現在XMではFX口座を新規開設するだけで15,000円のトレードに使える証拠金(ボーナス)がもらえるキャンペーンを開催中!

この15,000円ボーナスだけを使って取引することもできるので、初めて利用する方であれば入金すら不要ですぐにトレードを始められます。

クレカ入金ですぐにトレードを始めたい方や、少額からFX取引を始めたい方にはぜひXMTradingでの口座開設をおすすめします。
\\口座開設だけで15,000円もらえる//

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

FXGT

FXGT公式サイト

引用元:FXGT公式サイト

対応カード
ブランド
最低入金額 上限額
VISA
Mastercard
5000円 50万円
JCB 1000円 なし

続いて紹介するクレジットカード入出金対応のおすすめ海外FX業者は「FXGT(エフエックスジーティー)」です。

FXGTは仮想通貨FXに力を入れている海外FX業者で、為替・仮想通貨の両方を最大1,000倍のハイレバレッジで取引できるのが魅力です。

VISA、Mastercardの場合は5,000円から、JCBカードの場合は1,000円からクレジットカードで入金できます。

最初に紹介したXMTradingはMastercard非対応なので、Mastercardで入金したいという方にはFXGTがおすすめです。

現役トレーダーの意見
現役トレーダー

また、XMはJCBカードだと1万円からの入金しか受け付けていないため、JCBカードで少額入金したい方もFXGTを選ぶようにしましょう。

現在、FXGTではFX口座を新規開設するだけで15,000円のトレードに使える証拠金(ボーナス)がもらえるキャンペーンを開催しています。

XMと同様、この15,000円ボーナスだけを使って取引することができるので、初めて利用する方であれば入金不要でトレードを始められます。

JCBまたはMastercardで入金したい方や、少額からFX取引を始めたい方にはぜひFXGTでの口座開設をおすすめします。
\\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//

AXIORY

AXIORY(アキシオリー)公式サイト

引用元: AXIORY公式サイト

対応カード
ブランド
最低
入金額
上限額
VISA
Mastercard
JCB
UnionPay(銀聯)
5000円 50万円
ApplePay
(VISA)
5000円 50万円

最後に紹介するクレジットカード入出金に対応したおすすめ海外FX業者は「AXIORY(アキシオリー)」です。

AXIORYは「低スプレッド」「高約定力」が特徴のスキャルピングトレーダーから高い人気を集める海外FX業者。

最低入金額は5,000円と少し高めですが、VISA、Mastercard、JCBに加えて他業者では使えないUnionPay(銀聯)カード入金にも対応しています。

また、VISAのクレジットカードであればApple Payでの入金も可能。わざわざカード情報を業者に登録する必要なく、コンビニで買い物するのと同じ要領で、簡単にFX口座へ入金できます。

UnionPay(銀聯)カードで入金したい方や、Apple PayにVISAのクレジットカードを登録している方にはぜひAXIORYでの口座開設をおすすめします。

海外FXのクレジットカード入出金のメリット

海外FXのクレジットカードと他の入出金方法の違いは、次の通りです。

入出金方法 対応業者 入金
手数料
反映時間
クレジットカード
デビットカード
ほぼ全て 基本無料 即時
銀行送金 一部 振込手数料 約3日〜
オンライン
ウォレット
一部 各決済会社の手数料 約1〜4日
仮想通貨 一部 マイニング手数料等 即時

※海外FX業者側での手数料は無料

海外FXの入出金でクレジットカードを利用するメリットは、主に2つです。

クレジットカード入出金のメリット
  • 手続きが簡単で入金反映も早い
  • 送金手数料が基本的に無料

手続きが簡単で入金反映も早い

海外FXのクレジットカード入出金は、海外FX業者の公式サイトにてカード情報を入力するだけで手続きは完了してしまうので非常に簡単。

カード登録が必要なのも初回のみなので、2回目以降の入金ではよりスピーディな入金が可能です。

また、手続き終了後に即時で反映されますので、クレジットカードで海外FX口座に入金後、すぐにトレードを始めることができます。

手数料が基本的に無料

海外FXで入出金でクレジットカードを利用すれば、手数料は基本的にかかりません。

入金額が少額ですと手数料がかかってしまいますが、常に手数料がかかってしまう他の入金方法と比較するとコスト面で有利といえるでしょう。

以上、クレジットカード入出金のメリットを見てきました。

クレジットカード入金でFX取引を始めたい方は、「クレジットカードで入出金できるおすすめ海外FX業者3選」からおすすめの業者をチェックしてみてくださいね。

>>クレジットカードで入出金できるおすすめ海外FX業者を今すぐチェックする

海外FXのクレジットカード入出金のデメリット

海外FXでの入出金をクレジットカードで行う場合のデメリットは、入金額以上の額を出金する際に、入金額を超える額はクレジットカード以外の方法で出金しなければならないことです。

例えばクレジットカードまたはデビットカードで3万円を入金し、トレードで利益が出て5万円を出金しようとした時は、

  • 入金額である3万円はクレジットカードで出金
  • 5万円-3万円=2万円(利益)はクレジットカード以外の方法で出金

となります。

海外FXの利益である2万円分の出金はクレジットカード以外の以下の方法で行うことになり、

  • 銀行送金
  • →振込手数料がかかる上に反映時間も長い

  • オンラインウォレット
  • →手続きに手間がかかる上に送金手数料もかかる

  • 仮想通貨
  • →送金手数料(マイニング手数料)がかかる(入金額の約0.5%)

と、いずれもクレジットカードより不便な面があります。

海外FXで利益を出金する際は、注意していきましょう。

海外FXのクレジットカード入出金の注意点

海外FXのクレジットカード入出金の注意点

海外FXで入出金をクレジットカードで行う際の注意点は、次のとおりです。

クレジットカード入出金の注意点
  • 入金と出金の方法は同じが原則
  • 海外FX業者によって少額入金だと手数料が発生
  • 本人名義のカード以外は利用不可
  • 口座とカードのローマ字氏名を統一する
  • カード締切日の前後で出金時間が変わる

入金と出金の方法は同じが原則

海外FXでクレジットカードで入金した際は、入金額と同額まではクレジットカード以外の方法では出金できません。

これはマネーロンダリングを防止する観点から、海外FX業者が行っていることです。

マネーロンダリングとは、脱税や違法薬物の取引など様々な犯罪行為にて得た資金の出所を混乱させる目的で、多種多様な金融機関に送金を繰り返すこと。

このマネーロンダリングに加担しないよう、海外FX業者では、入金した時と出金する時は同じ手段を用いなければならないという規則にしているのです。

入金方法と出金方法が同じでなければならないのは、デビットカードその他の入出金においても同様ですのでご注意ください。

海外FX業者によって少額入金だと手数料が発生

入出金の際にかかるコストはカード会社の手数料や銀行振込手数料であり、海外FX業者自体は入金手数料を無料にしているところがほとんどです。

しかし、入金額が少額ですと手数料を支払わなければならない海外FX業者もありますので、各業者の入出金ルールをしっかり確かめた上で手続きするようご注意ください。

本人名義のカード以外は利用不可

海外FXでの入出金で使えるクレジットカードは、口座の名義と同じ名義のもののみです。

したがって配偶者や家族名義のカードは使うことができませんので、事前に確認しましょう。

海外FX口座とカードのローマ字氏名を統一する

海外FXでの入出金でクレジットカードを使うには、口座とカード双方の名義のローマ字の綴りが全く同じ表記であることが必須。

万が一このローマ字の綴りが違っていると、入金の処理が保留となってしまう可能性があります

もし海外FX業者の口座開設をする際にカードと異なるローマ字綴りで名義設定をしてしまった際は、海外FX業者へ問い合わせをして口座名義の修正を申請してください。

クレジットカード締切日の前後で出金時間が変わる

海外FXでクレジットカードで入手金を行う際は、入金日と出金日の間にカードの請求締切日をまたぐか否かで出金にかかる時間が異なります。

まず、入金日と出金日がカードの請求締切日をまたがない場合。

例えば、請求締切日が毎月21日のカードにて、入金を8日にして出金を12日にするなどの場合です。

この場合は、入金自体がキャンセル扱いとなります。

したがって、この場合は代金の払い戻し処理が行われないため、出金時間は長くても10日前後と短くて済みます。

具体的な時間はカード会社ごとに異なるので、必ずお使いのカード会社にお問い合わせください。

出金依頼がカード請求締切日の直前ですと、場合によっては処理が請求締切日をまたいでしまいます。

その場合は出金に要する時間が長くなるので、時間に余裕を持った出金申請をしましょう。

次に、入金日と出金日がカード請求締切日をまたぐ場合です。

例えば、請求締切日が毎月21日のカードにて、入金を8日にして出金を24日にするなどの場合。

この場合は、翌月の請求締切日の後に発行されるカード利用明細にて、返金という意味を示すマイナス請求が記載されます。

よって、カード会社では代金の払い戻し処理が行われるため、出金時間が長くなってしまいます

クレジットカードを使って入出金する際には、出金申請をいつ行うか考えることは大切ですね。

海外FXでクレジットカード入金ができない理由

海外FXでクレジットカード入金ができない理由

各海外FX業者の公式サイトには、入出金に使えるクレジットカードのブランドを記載しています。

しかし、実際に入金しようとした時には使えなかったりするケースもあるようです。

海外FX口座でクレジットカードで入金できない場合、次の理由が考えられます。

クレジットカードで入金できない理由
  • マネーロンダリングの防止のため
  • 利用限度額に達している
  • クレジットカードの発行元が禁止している

マネーロンダリングの防止のため

マネーロンダリングとは、反社会的勢力などが犯罪で得たお金を銀行送金やクレジットカード利用を繰り返すことで、その出所を隠そうとする行為のこと。

このマネーロンダリングにカードが利用されないように、カード会社は厳しいチェックを入れています。

もちろん、海外FX業者もマネーロンダリングに自社の口座が利用されないように、本人確認などの厳重化を図っています。

しかしカード会社の中には、海外FX業者の入出金に自社のカードが使われることでマネーロンダリングに関わるリスクを懸念しているところも。

それに伴い、カード会社との契約が解消されつつある海外FX業者も徐々に増えてきています。

公式サイトにカードブランドを記載している海外FX業者でも、実際の使用可否については改めて確認してみることが大切ですね。

利用限度額に達しているため

クレジットカードの利用限度額に達している状態だと、当然ながら海外FX口座には入金できません。

ほとんどのカード会社において海外でのショッピングにおける支払い回数は、海外FX口座への入金も含めて基本的に一括です。

海外FX口座へカード入金する場合は、分割払いやリボ払いなどの複数回による支払いはできません。

入金ができない場合は、その時点での利用限度額の確認もしっかり行いましょう

クレジットカード会社が海外FXへの送金を禁止している

カード会社によっては、クレジットカードでの海外FX業者への入出金を独自で利用停止しています。

例えば、三井住友カード。

ーーーーーーーーーーーーーー
クレジットカードによるご利用停止対象となるお取引
海外加盟店における、外国為替取引(FX)・バイナリーオプションなどのデリバティブ取引、株式・債権・外貨の購入、投資信託、積立投資・海外生命保険(オフショア)などの金融商品の決済にかかる取引
ーーーーーーーーーーーーーー
引用元:三井住友カード

このようにカード会社が停止しているパターンもあるので、使えない場合はカード会社に確認をとってみましょう

海外FXのクレジットカード入出金の流れ

海外FXでクレジットカードを使って入金をするには、インターネット上で買い物をする時と同じく、番号を打ち込み金額を指定するだけで完了します。

ショッピング枠を利用して海外FX口座に入金を行っているため、入金手数料などは一切かかりません。

一方、出金は入金時に利用したショッピング枠をキャンセルするという形で行われ、その流れは「利益が発生しなかった場合」「利益が発生した場合」によって異なります。

具体的に見ていきましょう。

  • 損失が発生した場合
  • 例えば、50万円を入金して40万円を出金する場合。

    出金申請によって40万円分が入金キャンセルとなるので、クレジットカードの請求としては10万円になります。

    また、入金と出金を行った月が異なる場合は同じクレジットカードを使ってショッピングした他の商品の支払金額から差し引かれます。

    つまり、入金した50万円はいったん払いますが、翌月以降に購入した海外FX口座への入金以外の商品40万円分の請求が減額されるのです。

  • 利益が発生した場合
  • 利益が発生すると出金額が入金額を超えてしまうため、全ての入金をキャンセルしても全額の出金はできません。

    そのため、全額を出金するには全ての入金をキャンセルした後、残りを銀行送金やオンライン決済をする流れです。

    例えば、50万円を入金して60万円を出金する場合。

    まず、入金した50万円までの出金は、入金キャンセルとして処理されます。

    そして、残りの10万円に関しては銀行送金など、他の方法で出金します。

海外FX口座でのクレジットカードを使った入金・出金についてまとめると、利益が出なかった場合は「入金した金額がキャンセル扱い」され、利益が出た場合は「入金した金額が全てキャンセルされ、残りは他の手段での出金」と覚えておきましょう。

海外FXではクレジットカードのポイント現金化はNG

ネットやSNSでは、「海外FXでクレジットカードのポイントを利用した現金化で稼げる」という噂が出回っています。

ですが、こうした行為は多くの海外FX業者が禁止していて法的にもNGなので、絶対に騙されないようにしてください。

海外FXのクレジットカードのポイント現金化とは

海外FXのクレジットカードのポイント現金化について、簡単に解説します。

クレジットカードはほとんどのカード会社がポイントプログラムを採用しており、決済と同時に0.5~1.0%程度のポイントが還元されます。海外FX口座への入金もショッピング扱いなので、通常の買い物と同様、クレジットカードのポイントが付きます。

その後一度も取引を行わずに出金してしまえば、出金キャンセルで海外FX口座の資金を取り戻すと同時に、クレジットカードのポイントは手元に残るのです。

ポイント現金化は厳罰化傾向

海外FXのクレジットカードのポイント現金化は、海外FX業者もカード会社も得をしません。

そのため、ポイント現金化行為は年々厳罰化傾向にあります。

最悪の場合アカウント停止や利益没収など厳しい処分を受ける可能性があるので、クレジットカードのポイント化は絶対にやめましょう。

よくある質問

最後に、海外FXでのクレジットカード使用に関するよくある質問を紹介していきます。

クレジットカードでも出金できる?

海外FXではクレジットカードでの出金が可能ですが、入金キャンセルの対応となるため、入金額以上は出金できません。

一部の海外FX業者では、クレジットカードは入金対応のみで入金額についても出金ができません。

クレジットカードで入金できない原因は?

海外FXでクレジットカード入金ができない際の主な原因は、マネーロンダリングに自社カードが使われることを懸念して海外FX業者との契約を解消するカード会社が、徐々に増えてきているからです。

もし海外FX業者のホームページにカード使用可との記載があっても、現在も使えるかどうかは改めて問い合わせてみてください。

また、クレジットカードが利用限度額に達していた場合はもちろん入金できませんので、利用限度額の確認もしっかり行いましょう。

クレジットカード入金でポイントはつく?

海外FXのクレジットカード入金でのポイントは、基本的には付きません。

というのも、クレジットカードで入金した場合、出金は下記の通りの扱いとなるからです。

  • 入金額と同額までは出金もクレジットカードで行わなければならない
  • クレジットカードでの出金は、入金キャンセルという形で処理される

ただし、入金してから一年以上経過した場合はクレジットカード以外の方法で出金できるため、入金時に獲得したポイントをキャンセルせずに残すことができます。

まとめ:海外FX業者での入出金はクレジットカードを使うのが便利

海外FXの入金・出金には、クレジットカードが便利です。

クレジットカード入出金のメリットをおさらいすると、

クレジットカード入出金のメリット
  • 入金の反映時間がとても早い
  • 送金手数料が基本的に無料

と、トレードする上では時間・コストの両面において、非常に魅力的です。

一方デメリットとして、入金額以上の利益はクレジットカード以外の出金方法を使わなければなりません。

海外FXで入金・出金方法を一括化したい場合は、銀行送金またはbitwalletの利用がおすすめです。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。