Bybit(バイビット)の始め方!登録方法から入出金・取引方法まで徹底解説

  • Bybitの始め方・やり方が分からない
  • 登録方法や取引方法が知りたい

Bybitは、優れた取引条件を提供する日本人に人気の海外仮想通貨取引所です。

最大100倍のレバレッジ取引ができる点や追証なしのゼロカットなど、取引スペックに関してもかなり優れています。

この記事では、以下のポイントを中心に、Bybitの始め方を徹底解説します。

  • 登録・口座開設の方法
  • セキュリティ(二段階認証)の設定方法
  • 入金・送金・出金方法
  • 取引する前に押さえたいポイント
  • 実際のトレード方法・手順

実際の画像も交えながらBybitの始め方をまとめています。

八木状介
Bybitで取引を考えている方はぜひ参考にしてください。
Bybitの注目キャンペーン
Bybitのボーナスキャンペーン

現在Bybitでは、期間限定のボーナスキャンペーンを開催中です!

Bybitに新規登録することで、口座開設ボーナス3,000円と入金ボーナス3,000円がもらえます。

キャンペーンは4月30日までの期間限定なので、新規登録は早めがおすすめです。

\最大6,000円のボーナスがもらえる!/無料で口座開設する
(Bybit公式サイト)
目次
  1. Bybitの始め方①登録・口座開設の方法
  2. Bybitの始め方②二段階認証の設定方法
  3. Bybitの始め方③入金方法
  4. Bybitの始め方④送金・出金する方法
  5. Bybitの始め方⑤取引する前に押さえておきたいポイント
  6. Bybitの始め方⑥実際にトレード(取引)する方法・手順
  7. Bybitの始め方⑦チャートの見方・確認方法
  8. 手数料やスプレッドなど取引コストを解説
  9. Bybit(バイビット)の始め方に関連するよくある質問
  10. Bybit(バイビット)の始め方まとめ

Bybitの始め方①登録・口座開設の方法

Bybit(バイビット)の始め方として、下記のステップに沿って解説していきます。

  • 新規登録ページから口座開設する
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 認証コードを入力する
なお、Bybitで法人口座を開設する方は「Bybit(バイビット)の法人口座の登録方法!」を参考にしてみてください。

まずは新規で登録・口座開設する方法を見ていきましょう。

新規登録ページから口座開設する

はじめに、Bybitの公式サイトにアクセスします。

Bybitの公式サイトにアクセスする

画面右上にある「登録」ボタン、または以下のリンクをクリックすると、「アカウント作成」というBybitの新規登録画面へ進みます。

>>Bybitの公式サイトはこちら

メールアドレスとパスワードを入力する

アカウント作成画面では、メールアドレス(または携帯電話番号)とパスワードを入力します。

メールアドレスまたは携帯電話番号とパスワードを入力

利用規約等のチェックボックスにチェックを入れたら、「アカウントを作成する」をクリックします。

認証コードを入力する

続いて、以下のようなパズル認証が行われる場合があります。

Bybitで認証コードを入力する

スライドパズルを完成させると、認証コードの入力画面へ移ります。

6桁のコードが送られてくるので入力

登録したメールアドレス、または携帯電話番号まで6桁のコードが送られてくるので入力しましょう。

もしコードが届いていない場合や、時間内に入力できなかった場合は、「再送」をクリックしてください。

認証コードの入力を終えたら、Bybitでの新規登録は完了です。

八木状介
今設定したメールアドレスやパスワードを使って、会員ページへログインできるようになります。

Bybitの始め方②二段階認証の設定方法

Bybit(バイビット)ではセキュリティ強化として、Google認証による二段階認証を行っています。

二段階認証は、入出金をはじめとしたBybitのサービスを利用する上で必須です!

八木状介
Bybitに登録した後は早めに行う方が良いでしょう。

では、以下のステップに沿って解説します。

  • 「アカウント&セキュリティ」をクリックする
  • 認証アプリにBybitのアカウントを追加する
  • Google認証コードを入力する

「アカウント&セキュリティ」をクリックする

二段階認証を設定するために、まずはBybit公式サイトの右上にある「ログイン」をクリックします。

Bybit公式サイトで二段階認証を設定

続いて、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

登録メールアドレスとパスワードを入力してBybitにログイン

会員ページにログインしたら、右上の人物アイコンにマウスを合わせるとメニューが出てきます。

その中から「アカウント&セキュリティ」をクリックします。

アカウント&セキュリティをクリック

「アカウント情報」のページへ移るので、少し画面を下にスクロールし、「セキュリティ強化」の項目から「Google認証」の「設定」をクリックします。

「セキュリティ強化」の項目から「Google認証」の設定をクリック

登録メールアドレス宛に認証コードが送られるので入力し、「確定」をクリックします。

登録メールアドレス宛に認証コードが送られる

認証アプリにBybitのアカウントを追加する

認証コードを正しく入力できたら、「Google二段階認証を設定して下さい」というウィンドウが表示されます。

blank

ここまで来たら画面はそのままにして、作業をスマホへ切り替えます。

お手持ちのスマホのAppstore(GooglePlayStore)から「Google認証システム」を検索し、アプリをダウンロードしましょう。

八木状介
アプリはAndroidまたはiOSで利用できます。

BybitアプリはAndroidまたはiOSで利用できる

「GoogleAuthenticator」のアプリ側の設定は、以下の手順で進めます。
※アプリのセキュリティ機能によりスクショが撮れないため、手順のみを解説します。

  1. アプリを起動し、「コードを追加」をタップ
  2. 「QRコード」または「セットアップキー」のどちらかを選択

QRコードを選択した場合

  1. Bybit会員ページに表示されている「QRコード」をアプリで読み取る
  2. 「Bybit:メールアドレス」というアカウント名で認証コードが表示される

セットアップキーを選択した場合

  1. アカウント名とセットアップキーの入力画面が表示される
  2. わかりやすいアカウント名を作成し、Bybit会員ページに表示されているキーをアプリに入力して、「追加」をタップ
  3. 自分で作成したアカウント名で認証コードが表示される

Google認証コードを入力する

Google認証アプリ側での設定が完了し、Google認証コードが表示されたら、再度Bybit会員ページの画面に戻りましょう。

先ほどの画面を下にスクロールすると、以下のようにGoogle認証コードの入力欄があります。

Google認証コードの入力欄にコードを入力

コードを入力し「確認」をタップしましょう。

設定が完了すると、「[Bybit]Google認証との紐付け完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

会員ページ内で確認できるセキュリティレベルも「高」に変更されます。

会員ページ内で確認できるセキュリティレベルも「高」に変更

作業に時間がかかった場合、「コードが一致しません」などのエラーが出る場合があります。

八木状介
もしそうなった場合は、一度ウィンドウを閉じてセットアップキーを再取得し、作業をやり直してみてください。

Bybitの始め方③入金方法

Bybit(バイビット)では、仮想通貨による入金の他に、クレジットカードやP2P取引を使った法定通貨での仮想通貨の購入にも対応しています。

ここからはBybitの始め方として、以下3つの入金方法を確認してきましょう。

  • 国内取引所の仮想通貨を送金する
  • クレジットカードから入金する
  • P2P取引(銀行送金・LINEPay・コンビニ振込)

国内取引所の仮想通貨を送金する

仮想通貨をすでにお持ちの場合は、国内や海外の取引所からBybitへ送金し、口座へ入金することができます。

入金方法はいくつかありますが、Bybit会員ページへログインした上で、右上にある「入金」を選択します。

Bybit会員ページへログインした上で「入金」を選択

入金画面が開くので、「入金したい通貨」と「チェーン」を選択します。

「入金したい通貨」と「チェーン」を選択

「入金詳細を確認する」の「確認しました。」を選択すると、アドレスが表示されます。

アドレスが表示

この時、入金用のアカウントを「現物」「資金調達」「デリバティブ」の3つから選択できます。

入金用のアカウントを「現物」「資金調達」「デリバティブ」の3つから選択

八木状介
表示されているアドレス、またはQRコードを使用して国内取引所などから仮想通貨を送金しましょう。

この時にアドレスを間違えると資産は失われてしまう可能性があります。コピー&ペーストするなどして確実に送金できるようご注意ください。

クレジットカードから入金する

Bybitでは、クレジットカードを使って日本円で仮想通貨を購入することができます。

クレジットカードから入金するには、Bybit公式サイトの上部メニューから「暗号資産を購入」→「ワンクリック購入」を選択します。

「暗号資産を購入」→「ワンクリック購入」を選択

ワンクリック購入画面が開きますので、「支払い」または「受取」の金額を確認しながら購入額を入力し、決済方法として「BankCard」を選択します。

決済方法として「BankCard」を選択

初めてクレジットカードで仮想通貨を購入する場合は、「カードの追加」と、以下のように「カード詳細情報」の入力が必要です。

「カード詳細情報」の入力が必要

以下の項目を入力します。

  • メールアドレス(登録している場合は入力済み)
  • 名・姓
  • カード番号
  • 有効期限
  • CVV/CVC

入力を終えたら同意事項へチェックを入れて、「続行」をクリックします。購入金額などの注文内容を確認していくと、手続きは完了です。

関連:Bybit(バイビット)のクレジットカード購入・入金方法!カードが登録・使えない対処法も解説

P2P取引(銀行送金、LINEPay、コンビニ振込)

Bybitでは、P2P取引(ユーザー同士による売買)によって仮想通貨を購入することができます。

P2P取引に対応している仮想通貨と支払い方法は以下の通りです。

売買できる仮想通貨支払い方法
・USDT
・BTC
・ETH
・USDC
・銀行送金
・LINEPay
・PayPay
・コンビニ振込

利用できる支払い方法は、売主によって異なるのでご注意ください。

P2P取引を行うには、Bybit公式サイトの上部メニューから「暗号資産を購入」→「P2P取引」を選択します。

「暗号資産を購入」→「P2P取引」を選択

P2P画面の上部には、購入する仮想通貨・金額・支払い方法などの項目があり、希望に合わせて絞り込むことができます。

希望に合わせて絞り込むことができる

購入するには、リストの中の購入ボタンを選択します。

購入画面は以下の通りです。

Bybitの購入画面

支払い金額と受取り金額を確認しながら入力し、最後に「購入」を選択しましょう。

関連:Bybit(バイビット)の入金方法は?注意点や手順をわかりやすく解説

Bybitの始め方④送金・出金する方法

続いて、Bybit(バイビット)からの基本的な出金方法を確認しましょう。

以下のステップに沿って解説していきます。

  1. 現物アカウントにログインする
  2. 出金する通貨のページを開く
  3. 送金(出金)先のウォレットアドレスを入力する
  4. 二段階認証を行って出金する

現物アカウントにログインする

出金するには、Bybit会員ページにログインした上で、画面右上のメニューから「資産」→「アカウント」→「現物」をクリックし、現物アカウントを開きます。

Bybitの現物アカウントを開く

出金する通貨のページを開く

ページ中程に通貨のリストがあるので、出金する通貨の「アクション」から「出金」を選択します。

Bybitで出金する通貨の「アクション」から「出金」を選択

送金(出金)先のウォレットアドレスを入力する

出金画面は以下のようになっており、必要項目を入力していきます。

必要項目を入力する

通貨出金する通貨を確認
ウォレットアドレス送金先のウォレットアドレスを入力
チェーンタイププルダウンから選択
数量出金する数量を入力

ウォレットアドレスの入力は、間違いがないようコピー&ペーストすることをおすすめします。

八木状介
全ての項目を入力したら、「提出」をクリックしましょう。

二段階認証を行って出金する

Bybitで出金する際は、メールなどのコード認証、そしてGoogle認証システムによる二段階認証が必要です。

Google認証システムを設定していない場合や、無効化・リセットされている場合は出金制限が課されるのでご注意ください。

二段階認証を行うと、出金手続きは完了となります。

関連:Bybit(バイビット)の出金方法を画像解説!出金できない時の対処法も

Bybitの始め方⑤取引する前に押さえておきたいポイント

Bybit(バイビット)では、ハイレバレッジやゼロカットなど、国内取引所にはない魅力があります。

ここからはBybitの始め方として、主な3つのBybitの特徴・ポイントを解説していきます。

  • 最大で100倍のレバレッジをかけることができる
  • ゼロカットシステムを採用しているため追証が発生しない
  • 口座開設・入金ボーナスが利用できる

最大で100倍のレバレッジをかけることができる

国内取引所では、仮想通貨取引のレバレッジは最大2倍と決められていますが、Bybitでは最大100倍の高いレバレッジで取引できます。

Bybitでは、主に以下の取引方法で最大100倍のレバレッジ取引が可能です。

  • USDT無期限
  • インバース無期限
  • インバース先物

高いレバレッジをかけることで、資金に対して大きな数量で取引できるため、少額からでも大きな利益が狙えます。

しかし同時に、ハイレバレッジ取引は損益の変動が大きくなります。

八木状介
そのため稼ぎやすい分、損失も大きくなりやすい点は、よく把握しておかないといけません。

関連:Bybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方を完全解説

ゼロカットシステムを採用しているため追証が発生しない

高いレバレッジをかけて取引する際に不安なのが、ロスカットが間に合わず口座残高以上の損失が発生してしまうリスクです。

しかしBybitではゼロカットシステムを採用しているため、万一マイナス残高が発生しても追証はなく、大きな借金を抱えてしまうという心配もありません。

一方で国内取引所はゼロカットが行われていないので、追証が発生する可能性があります。
八木状介
Bybitでは、レバレッジをかけた取引も安心して行えますね。

関連:Bybit(バイビット)の追証・ロスカット・ゼロカットシステムについて徹底解説!

口座開設・入金ボーナスが利用できる

Bybitには、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンが豊富であるメリットもあります。

例えば、以下のようなキャンペーンがありますね。

キャンペーン名初めての入金まつり
内容・Bybitに新規登録者に20USDTのクーポンを進呈
・初回入金から7日以内に100ドル以上の初回入金で20USDTのボーナスを付与
キャンペーン名MT4アカウント作成キャンペーン
内容・MT4アカウントへの振替で新規入金200%ボーナス
・追加入金100%ボーナスなどを付与

上記は一部であり、Bybitはそのほかにも様々なキャンペーンを開催しています。

八木状介
こうしたボーナスを利用して仮想通貨取引をスタートしたい人にとって、Bybitはおすすめです。

関連:Bybit(バイビット)のキャンペーン・ボーナス最新情報まとめ

Bybitの始め方⑥実際にトレード(取引)する方法・手順

ここからは、Bybit(バイビット)で実際にトレードする方法・手順を、以下の取引方法ごとに解説していきます。

  • 現物取引
  • USDT無期限
  • インバース無期限
  • インバース型先物
なお、Bybitの各機能の使い方に関しては「Bybit(バイビット)の使い方を解説|取引方法やアプリの活用法まで網羅」も参考にしてみてください。

では、順番に見ていきましょう。

現物取引

Bybitでは、ビットコインやイーサリアムをはじめとした130種類以上の仮想通貨で現物取引が可能です。

また取引の決済通貨には、以下の6種類があります。

  • USDT
  • USDC
  • BTC
  • DAI
  • BRZ
  • EUR

現物取引を行うには、まずBybitアカウントにログインした上で、上部メニューから「現物」→「現物取引」と開き、取引したい仮想通貨ペアを選択します。

Bybitで取引したい仮想通貨ペアを選択

取引画面は、画面左側にチャートがあり、その右に取引板、そして注文画面が並んでいます。

画面下部では取引履歴などが確認できますね。

画面下部では取引履歴などが確認できる

注文画面は以下のようになっています。

Bybitの注文画面

  • ①…「買い」または「売り」を選択
  • ②…注文方法を「指値・成行・利食/損切・条件付き・OCO」から選択
  • ③…成行注文以外の場合、注文価格やトリガー価格を入力
  • ④…取引する数量/注文価額を入力

必要な情報を入力したら、最後に「買う/売る」のボタンをクリックし注文を完了させましょう。

関連:Bybit(バイビット)の取り扱い通貨は何種類?おすすめの通貨も紹介

USDT無期限

Bybitでは、USDTを証拠金とした無期限の先物取引が可能です。

八木状介
USDTとは法定通貨のUSDとの連動を目指す仮想通貨(ステーブルコイン)のこと。

USDT無期限の主な特徴は、以下の通りです。

  • USDTを証拠金としているので計算が簡単
  • 270種類以上の豊富な銘柄を取引可能
  • 最大100倍のレバレッジ取引が可能※
※USDT無期限のレバレッジは仮想通貨によって異なり、ビットコインやイーサリアムなどのペアでは最大100倍、それ以外でも最大レバレッジが設定されており、マイナーな仮想通貨ほど倍率は低くなります。

USDT無期限を取引するには、Bybitアカウントへログインした上で、上部のメニューから「デリバティブ」→「USDT無期限」と進み、取引したい銘柄を選択します。

Bybitで取引したい銘柄を選択

取引画面は、画面左側にチャートがあり、その右に取引板、そして注文画面が並び、画面下部ではポジション管理や取引履歴などが確認できます。

ポジション管理や取引履歴などが確認できる

注文画面は以下のようになっています。

Bybitの注文画面

  • ①…マージンモードとレバレッジを選択
  • ②…注文方法を指値・成行・条件付き等から選択
  • ③…成行注文以外の場合、注文価格やトリガー価格を入力
  • ④…取引する数量/注文価額を入力

この中でマージンモードとレバレッジの設定は、注意したいポイントです。

クロスマージン対応するアカウントにある証拠金残高を全て使って取引する方法。
含み損にも耐えやすいが、ロスカットされた場合、全ての残高を失うリスクがある。
分離マージン指定した金額を証拠金として取引する方法。
もしロスカットされても証拠金の一部に損失を留められる。
設定によっては含み損に耐えられずに意図せずロスカットされるリスクがある。
レバレッジ設定レバレッジの設定は、取引中の注文と全ポジションに影響する。
また、最大レバレッジは仮想通貨によって異なる。
慣れないうちは高いレバレッジは設定せずに、3〜5倍で様子を見ていくのがおすすめ。

必要な情報を入力したら、最後に「買い/ロング」または「売り/ショート」のボタンをクリックし注文を完了させましょう。

関連:Bybit(バイビット)のデリバティブのやり方!手数料や出金方法・現物との違いを解説

インバース無期限

Bybitのインバース無期限は、期限のない先物取引の一種で、取引する仮想通貨を証拠金として行う取引方法です。

ビットコイン/米ドルなどの「仮想通貨+USD」のペアを取引することになります。

インバース無期限の特徴は、以下の通りです。

  • 証拠金そのものに大きな値動きがあるため、USDT無期限よりハイリスクハイリターン
  • 8種類のペアを取引可能
  • 最大100倍のレバレッジ取引が可能(銘柄により異なる)

Bybitで取引できる仮想通貨ペアは、以下の8種類です。

Bybitのインバース無期限対象銘柄
BTC/USD・ETH/USD・XRP/USD・ADA/USD/DOT/USD・LTC/USD・EOS/USD・MANA/USD

インバース無期限を取引するには、Bybitアカウントへログインした上で、上部のメニューから「デリバティブ」→「インバース契約」→「無期限」と進み、取引したい銘柄を選択します。

取引したい銘柄を選択

取引画面は、画面左側にチャートがあり、その右に取引板、そして注文画面が並び、画面下部ではポジション管理や取引履歴などが確認できます。

ポジション管理や取引履歴などが確認できる

注文画面は以下のようになっています。

注文画面

  • ①…マージンモードとレバレッジを選択
  • ②…注文方法を指値・成行・条件付き等から選択
  • ③…成行注文以外の場合、注文価格やトリガー価格を入力
  • ④…取引数量を入力

必要な情報を入力し、「買い/ロング」または「売り/ショート」のボタンをクリックし注文を完了させましょう。

関連:Bybitでのショートのやり方|スマホ・パソコンでの取引方法は?

インバース型先物

Bybit(バイビット)では、期限のある先物契約のインバース取引も可能です。

インバース型先物の特徴は以下の通りです。

  • 上場日と期日が定められている
  • 先物契約では資金調達料の支払いや受け取りがないため、長期取引向き
  • 証拠金そのものに大きな値動きがあるため、ハイリスクハイリターン
  • 期間の異なるBTCUSDとETHUSDのペアを取引可能
  • 最大レバレッジは、BTCUSD100倍・ETHUSD50倍

インバース型先物では、「BTCUSD1229」のように「ペア名+期日」のシンボルで表示されます。

1つのシンボルにつき約6ヶ月の取引期間がありますが、期日をすぎるとポジションはシステムにより強制的に決済されます。さらに0.05%の決済手数料が徴収されますのでご注意ください。

インバース型先物を取引するには、Bybitアカウントへログインした上で、上部のメニューから「デリバティブ」→「インバース契約」→「先物」と進み、取引したい銘柄を選択します。

取引したい銘柄を選択

インバース型先物の取引画面もインバース無期限などと同様のレイアウトですが、チャート上には決済までの残り日数が表示されます。

チャート上には決済までの残り日数が表示される

注文画面は以下のようになっています。

注文画面

  • ①…マージンモードとレバレッジを選択
  • ②…注文方法を指値・成行・条件付き等から選択
  • ③…成行注文以外の場合、注文価格やトリガー価格を入力
  • ④…取引数量を入力

必要な情報を入力し、「買い/ロング」または「売り/ショート」のボタンをクリックし注文を完了させましょう。

関連:仮想通貨・ビットコインの先物取引とは?現物取引との違い・やり方を解説

Bybitの始め方⑦チャートの見方・確認方法

ここからは、Bybit(バイビット)のチャート画面に注目し、基本的な見方や設定方法などを解説していきます。

以下は、Bybitのチャート画面です。

Bybitのチャート画面

①…チャート右上では、チャートの表示方法を設定できます。シンプルな表示なら「スタンダード」、より高度な分析を行う場合は「TradingView」を選択すると良いでしょう。さらに、最大4つのマルチチャート表示なども設定できます。

②…チャート画面上の項目からは、時間足の変更・インジケーターの表示・ローソク足の表示形式・チャートの全画面表示などが行えます。

③…「TradingView」でチャートを表示している場合、オブジェクトのメニューが画面左に表示されます。水平ラインやトレンドラインなど、複数のオブジェクトをチャート上に描画できます。

④…チャート下には出来高やオシレーターを表示できます。また「ー/+」によってチャートの縮尺も変更可能です。

ここに示したのはほんの一部で、Bybitでは様々なチャート設定や表示が可能です。

八木状介
ぜひご自身で色々触って楽しんでみてください。

手数料やスプレッドなど取引コストを解説

Bybit(バイビット)の始め方として、スプレッドや手数料などのコストは気になるポイントではないでしょうか。

Bybitの取引コストは、大きく3つあります。

  • 取引手数料
  • スプレッド
  • 資金調達料

順番に解説していきます。

取引手数料

取引手数料取引には、マーケットメイカー/テイカーという2つの立場があります。注文が執行されるごとにそれぞれの手数料を支払う仕組みです。

基本的に、流動性に厚みをもたらすメイカー(指値注文など)と、流動性を求めるテイカー(成行注文など)では手数料が異なります。

メイカー手数料テイカー手数料
USDT無期限
インバース無期限
インバース型先物
0.02%0.055%

なお、現物取引では取引手数料は一律です。

取引手数料
現物取引0.1%

関連:Bybit(バイビット)の手数料は安い?高い?手数料の種類や確認方法を解説

スプレッド

スプレッドは買値と売値の差額であり、取引板などを見ることで確認できます。

例えば、主要仮想通貨のスプレッドは以下の通りです(2024年4月現在)。

無期限先物
BTCUSDT0.01%0.01〜0.08%
ETHUSDT0.01%0.01〜0.07%

Bybitのスプレッドは相場状況によって変化する変動制ですが、他社と比較しても安定して狭い特徴があります。

関連:Bybit(バイビット)のスプレッド一覧!他の仮想通貨FX取引所と比較して解説

資金調達料

Bybitのインバース型先物を除くデリバティブ取引(USDT無期限やインバース無期限など)では、資金調達料が発生します。

資金調達料は、Bybitにおける取引の最終価格が世界のスポット価格と常に近似されるための仕組みです。

資金調達料は、基本的に8時間おきに発生します。

日本時間での発生時間は以下の通りです。

  • 9時
  • 17時
  • 25時

資金調達率は、BTCUSDTやETHUSDTなど多くの主要銘柄で0.01%などとなっていますが、仮想通貨によって異なります。

八木状介
また、資金調達料の発生時間や調達率は、マーケットの状況によって調整される場合があります。

関連:Bybitの資金調達率とは?稼ぐ方法や計算方法・発生時間・履歴一覧の確認方法を解説

Bybit(バイビット)の始め方に関連するよくある質問

最後に、Bybit(バイビット)の始め方について、よくある質問と回答をまとめてみました。

  • Bybitの現物取引のやり方は?
  • バイビットはやばい仮想通貨取引所?
  • Bybitの契約とは?
  • Bybitの契約と現物の違いは?
  • BybitのアプリとPCどっちがおすすめ?
  • バイビットでUSDTの買い方は?
  • Bybitはいくらから始められますか?
  • バイビットのおすすめの始め方は?
  • ビットコインの購入方法は?
  • Bybitのスマホアプリの使い方は?
  • デリバティブ取引では本人確認(KYC)は必要?

Bybitの現物取引のやり方は?

Bybitの現物取引は、以下の手順で行います。

  1. Bybitアカウントにログイン
  2. 上部メニュー「現物」→「現物取引」と開き、銘柄を選択
  3. 指値・成行などの注文方法、そして数量を指定し注文

取引前にはアカウントへの入金・振替などをして資金を準備しておきましょう。

バイビットはやばい仮想通貨取引所?

検索候補に「バイビットやばい」などと表示されることがあるため、バイビットの利用を不安に思うトレーダーがいるかもしれません。

しかし実際は、バイビットは高いセキュリティや取引能力を提供し、世界160ヵ国で事業を展開している安全な海外取引所です。

口座利用や出金などの際にはGoogle認証システムによる二段階認証も行うので、「バイビットはやばい」ということはなく、安心して利用できるでしょう。

関連:Bybit(バイビット)はやばい?危険性や入出金方法・買い方について解説

Bybitの契約とは?

Bybitには、無期限契約や先物契約などの契約があります。

これらはいずれも先物取引であり、ある資産を将来の決められた日に所定の価格で取引する契約のことです。

Bybitでは、取引期限がないものは「無期限」、期限があるものは「先物」と呼ばれています。

Bybitの契約と現物の違いは?

Bybitでは、仮想通貨を先物契約と現物で取引できます。

取引に際しての両者の大きな違いには、手数料率と最大レバレッジがあります。

先物契約(デリバティブ取引)現物取引
手数料率メイカー:0.02%
テイカー:0.055%
0.1%
最大レバレッジ最大100倍1倍

BybitのアプリとPCどっちがおすすめ?

Bybitでは、PCなどで使いやすいブラウザ版のプラットフォームと、iOSやAndroidに対応したスマホアプリ版の2種類のツールがあります。

対応している取引はどちらも同じで、PC版でできることはアプリ版でもできます。

例えば、家にいる時はPCの大きなモニターで取引し、外出先ではスマホアプリを利用する、などの使い方もおすすめです。

バイビットでUSDTの買い方は?

バイビットでは、以下の方法でUSDTを購入できます。

  • クレジット/デビットカードで購入
  • P2P取引で購入
  • 保有している仮想通貨とUSDTを交換

特にバイビットでは、クレジットカードを使えば日本円でもUSDTなどの仮想通貨を購入できるメリットがあります。

関連:Bybit(バイビット)に日本円は入金・出金できる?おすすめの方法や表示方法を解説

Bybitはいくらから始められますか?

Bybitでは最低入金額の決まりがないので、何円からでも入金可能です。

ご自身のトレード経験や資産状況に合わせて、小額でもBybitでの取引を行えます。

バイビットのおすすめの始め方は?

バイビットは非常に多くの金融サービスを提供しているので、特に仮想通貨取引の初心者の場合は始め方に迷うかもしれません。

そうした場合、レバレッジ取引に興味がある場合は「USDT無期限」、長期的な取引に興味がある場合は「現物取引」が比較的始めやすくおすすめです。

八木状介
取引そのものに慣れていない場合は、まずはtestnet(デモ取引)から行うのも良いでしょう。

バイビットでは、現物取引やUSDT無期限などのデリバティブ取引で、練習用のデモ取引を行えます。

関連:Bybit(バイビット)のテストネット(testnet)でデモトレードをする方法

ビットコインの購入方法は?

Bybitでのビットコインのおすすめの買い方として、クレジット/デビットカードやP2P取引があります。

クレジットカードでは日本円でビットコインを購入可能であり、P2P取引ではBTC・USDT・ETH・USDCの仮想通貨を、銀行振込・LINEPay・PayPay・コンビニ決済などで購入可能です。

Bybitのスマホアプリの使い方は?

Bybitでは、高機能でありながら直感的に操作しやすいスマホアプリを提供しています。

アプリでは各種取引だけではなく、入出金や両替などの資金管理や、セキュリティ設定なども行えます。

アプリの基本的な始め方は以下の通りです。

  1. Bybit公式サイトのリンクからアプリをダウンロード
  2. 新規ユーザーの場合:アプリから登録可能
  3. 既存ユーザーの場合:メールアドレスやパスワードを入力しログイン

関連:Bybit(バイビット)のアプリの使い方を徹底解説!スマホで入金・出金・両替する方法も紹介

デリバティブ取引では本人確認(KYC)は必要?

以前までBybitは、本人確認(KYC)を行わなくてもある程度の取引ができました。しかし、2023年5月からレベル1以上の本人確認が義務化されました。

現在のBybitでは、本人確認を行なっていないユーザーは制限付きの出金(1日の上限が2万USDT)しかできません。

そのため、口座への入金やデリバティブ取引をはじめとした各種取引を行うためには、レベル1以上の本人確認が必要です。

本人確認レベル1を完了するには、写真・氏名・生年月日などが記載された、本国発行の身分証明書類が必要です。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • IDカード
  • 滞在許可証

このうち用意しやすい書類を1つ選び、スマホなどで撮影してアップロードします。

八木状介
さらに、本人確認では動画による顔認証も必要なので、スマホやカメラ付きのPCなどから行うと良いでしょう。

関連:Bybit(バイビット)で本人確認は必須?KYCのやり方やできない原因・対処法を解説

Bybit(バイビット)の始め方まとめ

本記事ではBybit(バイビット)の始め方として、口座開設や二段階認証の設定方法をはじめ、各種取引のやり方などを解説しました。

Bybitは公式サイトやサポートが日本語対応しており、初心者はもちろん上級者でも使いやすい海外取引所です。

最大100倍のレバレッジや安心のゼロカットシステムなどに興味のある方は、ぜひBybitでの取引を始めてみてくださいね。

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

  • 結局、仮想通貨FXするならどこの取引所が良いの?
  • 安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「仮想通貨FX・ビットコインFXの海外取引所おすすめ比較ランキング9選【2024年最新版】」をご用意しました。

仮想通貨取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、仮想通貨取引所選びの参考にしてみてください。