海外FXは副業にあたる?会社にバレない2つの方法や税金の仕組みを解説

海外FXは副業になるのか?アイキャッチ画像

副業として海外FXを始める人は昨今増加しており、少ない資金から大きな利益を狙える魅力的な副業といえるでしょう。

また資産運用である海外FXは、副業にはあたりません

副業が禁止された会社員や公務員の方でも、取り組める可能性が高いと言えます。

一方で海外FXで20万円以上の利益を得た場合、税金(住民税)を払う必要があります

会社や周りの人にバレないで副業を始めたい時には、厄介だと思うかもしれません。

この記事では、海外FXを副業として取り組むことが会社にバレないための2つ方法確定申告についても解説します。

会社員の方におすすめの海外のFX会社!
  1. XM:利用者数が多く信頼性も高い
  2. Exness:無制限レバレッジで取引ができる
  3. AXIORY:低スプレッド・高約定力でスキャルピング可能

海外FXは法律上の副業には該当しない

まずはじめに、「海外FXは副業になるのか?」について解説していきます。

結論、資産運用である海外FXは、国家公務員法および地方公務員法において、副業にはなりません。

副業は労働の対価として金銭を得る行為を指すのに対し、海外FXは「資産運用」に分類され、労働の対価として金銭を得る行為ではないからです。

たとえば、副業が法律で禁止されている公務員の場合、具体的に禁止されている行為は以下の2点です。

  • 営利団体の役員等としての業務ないし自ら営利企業を営んでいること
  • 報酬を得て事業や事務に従事すること

海外FXは、営利団体の役員等としての業務ないし自ら営利企業を営んでいることには該当せず、また報酬を得て業務や事務に従事している事業にも該当しません。

そのため、会社員を含めた法律上で副業が禁止されている公務員の方でも海外FXであれば安心して取り組めるでしょう。

とはいえ、会社によっては就業規則などで副業に指定している場合があるので、会社にバレないように注意しましょう。

海外FXが会社にバレる原因

海外FXが会社にバレる原因
「海外FXの税金は会社にバレる?」
「副業で海外FXをやりたいが、海外FXが会社にばれると困る」

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

副業として海外FXを検討されている方の中には、上記のような悩み・疑問をお持ちの方も多いでしょう。

そこで、この見出しでは「副業の海外FXが会社にバレる原因」を解説していきます。

海外FXをやっていることが会社にバレる主な原因は以下の2つです。

海外FXが会社にバレる主な原因
  • 税金(住民税)の高さでばれる
  • 周りの人やSNSアカウントからばれる

以下、それぞれの海外FXが会社にバレる原因について詳しく解説していきます。

税金(住民税)の高さでばれる

海外FXが会社にバレる原因として最も可能性が高いのが税金(住民税)の金額の高さです。

一般の会社に勤めている会社員は、会社の給与から税金(住民税)が差し引かれる「特別徴収」で税金(住民税)を納付する形になっています。

住民税は前年度の所得によって決定されるため、もし海外FXの収入が大きくなった場合、会社の収入に対して不自然に税金が高い状態になってしまいます。

特別徴収の場合は課税通知を会社の経理担当者が必ずチェックするので、このときに住民税が高くなっていると不審に思われ、海外FXをやっていることが会社にバレる可能性が高くなります。

周りの人やSNSアカウントからばれる

海外FXが会社にバレる原因として次に考えられるのが、「周りの人に海外FXをやっていることを話してしまう」というパターンです。

たとえば、よくあるパターンとしては同僚や先輩上司とのお酒の場でこっそりと話をした結果、気づいたら多くの社員に広まり会社の上層部までばれる、といった具合です。

また、SNSの本名で登録しているアカウントや会社の知り合いとつながっているアカウントでFXについての情報を発信すると、海外FXをやっていることが会社にバレる可能性が高まります。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

SNSでFXについての情報収集・発信を行う際は、本名以外で会社の人とのつながりが一切ない別のアカウントで行うようにしましょう。

海外FXの副業が会社にバレるのを防止する方法

海外FXの副業が会社にバレるのを防止する方法
海外FXが会社にバレるのを防ぐには、以下の2点を守るようにしてください。

海外FXが会社にバレるのを防止する方法

大事な部分なので、会社にバレるのを防ぐ方法をそれぞれ具体的に解説していきます。

住民税の納付方法を特別徴収から普通徴収に切り替える

海外FXに限らずですが、国内FXをはじめその他の副業に関しても会社にバレるのを防ぐためには、住民税の納付方法を「特別徴収」から「普通徴収」に切り替えましょう。

具体的なやり方としては、確定申告時に確定申告書第2表の住民税に関する事項の項目で、「自分で納付」に丸をつけるだけで普通徴収に切り替えられます。

サラリーマンの方は勤務先から自治体への切替申請が必要となるため、会社へ普通徴収へ切り替えたい旨の連絡を行いましょう。

普通徴収に切り替えれば、FXの利益にかかった住民税の通知は自宅に届くため会社にバレる可能性は低くなります。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

確定申告を税理士に依頼する場合も、担当の税理士に「普通徴収に切り替えたい」と伝えれば普通徴収に切り替えられますよ。

会社の人にFXをやっていることを話さない

海外FXをやっていることが会社にバレるのを防ぎたいなら、会社の人には絶対にFXをやっているとは言わないようにしましょう。

たとえ仲の良い人ひとりだけに話したとしても、一人に話すとあっという間に広まってしまい、皆にばれる・・・なんてのはよくある話です。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

社内でFXチャートをチェックしたり、取引ツールを開いたりするのも会社にバレるリスクが高まりますのでお気をつけください。

副業で海外FXをするメリット

副業で海外FXをするメリット
ここまでで海外FXは副業に該当しないこと、会社にバレるのを防ぐ対策について解説しました。

では、海外FXを副業にしようと検討する際「税金面がややこしいし、副業でFXに取り組むなら海外FXではなく、国内FXで取り組めばいいのでは?」と思われた方もいるのではないでしょうか。

しかし海外FXのスペックは国内FXと大きく異なるため、副業とはいえど国内FXから海外FXへ切り替えた方が一定数いるのも事実です。

そこで以下では、海外のFX会社でFX取引を行うメリットについて解説していきます。

先に結論をお伝えすると、海外のFX会社で取引を行うメリットは下記のとおりです。

副業の資金が無くても利益を出すことが可能

海外FXでは、資金が無くても利益を出すことが可能です。

その理由としては、豪華なボーナスやキャンペーンにあります。

たとえば、日本人の利用者No.1かつ海外のFX会社最大手のXMTradingでは、口座開設するだけで口座開設ボーナスが15,000円付与されるのでおすすめです。

口座開設ボーナスで得た資金を利用すば、入金することなく、ノー資金、ノーリスクでFXを始めることが可能です。

海外FXでは口座は5分〜10分程度で開設でき、登録料や手数料なども発生しないので完全無料で15,000円を獲得でき資金0円で取引できます。

ノーリスクでハイリターンを狙える点は、海外FXの大きなメリットです。

まだ海外FXを経験したことがない方は、ぜひボーナスをうまく利用して海外FXを体験してみてはいかがでしょうか。

\\口座開設だけで15,000円もらえる//

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

低リスクで大きな収入が狙える

海外FXでは、低リスクで大きな収入が狙える点も大きなメリットです。

海外FXが低リスクで大きな収入が狙える要因は、ゼロカットシステムにあります。

ゼロカットシステムとは?

ロスカットが発生した場合に、マイナス残高を相殺して口座残高を0に戻してもらえる海外FX特有のサービス

関連:海外FXのゼロカットシステムとは?追証なしで取引できる仕組みや注意点

現在ほとんどの海外FX業者が、ゼロカットシステムを採用しています。

一方で国内FXでは、ゼロカットシステムを採用している業者はありません。(金融庁の規定)
そのためロスカット発生時に追証(追加証拠金)が発生し、借金を背負うリスクを抱えることになるのです。

その点、海外FXではゼロカットシステムにより、借金の心配をする必要がありません。

少ない資金で強気のトレードができたり、相場が荒れている際のギャンブルトレードができたりなど、トレードそのものの幅が広がることは間違いないでしょう。

ハイレバレッジでの取引可能

海外FXは、少ない資金で大きな収入を狙えるレバレッジの高さも大きなメリットです。

海外FXの会社のなかには、1,000倍以上の高いレバレッジをかけられる業者が多く存在します。

たとえば、資金1万円で1,000倍のレバレッジをかけて取引する場合、1,000万円分のFX取引が行えます。
なお、国内のFX会社では、かけられるレバレッジの高さは最大25倍までです。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

ゼロカットシステム採用やハイレバレッジ取引など、国内FXでは味わえない取引が海外FXでは実現できます。

あわせて読みたい

海外FX業者80社のレバレッジを比較して、最大レバレッジの高いおすすめ口座を紹介。ハイレバ取引のメリット・デメリットや、ハイレバで実際どれくらい稼げるかも検証しまとめています。

パソコンまたはスマホ1台で副業できる

海外FXは、パソコンやスマホ1台で副業が行える点もメリットのひとつです。

副業といわれると仕入れが必要だったり、指定された場所での作業が必須だったりと、副業を始めるまでに手間や時間がかかります。

しかし、海外FXではパソコンまたはスマホさえあれば、場所を選ばずに取り組むことが可能なのでおすすめです。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

また今の時代、スマホ1台で稼げる副業が増えてきました。FXに関してもスマホ1台で稼げる副業といっても過言ではないでしょう。

さらに海外FXでは、FX取引を柔軟に行えるMT4・MT5を採用している業者がほとんどです。(もちろんスマホ対応可)

そのため、自分の好きな具合にカスタマイズやインジケーター、EAを使用できるので、幅広く有利にFX取引を行えるでしょう。

副業で海外FXをするデメリット

副業で海外FXをするデメリット
上記では、副業として海外FXを行うメリットについて解説しました。

海外FXを始めるうえで欠かせないのが「デメリット」や「悪い点」の理解です。

なぜなら、良い点しか見ていないと実際に取引を行うなかでギャップが生じたり、後悔や失敗する可能性があるからですね。

副業で海外FXに取り組むのなら、メリットとあわせてデメリットを理解して取り組みましょう。

はじめに結論からお伝えすると、海外FXを副業として行うデメリットは以下のとおりです。

それぞれ解説しますので、各デメリットの詳細を見ていきましょう。

国内のFX会社に比べてスプレッドが広い傾向

海外のFX会社は、国内のFX会社に比べてスプレッドが広い傾向です。

スプレッドとは?

同じ通貨ペアでも買う時の価格と、売る時の価格が違う。この価格の差を「スプレッド」と言う。いわゆるスプレッドは取引手数料のようなもの

国内FX、海外FXともに言えることですが、FXで重要なポイントは「極力手数料を抑えて利益を最大化させるか」です。

つまり、スプレッドは狭ければ狭いほどFXを有利に進められます。

その点でいうと、海外のFX会社はスプレッドが広く設定されている業者が多い印象です。

たとえば、国内の大手FX会社のGMOクリック証券と、海外の大手FX会社のXMTradingのスプレッドを比較してみましょう。

USD/JPYの平均スプレッド
    • GMO…0.2pips
    • XM…1.6pips

上記を見る限り、スプレッドの広さは歴然です。

とはいえ、海外FX業者のなかには、スプレッドの狭い業者が存在するのも事実です。また、口座のタイプによってもスプレッドの広さは変わってきます。

取引回数が増えやすいスキャルピングやデイトレードをメインの取引スタイルとしている方は、スプレッドが狭い海外のFX会社で取引を行いましょう。

あわせて読みたい

海外FX業者のスプレッドを実際に計測して徹底比較。計測データを元に作成した「スプレッドが狭い海外FX業者ランキング」を紹介します。

税金は総合課税が適用される

海外FXで得た所得には、総合課税という税金が適用されます。

つまり海外FXで得た所得にかかる税金は、国内FXにかかる税金も高くなってしまう場合があるでしょう。

たとえば、国内FXの利益にかかる税率は、いくら利益を稼いでも一律で20.315%に設定されています。

一方で海外FXの利益は総合課税が適用。他の所得と合わせた金額によって税率が決定されます。

そのため、取引の結果によっては、最大で40%もの税率が課せられる場合もあります。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

国内の税金の仕組みとは多少異なるので、海外FX利益を得た際は注意が必要です。

関連:海外FXの税金計算方法と実際の支払額シミュレーション

入金や出金が複雑な場合がある

海外FXでは、入出金が複雑になる場合がある点もデメリットです。

たとえば、国内FXであれば銀行から入金して銀行から出金するだけで完了します。特に複雑な作業が不要で入出金はシンプルです。

一方で海外FXでは、入出金が銀行口座に加えてクレジットカードやbitwalletなどのオンラインウォレット、仮想通貨(ビットコイン)の入出金など、多くの入出金方法があり多少の複雑さを感じます。

また、銀行口座を利用する場合には、送金の反映に時間がかかる点や手数料が高い点もデメリットのひとつといえるでしょう。

副業に海外FXを始める方法・手順を解説

副業に海外FXを始める方法・手順を解説
以下では海外FXを副業として始める方法や手順について具体的に解説していきます。

先に結論からお伝えすると、海外FXを副業として始める方法・手順は以下のとおりです。

海外FXの始め方に関しては、基本的にどの海外FX業者を選んだとしても変わりません。

また、上記の5つのステップを順に踏んで実際に取引を始めるまでの時間は10分〜20分ほどです。

早ければ口座開設が完了した後からすぐ取引ができます。

では5つのステップを詳細に解説していきますので、各ステップを一緒に踏んでいきましょう。

①FX取引を行うための海外FX業者を選択する

副業として海外FXを始めるにあたって、まず初めにやるべきことは海外FX業者を選ぶことです。

昨今の海外FXは無名・有名どころを含めて80社以上存在します。海外FXを副業として始める方にとっては、業者選びだけで疲弊するでしょう。

日々、会社の仕事で忙しくされている会社員の方にとっては、全業者のスペックをリサーチする時間を確保するのは難しいはずです。

そこで本サイトでは、以下の6つのポイントを基準におすすめの海外FX業者を17社に厳選した記事をご用意しました。

  • ボーナス・キャンペーンの充実度
  • 最大レバレッジの高さ
  • スプレッドの狭さ
  • 運営会社の信頼性・安全性
  • 入出金方法の充実度・使いやすさ
  • カスタマーサポート・日本語対応の充実度

以下の記事を参考にすれば、今から副業として海外FXに取り組むあなたに、ピッタリの業者が見つかるはずです。

あわせて読みたい

【2024年2月22日更新】最新の「海外FX業者おすすめ比較ランキングTOP23」を発表!全80社のブローカーから人気の海外FX業者を徹底比較。初心者からプロまで使える安全・高スペックな口座を紹介します。

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2023年最新版】

とはいえ、業者選びは重要で失敗したくない方も多いのではないでしょうか。

とりあえずおすすめの海外FX業者を教えてほしい!」という方は、海外FX最大手のXMTradingで口座開設しておけば間違いありません。

日本人に人気No.1のFX業者で190ヶ国以上に展開されており、金融ライセンスも保有しているので安心・安全にトレードが行えます。

また、最大レバレッジは驚異の1,000倍!少ない資金でも大きな利益が狙えます。

加えてMT4やMT5などの取引ツールの充実度やリクオート・注文拒否なしの高い約定力も魅力です。

さらに口座開設だけで15,000円もらえる豪華ボーナスキャンペーンも期間限定で開催中!

この機会にぜひお得にXMTradingで海外FXを始めてみましょう!
\\口座開設だけで15,000円もらえる//

※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

②選択したFX業者で口座開設をする

自分の取引スタイルにあった海外FX業者を選択したら、選択した業者で口座開設を行います。

海外のFX会社の口座開設の手順は、以下のとおりです。

海外FX業者の口座開設の手順
  1. 海外FX業者の口座開設手順
  2. 海外FX業者にアクセス
  3. 口座開設フォームを入力
  4. 個人情報の登録と口座の設定を行う
  5. メールアドレス認証を行う

海外FX業者で口座開設にかかる時間は2分〜3分ほど。パソコンを所有していない方でもスマホさえあればいつでも口座開設が可能です。

また、XMTradingをはじめ、大手の海外FX業者であれば日本語での対応・サポートを行っているので、安心して口座開設が行えます。

口座開設に関しては、XMの口座開設方法と手順を解説|必要書類や注意点は?で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

③MT4などの取引プラットフォームをダウンロードする

口座開設が完了したら、MT4などの取引プラットフォームをダウンロードします。

海外FX業者を利用してトレードする場合、取引に専用のツールをダウンロードする必要があります。専用とはツールは、MT4やMT5と呼ばれるメタトレーダーのことです。

専用ツールは他にも「cTreader」があります。

しかし、多くの方が使用しているのは「MT4」なので、特にこだわりがなければMT4をダウンロードしておけば間違いありません。

ちなみに、MT4のダウンロードの方法は以下の通りです。

MT4のダウンロードの方法
  1. MT4ダウンロードサイトからMT4ダウンロードする
  2. MT4がパソコンにダウンロードされたらインストールを行う
  3. MT4をインストールしたらログイン情報を入れてログインする

MT4のダウンロードの方法に関しての詳細は「XMのMT4をダウンロード~初期設定までを画像付きで解説!」で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

④ボーナスを獲得・追加入金して資金を確保する

口座開設が完了し、取引ツールをダウンロードしたら、いよいよFXの取引ができます。

先ほどご紹介したXMTradingであれば、口座開設が完了すればボーナスで取引が開始できます。

しかし、なかには「ボーナスでは物足りない。追加で資金を入金して取引したい!」という方もいるはずです。

そこで以下では、追加資金を入金する方法や手順について簡単に解説していきます。

海外FX業者への入金手順
  1. 口座開設した海外FX業者の入金ページへ移動
  2. 入金方法の中から希望の入金法を選択する
  3. 国内銀行からの入金の場合は、指定の口座へ振り込む。クレジットカードや電子ウォレットの場合は情報を登録して入金手続きを行う

詳しい入金方法については、以下の記事を参考にしてください。

参考:海外FXの入金方法まとめ!おすすめの手段や手数料、反映時間も

⑤実際にMT4などの取引プラットフォームでトレードを始める

取引ツールをダウンロードし、資金の確保ができたら実際に取引を行ってみましょう。

基本的な注文方法や注文の種類は、国内FXと大きく変わりありません。

レバレッジの設定方法やスプレッドの見方など最初は戸惑うかもしれませんが、時間とともに使い慣れてくるはずです。

ぜひ海外FXにしかない魅力的な特徴を活用してFX取引してみてください!

関連:MT4アプリの使い方を画像付きで徹底解説【2024年最新版】

海外FXを副業で行う際の注意点

海外FXを副業で行う際の注意点
海外FXを副業で行う際にはいくつか注意点があります。

注意点を理解しておけば、事前に凡ミスを防げたり、大きな失敗を防げるでしょう。

この章では、海外FXを副業で行う際の注意点について解説していきます。

先に結論からお伝えすると、以下の3つが注意点です。

それぞれの注意点を見ていきましょう。

スプレッドが広い時間帯があるので注意

海外FXに限らず、国内FXにも言えることですが、早朝はスプレッドが広がりやすいので取引する際には注意が必要です。

この現象を「早朝スプレッド」と呼んだりもします。

早朝にスプレッドが広がりやすい理由は、早朝に市場の参加者が少ないからです。

特に日本時間の朝6時〜8時はスプレッドが大幅に広がる可能性があります。

また、マイナー通貨においてはメジャー通貨よりもスプレッドが広くなりやすい傾向です。

通常時の10倍以上のスプレッドになる場合もあるので、特にマイナー通貨に関しては早朝の時間帯は避けたほうがよいでしょう。

レバレッジの設定に注意

国内FXにも言えることですが、海外FXを行う際にはレバレッジの設定には十分に注意しましょう。

海外FXは国内のFXと比べて、はるかに大きなレバレッジをかけられます。しかし、少ない資金で大きな利益を狙える反面、リスクにもなるのです。

たとえば、XMTradingだと最大1,000倍の高いレバレッジをかけられます。極端な話、1万円の資金で1,000万円分の取引ができる計算です。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

とはいえ、相場が自身の思惑と反対に動いた場合、ロスカットされる恐れも少なからずあります。

海外FXの魅力のひとつであるハイレバレッジですが、使い方を間違えるとリスクにもなるので、海外FXで取引する際には高いレバレッジの設定には十分に注意しましょう。

入金と出金を共通の方法で行う必要がある

海外FXでは、入金と出金を共通の方法で行う必要があるので注意が必要です。

海外FX業者が入金方法と出金方法を統一させる理由は、マネーロンダリング(犯罪などで得たお金の通り道を見えなくする行為)を防ぐためですね。

たとえば、クレジットカードで入金したのであれば、出金もクレジットカードで行う必要があるといった具合です。

また、口座開設ボーナスや入金ボーナスに関しては出金ができません。

なお、口座開設ボーナスや入金ボーナスを使ったトレードで得た利益分に関しては出金が可能です。

海外FXの副業で損益が出た場合の税金

続いては、海外FXを副業として行う際の税金について見ていきましょう。

海外FXはハイレバレッジで取引できる点や豪華なボーナス・キャンペーンなど多くのおすすめできる魅力があります。
しかし、副業として海外FXを始める前にぶつかる壁が、税金面です。

実際に海外FXと国内FXでは、課税方法や税率が異なります。また、副業をする際に税金面を理解しておかないと後々にツケが回ってくるのも事実です。

そこで以下では、海外FXで稼いだ利益にかかる税金について具体的に解説していきます。

海外FXの所得区分は国内FXと変わりません。雑所得に区分されます。

しかし、その他の下記3つは国内FXとは異なるので注意が必要です。

それぞれの異なる点を見ていきましょう。

課税区分

国内FXには申告分離課税が適用されるのに対して、海外FXでは総合課税が適用されます。

申告分離課税とは、FXなどで得た所得を他の所得とは分けて税金を計算する仕組みのことです。

一方で海外FXで適用されている総合課税とは、給与所得など他の所得と合算し、その合算した金額に対して税金が課される仕組みのことを指します。

たとえば、国内FXで本業以外の利益を得た場合、本業の所得とは別としてFXで得た利益に対して課税。海外FXで利益を得た場合は、本業や副業関係なく合算した金額に課税されます。

そのため、海外FXを副業として行う場合は、課税区分の違いに注意する必要です。

税率

国内FXと海外FXは「税率」にも違いがあります。

海外FXは課税区分は総合課税です。よって累進課税制度が適用されます。

累進課税制度とは?

所得が増えるほど税率・税金が高くなる仕組み

所得税に関しては、利益後の所得に応じて5%から45%までの税率が適用されます。

また、住民税も一律10%が適用されるため、副業で海外FXに取り組む場合の最大税率は55%です。

所得の金額 所得税率 住民税率 合計の税率
195万円以下 5% 10% 15%
195~330万円以下 10% 10% 20%
330~695万円以下 20% 10% 30%
695~900万円以下 23% 10% 33%
900~1,800万円以下 33% 10% 43%
1800~4,000万円以下 40% 10% 50%
4,000万円以上 45% 10% 55%

引用元:国税庁HP

一方で国内FXは、所得にかかわらず20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%)の税率が適用されます。

海外FXで330万円以上の利益を得た場合は、住民税を含めた税率が30%となるため、国内FXを利用したときの20.315%を超えることがわかります。

関連:海外FXの税金計算方法と実際の支払額シミュレーション【FP監修】

損益通算

損益通算に関しても海外FXと国内FXでは税金の計算方法が異なるので注意が必要です。

損益通算とは?

利益と損失を足し引きして税金を計算する仕組み

海外FX、国内FXともに雑所得となることから、FXの損失は給与所得など他の所得との損益通算はできません。

また、国内FXと海外FXの損益通算もできないので、税金を考えるうえでは十分に注意が必要でしょう。

海外FXの確定申告|副業の場合は?

海外FXの確定申告
次に、海外FXを副業として行う際の確定申告について解説していきます。

副業の確定申告対象者

当たり前のことですが、副業として海外FXでも利益が一定以上の金額を超えた場合は確定申告が必要です。

確定申告が必要なラインは、以下の通りです。

分類 給与外所得
会社員やサラリーマン 年間20万円以上
専業トレーダー 年間38万円以上

なお、上記の確定申告のラインは、あくまで経費を差し引いた後の所得額です。

たとえば、ブローカーが開催する海外FXのセミナー代や、海外FXを学ぶために購入した書籍など、経費を差し引いた所得額が上記の金額を下回る場合は、確定申告の必要はありません。

損失の繰越制度が適用されない

海外FXでは、FXの損失を繰越できないので注意が必要です。

国内FXの場合、FX取引で出た損失を翌年以降の3年間以内に繰り越せます。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

この便利な損失繰越が、海外FXでは適用されません。

今まで国内FXで確定申告を経験されたことがある方は、特に注意しておきましょう。

副業で利益を得た後の確定申告のやり方

海外FXで確定申告が必要になるほど稼いだ方は、規定の確定申告の方法に基づいて手続きを行いましょう。

ちなみに確定申告の方法は、以下の4通りです。

  • 税理士に確定申告を依頼する
  • 国税庁のHPの「確定申告書等作成コーナー」を利用して郵送する
  • 「e-Tax」でID・パスワード方式で申告
  • 「e-Tax」でマイナンバーカード方式で申告

また、確定申告に必要な書類等は以下のとおりです。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードがなければ、通知カードやマイナンバーの記載がある住民票の写しと、身分証明証(運転免許証など)
  • 自分が勤めている会社から受け取った源泉徴収票
  • 所得控除の証明書(生命保険料控除など)
  • 必要経費の領収書(海外FXのセミナー代や書籍代)
  • 海外FXの年間取引報告書

海外FXの確定申告に関してもっと詳しく知りたい方は、「海外FX確定申告の書き方・やり方と必要書類を解説【2024年最新版】」で詳細を解説しているので参考にしてみてください!

海外FXの副業に関するよくある質問

最後に、海外FXの副業に関するよくある質問をQ&A形式で答えていきます。

近年、副業として海外FXに取り組む方が増えてきており、以下のような質問をいただくことが多くなりました。

上記の質問をそれぞれ解説していきます。

海外FXの口座開設にマイナンバーは必要ですか?

結論、口座開設にマイナンバーは不要です。

海外FXでは、口座開設時や入出金時など含めてマイナンバーの提出は必要ありません。

しかし、マイナンバーの提出の代わりに、本人確認書類や住所証明書類の提出が求められる場合があります。

マイナンバーが必要になるタイミングは、副業として海外FXを行い一定額以上稼いで確定申告をする場合のみです。

その他にはマイナンバーを使うタイミングはないので、今の時点でマイナンバーを所有していなくても、副業として海外FXを行う上では特に問題はないでしょう。

関連:海外FXでマイナンバーが不要な業者は?口座開設時の必要書類も紹介

海外FXの税金に抜け道はありますか?

結論からいうと、海外FXの税金に抜け道はありません。ほぼ100%の確率でバレます。

海外FXを行うなかで「海外FXは本社が海外にあるため、抜け道を探して脱税してもバレない!」と考えてしまう方も少なからずいるようです。

しかし、海外FXの税金に抜け道は存在せず、以下の3つの理由でバレます。

海外FXの税金の抜け道が存在しない理由
    • 国外送金等調書の発行で税務署に通知される
    • 金融機関で入出金データが残る
    • 国際的な租税回避制度が存在する

このように海外FXに税金の抜け道は存在しないため、副業で所得を増やす、経費を増やすなど一般的な税金対策で節税に努めましょう。

関連:海外FXに脱税の抜け道はある?税金を支払わないと逮捕も…

会社員が副業で海外FXを行った場合の年末調整は?

会社員やサラリーマンが副業で海外FXを行っても、年末調整を行う必要はありません。

年末調整は、会社の給料分の所得税を計算する手続きです。よって海外FXで得た利益は年末調整に関係ありません。

その代わりに、海外FXを副業として行った場合に得た所得が年間20万円を超えた場合は、確定申告が必要です。

海外FXで稼いだ利益を確定申告する際は、源泉徴収票を用意しなければなりません。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

源泉徴収票とは、1年間の給料と納めた所得税金額を記載した書類で、会社から毎年12月ごろにもらえます。

副業で海外FXを行った場合に年末調整を必要はありませんが、税金を減らすためにも確定申告の必要があることは覚えておきましょう。

海外・国内FXの大きな違いを教えてください

国内FXと海外FXの違いは、大きく以下の通りです。

比較する項目 海外FX 国内FX
スプレッド 広い 狭い
レバレッジ 〜3,000倍 25倍
取引方式 NDD方式 DD方式
約定力 高め 低め
スリッページ 少なめ 多め
スキャルピング 公認が多い 公認が少ない
自動売買 公認が多い 公認が少ない
サポート 日本語対応が大半 完全日本語対応

上記の表を見ても分かるとおり、海外FXは比較的スプレッドが広い傾向です。

しかし、ハイレバレッジで取引できる点に加えて、透明性の高いNDD方式の採用や約定力の高さ、自動売買の公認、スリッページの少なさなど国内FXには無い多くのおすすめできる魅力があります。

日々、会社の仕事で時間が取れない会社員・サラリーマンの方や、スキャルピングやハイレバ取引を得意としている方には特に海外FXはおすすめです。

海外FXを副業として行う場合どのくらい稼げますか?

結論、「どのくらい稼げるか?」は、人によって異なるというのが回答です。

なぜなら、たとえばレバレッジの設定は人によって異なりますし、自己資金によっても変わってくるからですね。

とはいえ、口座開設ボーナスや入金ボーナスを元手に少しずつ稼いでいるトレーダーも存在します。

SNSでは、「3,000円チャレンジ」や「1万円チャレンジ」といった具合に「口座開設ボーナスだけでどのくらい稼げるのか?」のようなユーザーだけのイベントが開催されています。

実際に稼げるのかややり方について気になる方は、以下の記事も参考にしてみてください。

参考:XMの10万円チャレンジとは?最も効率的なXMの使い方を紹介

海外FXを副業として行う場合どのFX会社がおすすめですか?

海外FXを副業として行う場合、安全性、信頼性、取引スペックの観点から以下の3つのFX会社がおすすめです。

おすすめな海外のFX会社
  1. XM:利用者数が多く信頼性も高い定番FX業者
  2. Exness:無制限レバレッジで取引ができるFX業者
  3. AXIORY:低スプレッド・高約定力でスキャルピングができる業者

海外FXの税金が会社にバレることはありますか?

海外FXで大きな利益が出ている場合、所得が上がり住民税が高くなるため、給料以外の収入があると不審に思われ海外FXの税金が会社にバレる可能性が高まります。

もし海外FXの税金を会社にばれないようにしたいのであれば、確定申告の際に住民税を「特別徴収」から「普通徴収」に切り替えるようにしましょう。

普通徴収に切り替えれば、FXの利益にかかった税金の通知は自宅に届くため、海外FXの税金が会社にバレる可能性は低くなります。

副業の海外FXが会社にバレるのを防ぐ方法は?

副業の海外FXが会社にバレるのを防ぐためには、以下2つを注意するようにしましょう。

海外FXが会社にばれないための方法
  • 税金(住民税)の納付方法を特別徴収から普通徴収に切り替える
  • 会社の人にFXをやっていることを話さない

副業が会社にバレるとどうなる?

副業が会社にバレることで解雇されるといったことはないでしょう。

ただし、注意を受けたり評価に響く可能性もあるため、会社にバレないよう注意しましょう。

税金の計算方法は?

海外FXの税金の計算方法は以下のとおりです。

海外FXの税金計算
  1. 給与所得控除を計算する
  2. 所得控除を計算する
  3. 海外FXの経費を計算する
  4. 所得金額を計算する
  5. 税率を掛けて税金を計算する

関連:海外FXの税金計算方法と実際の支払額シミュレーション

海外FXと国内FXではどちらの方が税金が多い?

海外FXの税金は20.315%固定ですが、海外FXは累進課税となっており約15%~55%となっています。

ざっくりですが利益が300万円~400万円程度なら、海外FXのほうが税金面で有利です。

まとめ|FXは副業におすすめ!

今回は副業として海外FXに取り組む方に向けて、会社にばれる理由やばれるのを防止する方法、税金面や確定申告、海外FXの始め方など解説しました。

副業が会社にばれると困る方は多いですが、収入を増やすなら副業が手っ取り早くておすすめです。

確定申告の際、特別徴収ではなく普通徴収に切り替えれば、バレにくくすることもできます。

会社員が副業として収入を増やしたいなら、「海外FX」は大変おすすめな副業といえます。

海外FXオンラインの運営局コメント
オンライン
運営局

すき間の時間で行えるうえ、場所を選ばす、スマホ1台でも取り組めます。

さらにハイレバレッジで取引できる点や口座開設ボーナスのみでノーリスクで取引できる点など、国内FXでは味わえないFX取引が実現可能です!

 

XMTradingタイアップキャンペーン画像
海外FXオンラインでは現在、XMTradingの口座開設ボーナスが15,000円になる増額キャンペーンを期間限定で実施中!
XMで海外FXを始めたいと思っている方は、通常よりも高いボーナスをもらえる今がチャンスです。
  1. 当サイト経由でXMの新規口座開設
  2. 本人確認を行う
限定特典獲得!
ボーナス額 15,000円
受け取り条件 海外FXオンライン経由でXMTradingの新規口座開設
キャンペーン期間 2024年2月29日まで
対象口座 ・スタンダード口座
・マイクロ口座
・KIWAMI極口座
・ゼロ口座
利益の出金条件 ・往復5回以上の取引
・毎回0.1Lot以上でエントリー
・ポジションを最低10分以上保持
・利益額10,000円以上
通常より有利な条件で海外FX・XMデビューできるのは今ここだけ

少しでもいい取引条件のもと利益を増やしたい方は、以下のボタンより口座開設をおすすめします! \\口座開設ボーナスが15,000円に増額中!//
※すぐに口座開設したい方は次画面で表示される「ウェブで続ける」をタップしてください。

【2024年最新版】
海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社を徹底比較

海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 海外FX業者おすすめランキング一覧!全80社の人気口座を徹底比較【2024年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。